泰運寺 廃遊園地 富士見ヶ原

ツーリング
08 /15 2017
明日からは天気が悪そうなので、今日はしっかり走ろうと6時20分出発。
高見峠を越えて国道166号を快走。車は何か少なそうです。盆だから?

今まで素通りしていた泰運寺のほうへ左折。林道風の道を進みます。
DSCF2127_640.jpg

口窄(くちすぼ)谷の渓流に滝っぽいのがありました。
DSCF2128_640.jpg
すごくきれいな水です。
DSCF2129_640.jpg

お寺まで多くの地蔵様が道案内。
DSCF2133_640.jpg

第一駐車場到着。ほかに誰もいません。
DSCF2137_640.jpg

階段の参道を上がっていきます。
DSCF2144_640.jpg

ここは紅葉の名所です。今は緑でいっぱいです。
DSCF2145_640.jpg

ベンチがあちこちにあり、お弁当によさそうです。
DSCF2147_640.jpg

この八角梵鐘が有名らしいです。法華経69,384文字が刻まれているそうです。
DSCF2154_640.jpg

一突きしました。だれもいない山にゴォーン。
DSCF2159_640.jpg

確かにおびただしい字が刻んであります。
DSCF2156_640.jpg

おたまじゃくしの池。逃げようとしません・・・
DSCF2160_640.jpg

山口誓子の句碑。「七萬の鐘の字が鳴る紅葉山」 数回来られたらしい。
DSCF2161_640.jpg

コイの池。
DSCF2165_640.jpg

キリシタン灯篭。キリスト教が禁止の時代、拝む人がいたのでしょうか。
DSCF2172_640.jpg

三段の滝もありました。
DSCF2175_640.jpg

本堂。
DSCF2182_640.jpg

休憩室は無施錠でしたので利用させてもらいました。
DSCF2187_640.jpg

ここでお弁当を食べたいところですが、お弁当はバイクに置いてきました。
DSCF2185_640.jpg

洗面所。とてもきれいで、シャワートイレだったと思います。
DSCF2192_640.jpg

一本だけ赤いモミジ。
DSCF2194_640.jpg

駐車場の上のこのベンチでお弁当にします。
DSCF2196_640.jpg

日陰で涼しいです。
DSCF2197_640.jpg

今日のお弁当。ハンバーグとか、野菜炒め、オクラともずくなど。
DSCF2198_640.jpg

背もたれが汚れていたのでフキフキ。
DSCF2199_640.jpg

泰運寺は一級のお弁当スポットでした。季節を問わず来たいと思います。春は桜もきれいだそうな。

さて、さらに東進し、ホテルスメールの脇から裏の山へ林道を登っていきます。
DSCF2200_640.jpg

ゲートのところに駐車。
DSCF2201_640.jpg

いろいろな看板が落ちていました。
DSCF2202_640.jpg
DSCF2203_640.jpg
DSCF2204_640.jpg

ありました。廃ジュラシックパーク風、廃飯高山上公園。ネットで検索しても出てこないような・・・
DSCF2207_640.jpg

DSCF2214_640.jpg

DSCF2215_640.jpg

DSCF2217_640.jpg
まさにジャングルジム・・・
DSCF2218_640.jpg

ローラーリュージュというのがあったらしいです。
DSCF2228_640.jpg

こんな乗り物。
DSCF2235_640.jpg

景色はすごくいいのです。
DSCF2239_640.jpg

ゴンドラみたいなもので下から上がってきていたみたいです。
DSCF2234_640.jpg

遊園地にはコワイ、トゲのある木。「タラノキ」だと思われます。
DSCF2222_640.jpg

今流行のBMXの練習場か。ここまで来れれば使い放題?
DSCF2245_640.jpg

山を降りるとゴンドラの駅が下にありました(再訪ですが)。
DSCF2246_640.jpg

リフレッシュパークというのが正式名称?
DSCF2248_640.jpg

ナゾの植物?と土が入った袋が無数にあります・・・
DSCF2251_640.jpg

「命の水」の販売所もあります。車で来ないとね。
DSCF2254_640.jpg

さらに東進、赤桶(あこう)の赤い桶。
DSCF2255_640.jpg

いつも素通りしていた水屋神社。
DSCF2260_640.jpg

今日は盆踊りだそうで、準備中です。
DSCF2287_640.jpg

国道脇で大声で歌ったら気持ちいいでしょうね。
DSCF2286_640.jpg

この神社は巨大クスで有名です。
DSCF2270_640.jpg

樹齢1000年以上らしいです。気が遠くなるような昔ですね。
DSCF2271_640.jpg

勇壮、無骨、まだまだ壮健。
DSCF2272_640.jpg

幹周り29mもあるそうです。
DSCF2275_640.jpg

さて、また東進、国道368号に入り、「富士見ヶ原」の案内で右折。林道を上がっていきます。
DSCF2288_640.jpg

車なら対向車が来たら苦労しそう。
DSCF2292_640.jpg

前回来た時は材木搬出中で通行禁止でした。
DSCF2293_640.jpg

駐車場に到着。トイレもあります。
DSCF2295_640.jpg

展望台のほうへ上っていきます。真夏にようやります。
DSCF2301_640.jpg

10分くらいで到着。さすが木造の展望台。
DSCF2303_640.jpg

お弁当もいけますね。今は日当たりよすぎですが。
DSCF2305_640.jpg

粥見の方面。
DSCF2306_640.jpg

鳥羽の海が見えるような・・・冬の晴れの日は富士山が見えることもあるそうです。
DSCF2309_640.jpg

ここまで、訪れたことのない場所を訪れることができて、なかなかおなかいっぱい。あとは距離を稼ぎましょう。
国道368号から車川方面へ。
油田公園。
DSCF2316_640.jpg

以前訪問したときは無人で、民家の中でゆっくりできましたが、今日は誰かおられますのでパス。ちなみにここのトイレはとてもきれいなのでトイレ休憩によしです。

このへんの稲はもう黄金色。三重のコシヒカリは8月末に収穫するそうです。
DSCF2318_640.jpg

勢和台公園前に出て左折、朝柄を直進して国道166号に再び出ます。
松阪方面へ快走。丹生寺町で曲がりそこね、松阪市街に入ってしまいました。
適当に西へ曲がって走っていくとベルファームへ通じる道に出ましたのでOKでした。

あとは、ベルファーム前、島田橋、関ノ宮、垣内、国道165号、国道422号、伊賀神戸~大内ルート、名阪小倉IC,やまなみロード、大野寺、という定番ルートで帰宅。

お盆なので高速は混んでいるようですが、一般道や山の中はすいていました。
国道368号の須原親水広場にいっぱい車が止まっていてキャンプしているのに驚きました。
海や川、キャンプ場は大賑わいなんでしょうね。

渋滞もなく、マイペースで快走できた270kmのお弁当ツーリングでした。燃費30km/ℓ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

boketenaizou

奈良県、三重県、和歌山県、滋賀県を日帰りメインで走っています。週末は東吉野村のパン屋さん「麦笑」へ。最近は「バイクでハイク」、低山登山にはまっています。アクセル、前後ブレーキ、チェンジ、クラッチ操作でボケ防止になるかも!?