飯高北奥林道(松阪市飯高)

ツーリング
04 /27 2023
のんびりしていて、出発は10時過ぎ。
桜井浅古、宮奥ダム経由で佐倉峠、R166で高見越え。

目的地は松阪市飯南町の「富士見ヶ原公園」でしたが、走っていて時間がかかりそうだったので、ほかの目的地を考える。
「中央構造線月出露頭」にしようと思いましたが、分岐を通り過ぎてしまいました。

20230427iitakarin (3)
途中、波瀬駅をちょっと上から。

20230427iitakarin (4)
ツツジがまだきれい。

20230427iitakarin (5)

20230427iitakarin (6)

20230427iitakarin (7)
国道より三峰山方面を見る。ナイスなお天気。

20230427iitakarin (8)
飯高町富永の喫茶プリンの手前を左折、三峰山の山すそを走る林道へ。

20230427iitakarin (9)
福本の大トチノキを見に行ってみる。一度行ったことがありますが、その時は見ていない気がします。

20230427iitakarin (14)
途中の悪路。

20230427iitakarin (10)
ここまで上がって来て停車。

20230427iitakarin (13)
案内ではここを登っていくようですが、道らしき道はありません。なるほど、確か前回もそれで断念したのだと思う。
(帰って調べると、6分ほど登ればあるようです。しかし、太い枝が折れたりして、みじめな様子になっているらしいです。)

20230427iitakarin (17)
林道の見晴らしの良いところ。

20230427iitakarin (18)
新緑が美しい。今の季節ならでは。

20230427iitakarin (21)

20230427iitakarin (23)
三峰山の福本登山口。

20230427iitakarin (24)
この林道が分岐していますが、未舗装っぽい。

20230427iitakarin (29)
また分岐がありました。

20230427iitakarin (30)
誰かが猟銃で撃った様子・・・

20230427iitakarin (32)
ゆりわれ登山口の近くの駐車場。

20230427iitakarin (33)
新しいトイレ。循環式エコトイレらしい。ソーラーパネルが一面に。アンテナみたいなのが回転しています。

20230427iitakarin (34)
きれいです。紙も完備。車中泊もできそうです。

20230427iitakarin (35)
標高は700m以上はあるようです。

20230427iitakarin (37)
ここが本日のアウトドア食堂。

20230427iitakarin (38)
エビチリとかチキンとか。おやつは大好きなとんがりコーン。午後カフェを聞きながらゆっくりいただきます。

20230427iitakarin (39)
高見山が見えているのだと思います。

20230427iitakarin (45)
もう少し走るとまた登山口と駐車場。

20230427iitakarin (47)
月出露頭へ行く山道もありました。

20230427iitakarin (48)
ここでものんびりできそうです。

20230427iitakarin (49)
もう少し走ると月出露頭への分岐。500mほどの激坂を下るとあるのですが、今日はもうパス。

20230427iitakarin (50)
ここからも三峰山へ登れます。

20230427iitakarin (51)
林道の終点近く、ゲートがありました。

20230427iitakarin (52)
すぐに休憩施設とトイレがあります。ちょうど掃除や草抜きをされているところでした。昔はこのあたりは民泊村だったようで、この施設が案内所になっていたらしい。
この辺から町に出るとなると、桜井へ出る方が便利だったりするようです。

20230427iitakarin (54)
もうアジサイが咲いています。

20230427iitakarin (56)
月出川。この清流が櫛田川にそそぐ。

20230427iitakarin (57)
帰りにいつもの宮奥ダム水辺公園。今日はけっこう早い時間にここに着きました。

152km。新緑の中、ゆっくり走れました。週末は雨予報で走れそうにないです。
途中、久しぶりにカモシカを見ましたが、撮影は間に合いませんでした。
スポンサーサイト



亀山森林公園やまびこ(三重県亀山市加太)

ツーリング
04 /22 2023
記事一覧

出発は10時半過ぎ。天理を抜けて天理東ICから名阪国道にのります。
すぐに遅い空荷のトラックを発見。どういうわけか、60km/h以上出さない。まぁ急がないので、ついていく。
70km/h制限のところも60km/hで走っている。
おかげで燃費がぐんぐん伸びる。
結局トラックが伊賀ドライブインに入るまでついていきました。

20230422kameyama (1)
板屋ICでおりてすぐ撮影。32.9km/ℓまでいきました!

R25で東へ。

20230422kameyama (2)
すぐに関西本線の鉄橋があります。「屋渕川橋梁」。

20230422kameyama (3)
何が特別なんだろう。

20230422kameyama (5)
古そうです。

20230422kameyama (6)
説明版。明治時代の橋梁なのかな。そんなにもつものなのかな。

20230422kameyama (7)

20230422kameyama (9)
列車が来た!でも1両か2両くらいで、あっという間に通り過ぎてしまい、写真は間に合いませんでした!

20230422kameyama (13)
単線。東の次の駅は加太(かぶと)。

20230422kameyama (14)
西に行くと次は柘植駅。

20230422kameyama (16)
東へ走るとすぐに目的地。

20230422kameyama (17)
亀山森林公園やまびこ。

20230422kameyama (19)
私と先着の軽自動車だけ。駐車は10台くらい可能。

20230422kameyama (20)
管理事務所とトイレ。

20230422kameyama (21)
遊歩道が整備されているようです。

20230422kameyama (22)
お弁当の場所はいくらもありそうです。

20230422kameyama (23)
遊歩道を少し歩いてみます。

20230422kameyama (25)
ちょっとしたハイキングコース。

20230422kameyama (28)
森の中でもお弁当可能。

20230422kameyama (29)
急坂を下り、下の木橋へ。

20230422kameyama (33)
春紅葉と鹿威し。

20230422kameyama (34)
まだ新しい東屋。

20230422kameyama (35)
もう少し歩いてみます。しかし、人がいません。土曜日なのに。

20230422kameyama (36)
「大和街道」と呼ばれる昔の街道。
「 大和街道は関の西の追分で東海道から分岐し、三重県を抜けて奈良へと続き、木津川の水運につながり淀川を経て京都・大坂へと人々を導いた重要ルートです。また、大海人皇子が壬申の乱の折に、源義経が木曽義仲を討つ折に通ったと言われ、また大和地方諸国の大名が参勤交代に利用したなど、古い歴史を持つ街道です。」(みえの歴史街道より)

20230422kameyama (37)
いい感じ。こんな感じで続くのかな。

20230422kameyama (38)
と思ったら、すぐに住宅地になりました。あとで地図を見るとR25も大和街道らしい。昔の姿に近いのが今歩いた部分らしい。

20230422kameyama (43)
東屋にもどりました。ここが本日のアウトドア食堂。貸切。

20230422kameyama (44)
コロッケ、豚肉炒め、ごぼうのお惣菜など。ラジオを聞きながらゆっくりいただきます。ネットを確かめると大谷が3勝目。吉田も活躍したらしい。

20230422kameyama (46)
見えるのはこの景色。

帰りはR25で関まで走ってから名阪国道にのりました。流れに乗り快走。市街地を含めても、燃費は32km/ℓをキープできました。
日本では650ccくらいのツインエンジンが一番経済的では?1000ccと迷いましたが、650のVstromで正解だったと再認識です。
亀山森林公園は敷地は広いとはいえませんが、雰囲気はよかったです。また違う季節に行きたいと思います。

荒滝不動尊のツツジ(松阪市飯高町赤桶)

ツーリング
04 /20 2023
記事一覧

11時過ぎて出発。桜井浅古、女寄峠、南都銀行の大宇陀支店にちょっと寄って、R166を快走。
高見の郷はまだ営業中。交通整理の人が立っていましたが、混雑はありません。

20230420arataki (1)
波瀬駅の前のツツジがきれい。

20230420arataki (2)

20230420arataki (3)

20230420arataki (4)

20230420arataki (5)

20230420arataki (6)

20230420arataki (7)
国道を快走し、赤桶で左折して、荒滝不動尊の前に駐車。

20230420arataki (9)
ここのツツジはみな赤い。

20230420arataki (10)
芝生広場ですが、キャンプは禁止。

20230420arataki (13)
荒滝不動尊の入口。

20230420arataki (14)
斜面につつじが点在しています。

20230420arataki (15)

20230420arataki (16)

20230420arataki (17)

20230420arataki (18)
誰?説明はなし。

20230420arataki (20)
ここが本日のアウトドア食堂。

20230420arataki (21)
ポテトサラダ、いものテンプラなど。

20230420arataki (22)
新緑とつつじを見ながらゆっくりいただきます。ラジオは入りません。ネットはOK。

20230420arataki (23)
荒滝不動尊。

20230420arataki (25)
R422はここで行き止まり。道の駅美杉の方へつながることはなさそうです。途中には高い山があります。

20230420arataki (26)
林道は続いています。

20230420arataki (27)
この先には登山口があるようです。時間はかかりそうですが、局ヶ岳へもルートがあります。単独ではちょっと・・・

20230420arataki (29)
近くに「つつじの 里荒滝」という宿泊施設があります。キャンプもできそうです。

20230420arataki (30)
飯高町七日市の櫛田川。特に名前はなさそうですが、特徴的な地形。蓮ダム管理所のライブカメラがある地点です。

20230420arataki (31)
下に下りてお弁当もよさげです。

20230420arataki (41)
飯高町乙栗子。「乙栗子橋」を見に来ました。ここは駐車場かと思いきや、地面が柔らかすぎです。

20230420arataki (32)
案内とゲート。河原に下りる道がありました。

20230420arataki (34)
これが乙栗子橋。以前来たことがあるのですが、橋を渡っただけでした。これは下から見ないと意味がないですね。

20230420arataki (35)

20230420arataki (36)

20230420arataki (37)

20230420arataki (38)
これも櫛田川。

20230420arataki (40)
川原でお弁当もよさそうです。

20230420arataki (42)
橋の上は普通。

20230420arataki (44)
「ラーメン橋」というのはよく聞きますが、ラーメンとはドイツ語で「骨組み」らしい。食べるラーメンとは関係ないらしい。

帰りも快走。165km。

20230420arataki (45)
そして、GSR250Sは7万キロ突破!!バイクにリターンしてから、Vstrom650と合わせて、14万4千キロくらい走っています。
これからも安全第一で、あちこちお弁当ツーリングに出かけたいと思います。

紀の川フルーツライン全線走行&紀北変換所(和歌山県かつらぎ町)

ツーリング
04 /16 2023
記事一覧

今日のプランAは「亀山森林公園やまびこ」という、あまり情報のない森。プランBは、全線開通した和歌山の「紀の川フルーツライン」。
今朝起きてから天気を見て、近い方に決定。

大和高田から五條上野公園経由で橋本清水交差点。紀の川フルーツラインに入ります。
日曜でもあり、バイクが多い。「くにぎ広場」もにぎわっている様子。
また、自転車も多い。車はスポーツカーも時々。

20230416kihoku (1)
いつもの麻生津のトイレで休憩。

20230416kihoku (2)
色はハナミズキっぽいですが・・・

20230416kihoku (3)
昨日はパソコンばかり見ていたので、遠くを見つめる。

20230416kihoku (4)
愛用のヘルメットは、だんだんスカスカになってきて、タオルを補充。シールドも傷だらけです。

20230416kihoku (5)
デュプロまで来ました。ここから先がこの度開通した部分です。

20230416kihoku (6)
ナヨフジクサと遠景。

20230416kihoku (7)

20230416kihoku (8)

フルーツラインを走りきると、新竜門橋にやってきます。

20230416kihoku (9)
あっちの方から下りてきました。

20230416kihoku (10)
藤崎頭首工が見えています。

20230416kihoku (11)
雨の後だからか、水量は多い。釣りをしている人がお一人。

20230416kihoku (12)

20230416kihoku (13)
R480で高野山方面へ走り、志賀トンネル手前から脇道に入り、「関西電力送配電紀北変換所」にやってきました。

20230416kihoku (15)
行き止まりなので誰も通りません。

20230416kihoku (16)
平らな岩があったので、ここが本日のアウトドア食堂。

20230416kihoku (17)
春雨スープ、ハンバーグ、卵豆腐など。NHKのど自慢を聞きながらゆっくりいただきます。
水前寺清子が「365歩のマーチ」を歌っていました。77歳。昔の美声はどこへやらではありますが、歌い続ける元気さには敬服します。

20230416kihoku (18)
そばのモニュメント。読めません・・・

20230416kihoku (19)
国道に下りて、「ありがとうの店」の前のトイレで休憩。ここは初めて。

20230416kihoku (21)
帰りは県道109号で山を下りました。

138km。ゆっくり新緑を眺めながら走りました。フルーツラインは、とんでもない速度で私を追い抜いたバイクもいましたが、おおむねみなさん無理をせずに走っていたようです。知名度が高くなり、これから交通量が増えていきそうです。
「町石道展望台」もひとりでまったりとはいかないかもしれません。

誰も行かない?法仙寺(和歌山県有田川町)

ツーリング
04 /13 2023
記事一覧

またまた出発が遅くなったので、GSRでは久しぶりに京奈和道を走ります。
橿原から乗り、紀北かつらぎICで下ります。
R480で高野山方面。花坂西からR370を快走。平日で車はとても少ない。

20230413housenji (1)
あちらがR370と県道115号との分岐方面。

20230413housenji (2)
国道から少し入ったところに公衆トイレがありました。釣り客用のものらしい。きちんと管理されていました。

20230413housenji (5)
透き通った貴志川。ここであまごが釣れるのかな?

20230413housenji (6)
近くに廃校がありました。旧美里町立長谷小学校らしい。美里町は今は紀美野町になっているようです。

20230413housenji (7)
まったく使われていない様子。

20230413housenji (8)
運動場はヘリポート。

20230413housenji (9)
こうして見ると、なかなか立派な校舎です。

20230413housenji (12)
なぜか網格子に覆われています。ヘリコプターの風圧の関係?防犯?

20230413housenji (14)
二宮さんがおられました。

20230413housenji (15)
花園美里トンネルを抜けてすぐに旧道へ。

20230413housenji (16)
熊出没地。

20230413housenji (17)
上がっていくと広場がありました。今の道が県道昇格した記念のようです。現在ではトンネルができて、旧道を通る人もいなくなりました。

20230413housenji (22)
その先の分岐。右の道はえらいことになっています。私は左へ。

20230413housenji (23)
この分岐は左上へ。

20230413housenji (25)
見晴台があり、絶景らしいのですが、また調べてから来ます。

20230413housenji (27)
法仙寺そばの広場に到着。誰もいないと思ったら、一段上の広場に車が一台。グループでピクニックランチ中でした。

20230413housenji (28)
春もみじというのでしょうか。

20230413housenji (32)
光合成を経ていずれは緑になるらしい。

20230413housenji (29)
桜もまだ見られる。

20230413housenji (31)

20230413housenji (35)
ここが本日のアウトドア食堂。下の広場は貸切。

20230413housenji (36)
コロッケやナスビのてんぷらなど。おやつもあります。山奥ですが、ラジオも入るし携帯も使えます。

20230413housenji (38)
法仙寺へ。別名岩坂観音。

20230413housenji (48)
本堂。無人です。アルソックが見張っている?

20230413housenji (43)
一突きしました。なかなかの余韻でした。

20230413housenji (45)
桜もたくさんあり、10日前ならもっと素晴らしかったでしょう。

20230413housenji (46)

20230413housenji (49)
何か小動物がこっちへトコトコ走って来る。

20230413housenji (52)
タヌキのようですが、私の目の前にやってきました。なついている?

20230413housenji (53)
こっちに気付いていないのかも。

20230413housenji (54)
わかりにくいですが、真ん中にいます。えさをさがしています。

私が足を動かしたらびっくりしていましたから、どうも気付いていなかったようです。トコトコと去っていきました。

20230413housenji (59)
和歌山ですね!

20230413housenji (61)
立派なトイレもあります。水洗ではありませんが清潔な感じです。

20230413housenji (62)
林道を標高差400mほど下ってきました。人も車もゼロでした。

20230413housenji (64)
R480に出て、高野山方面へ。ここはかつらぎ町花園中南。このトイレ、初めて使います。シャワートイレでした。
R480は高野山まで龍スカよりも快走路かもしれません。

20230413housenji (66)
赤信号で止まる。

20230413housenji (67)
桜で止まる。日陰の桜のせいか、今が見頃。

20230413housenji (68)
八幡橋の近くです。

20230413housenji (71)
ピンクの桜で止まる。

20230413housenji (74)
矢立茶屋よりR370。やっぱり信号で止まる。

168km。京奈和、舗装林道、田舎国道快走路と、楽しめました。GSRは次回で7万㌔越えになりそうです。

明神山(奈良県王寺町)

その他
04 /11 2023
記事一覧

運動のために明神山へ。畠田古墳ルートで登り、絶景ポイントでお弁当の予定。
11時を過ぎて出発。お弁当の時間を考えればこれくらいの時間でOK。

20230411myojin (2)
明神山駐車場に到着。スーパーの駐車場も兼ねているためか、ほぼ満車。一台分だけあいていました。

20230411myojin (3)
畠田古墳ルートで登り、地図にはない「遍路道」で下ります。ミニハイキング。

20230411myojin (4)
畠田古墳ルート入口。

20230411myojin (5)
小さな花を撮影していこう。

20230411myojin (6)

20230411myojin (7)

20230411myojin (8)
畠田古墳。

20230411myojin (10)
花粉からは安全そうな道。

20230411myojin (11)

20230411myojin (13)
林道に出ました。道が白くて、照り返しがまぶしい道。

20230411myojin (16)
すぐに到着。ここが本日のアウトドア食堂。

20230411myojin (14)
黄砂がまだまだ飛んでいるらしい。

20230411myojin (17)
寿司太郎と、ベーコンとホウレンソウの炒め物。午後カフェを聞きながらゆっくりいただきます。

20230411myojin (18)
こんな感じで登っていきます。

20230411myojin (19)
舗装遊歩道に出て山頂方面へ。

20230411myojin (20)
すぐに遍路道入口。

20230411myojin (21)
こんな倒木あったかな?

20230411myojin (22)
さっき歩いていた林道と近接する場所がありました。林道からはこのテント小屋から入れば遍路道に合流出来ます。

20230411myojin (24)

20230411myojin (25)
どんどん下りていきます。

20230411myojin (26)
よく見れば岩です。

20230411myojin (27)
右から下りてきました。

20230411myojin (30)
瀧不動院。

20230411myojin (31)
静かな山寺に鹿威しの音。コンッ。

20230411myojin (32)
軽自動車なら2台くらい停められるスペースあり。

20230411myojin (33)
前に調べましたが、名前を忘れた花。

20230411myojin (34)
R168の尼寺交差点から伸びる道が延伸されているようです。でもこの向うは山なので、トンネル?柏原ICまで通じればけっこうな幹線になりそうです。ちなみに、R168は十津川村長殿で土砂崩れのため通行止めです。谷瀬の吊り橋より手前になります。

20230411myojin (35)
尼寺北公園の横の池。

20230411myojin (36)
土日は別の駐車場も使えるそうです。

ミニハイキングとしては最高のコース。ランチ場所も正午を過ぎれば日陰になっていました。マイナールートなので、誰とも会いませんでした。1万歩以上になりました。

生石高原(和歌山県紀美野町)

ツーリング
04 /09 2023
記事一覧
朝一でちゃんと選挙の投票を済ませてから、朝食と休憩。ゆっくりしてたら10時前になりました。
下道で行くつもりでしたが、遅くなったので五條北から京奈和道に乗り、紀北かつらぎICで下ります。

R480で高野山方面へ。花坂西より海南方面へ。県道115へ折れ、花園美里トンネルを抜けていつものトイレ休憩。

20230409oisi (1)
いいお天気です。花粉はどうなんでしょう?

20230409oisi (2)
きちんと管理されています。チューリップの季節。

R480に出て、西へ快走。

20230409oisi (3)
有田川町楠本に来ました。生石高原へは右折。ここに慰霊碑がありました。

20230409oisi (5)
殉職した巡査の慰霊碑。いつの人かと見たら、100年前に亡くなっていました。

20230409oisi (6)
快走で山を上り、生石高原の駐車場に到着。車は十数台。バイクも2台ほど。

20230409oisi (8)
お昼ごろですが、キャンプ場にはまだ誰もいません。(あとで車一台、バイク一台が来ました。私も一度キャンプしたところ。)

20230409oisi (10)
かすんではいますが、開放的な気分にさせてくれる展望。

20230409oisi (11)
青空がいい。

20230409oisi (12)
あまり歩く気はありませんが、とりあえず生石が峰へ。

20230409oisi (14)
最近山登りをしていないので、ちょっとの坂道もきついです。

20230409oisi (15)
すごく遠くに感じる山頂。

20230409oisi (24)
生石が峰の三角点広場。870mくらい。

20230409oisi (18)
出発点の方を振り返る。あまり標高差はありませんね。

20230409oisi (21)
ここが本日のアウトドア食堂。

20230409oisi (23)
コロッケとかサラダとか。NHKの落語家の番組を聞きながらゆっくり食べたかったのですが、けっこう小さな虫がたかってきました。


20230409oisi (25)
山焼きされている箇所もあります。

20230409oisi (26)
移動して山頂を振り返る。

20230409oisi (27)
生石の大蛇嵓(火上げ岩)から。

生石高原からまたR480に下り、高野山方面へ。清水から林道清水上湯川線で山を上ります。
この道はまずまずきれいで、1.5車線程度の幅。対向車はほとんどありません。

20230409oisi (29)
展望のあるところで停車。


20230409oisi (30)


20230409oisi (31)
山深さを感じます。

20230409oisi (32)
30分もせずに高野龍神スカイラインに出ました。この林道を走るのは初めてではありませんが、清水から上がってきたのは初めてかもしれません。走りごたえがありました。

20230409oisi (33)
標高は1000m越え。750m以上あがってきたことになります。

あとは久しぶりの龍スカを快走。大門通過。

20230409oisi (39)
矢立茶屋のそばで休憩。ここからはR370で赤瀬橋まで下り、フルーツライン経由で帰りました。

20230409oisi (40)
R370は各所で道路工事をしており、何回も信号で止まりました。

223km。今日は渋滞もなく、信号の少ない道を快走できました。舗装林道や龍スカも走ることができて、運転技術維持に役立ったと思います。図体のでかいVstromですが、きびきび走らせることが来ました。

相津峠の山桜(三重県大台町)

ツーリング
04 /05 2023
記事一覧

曇りですが、天気は持つだろうということで9時半に出発。
桜井浅古、宮奥ダム経由で佐倉峠にでてR166。

車が少なく快走。飯高町宮本からR422で湯谷峠越え。対向車ゼロ。

20230405aizutoge (1)
栗谷のトイレで休憩。桜はだいぶん散っています。

20230405aizutoge (2)
県道31号を走り、三瀬谷ダムに寄ります。

20230405aizutoge (3)
清流宮川。

20230405aizutoge (4)
緑がきれいな季節になりました。

大台警察のところから県道710号で相津峠へ。

20230405aizutoge (6)
通行止めになっていました!

20230405aizutoge (7)
飯南町粥見のあたりで工事らしい。ということは相津峠までは行けそうです。車が通れるだけオープンしているし。

20230405aizutoge (17)
佐原山桜展望所。ここが目的地。熟年カップルがランチ中でしたが、すぐに出発されて私だけになりました。

20230405aizutoge (18)
見頃は過ぎているようですが、淡い色彩の混ざり具合がすばらしい。

20230405aizutoge (15)
ここが本日のアウトドア食堂。

20230405aizutoge (16)
野菜炒め、大根、卵焼き、キャベツサラダなど。午後カフェを聞きながらゆっくりいただきます。好きなCCRの「プラウドメァリー」がかかっていました。

20230405aizutoge (11)
毎年来たいと思わせる景色。当地に移住した若い女性が動画で紹介していました。

20230405aizutoge (20)
相津峠のてっぺん。再び通行止めの案内。

20230405aizutoge (21)
感謝の丘からも山桜を見よう。

20230405aizutoge (23)
上から見るのもいいですね。

20230405aizutoge (24)
立っているのは松阪市と思いますが、見えているのは大台町。ちょうど境目にいます。

20230405aizutoge (26)

20230405aizutoge (28)

20230405aizutoge (29)
ラッキーベル、いい音がします。

大台警察まで戻り、R42で多気町の丹生まで。R368経由R166で飯高町森の「モリ公えん」というヘンな名前で表示されるところで休憩。

20230405aizutoge (31)
櫛田川とその支流。

20230405aizutoge (34)
栃谷の枝垂れ桜。このほかにも国道沿いにはきれいな枝垂れがたくさんあります。停車しやすいところではみなさん停まって写真を撮っていました。

20230405aizutoge (36)
ここだけポツンと咲いているのがいいです。

20230405aizutoge (38)
樹木のエネルギーはすごい。

210kmくらい。橿原小房の渋滞もひどくはありませんでした。皆さん花見もひと段落。吉野奥千本は今が見ごろのようですが,,,,。

御所市高天(ドライブ)

車で遠足
04 /03 2023
記事一覧

御所市高天を地図検索すると、金剛山頂も入るエリアがでてきます。それと高天彦神社周辺エリアも。
今日は車で高天彦神社に行き、その辺を歩いてみる小遠足。

20230403takama (1) - コピー
高天彦神社の駐車場の手前に高天山草園があります。

20230403takama (25) - コピー
ここにも桜。

20230403takama (2) - コピー
つい最近閉園したらしい。散策はできるようです。

20230403takama (4) - コピー
美しい森です。花粉マックス?

20230403takama (6) - コピー
熊がいた。

20230403takama (18) - コピー
ライオンも。

20230403takama (8) - コピー
ツツジがきれい。

20230403takama (10) - コピー
椿か。

20230403takama (12)
シャクナゲも。

20230403takama (13)
各所に休憩場所があります。

20230403takama (14)
食べられるやつか。

20230403takama (21)
ちょっと休憩。

20230403takama (24)
バーベキューの場所もありました。昔はにぎわっていたのかな。

20230403takama (30)
高天水車。ひと回転7秒、1日86,400秒で12,342.85714回転するらしい。この数字には9,6,0がないので、「苦労がない」。

20230403takama (34)
さらに行く。

20230403takama (33)

20230403takama (47)

20230403takama (51)
咲いてしぼんだものか。でもきれい。

20230403takama (36)
舗装が切れるところまで登ってきました。

20230403takama (37)
金剛山登山道(高天道本道)らしい。ここから登ったことはありません。

20230403takama (39)
ここに高天滝。

20230403takama (53)
橋本院へ葛城の道を歩く。

20230403takama (57)
桜も散りつつあります。

20230403takama (58)
地蔵の向うに金剛山。

20230403takama (59)
納骨堂。これができたため、院内では飲食ができないとのことです。

20230403takama (61)
素晴らしい庭園があります。

20230403takama (64)

20230403takama (65)

20230403takama (67)

20230403takama (70)
よく見たらミツマタでした。すっかり白くなっています。

20230403takama (73)
これもミツマタですが、赤っぽくなっています。

20230403takama (74)
ここでお弁当が食べられたら最高ですが。

20230403takama (76)
アルモンデ・スマスの運動靴がこんな状態。もう少しいける?

汗をかきました。着替えを持って行って正解でした。8200歩。1週間に一度か二度、8000歩歩くと死亡率が下がるそうです。
次回はバイクです。

伊勢地ミツマタ群生地(津市美杉町)と各地の桜

ツーリング
04 /01 2023
記事一覧

10時を過ぎて出発。相変らず橿原小房と藤原京跡のあたりは渋滞。
榛原内牧のR369に出るのにたっぷり1時間以上かかりました。

伊勢本街道トイレに寄って、道の駅御杖で曲がり、三多気の桜の入口を通り、すぐに津市伊勢地出張所。

20230401mitumata (1)
駐車場にはけっこう車がとまっています。

20230401mitumata (2)
靴を履き替えて歩きます。

20230401mitumata (3)
のどかな散策路へ。

20230401mitumata (7)
伊勢本街道の常夜灯。現役らしい。

20230401mitumata (8)
番犬もいる。

20230401mitumata (10)
秀麗な大洞山。3回位登りましたが、もうしんどいかなぁ。

20230401mitumata (13)
群生地に来ました。

20230401mitumata (19)

20230401mitumata (20)
今がちょうど見ごろのようです。

20230401mitumata (21)

20230401mitumata (22)

20230401mitumata (23)
鼻を近づければ、鼻詰まりの私にでも、いい香りがします。

20230401mitumata (27)

20230401mitumata (29)
切り株の上にシートを敷いて、ここが本日のアウトドア食堂。

20230401mitumata (30)
魚と炒め物など。散策路の途中なので、背後を人がひっきりなしに通っていきます。この群生地にはあまりベンチがありません。

20230401mitumata (36)
ミツマタになっているのがよくわかります。四葉のクローバーみたいに、ヨツマタはないのかな?

20230401mitumata (41)
帰りに、茶畑と大洞山。

20230401mitumata (43)
近くの丸山公園にやってきました。山桜で有名。

20230401mitumata (44)
上のほうは咲いています。まだ6分咲きくらい?

20230401mitumata (55)
榛原まで帰って来て、内牧区民の森に上がってきました。

20230401mitumata (50)
満開に近い。人はぱらぱら。

20230401mitumata (48)
展望台から。

20230401mitumata (49)

20230401mitumata (52)
まだ咲きそうなのもある。あと数日は大丈夫かな。雨が降るまで。

20230401mitumata (56)
テントを張っている方も。

20230401mitumata (59)
宇陀市立菟田野中学校のそばの水分桜。

20230401mitumata (66)
桜井市の満願寺の八講桜。日暮れ前で暗く、きれいに撮れません。

20230401mitumata (75)
樹齢300年。つっかえがなければ倒れそうです。

142km。土曜日なので車もバイクもたくさん走っていました。帰りも藤原京跡と小房で大渋滞。
桜も曽爾の屛風岩とかがまだあります。あと2週間ほど楽しめそうです。

boketenaizou

奈良県、三重県、和歌山県、滋賀県を日帰りメインで走っています。週末は東吉野村のパン屋さん「麦笑」へ。最近は「バイクでハイク」、低山登山にはまっています。アクセル、前後ブレーキ、チェンジ、クラッチ操作でボケ防止になるかも!?