県道733号

ツーリング
03 /30 2023
記事一覧

依然として花粉症がひどく、昨日は自重してステイホーム。
今日も朝はぐずぐずして、出発は10時。大和高田片塩ロータリーから南下、榮山寺トンネル経由でR168に出る。

20230330ken733 (1)
大塔町阪本。新しい橋の向うにトンネルの穴が開きました!(反対側も入り口がよく見え、かなり出来上がっているようです。)

20230330ken733 (2)
旧道から見る猿谷ダム。猿谷ダムはトイレが使用できませんでした。

20230330ken733 (7)
十津川村川津で県道733号に入るとすぐに公衆トイレがありました。初めて使います。きれいです。

20230330ken733 (8)
新川津大橋の上。

20230330ken733 (9)
何とも言えないような色。

20230330ken733 (11)
こっちは少し青みがかっています。

20230330ken733 (13)
青いGSRとの対比。

20230330ken733 (18)
733号沿いにある中之滝。周囲が今一な景観なのが惜しい。

20230330ken733 (20)
下を流れるのは神納川。

20230330ken733 (21)

20230330ken733 (22)
未舗装のう回路。ゆっくり走ります。

20230330ken733 (24)
ここが崖崩れ現場。

20230330ken733 (25)
う回路に架かる橋。う回路は川の中にあるので、大雨だと道が消えることがあるらしい。

20230330ken733 (27)
大宮神社。

20230330ken733 (28)
参拝所から外を撮りました。なかなかいい写真!?

20230330ken733 (30)
トイレがありました。一応洋式便座で、紙もあり。非水洗。

20230330ken733 (32)
水は使い放題。ここで車中泊ができそう?

20230330ken733 (33)
五百瀬(いもぜ)の集落。

20230330ken733 (34)
五百瀬小学校。閉校して15年以上たつそうです。

20230330ken733 (40)
隣は「政所」という農家民宿。コロナ前は多くの外国人が訪れていたそうです。食べるお米は作っているそうです。

20230330ken733 (43)
もう少し走ると伯母子峠登山口。ここらへんでUターン。

20230330ken733 (45)
五百瀬小学校にもどり、ここが本日のアウトドア食堂。

20230330ken733 (46)

20230330ken733 (47)
デザートのこのグミは本当にハードでした。食べていると隣の「工房」から電気ノコギリ?の音。あとでその方としばらくお話。移住された方でした。健康でさえあれば住むにはいい場所だそうです。食料品は週に一度五條まで買い出し。水がおいしい。夜は真っ暗で静か。クマがそこまで来る。釣りもできる。この間石が落ちて、733号では龍スカへは行けない、などなどお話をうかがいました。

20230330ken733 (49)
校内を歩く。これはカッパ?

20230330ken733 (50)

R168にもどり、民宿リバーで左折。もみじ街道へ。
20230330ken733 (54)
旭ダム。放水管から放水中。

20230330ken733 (56)
旭貯水池。

20230330ken733 (57)
その先の奥吉野発電所に到着。

20230330ken733 (59)
関西電力です。

トイレもあるし、ベンチもあるので、またお弁当を食べに来よう。勤務している人たちもいるが、住み込み?

20230330ken733 (65)
眺めがいいけれど、展望所はなさそう。

20230330ken733 (70)
帰途につき、県道20号沿いの「桃源郷」。

20230330ken733 (71)
下市町栃原の枝垂れ桜。

20230330ken733 (73)

20230330ken733 (77)
葛城大橋付近の葛城川ぞいの桜。

20230330ken733 (78)
ここも「千本桜」っぽい。サイクリングもいいですね。

車も少なく、まずまず快適なツーリングでした。美しき日本の春景色でした。180km。
スポンサーサイト



下北山村の桜

ツーリング
03 /28 2023
記事一覧

出発は10時を過ぎてしまいました。
橿原小房が大渋滞。藤原京跡のあたりも渋滞。みなさん、各地へ花見でしょうか。

宮奥ダム、三茶屋、窪垣内、東川経由でR169に出ます。

20230328simokita (1)
東川の吉野川沿いの桜通り。

20230328simokita (3)
帰りに寄ってみよう。
R169を快走。池原貯水池ぞいのくねくね道はよい練習になります。

20230328simokita (10)
池原ダムの堤体に到着。

20230328simokita (6)
対岸にウノス橋。

20230328simokita (7)
下をのぞく。

20230328simokita (8)

20230328simokita (11)
R425の池原橋から。

20230328simokita (12)
散策したかったのですが、今日は時間がありません。

20230328simokita (15)
満開。

20230328simokita (16)

20230328simokita (20)
久しぶりに明神池。

20230328simokita (19)

20230328simokita (23)

20230328simokita (24)
コイたちも元気です。

20230328simokita (25)
池ノ平公園に来ました。

20230328simokita (26)
ここが本日のアウトドア食堂。桜は多くないですが、人が少なくのんびりできます。

20230328simokita (29)
ひじきご飯、ころっけ、サラダ。ラジオは入らないので、噴水を見ながらゆっくりいただきます。

20230328simokita (30)
下桑原の休憩所。ここものんびりできそう。

20230328simokita (32)
スポーツ公園入り口にやってきました。写真では分かりませんが、桜吹雪が舞っています。見ごろは週末までかも。

20230328simokita (33)

20230328simokita (34)

20230328simokita (37)

20230328simokita (42)
帰路、赤い橋を渡って林泉寺にやってきました。

20230328simokita (41)
ゴキブリ(護鬼佛理天像)を見に来ました。

20230328simokita (40)
高さは1m以上あります。

20230328simokita (43)
このお寺でまったりするのも悪くない。

20230328simokita (45)
川上村東川の桜通りに戻ってきました。

20230328simokita (46)
サイクリングするのもいいですね。東屋がひとつあります。

帰りも藤原京跡から小房は大渋滞。あの辺を通らずに帰って来るルートはないものかなぁ。吉野も今の時期通れないし・・・
218km。下北山村HPによると、コロナが心配で桜祭りは中止だそうです。

西山ピクニック緑地(和歌山県日高町)

ツーリング
03 /27 2023
記事一覧

煙樹ヶ浜を見晴らすことのできる西山ピクニック緑地へ。二度目です。
大和高田から五條、紀の川左岸を走り、「まちなみの駅みたに」でトイレ休憩。

20230327nishiP (1)
ここでの休憩は定番となりました。

市場からR424。木津北経由でR42。そこから45kmで紀伊内原駅前。右折してしばらく走れば西山ピクニック緑地の入口。

20230327nishiP (4)
桜も咲いているようです。ここから300mほど上ります。

20230327nishiP (6)
途中、桜がたくさん咲いているところがありました。

20230327nishiP (7)
風車も見えます。

20230327nishiP (9)
到着。ほとんど貸切。

20230327nishiP (10)
煙樹ヶ浜方面。今日はとてもかすんでいます。黄砂のせいか?

20230327nishiP (11)
御坊発電所もかすむ。

20230327nishiP (12)
ここが本日のアウトドア食堂。日向でちょうどいいくらい。

20230327nishiP (13)
ひじきご飯とサラダ。アポロチョコもある。国会中継を聞きながらゆっくりいただきます。

20230327nishiP (15)
逆光ですが、「クエ供養碑」。この地域はクエで有名らしい。私は食べた記憶がありません。

20230327nishiP (18)
「無断飛行禁止」とあります。勇気のいる趣味です。

20230327nishiP (21)
ところどころ桜が咲いています。

20230327nishiP (25)
道はさらに続いています。左へ下りると御崎神社方面へくだります。まっすぐだと三尾方面だとか。大型バイクがまっすぐ走っていったのですが、しばらくしたら戻ってきました。登ってきたハイカーに聞くと、倒木だらけでバイクでは通れないとのこと。Uターンで苦労していたらしい。舗装していますが、ハイカー専用の遊歩道くらいの幅の道です。また産湯海岸へ下る地道コースもありました。

20230327nishiP (26)
さらにこんな高台もあります。

20230327nishiP (27)
白い桜。

20230327nishiP (28)
こんな感じの広場です。

20230327nishiP (33)

20230327nishiP (34)

20230327nishiP (36)
ここもよかったのですが、私が到着したときは先客がいました。

20230327nishiP (35)
産湯海岸方面。

内原駅前にもどり、R42を和歌山方面へ。門前で左折、興国寺前を通り、衣奈へ。

20230327nishiP (39)
衣奈ビーチ。ここもまったりできそうです。

20230327nishiP (41)
新しい家々。好評分譲中の幟も立っている。海には白波。

20230327nishiP (42)
走っているのは御坊湯浅線。素晴らしい海沿いの道。

20230327nishiP (45)

20230327nishiP (53)
河口に大きなゲート。

20230327nishiP (49)
それを抜けると西広海岸。広大です。

20230327nishiP (50)
ギターを弾きながら大きな声で歌唱中の人もいます。

20230327nishiP (52)
夏はとても賑わうらしい。駐車場は30台以上は停められそう。遠浅で子供には最適だそうです。

20230327nishiP (55)
向うには風車群。ここは広川町。広川と言えば風力発電、

そのまま行くと湯浅町。

20230327nishiP (56)
湯浅の観光駐車場でトイレ休憩。有名な?津波救命艇。

20230327nishiP (57)
車中泊スペースがあります。調べたら一泊2500円でした。

有田町水尻から県道22号。R424、そのう回路、またR424で海南市へ。

20230327nishiP (58)
R424沿いにも桜がいっぱい咲いています。各地、今日が満開ですね。

20230327nishiP (61)

20230327nishiP (66)
紀の川市桃山町では桃の花ざかり!

20230327nishiP (64)
桃の花のお祭りは4月1日だそうです。

20230327nishiP (70)

20230327nishiP (72)
帰りはフルーツラインを使いました。麻生津の休憩所にて。桜と日暮れ。

下道ばかり使ったので時間がかかりました。273km。走りながら花見ができました。
一週間バイクに乗っていませんでしたが、悪天もあり、そしてWBCもありで、、、。運動はプールへ2回行き、2時間ほど歩きました。
考え事をしながらの水中歩行はなかなか楽しいです。
映画もクリストファー・ノーランの「プレスティージ」「インセプション」を見ました。2回見ないと理解が深まらない作品。次は「テネット」も見る予定。50話ある韓国ドラマも視聴中。花粉症で今一の体調ですが、やることは結構多いものです。

笠松河津桜ロード(松阪市)

ツーリング
03 /19 2023
記事一覧

津市の香良洲海岸や松阪市の松名瀬海岸には行ったことがありますが、同様のルートで行ける「笠松河津桜ロード」に行きます。
多分見ごろは過ぎていると思いますが、その分人は少ないかもしれない。

桜井浅古から宇陀市内原、内牧からR369に出ます。ちょっとひんやりとします。弁財天トンネルを抜けたところで0℃でした!

20230319kasamatu (1)
伊勢本街道トイレで休憩。

20230319kasamatu (2)
ここで左折、県道667号へ。左のウサギは新しい!

20230319kasamatu (7)
すぐに池があり、桜が美しい。みなさん、思わず停車という感じ。

20230319kasamatu (4)

20230319kasamatu (5)

20230319kasamatu (10)
グーグルマップには池の名前がありませんが、「大妻池」ではないかと思います。池の西側が大妻という集落。

雲出川沿いを走っているとカメラを構えた人がたくさん。

20230319kasamatu (12)
どうもあの桜が被写体のようです。「竹原の淡墨桜」らしい。臨時駐車場も県道沿いにありました。

関ノ宮から東へ。ここの道が快走路。「グリーンロード」というらしいです。
島田橋南よりさらに東へ。途中ちょこっと曲がるところがありますが、基本は直進している感じ。

非バイパスのR23を横切ってなおも直進、「ハートフルみくも」の案内で左折。

20230319kasamatu (48)
おおきな施設で、駐車場も広い。今日はマルシェみたいなことをやっていて、たくさん人が来ています。
靴を履き替えて出発。

20230319kasamatu (15)
右向こうから歩いてきました。これは碧川。

20230319kasamatu (16)
ちゃんと案内がありました。

20230319kasamatu (19)
この鵲(かささぎ)公園も臨時の駐車場になっています。その先にもうひとつあるようです。

20230319kasamatu (21)
笠松河津桜の一番のフォトスポットですが、残念ながら見ごろを過ぎています。

20230319kasamatu (22)
この水路沿いに1km以上サクラが植わっています。

20230319kasamatu (26)

20230319kasamatu (29)

20230319kasamatu (30)
花は咲いているので、それなりに絵になります。

20230319kasamatu (31)

20230319kasamatu (32)

20230319kasamatu (33)
水はあまりきれいではありませんが、大きなコイがいます。

20230319kasamatu (36)
あっちのほうが端っこです。端っこまで歩く人は少ない。

20230319kasamatu (37)
この船と撮影するのがよいのだとか。

20230319kasamatu (40)
ベンチがないこともないが、若い女性たちが・・・

20230319kasamatu (42)
水辺にすわってもよいけれど・・・

20230319kasamatu (45)
平野!

20230319kasamatu (46)
鵲公園の東屋。ここが本日のアウトドア食堂。車はひっきりなしに出入りしています。まだまだ人気のようです。

20230319kasamatu (47)
コーンコロッケ、鳥皮、ポテトサラダなど。NHKのど自慢を聞きながらゆっくりいただきます。「アベマオ」という歌手がゲストでしたが、全く知りませんでした。最近はNo MusicでもOKな日々・・・

20230319kasamatu (49)
せっかくなので、近くの海を見ておこう。前に歩いたことがあるところ。

真夏の散歩 三雲コース

20230319kasamatu (51)

20230319kasamatu (52)
ここでお弁当を食べて、まったりするのもいいかも。

往路と同じ道を帰りました。燃費は30km/ℓ!宇陀市内原から信号で止まることがほとんどない快走ルート。南伊勢もよいけれど、このルートで海を見に来るのもいいですね。初めての笠松河津桜ロードもよかったです。来年は見ごろに訪れたいです。
212km。帰って目が痒いこと痒いこと!

蓮ダム展望台(松阪市飯高町)

ツーリング
03 /16 2023
記事一覧

昨日明日香村でいっぱい花粉を浴び、今朝はグダグダ。
ちょっと落ち着いてから11時ごろ出発。当初の予定は大台町大杉の「軍艦島展望台」でしたが、ちょっと遠いので、蓮ダム展望台に行き先を変更。
久しぶりに高見峠越え。
2019年3月18日には、凍結していて撤退したことがありますが、今年はもう大丈夫な様子。

高見越えならず

R166を快走。信号もないし、見通しも良いし、燃費もよくなりそう。


20230316hatis (3)
県道569号に入りました。こっちは櫛田川にかかる橋。向うは蓮川にかかる橋。ここは二つの川が合流するところ。グーグルマップには蓮川ではなく、「名倉谷川」となっていますが、道路沿いの標識には「一級河川蓮川」とあります。

20230316hatis (1)
蓮川。なかなか面白い岩の配置。

20230316hatis (2)
清流櫛田川。

20230316hatis (4)
天気予報通り、お昼を過ぎて曇ってきました。

20230316hatis (5)
木場公園方面へ寄り道すると、「蓮の瀬」があります。一度あそこのそばでお弁当を食べたいものです。

20230316hatis (7)
蓮ダムを下から見る。

20230316hatis (8)
渡っても何もない?橋がかかる。遊歩道があるわけでもなさそう。

20230316hatis (10)
蓮ダム展望台下に到着。トイレもあります。

20230316hatis (11)
一段目の「マリアの展望台」。

20230316hatis (12)
川がだいぶん下に見える絶景。

20230316hatis (13)
下に見えるのは木場公園ですが、公園ながら立ち入り禁止です。

20230316hatis (14)
放水はなし。

20230316hatis (15)
水量はそこそこでしょうか。

20230316hatis (17)
いちばん上の展望台から下を見る。

20230316hatis (18)
いちばん上からだと真横からダムを見ることができます。

20230316hatis (19)

20230316hatis (20)
ここが本日のアウトドア食堂。今日も貸切です。風が少しあり、花粉が舞っていることでしょう。

20230316hatis (21)
かき揚げとハンバーグ弁当。午後カフェを聞きながらゆっくりいただきます。

20230316hatis (22)
今日はお湯を沸かして、食後のドリップコーヒー。あと少しお昼寝。

20230316hatis (23)
帰路、高見山登山口。ここのトイレは初めて使うかもしれない。

20230316hatis (24)
トイレの裏から高見川に下りる道があります。

20230316hatis (25)
かなり上流なので、きれいな水のはず。隠れラーツースポットか。

平日はやはり走りやすかったです。今日もまた花粉を浴びたことと思います。我慢すればいいので、薬は目薬以外使っていませんが、スギのあとのヒノキ花粉がなくなるまで、辛抱の日々が続きます。

稲渕棚田~天空展望台(明日香村サイクリング)

その他
03 /15 2023
記事一覧

いいお天気。花粉もいっぱい飛んでいる。でも家にはいられない。車で出発。

20230315asuka (1)
あすか夢の楽市で電動三輪車アシスタをおろしました。

20230315asuka (2)
菜の花があちこちできれいです。

20230315asuka (4)
川原寺跡の前。青空の下でお弁当を食べている人もいます。

20230315asuka (5)
きれいな水が水路を流れています。

20230315asuka (6)
明日香村の風景は一味違うような気がします。祝戸地区へ向かっています。はじめての道。

20230315asuka (7)
芝生広場という場所。

20230315asuka (9)
かなり広い。丘に登れば展望台もあるようです。また今度。

20230315asuka (10)
屋根は苔だらけですが、中はきれいなトイレ。

20230315asuka (12)
マラ石に来ました。見るのは初めて。ちょっと四角っぽい。

20230315asuka (13)
県道15号沿いのイチゴのビニールハウス。あたりには甘い香りがただよっています。「あすかルビー」は有名になりました。
30分食べ放題で2000円くらいのようです。

20230315asuka (16)
稲渕棚田展望所。

20230315asuka (15)
今の時期でも風情があります。

20230315asuka (17)
棚田休憩所。

20230315asuka (18)
棚田の中の案山子ロードを自転車で走ってみたい。

20230315asuka (22)
巨大お地蔵さん。常設案山子かな。

20230315asuka (29)
こんな休憩所がありました。朝風峠のところ。

20230315asuka (27)
ここからの眺めは抜群。

20230315asuka (25)
ほんとうに素晴らしいお天気。

20230315asuka (26)
ここが本日のアウトドア食堂。独り占め。

20230315asuka (28)
野菜炒めとハンバーグ。ラジオはないので、景色を見ながらゆっくりのんびりいただきます。

20230315asuka (32)
さらに進んでみます。

20230315asuka (38)
花いっぱい!

20230315asuka (37)
サクラかな。

20230315asuka (40)
奥明日香へ向けて飛鳥川ぞいを走ります。

20230315asuka (43)
何やら舞台のような施設。

20230315asuka (44)
がんばって天空展望台へ行きます。

20230315asuka (45)
ここまで止まらずに上がってきました!

20230315asuka (47)
天空展望台に到着。

20230315asuka (48)
遠方はかすんでいます。あべのハルカスは見えませんでした。

20230315asuka (49)
石舞台地区の入口。

電池は残り40%。芋峠へ行くプランもありましたが、天気があまりによかったので森中走行はやめました。
稲渕棚田の道はとてもよかったです。近くまで行ったのに「河津桜の丘」に寄らなかったのが残念です。

竜王山(三重県伊賀市)

ツーリング
03 /14 2023
記事一覧

今日は低山登山。伊賀市法花の竜王山。応感神社から登ります。標高差は160mくらいのハイキング。
天理東から名阪国道を快走。Vstromは3000回転も回せば十分。

白樫ICで下り左折、岡八幡宮へ。

20230314ryuou (1)
なかなかの由緒の八幡宮らしい。

20230314ryuou (2)
流鏑馬をやるらしい。見たことがありません。奈良県では田原本町の唐古鍵遺跡公園で、流鏑馬祭りがありますね。

20230314ryuou (3)
この鳥居が応感神社の目印。

20230314ryuou (4)
このあたりは断層が走っており、そのせいで巨岩が露出しているようです。

20230314ryuou (5)
応感神社の駐車場に到着。誰もいません。道でも集落でも人を見ませんでした。

20230314ryuou (6)
神社の階段を上ります。

20230314ryuou (7)
ハイキングコースの案内。

20230314ryuou (10)
最初はジグザグの急坂。

20230314ryuou (11)
三つに分かれた犬戻岩。

20230314ryuou (17)
亀の甲羅のような岩。

20230314ryuou (18)
象の鼻という岩らしいけれど、どう見ればいいのかな?

20230314ryuou (20)
これは秀逸なネーミング。

20230314ryuou (23)
どうしてこうなるの?という積み方の弘法の護摩岩。

20230314ryuou (26)
やっと尾根に出ました。

20230314ryuou (27)
第一展望台で、ここが山頂のようです。361.4m。三国越林道方面が見えています。

20230314ryuou (29)
もっと景色の良い第二展望台へ。

20230314ryuou (30)
到着。ベンチはひとつ。貸切。

20230314ryuou (31)
いろいろな山が確認できます。

20230314ryuou (32)
ここが本日のアウトドア食堂。

20230314ryuou (33)
野菜炒め弁当。おやつはトウモロコシチップス。午後カフェを聞きながらゆっくりいただきます。

20230314ryuou (36)
護摩岩の一番上の岩。

20230314ryuou (37)
象の鼻の岩を再び。象の鼻というか、象の頭と垂れた鼻がいっしょになっていると思えば、そんな感じがします。

20230314ryuou (39)
応感神社から集落の眺め。

20230314ryuou (43)
帰りは下道。R25でいつもの山添村菅生事務所でトイレ休憩。

20230314ryuou (40)
そばに三つに分かれた大岩と、横に火の見櫓。 岩が信仰の対象なのか、祠もありました。

帰りものんびりと走りました。休日の月ヶ瀬はすごい人出のようですが、R25で行き来する人は少ないかなぁ。
120km。
最近、くしゃみをして気を失い、事故を起こした人がいましたが・・・。私も花粉症でくしゃみが出ますが、大丈夫かな?

西吉野町平沼田でコーヒー

ツーリング
03 /12 2023
記事一覧

今年は例年に比べて花粉の飛散量がだいぶん多いらしい。そのせいか、今年の症状はかなりひどい。
鼻づまりで口呼吸をするので、喉もやられる。なんといっても目が痒いのがいちばんつらい。

予定としては西吉野町のフルーツロードあたりを流し、賀名生梅林にでも寄るつもりで昼過ぎに出発。今日はおやつのみ持参。

大和高田からR24を五條方面。三在で左折。宇野峠を越えて西阿田で右折。少し走ると左側に石碑。

20230312hiranumata (1)

20230312hiranumata (3)
これは何?

20230312hiranumata (4)
新しめの説明版。

20230312hiranumata (5)
近くには磐座の森という石碑もありました。

20230312hiranumata (6)
その先にユニークな名前の体育館。

20230312hiranumata (7)
運動場にはドクターヘリ、救急車、消防車が集結。訓練?

20230312hiranumata (8)
県道39号にはいり、芝崎河川公園からの奇岩の風景。下流にはカヌーか何かが見えました。モンベルの車も。

20230312hiranumata (10)
トイレは使用禁止でした。

20230312hiranumata (11)
野原東1丁目を左折。県道137号を走ります。交通量はほとんどなく、走りやすい道です。道沿いにはたくさんの梅がさいています。

20230312hiranumata (12)
これだけまとまって咲いているのを見たら、賀名生梅林に行かなくてもいいかな。

20230312hiranumata (15)
満開に近いでしょうか。

20230312hiranumata (16)
観光用ではないので散策はできない。

20230312hiranumata (17)
屋根だけの建物。

20230312hiranumata (20)
きれいなところに停車して写真を撮る。

20230312hiranumata (24)

20230312hiranumata (25)
道路に朽ちた竹が落ちている。停車して撤去。一日一善。

20230312hiranumata (27)
これも道端から。賀名生梅林にいるみたい。

20230312hiranumata (30)

20230312hiranumata (33)
山の上から見たらどうかと思い、平沼田へ上がってきました。前に一度来たことがあります。絶景ポイント。

20230312hiranumata (34)
ここに座るところがあれば絶好のお弁当スポットです。

20230312hiranumata (36)

20230312hiranumata (31)
とある民家のご婦人と挨拶を交わしたら、お茶に招かれ、家にお邪魔しました。コーヒーとお饅頭をいただきながら、小一時間お話させていただきました。(久しぶりにちゃんと人と話しました・・・)
その方は野迫川から嫁いでこられたそう。今井とか野川とか、富貴とか、私も土地勘があるので話がはずみました。
帰りには神社のお祭りのお供え物?のパンとかお菓子までいただきました!

もう少し走ろうと思いましたが、空には黒い雲。ぱらぱらと降ってきそうな様子。ささっと帰りました。
74km。今日も花粉を浴びました。

森山展望台(谷瀬の吊り橋展望台)

ツーリング
03 /10 2023
記事一覧

連日花粉を浴びて、朝起きるときは目が痒い、くしゃみ連発、鼻水だらだら・・・
顔がほてる感じがします。グダグダしていて、出発は昼前。

R24を五條方面、榮山寺トンネル経由でR168に出ます。あとはゆっくり流します。平日なので交通量は少ないです。

20230310tanize (1)
谷瀬橋を渡り、谷瀬の吊り橋の北側にやって来ました。ここにはトイレと駐車場もあります。

20230310tanize (2)
普通は向うから吊り橋を渡る人が多いです。

20230310tanize (4)
ここでも飲食できそうです。

20230310tanize (5)
渡ったのは何年前でしょうか。今はとても渡れません・・・

20230310tanize (7)
おすすめのウォーキングルート。前回は歩きましたが、今日はバイクで展望台入口まで走ります。

20230310tanize (9)
集落を通って展望台入口まで来ました。駐車は私だけ。

20230310tanize (8)
谷瀬の集落。

20230310tanize (11)
竹原八幡神社への階段。227段。

20230310tanize (14)
きれいに手入れされている神社です。

20230310tanize (15)
整備された遊歩道を歩いて展望台へ。

20230310tanize (16)
5分で到着。

20230310tanize (17)
昔からある場所のようです。

20230310tanize (18)
谷瀬の吊り橋が全部見えます。

20230310tanize (21)
右側は上野地の集落。

20230310tanize (22)
ここが本日のアウトドア食堂。貸切。

20230310tanize (23)
コロッケとミンチご飯。

お弁当を食べて帰路につきます。展望台には私以外8人が訪れていました。皆さん吊り橋を渡って歩いてきていました。
お弁当を食べに行っただけのツーリングですが、信号のないR168は快適でした。燃費も30km/ℓ以上になったようです。
164km。年に一度は訪れたい展望台です。

広橋梅林(奈良県下市町)

ツーリング
03 /08 2023
記事一覧

賀名生梅林と広橋梅林と、どっちにしようか?・・・駐車料金不要&人の少ない広橋へ。

橿原小房、大淀町土田、岡崎経由、R309の上りのワインディングを華麗に攻める振りをして、広橋大橋の手前を右に入り、1分で梅林専用駐車場に到着。

20230308hirohasi (1)
バイクは縁の方に。

20230308hirohasi (3)
6分咲きくらい?

20230308hirohasi (4)
幹から出てるのが好きです。

20230308hirohasi (6)
トイレはこんなのが数か所。

20230308hirohasi (8)
昔の小学校。今はゲストハウスのようです。

20230308hirohasi (10)
梅林地図。前に来た時は天守の森から下市温泉まで全部歩きましたが、今日はちょっとだけにしよう。

20230308hirohasi (11)
梅林歩きは下ってから上がって来る。帰りがしんどい。

20230308hirohasi (12)
蝋梅。

20230308hirohasi (13)
唯一の?カフェ。1000円で食事ができるようです。

20230308hirohasi (15)
向うのほうにデッキテラスがあります。

20230308hirohasi (17)

20230308hirohasi (18)

20230308hirohasi (19)
デッキテラスの下。ここが本日のアウトドア食堂。冬のラーツーにもよいかも。

20230308hirohasi (20)
麻婆豆腐と野菜炒め。デザートは最近の流行り、グミ。

20230308hirohasi (24)
ちょっと昼寝をしてからまた梅見物。

20230308hirohasi (27)
小径へ。

20230308hirohasi (29)
よそ見していると転げ落ちます。

20230308hirohasi (30)

20230308hirohasi (31)

20230308hirohasi (34)
この東屋もいいですね。

20230308hirohasi (35)
お祭りはまだ10日先ですね。

広橋梅林には小さな駐車場しかなく、今日も複数のドライバーからどこに駐車できるか聞かれました。

20230308hirohasi (37)
村人たち。このそばの梅茶屋さん、2時半に営業を終えていました。梅干を買おうかなと思っていましたが・・・

20230308hirohasi (38)
グーグルマップにも載っている専用駐車場。10台くらい停めたらいっぱい。バイクは私のGSRだけでした。でもハーレー軍団がドドッドドッとやっては来ていました。皆さん滞在時間はそう長くないようです。満開になるともっと歩く人も増えるのでしょう。今日はすいていて、私にはちょうど良かったです。
帰りには交通量皆無の県道138号をトコトコ楽しみました。116km。6700歩。適度な運動にもなりました。

煙樹ヶ浜(和歌山県美浜町)

ツーリング
03 /07 2023
記事一覧

海を見ながらお弁当を、ということで煙樹ヶ浜へ。
五條北までウォーミングアップで下道。京奈和に乗り、紀の川東ICでおります。
R24からR424,海南からR42。紀伊内原駅前まで走る。

20230307enju (1)
途中、有田のホームセンターでやっとトイレ休憩。ここまで2時間以上走ってきました。

20230307enju (2)
煙樹ヶ浜の駐車場に到着。

20230307enju (3)
とても広い。

20230307enju (6)
釣り人が数人見えます。

20230307enju (11)
コンクリートの台みたいなのがあったので、ここが本日のアウトドア食堂。

20230307enju (10)
野菜炒めとかブロッコリ。お天気よく、風もなし。波の音を聞きながらゆっくりいただきます。

20230307enju (12)
時間がないので、浜辺歩きはやめ。歩きにくいし。

20230307enju (13)
端っこが見えないくらい広い。

20230307enju (16)
すぐ深くなっているそうです。遊泳は禁止。車で来て投げ釣りとかしてみたい。キャンプ場もあるようです。

20230307enju (17)
「クヌッセン機関長救命艇保管庫」。昭和32年、日本人船員を助けようとして亡くなったデンマーク人機関長に由来する。

20230307enju (18)

20230307enju (19)

20230307enju (20)
中には入れませんが、大きな窓から見ることができます。

20230307enju (23)
横にトイレがありました。知りませんでした。

20230307enju (24)
裏は日高町田杭漁港。

20230307enju (25)
帰りのR42。水越峠の途中。由良町と広川町の境に風車が立っています。

有料の高速道路を使えば早く帰れますが、基本下道主義。帰りは紀の川ICから京奈和自動車道。Vstromは下道でも京奈和でも快適。本日の燃費は29km/ℓ近かったです。277km。
煙樹ヶ浜でお弁当を食べただけですが、たくさん走れて満足です。

松尾寺から矢田丘陵

車で遠足
03 /06 2023
記事一覧

3月5日の日曜日。
車で大和郡山市の松尾寺へ。
車だと着替えなくてもいいから楽です。

20230305yata (1)
ここから矢田丘陵へ。最初は急な坂道。上がればなだらか。

20230305yata (3)
矢田寺方面へ。

20230305yata (4)
この地図があちこちにあって、現在地がわかります。

20230305yata (5)
国見山展望台から。ハイカーたちが食事中なので展望台の写真は遠慮。

20230305yata (7)
若草山はいつもわかりやすい。

20230305yata (8)
右へ下ると矢田寺へ。矢田寺へ行くと周回コースを取れますが、今日はピストンで。

20230305yata (9)
風もなく、気温もあがって、平和なウォーキング。

20230305yata (10)
池があり、微妙な光具合です。

20230305yata (12)
鉄塔巡視路のようですが、西へ行くと近鉄東山駅に行けるようです。将来においておこう。

20230305yata (13)
頂池経由でも矢田寺へ行けますね。矢田寺に駐車して歩くのもいいですね。

20230305yata (16)
ここからも矢田寺へ。矢田寺へ行くと、140mほどまた登らないといけない。今日はやめ。

20230305yata (19)
頂上展望台。

20230305yata (20)
生駒山方面。誰もいないと思ったら、床の上でハイカーたちが食事中。ささっと撮影して下ります。

20230305yata (23)
展望台の下のベンチ。ここが本日のアウトドア食堂。見えるのは咲いていないソメイヨシノなど。

20230305yata (24)
野菜炒めとかポテトサラダなど。目を閉じてゆっくり味わいます。とにかくゆっくり噛む。口中調味というか、いろいろ違ったおかずとご飯を口に入れ、丁寧に味を混ぜ合わせて楽しむ。レストランで人と食事するときは、こんなことはなかなかできない。アウトドアで一人でのんびりと口中調味。たまりませんな。

20230305yata (25)
Uターンして、松尾湿原の入口までもどってきました。数百メートル先みたいなので行ってみます。

20230305yata (27)
沼みたいなところがありました。これが湿原なのかな。

20230305yata (28)
水が湧いているのか。小さな流れができています。

20230305yata (29)
なおも道は続いており、「平群谷」へ通じるらしい。松尾湿原から沢ができて、道はそれに沿っています。

20230305yata (31)
だんだん下って行くし、道も悪くなってきたので、この辺でUターン。

地図を見ると、下ったところから白石畑へも行けそうです。マイナールートなので、将来においておこう。ちなみにイノシシがそこらへんにいる雰囲気でした。

11000歩くらい。丘陵歩きは気楽です。ここはマウンテンバイクも走っていますが、突如山の中から道に下りてきたりします。マウンテンバイクにもいろいろなコースがあるようですね。トライアルをやっていたので、オフロードを走るのは好きです。大淀町の吉野マウンテンバイクパークなんかは気になりますね。

紀の川沿いサイクリング(橋本市)

その他
03 /04 2023
記事一覧

20230304cycle (3)
車で五條市表野児童遊園地公園にやってきて、電動三輪車アシスタを下ろしました。

20230304cycle (4)
近くに小さな梅林。

20230304cycle (5)
恋野農免道路を走ります。車はあまり通りません。

20230304cycle (6)
この前GSRで行った稲荷山の登りにチャレンジ!

20230304cycle (7)
50mも上れませんでした!激坂過ぎます。自転車を置いて歩きます。

20230304cycle (8)
上に赤い鳥居が見えています。

20230304cycle (9)
狭い車道とヘアピン。

20230304cycle (11)
もうお昼時。ここが本日のアウトドア食堂。

20230304cycle (14)
野菜炒めとか。NHKで演歌を聞きながらゆっくりいただきます。

20230304cycle (15)
デザート。知らないメーカーですが、とてもおいしいです。

20230304cycle (13)
鳥居の向うに金剛山。

20230304cycle (16)
出発してこんなところに来てしまいました。歩けるんだったら自転車も行けるだろうと進みます(押して)。

20230304cycle (17)
刈った枝の山。

20230304cycle (18)
なんとか抜けることができました。

20230304cycle (19)
ここに出てきました。何だったのかな?「糸の細道」。ネットで検索すると、7世紀に使われていた古道らしい・・・

20230304cycle (21)
これはよく咲いています。

20230304cycle (20)

20230304cycle (22)
県道55号の歩道を和歌山方面へ走ります。

20230304cycle (23)
南海高野線を越えました。

20230304cycle (24)
向副からはサイクリングロード完備。

20230304cycle (25)
風もなく走りやすい。

20230304cycle (26)
橋本高野橋を越えました。

20230304cycle (27)
向かいにケーズデンキ。

20230304cycle (28)
南馬場緑地グラウンド。

20230304cycle (29)
ちゃんとしたトイレがあります。

20230304cycle (30)
ここからまた歩道を走ります。

20230304cycle (31)
学文路駅前。

この先の県道は歩道完備とはいえないところもあり、今日はここでUターン。

20230304cycle (32)
恋野雲雀山のモニュメントまでもどってきました。

20230304cycle (33)
恋のチューリップ畑。咲く時期にまた来てみよう。

20230304cycle (34)
浮見堂にも寄ります。

20230304cycle (35)
アジサイ園にも。トイレは3月末まで閉鎖。

20230304cycle (36)
五條市と橋本市を分ける谷。川は東ノ川。ここの橋はパッと見分かりませんが、かなり高いところに架かっています。

20230304cycle (37)
表野児童公園に戻ってきました。小柄ですが、すごいがっしりした二宮さんです。

電池は50%使用。適度な運動になりました。もっと和歌山に近づけるようにルートを考えたいです。

月ヶ瀬

ツーリング
03 /03 2023
記事一覧

梅林と言えば、賀名生、広橋、そして月ヶ瀬。どこも満開ではなさそうですが・・・
人のいないところでお弁当を食べたいので、月ヶ瀬の「天神風の道公園」の展望台を目的地として出発。

勾田町からR25で天理ダム経由、ほとんど貸切状態で快走。信号もないので止まらない。

20200303tukigase (2)
山添村菅生の集落センターまで一気に来ました。

20200303tukigase (3)
山添村のマスコット。天狗らしい。

20200303tukigase (1)
野良犬かと思ったら、鈴をつけてシャンシャン鳴らして走っていました。

20200303tukigase (6)
月ヶ瀬の月瀬にやってきました。バス停の近く。トイレがあります。

20200303tukigase (5)
もうやっていない茶房の前に、バイク用の親切な板。

20200303tukigase (8)
そばの駐車場に停めます。昔はよく使われていたのかな?

20200303tukigase (11)
遊歩道で天神風の道公園へ上がります。標高差は100mくらい。

20200303tukigase (13)
コンクリ舗装の急坂。

20200303tukigase (17)
ここから対岸の梅が見えるらしい。

20200303tukigase (19)
広場と東屋があります。

20200303tukigase (23)
昔はもっと展望がきいたのかな。

20200303tukigase (20)
芭蕉の句碑。

20200303tukigase (21)
「もやや」以外はシンプルな句。

20200303tukigase (25)
三分から五分咲き。

20200303tukigase (26)
月瀬の集落。近所を歩くのも坂道だらけ。

20200303tukigase (28)
日光があたるところはよく咲いています。

20200303tukigase (30)
これが展望台。来るのは二回目。誰もいないので上でお弁当にします。

20200303tukigase (31)
梅はほとんど認識できませんが、とにかくいい景色です。

20200303tukigase (32)
風もなく、ぽかぽか。気温があがってきました。

20200303tukigase (34)
ここが本日のアウトドア食堂。

20200303tukigase (36)
かき揚げ、焼きそば、牛タンと黒糖パン。午後カフェを聞きながらゆっくりいただきます。

20200303tukigase (37)
こんだけ咲いていれば十分です。

20200303tukigase (38)
そばのお寺。墓じまいなのか、全部なくなっています。

20200303tukigase (39)
下りていきます。数十年たっていそうな標識。

20200303tukigase (40)
馬酔木も咲いています。

20200303tukigase (43)
県道82号沿いの「桃香野見晴らし地」。

20200303tukigase (46)
ここも最高のお弁当スポットかな。

20200303tukigase (47)
天理まで帰ってきました。「なら歴史芸術文化村」に初めて寄ります。

20200303tukigase (48)
裏の池はいい感じ。

20200303tukigase (49)
丘があります。

20200303tukigase (53)
ベンチがあるのでここでお弁当もよさそう。

20200303tukigase (55)
管理事務所にこんなものが。

20200303tukigase (54)
奈良県の自治体の観光パンフがそろっています。

20200303tukigase (56)
ここは穴場だったのに・・・もうメジャーになったのかな?

この芸術村、道の駅とは表示されていますが、ドライブがてらに寄るというよりも、学習しに来るような場所かも。
産直野菜売り場もあるようですが、きたない格好で入りにくい!?
トイレはピカピカに掃除されていました!

124km。行きがけは指が冷たくなりましたが、気温が上がって昼からはあたたかく走れました。
賀名生と広橋はどうしようかな・・・メインのコースを歩く以外のことをしたいです。

boketenaizou

奈良県、三重県、和歌山県、滋賀県を日帰りメインで走っています。週末は東吉野村のパン屋さん「麦笑」へ。最近は「バイクでハイク」、低山登山にはまっています。アクセル、前後ブレーキ、チェンジ、クラッチ操作でボケ防止になるかも!?