小豆島(和歌山市)

ツーリング
02 /28 2023
記事一覧

和歌山市の小豆島(あずしま)。紀の川に浮かぶ島ですが、民家もあり畑もある大きな中州。グラウンドにベンチもあるようなので、そこでお弁当を食べようと出発。
いつもの五條上野公園から紀の川左岸ルートで和歌山方面へ。

20230228azusima (1)
まちの駅みたにで休憩。今日はいいお天気。ぽかぽかしてて、布団にくるまって運転している気分。

20230228azusima (3)
和歌山市に入ってちょっと道をまちがえたというか、渡るべき橋を渡れず、紀の川右岸を走ってきました。

20230228azusima (4)
開放的。風が強いです。

20230228azusima (5)
開智高校前。小豆島は通り過ぎてしまっています。

20230228azusima (7)
左岸にもどり、田井ノ瀬橋を渡って、小豆島にやってきました。

20230228azusima (8)
農地になっていますね。

20230228azusima (9)
民家もあり、中洲とは思えない広さ。

20230228azusima (10)
煙突が一本。

20230228azusima (11)
農道をぐるっと走ってみます。完全一車線で、軽トラが来てもVstromではすれちがいできなさそう。

20230228azusima (12)
この堤防で守られているんですね。輪中というもの。

20230228azusima (14)
何かわかりませんが、よく育っています。

20230228azusima (15)
今の田井ノ瀬橋はすごく狭いので、新しいのを建設しているようです。

20230228azusima (16)
東側の小豆島運動公園グラウンドにやってきました。

20230228azusima (17)
ひろびろとしていて気持ちがいいですね。

20230228azusima (18)
ここが本日のアウトドア食堂。近くに簡易トイレもあります。

20230228azusima (19)
鳥皮、串カツ、かぼちゃ、サラダ。午後カフェを聞きながらゆっくりいただきます。

20230228azusima (22)
ふと見ると、野良猫が・・・飼い猫とは大分目つきが違うように思えました。こっちへ寄ってきたので、エサをあげる人もいるのかもしれません。

20230228azusima (23)
そしてまた一頭。猫でも犬でもないような動物が!

20230228azusima (25)
かなり苦労して生きている様子。

20230228azusima (27)
やせ細ったアライグマ?

20230228azusima (31)
この子も人慣れしているような感じでした。

20230228azusima (32)
あっちが堤防。洪水が起こればグラウンドは水につかります。

20230228azusima (34)
紀の川の河口近くなので、水量たっぷり。キラキラときれい。

20230228azusima (35)
ボートで釣りをしている人もいます。

帰りは久しぶりに京奈和道を使いました。やっぱり早いです。1時間半で帰宅出来ました。
紀の川河口あたりは開放的で眺めも良く、、ほかにもお弁当スポットを見つけてみたいものです。
157km。京奈和を走ると燃費は28km/ℓ近くになりました。
スポンサーサイト



フクジュソウ自生地(西吉野町津越)

ツーリング
02 /26 2023
記事一覧

昨日のウォーキングで体が冷えたせいか、ぐっすり眠ってしまいました。
朝はゆっくりして、昼頃に出発。大和高田片塩ロータリーからR24を五條方面。

宇野町のホンダウィングの手前を左折、新しいトンネルを抜けて栄山寺橋を渡り、県道137経由で五條病院横からR168。
途中に焼き芋専門店がありますが、一度買ってみたいですね。

賀名生梅林もそこそこ咲いているのでしょうか、駐車場に車が見えました。
城戸で左折、1kmほど走って、きすみ広場の前で左折。2km弱川沿いを走ると、津越の入口です。
県道から90mほど上がってきました。

20230227 (4)_800
案内がきちんとあります。

20230227 (6)_800
数軒の民家の姓もわかります。

20230227 (7)_800
駐車スペースもあるので、ここからフクジュソウ自生地に歩けば、ハイキングになります。150mほど標高差があります。今日は寒いのでそれはやめ。

20230227 (8)_800
大分あがってきました。

20230227 (10)_800
ここにも案内。

20230227 (11)_800
天然記念物指定はだいぶん前のことですね。

20230227 (12)_800
ここがフクジュソウ自生地遊歩道の入口。駐車禁止。

20230227 (13)_800
このゲートを開けて行くんですね。

20230227 (14)_800
100mほど先に駐車スペースがあります。車輪止めも完備。

20230227 (15)_800
尾野家は女優の尾野真千子さんの実家だそうです。ここからどうやって通学していたのでしょうか?

20230227 (17)_800
あっちは日が差しています。

20230227 (18)_800
ここから遊歩道。

20230227 (21)_800
まずまず咲いていますよ。

20230227 (20)_800

20230227 (22)_800

20230227 (23)_800

20230227 (24)_800

20230227 (25)_800
ベンチとかはなさそうです。

20230227 (27)_800
これが稱名寺ですね。稱は称だそうで、「しょうみょうじ」というお寺。

20230227 (28)_800
この道沿いにも咲いています。

20230227 (30)_800

20230227 (32)_800

20230227 (33)_800
稱名寺入口。

20230227 (34)_800
入ってすぐにWCがあります。

20230227 (35)_800
梅も咲いてる。

20230227 (40)_800
蝋梅もたくさん。尾野家の前ですね。

20230227 (43)_800

20230227 (44)_800
結局すわるところがなかったので、バイクのタンクをテーブルにして、バイクにまたがってお弁当!

20230227 (45)_800
豚肉の生姜焼きと漬物類。ラジオを聞きながら、片足を地面について、ゆっくり?いただきます。これはこれで楽でした。

20230227 (46)_800
帰り、桧川迫川を撮影。ここは下に下りれそうなので、夏にラーツーしてもいいかな。広い駐車スペースもあり。

20230227 (2)_800
さて、これは南伊勢町のマスコットのタイミー。以前のキャンペーンで、鵜倉園地など5か所をまわってスタンプを集めれば、賞品が当たるというのがありました。マグロやタイは当たりませんでしたが、D賞(15名)のタイミーのぬいぐるみに当選しました!
南伊勢町に行くときは、バイクのどこかにつけようかな・・・

本日も寒中ツーリング。フクジュソウ自生地では少なくとも3台の車が来ていました。
様子が分かったので、毎年訪れてもいいかなと思います。が、お弁当をどこで食べたらいいかなぁ。

せんなん里海公園(大阪府岬町)

ツーリング
02 /25 2023
記事一覧

10時過ぎに出発して、竹内峠を越えて大阪府へ。外環状線を泉佐野方面へ。
道の駅愛彩ランドでトイレ休憩。すごく賑わっていました。

泉佐野の上瓦屋という交差点でR26へ曲がる予定でしたが、標識を見逃したのか、岸壁につきあたってしまいました。
とりあえず阪神高速4号湾岸線の下の道を和歌山方面へ。

道は府道63号のようで、りんくうタウンを突っ切る。高層ビル(りんくうゲートタワービル)や観覧車の横を走る。スカイブリッジというきれいな橋も渡る。緑地や公園もあって興味津々ですが、初めて通る道なので緊張して通り過ぎます。

R26の案内が出たので、そちらへ。自動車専用道路となり、箱作まで一気。
これが予定していたルートなのでした。府道752号の淡輪口で曲がれば、「せんなん里海公園」はすぐでした。

ゲートがありますが、本日は駐車場は無料。どっちみちバイクは無料ですが。

20230225sennansato (1)_800
やっと到着。バイクは私だけ。

20230225sennansato (2)_800
そこそこ人はいますが、広いので密になりえません。

20230225sennansato (3)_800
ビーチにはバレーコート。

20230225sennansato (6)_800
風が強く、波がたっています。

20230225sennansato (8)_800
ビーチバレーコート。テレビでよく見る浅尾さんとかもプレーしたのでしょうか。

20230225sennansato (10)_800
観客席は海の方へも向いています。

20230225sennansato (11)_800
いろいろなルートで歩けます。

20230225sennansato (13)_800
タイドプールというらしい。生き物観察ができるようです。

20230225sennansato (14)_800
こういう道もあります。

20230225sennansato (15)_800
隙間にバイクのカギでも落としたらやばいですね。

20230225sennansato (16)_800
絵になる風景が多いですが、寒い。

20230225sennansato (19)_800
現代風アート。

20230225sennansato (20)_800
ずっと向うに関西国際空港。着陸しようとする旅客機がひっきりなしに飛んできますが、音までは聞こえません。

20230225sennansato (21)_800
もう1時半を過ぎました。ここが本日のアウトドア食堂。

20230225sennansato (22)_800
野菜炒め、コロッケ、サラダなど。落語を聞きながらゆっくりいただきます。散歩の犬がしょっちゅう通っていく。

20230225sennansato (23)_800
夏は賑わいそうです。

20230225sennansato (24)_800
東の端っこまで歩いてきました。遊歩道0m地点です。Uターン

20230225sennansato (25)_800
今度は西側の端をめざします。

20230225sennansato (28)_800
カイトサーフィンというのでしょうか。今日は風が強いのでやりやすいのでしょうか。でもボードの上に立つのがむずかしそうです。

20230225sennansato (29)_800
バーベキューができるサイトもあります。今日は誰もしていませんが。

20230225sennansato (31)_800
西の端に到着。この公園は東西2kmの幅ですね。

20230225sennansato (32)_800
オレンジのは大阪府立青少年海洋センター。右は?

20230225sennansato (34)_800
西の端っこから東を見る。

20230225sennansato (35)_800
鋼鉄の要塞っぽい。

20230225sennansato (36)_800
オレンジ色のは灯台らしい。

20230225sennansato (44)_800
40cmくらいある魚がおしくらまんじゅうをしています。網ですくえそう・・・
この公園、釣りは禁止ではなさそうですが、本日竿を出している人がまったくいません。

20230225sennansato (40)_800
ひよこ?みたいな形の灯台。

20230225sennansato (41)_800
セールボード?が転覆している。みなさん寒いのにすごいですね。

20230225sennansato (43)_800
公園の遠景かつ全景。

20230225sennansato (45)_800
今なら月~土は駐車無料。

帰りはとりあえず和歌山方面へ。風が強いので、自動車専用のR26はやめて下道へ。
752号を走っていると、岩出の標識。従って行くと見覚えのある次郎丸交差点に出たので、あとはR24,竹房橋からいつもの裏道で帰りました。171km。気温が上がらず、寒中ツーリングとなりましたが、新しい道と目的地だったのでよかったです。
せんなん里海公園はいいところですが、外環状線経由で行くのは面白くない。和歌山からのほうがツーリングらしくなると思います。

錦織公園(大阪府富田林市)

車で遠足
02 /20 2023
記事一覧

大阪府外環状線方面に用事があり、ついでに富田林市の大阪府営錦織公園へ。

20230220nisikori (1)
駐車場はガラガラ。まだ9時半にもなっていません。平日は無料。

20230220nisikori (2)
カミキリから桜を守っているらしい。

20230220nisikori (6)
梅がちらほら。

20230220nisikori (7)
つぼみふくらむ。

20230220nisikori (10)
スイセンと梅の二重奏。

20230220nisikori (11)
この橋には音響版が並べられていて、「七つの子」「ふるさと」が演奏できる。専用マレット完備。ちゃんと演奏出来ました。

20230220nisikori (12)
奈良の馬見丘陵公園に比べて、未舗装路のウォーキングがたくさん楽しめる。

20230220nisikori (13)
馬見より高低差があり、アップダウンで運動になります。

20230220nisikori (14)


20230220nisikori (15)
ほんとにイノシシがいるんだろうか?野良猫はいますが・・・

20230220nisikori (17)
自転車乗り入れ可。電動自転車のレンタルもありそう。でも、階段とかも多いので、歩きの方があっちこっち楽しめるかも。

20230220nisikori (18)
汗をかきます。

20230220nisikori (19)
東側の展望。

20230220nisikori (21)
いろいろな名称で案内がされていますが、マップをもっていたら便利ですね。

20230220nisikori (23)
こんなところを自転車が?

20230220nisikori (24)
マウンテンバイクコースのようではあります。

20230220nisikori (25)
下りて行くと外環状線に出ます。Uターン。

20230220nisikori (28)
外環状線そばの道。

20230220nisikori (29)
もとからあったため池なのでしょう。

20230220nisikori (30)
遊具のある場所。

20230220nisikori (31)
吊り橋。

20230220nisikori (46)
まだ11時半くらいですが、ここが本日のアウトドア食堂。

20230220nisikori (32)
チャーハンと野菜サラダ。NHKを聞きながらゆっくりいただきます。しかし、風が強い!

20230220nisikori (35)
これは見事!

20230220nisikori (36)
前回来た時はここでお弁当を食べたと思う。

20230220nisikori (37)
青空と蝋梅。

20230220nisikori (39)
展望台。

20230220nisikori (42)
葛城山と金剛山。

駐車場と公園の高いところでは50mほどの高低差があるので、たっぷりと丘歩きができる公園です。2時間歩けばすぐに10000歩。
広さは馬見丘陵公園と同じくらいですが、ちょっとハードな歩きが楽しめる公園です。

根来公園墓地(和歌山県岩出市)

ツーリング
02 /17 2023
記事一覧

和歌山県緑化センターの西隣にある根来公園墓地へ。
都合で、アクセスは大阪外環状線から。外環状は流れも速く、元気に走る。
貝塚市から熊取へ。大阪体育大学のところから府道62号線で、京奈和紀の川IC方面へ。
路面は塩カルでテカテカなところが多い。交通量は少ないが、狭いところもあり、なかなか気を遣う道でした。

紀の川IC手前で広域農道へ。

20230217negoroboti (1)
和歌山県緑化センターの駐車場に到着。運動靴に履き替えて出発。

20230217negoroboti (2)
根来公園墓地の入口はあっち。

20230217negoroboti (4)
墓地に行くにはこのトンネルを通ります。夜間は閉鎖されます。

20230217negoroboti (5)
整然とした墓地です。まだまだスペースはあいているようです。

20230217negoroboti (7)
南方に岩出市の市街地が見えています。

20230217negoroboti (8)
あの丘の上に展望台があるようです。

20230217negoroboti (9)
トイレの横から階段を上がります。

20230217negoroboti (11)
ぽかぽか陽気で、汗をかきます。

20230217negoroboti (12)
これが展望台。前にこの五百仏山をハイキングしたときに、見たかもしれませんが、お弁当を食べた記憶はありません。

20230217negoroboti (13)
岩出市街が一望できます。土地勘がないので、どれがどれとかはわかりませんが。

20230217negoroboti (15)
台形に見えるのが龍門山ですね。

20230217negoroboti (16)
ここが本日のアウトドア食堂。ベンチがないので、床に座り込みます。柵がちょうど背もたれになって、これはこれで快適。

20230217negoroboti (17)
野菜炒めをチャーハンにしてきました。目を閉じて食べていると、うつらうつらしてきます・・・・

20230217negoroboti (18)
ここからは舗装路もありますが、とりあえず山道へ。

20230217negoroboti (19)
道のそばに箱罠。食パンの耳も置いてありました。

20230217negoroboti (20)
ミニ霊場なので、順番に並んでいます。

20230217negoroboti (23)
日が差しこんでいい感じ。

20230217negoroboti (24)
根来寺の何かが見えています。(根来寺には参拝したことありません。)

20230217negoroboti (25)
あれは岩出民俗資料館と駐車場。

このあたりから南の住宅街へ下りる道がありましたが、根来公園墓地にもどるにはかなり遠回りになるのでやめて、Uターン。

20230217negoroboti (27)
公園墓地の外側を通る舗装路で下りていきます。

20230217negoroboti (28)
墓地が見えています。

20230217negoroboti (29)
こんな遊歩道。車は通らないみたいです。どうせ行き止まりなので。

20230217negoroboti (32)
この階段を上がって下りると墓地です。

20230217negoroboti (34)
墓地公園の芝生広場に下りていきます。墓参りの後は、公園でごゆっくり、と案内にも書いてありました。

20230217negoroboti (38)
上のほうが五百仏山の遊歩道。下が墓地公園の公園部分です。緑化センターも併せて歩けば、結構な距離を歩ける場所です。
今日は暖かく、汗びっしょり(バイクウェアなので)。

帰りは広域農道で橋本。清水から五條上野公園。R24に出て大和高田方面へ。
途中、新しいトンネルができたのを思い出し、栄山寺方面へ。

20230217negoroboti (40)
このトンネルが開通。栄山寺橋に直結しています。

 「片側3メートルの2車線道路で、栄山寺トンネル(622メートル)と高瀬橋(21.5メートル)などで小島町から北進して宇野町の国道24号につながった。全国有数の柿産地から国道24号へスムーズなアクセスが実現。国道168号本陣交差点などの渋滞緩和が期待され、災害時には避難や物資輸送の経路になる。事業着手は2004年で11年の紀伊半島大水害を乗り越えて完成した。事業費約36億円。」とネットのニュースにありました。個人的には、R24からR168へ少し時間短縮になるような気もします。

その後大淀町経由で、遠回りして帰りました。
147km。根来寺のあたりは、元気の森、緑化センター、墓地公園、五百仏山遊歩道、梵天山林道、など、いろいろあって楽しいところです。

近つ飛鳥から平石峠越え

その他
02 /15 2023
記事一覧

ツーリングのつもりでしたが、気温が低いので別プラン。

20230215hiraishigoe (1)
ローソン上宮太子校前店にやってきました。

20230215hiraishigoe (3)
行き止まりなので車はほとんど通りません。

20230215hiraishigoe (4)
要塞のような大阪府立近つ飛鳥博物館。

20230215hiraishigoe (7)
梅が咲いていました。

20230215hiraishigoe (8)

20230215hiraishigoe (11)
風土記の丘にはあちこちに古墳が。

20230215hiraishigoe (13)
あべのハルカスも見えています。

20230215hiraishigoe (15)
ここはけっこう急な登りです。一歩一歩ゆっくり行きます。

20230215hiraishigoe (16)
登り切ってひと休み。

20230215hiraishigoe (19)
東の方へ向かっています。

20230215hiraishigoe (20)
展望が開けました。岩橋山とかが見えているのだと思います。

20230215hiraishigoe (21)
道はゴルフ場沿いですが、誰もプレーしていません。

20230215hiraishigoe (23)
唯一のベンチ。座ってココアタイム。

20230215hiraishigoe (24)
平石城跡に寄りました。ベンチもありますが、まだまだお弁当には早いです。

20230215hiraishigoe (25)
足がめりこむほどフカフカです。

20230215hiraishigoe (26)
車道に下りていきます。そしてまた向かいを上ります。

20230215hiraishigoe (28)
磐船神社。

20230215hiraishigoe (30)
高貴寺。写真撮るより一句詠め、とあります。

20230215hiraishigoe (31)
平石峠方面へ。歩行者も通行止め?

20230215hiraishigoe (34)
わりと新しい倒木。こんなものがあるのなら工事の車は入っていないだろうと、進みます。

20230215hiraishigoe (35)
ここが工事中らしい。通行に問題なしです。

20230215hiraishigoe (36)
もうすぐ倒れてきそうな木が何本もあります。

20230215hiraishigoe (37)
これは府道704号。

20230215hiraishigoe (38)
三輪車アシスタでも通りにくい道幅。

20230215hiraishigoe (40)
平石峠に到着。あとは下りばかり。

20230215hiraishigoe (42)
この階段を上がれば岩橋山へ。

20230215hiraishigoe (44)
峠から下りてきました。これは巨大なイノシシ捕獲檻でしょうか。

20230215hiraishigoe (46)
南阪奈道路と三つ塚古墳群。遠目に古墳が確認できます。草も刈られているので、また行ってみよう。

20230215hiraishigoe (47)
竹内街道でさらに下りていきます。

20230215hiraishigoe (50)
お弁当はやっぱり綿弓塚の囲炉裏端になりました。

20230215hiraishigoe (51)
野菜炒め弁当ととんがりコーン。大きな古民家の中で、ひとり午後カフェを聞きながらまったりします。この施設、最高ですね。

20230215hiraishigoe (52)
振り返り、長尾神社参道を見る。

20230215hiraishigoe (53)
大和高田の大中公園でゴール。

よく歩きました。23000歩。登っては下るが3回あったので、いい運動になったろうと思います。ラジオで国会中継を聞きながら、時折ツッコミを入れたりしていたら、距離を感じずに歩けました。ハイカーには誰も会いませんでした・・・

猿坂峠&甲山中継局(和歌山市)

ツーリング
02 /12 2023
記事一覧

10時過ぎにGSR-Sで出発。R24で五條経由橋本へ。さつき台経由で広域農道を久しぶりに走ります。
ぽかぽか陽気で、バイクも多いです。

20230212sarusakatoge (1)
道の駅ねごろ歴史の丘で休憩。

20230212sarusakatoge (2)
ねごろ歴史資料館に和歌山県のパンフがいっぱいあったので、たくさんもらいました。

その後県道7号線で加太方面へ。最初は快走でしたが、周りがお店だらけになると、やっぱり混みます。
県道146号から県道751号へ。これは大阪の岬町に通じる道で、初めて通ります。

20230212sarusakatoge (4)
市街地から1kmちょっとで猿坂峠。大阪府と和歌山県の県境です。

20230212sarusakatoge (8)
和歌山側は広い道でしたが、大阪府に入るとセンターラインなしです。

20230212sarusakatoge (6)
すぐそばに「ノボル」の案内。

20230212sarusakatoge (7)
この山道を10分ほど歩くと、「佐瀬川高堡塁跡」というところに着くそうです。弾薬庫とかあるようですが、また今度。

20230212sarusakatoge (5)
近畿自然歩道の案内。四国山も行きたい場所リストに入っています。

20230212sarusakatoge (9)
甲山なら近そう。

20230212sarusakatoge (10)
あとでわかりましたが、トライアル車なら行ける道でした。頑張ればクロスカブやハンターカブでも?

20230212sarusakatoge (11)
こんな感じの尾根道。

20230212sarusakatoge (12)
今日は、この展望所が目的地です。

20230212sarusakatoge (13)
住友金属の製鉄所など、なかなかの景色です。

20230212sarusakatoge (14)
目の前は崖で、落ちると下の県道まで真っ逆さま。

20230212sarusakatoge (18)
「紀泉入会解消記念碑」。「にゅうかい」と読んだら、なんのこっちゃと思いましたが、「いりあい」と読むと、「一定地域の住民が,慣習的な権利によって特定の山林・原野・漁場の薪材・緑肥・魚貝などを採取することを目的に共同で使用すること。」らしい。

和歌山と大阪が土地をめぐって長年争ったけれど、問題は解決しました、という記念碑らしい。マツタケ山をめぐって血みどろの争いが300年もあったそうな!!

20230212sarusakatoge (21)
ここが本日のアウトドア食堂。ぱらぱらと訪れる人もいる中、座れてよかったです。

20230212sarusakatoge (22)
ごはんがなかったので、おかずだけ。春巻きとかパンとか。日向で、ぽかぽかの中ゆっくりいただきます。

20230212sarusakatoge (26)
白い煙が見える。

20230212sarusakatoge (27)
すぐ近くに大きな養魚池。

20230212sarusakatoge (30)
甲山の電波塔まで歩くことにしました。1kmもないくらいらしい。標高差も50m以内みたいです。

20230212sarusakatoge (32)
途中も展望があり、一か所ベンチもありました。

20230212sarusakatoge (36)
地図には毎日放送の基地局とあります。

20230212sarusakatoge (37)
赤白のはNHKですね。

20230212sarusakatoge (41)
しっかりした案内が随所に。人気コースなのかな。

20230212sarusakatoge (43)
ここもお弁当スポット。

20230212sarusakatoge (42)
景色もいいです。

20230212sarusakatoge (44)
民放の和歌山放送局とあります。

20230212sarusakatoge (45)
NHKまで来ました。今回の朝ドラは途中脱落でした!

20230212sarusakatoge (48)
帰途、甲山への近道がありました。甲山山頂は、751号を大阪側へ少し下り、甲山登山口の案内のところから登ればすぐです。
それじゃあまりにイージーなので、今日歩いた尾根道経由で行く方が楽しめそうです。
次回は佐瀬川高堡塁跡と甲山山頂を目的にして来ようかな。

帰りは竹房橋から紀の川左岸のいつもの道を走りました。177km。和歌山市内は車が多いけれど、まずまず楽しめました。

明神山畠田古墳ルート+藤井ルート

車で遠足
02 /11 2023
記事一覧

計画ではGSRーSで和歌山の加太へ行く予定でしたが、朝にPCを操作する必要があり、なかなか終わらず、結局昼前になり、ツーリングは断念。
それなら、奈良市の国見山?とも思いましたが、もっと近い明神山があるじゃないか、ということで昼を過ぎて出発。

20230211mt (1)
王寺町畠田7丁目の明神山駐車場はほぼ満車状態。

20230211mt (2)
烽火も見てみたいものですね。

20230211mt (3)
住宅沿いを歩き、ここから山道へ。

20230211mt (4)
快適な道です。

20230211mt (5)
すぐに畠田古墳。

20230211mt (7)
メイン遊歩道とちがい、ほとんどハイカーは通りません。

20230211mt (8)
登りやすい階段。

20230211mt (9)
広い道に出ました。

20230211mt (11)
見晴らしのいい場所。ここが本日のアウトドア食堂。1時半ごろかな。

20230211mt (12)
ミンチご飯とミンチカツなど。日陰でもあたたかい。時折目を閉じてゆっくりいただきます。数人のハイカーが行き交います。

20230211mt (13)
見えるのは畝傍山とか耳成山と、その向こうの山々。

20230211mt (15)
雑木林なのがいいですね。

20230211mt (16)
メイン遊歩道に合流。右へ。

20230211mt (17)
しばらく歩くと藤井ルートの入口。

20230211mt (19)
道にはこんな目印が。

20230211mt (20)
ふかふかの道。イノシシが掘ったような跡もあります。

20230211mt (21)
このルートにもベンチ。これが唯一でした。

20230211mt (22)
ここから階段が始まります。下りなので楽ですが・・・

20230211mt (23)
振り向く。登るのはけっこうしんどそうです。

20230211mt (25)
結局7割くらいは階段道だったような。下の農道に合流。

20230211mt (26)
案内もあります。

20230211mt (27)
集落を抜けていきます。

20230211mt (31)
R25に合流。

20230211mt (32)
大和川の向うを新快速が走ります。

20230211mt (33)
県道202号沿い。

20230211mt (35)
畠田公園内にキャンプ場の案内がありました。町外の人は日帰り600円、宿泊1200円とあります。

20230211mt (36)
今なら臨時駐車場もあるようです。

とりあえずの明神山でしたが、下山後も3km以上起伏のある歩道を歩いたので、けっこうな運動になりました。
R25で標高37m。駐車場にもどるには標高125mまで坂道となります。
藤井ルートもいいのですが、登りに使おうにも駐車場からかなり遠い。でもほぼほぼ下りなのでしんどくはないかもしれません。
また行ってみよう。

和歌山県立紀伊風土記の丘

ツーリング
02 /09 2023
記事一覧

10時過ぎに出発。またまたいつもの紀の川左岸ルート。

20230209fudoki (3)
まちなみの駅みたに。

20230209fudoki (1)
ここの木造のWCには縁側があります。団体さんとかが来たら開放するのかな。

20230209fudoki (4)
県道9号経由で紀伊風土記の丘の駐車場に到着。となりはCBF125。

20230209fudoki (5)
駐車場から公園入口まで400mあります。両側にはおおきな民家。

20230209fudoki (6)
周回路があり、右回りがおすすめらしいです。(5年前に一度来た時は、あちこち歩きまわりました)

20230209fudoki (8)
竪穴式住居。

20230209fudoki (9)
かなりの坂です。

20230209fudoki (11)
ときどき展望。

20230209fudoki (12)
あちこちに古墳。「岩橋千塚古墳群」です。

20230209fudoki (13)
ここは地図に「心臓破りの丘」とある。

20230209fudoki (14)
ここも展望がいいです。

20230209fudoki (15)
なだらかになりました。どこかで工事をしているらしく、ちいさなダンプが通りますが。

20230209fudoki (17)
この展望台でお弁当にしようと決めていました。

20230209fudoki (18)
ここが本日のアウトドア食堂。日向がいいのですが仕方ありません。

20230209fudoki (19)
いろいろ残り物弁当。ポットの性能が悪く、味噌汁がぬるい。

午後カフェを聞きながらゆっくりいただきます。風が強いですが、温度は8度くらいありそう。

20230209fudoki (20)
あれが大日山で、141.9m。大日山5号古墳。

20230209fudoki (21)
山頂は広いです。130m以上登ったので、低山登山かな?

20230209fudoki (24)
360度展望がききます。

20230209fudoki (26)
和歌山市はなかなか都会ですね。

20230209fudoki (27)
地図を見ると、すぐ北に和歌山電力所というのがあります。

20230209fudoki (28)
復元された埴輪。

20230209fudoki (31)
下山中、梅が咲いていました。

20230209fudoki (33)

20230209fudoki (35)
謎の球体。どうも小鳥が種を含んだフンをするらしく、それが木の上に落ちてそこで発芽するということらしい。ヤドリギなんだとか。

20230209fudoki (38)
重文の民家。

20230209fudoki (39)
楠の巨木。古墳時代に育っていたものが、1300年以上紀の川底に眠っていたらしい。大きさも驚きですが、そういういきさつもびっくりです。

帰りはR24,麻生津大橋を渡って紀の川左岸へ。あとは来た道。150km。紀伊風土記の丘はバイクの恰好で歩くと、汗をかきます。面倒でもちょっと着替えた方がよかったです。近所の人と思われる方も多く、毎日歩けるのはうらやましいですね。

高野参詣道黒河道ちょっとだけ

車で遠足
02 /06 2023
記事一覧

今日は車でお出かけ。R24で五條上野公園。そしていつもの紀の川左岸ルート(奈良県道55号)で橋本市へ。

20230206kurokomiti (1)
向副(むかそい)緑地の駐車場に停めます。橋本橋のそば。

20230206kurokomiti (4)
和歌山方面に少し歩き、賢堂(かしこどう)交差点を左折して、南海高野線の踏切を渡ります。

20230206kurokomiti (5)
ここにある絵地図は力作で、よく見るとなかなか面白いです。

20230206kurokomiti (8)
定福寺を過ぎ、集落の中を上り、ここから山道。世界遺産なので、案内はしっかりしていますね。

20230206kurokomiti (9)
そばの池はシャーベット状に凍っています。

20230206kurokomiti (10)
まだこんな高さ。

20230206kurokomiti (12)
林道に合流。電動三輪車アシスタでこの林道を走る計画もありましたが、上っても下りが恐そうです。アシスタのブレーキでは無理かなぁ。

20230206kurokomiti (13)
誰にも会いません。

20230206kurokomiti (14)
この分岐で右上へ。

20230206kurokomiti (16)
民家の蔵のそばを通ります。

20230206kurokomiti (18)
岩掛観音展望所に到着。

20230206kurokomiti (20)
第一級のランチスポット!!ですが、まだ歩き足りないし・・・お腹もすいていません。

20230206kurokomiti (23)
とりあえず先へ。

20230206kurokomiti (24)
左から上がって来て、あっちで林道と合流。緊急用トイレあり。

20230206kurokomiti (25)
明神ヶ田和まで行ってみようかな。

20230206kurokomiti (26)
ここからまた山道。

20230206kurokomiti (28)
車の入れないところにも畑が。

20230206kurokomiti (31)
鉢状弘法井戸というものらしい。あちこちにある弘法大師ゆかりのもの。

20230206kurokomiti (32)
左へ。右へ行くと大きな民家が森の中にあります。

20230206kurokomiti (34)
右下には林道が走っています。狭いけどフカフカの道。

20230206kurokomiti (35)
ここから林道に下りますが、慎重に。

20230206kurokomiti (36)
あとは林道を500mほど歩くと・・・

20230206kurokomiti (37)
明神ヶ田和の交差点に到着。ここは国城山ツーリングの時に何回か来ています。標高443m。駐車地から360mほど登りました。

20230206kurokomiti (38)
黒河道はここからまだ続きます。下るようですね。地図を見ると県道102号まで下りが続いています。270mほど下ることになります。そんなことはできないので、ここでUターン。国城山に行くこともできますが、歩いて行ったこともあるので、今回はやめ。

20230206kurokomiti (39)
25分くらいで岩掛観音展望所にもどってきました。誰もいません、貸切!

20230206kurokomiti (40)
ここが本日のアウトドア食堂。風もなく、寒くはありません。

20230206kurokomiti (41)
卵入り寿司太郎とキャベツ炒め。橋本の街や北方の山々を見ながらゆっくりいただきます。

20230206kurokomiti (42)
帰り、かわいそうなバイキンマン。

20230206kurokomiti (44)
駐車地に帰ってきました。あとは車なのでらくちんです。
岩掛観音展望所は冬の定番にしよう。黒河道の残りは分割してハイキングできたらと思います。

奈良市に入れず!

ツーリング
02 /05 2023
記事一覧

今日はGSR-S。奈良市の高円山ドライブウエイに峠の茶屋から入り、首切り地蔵あたりをぐるっと歩こうと思いました。

R169勾田町からR25。天理ダムを経由して、福住ICへ。路面はウェットのところもあれど、危険というほどの箇所はありません。

氷室神社から県道186号。天理市から奈良市へ入るところ・・・

20230205snowroa (1)
車の通った跡は大丈夫な感じですが・・・

20230205snowroa (2)
やばいかなぁと思い、歩いて偵察中。

20230205snowroa (3)
ちょっとこれはね。

20230205snowroa (4)
車の通った跡もシャーベット状になっています。サイクリストが「これはあきませんね」と通過。私はよいしょっとUターン。

20230205snowroa (6)
少し戻ると、駐車スペースがあります。これは国見山登山者用のものらしい。680mの奈良市の元最高峰。

20230205snowroa (7)
その先を国見山側へ上っていくと、案内がありました。

20230205snowroa (8)
ここからなら山頂は1km。すぐですね。また車で登りに来よう。一度日吉神社から登ったことがあります。

20230205snowroa (9)
知らない行き先が書いてあります。

20230205snowroa (10)
県道から激坂で上ってきました。ここでUターンは無理なので、もうすこし上がってからUターン

20230205snowroa (11)
県道をちょっと戻ると泥かけ地蔵。

20230205snowroa (12)
泥を塗って祈願する。

20230205snowroa (13)
なるほど、泥がついていますよ。

20230205snowroa (17)
地蔵の横の道案内。ゴルフ場まで上がってみましたが、どこから国見山へ向かうのか、乗車のままでは確認できませんでした。地図上ではゴルフ場の池の東側に道があるようです。

20230205snowroa (18)
R25にもどり、復元氷室に寄りました。

20230205snowroa (19)
古代からあった!

20230205snowroa (20)

20230205snowroa (21)
今も氷が入っているのかな?

20230205snowroa (23)
そばの池はシャーベット状に凍っています。

20230205snowroa (24)
とりあえず上津ダムへ来ました。

20230205snowroa (26)
いい天気になってきました。風もない。

20230205snowroa (27)
ダムを見下ろす丘。ここが本日のアウトドアカフェ。朝食をたくさん食べたので、今日はおやつだけ持ってきました。

20230205snowroa (28)
いい眺め。

20230205snowroa (29)
ミルクティーととんがりコーン。のど自慢を聞きながらボリボリ。

20230205snowroa (31)
帰りはやまなみロードへ。日陰には雪が残っているので、いやだなぁと思って停車。前からバイクが来ましたが・・・
作業中のおじさんが、「この先も雪あるよ」ということで、気を遣って走るのもイヤなので、Uターン。R25へ。

20230205snowroa (32)
やまなみロード。走れないことはないんですが、楽しくはありません。

20230205snowroa (35)
天理ダムに寄ります。

天理ダム運動場では小学生が野球をやっていました。週末はちゃんと使われているんですね。
BBQ広場も子供たちが遊んでいました。ラーツーするなら平日ですね。

20230205snowroa (37)
一帯には何百本も桜が植えられている様子。人出は多いのかなぁ。

116km。ウェット路面をたくさん走ったので少しバイクがよごれました。奈良市の山間部の雪はなかなか解けませんね。
ちなみに「溶ける」は人為的に「溶かす」。「解ける」は自然にとけるときに使うとネットで見ました。
R24と高円山ドライブウエイを使えば簡単に行けたのですが、ツーリングは過程が大事・・・

Vstrom紀の川沿い散歩

ツーリング
02 /04 2023
記事一覧

たくさん寝ようと目覚ましを遅めにかけていたら、たっぷり寝すぎて、予定だった和歌山県立紀伊風土記の丘へは行けなくなりました。
朝昼兼用の食事を済ませて1時過ぎにVstromで出発。

R24を和歌山方面へ。途中船宿寺のところから東へ。快走路が続いており、京奈和道路をくぐって走ると、狭い県道120号にでました。
薬水駅経由でR309冨田交差点、そこから御所実業まで走り、蛇穴(さらぎ)に出て、再びR24を和歌山方面へ。
予定がないので、適当に走ったわけです。

とりあえずいつもの紀の川左岸沿いを走ります。トイレに寄らねば、ということで、

20230204kinokawa (1)
「まちなみの駅みたに」に寄ります。バスも駐車できるようです。予約済みとありました。

20230204kinokawa (2)
身障者スペースには立派な屋根が!ベンチの一つもあればいいのですが。

20230204kinokawa (3)
木造のきれいなトイレ。

さらに走り、竹房橋を渡ります。R24を橋本方面。粉河で右折、龍門橋を渡り、ふたたび紀の川左岸を橋本方面へ。

20230204kinokawa (4)
藤崎頭首工にはじめて寄りました。

20230204kinokawa (5)
下流方面の道は走れません。

20230204kinokawa (6)
サイクリングロードですが、自動車もOKですね。知りませんでした。

20230204kinokawa (7)
一度河口までサイクリングしてみたいものです。

20230204kinokawa (10)
下に下りてラーメンとかよさそうです!

20230204kinokawa (9)
大きな堰です。

20230204kinokawa (11)
四段?

20230204kinokawa (12)
これが頭首工というものか。灌漑用の水を取っているようです。

20230204kinokawa (16)
右岸にも頭首工がありますね。水がタプタプで湖みたい。

20230204kinokawa (17)
この道がずっと続いていたらいいのに。

20230204kinokawa (18)
フルーツラインにあがり、いつもの麻生津の休憩所。

20230204kinokawa (22)
さらに途中のスペースに駐車して、雪の宿とミルクティーで休憩。

20230204kinokawa (20)
もう五時を過ぎました。

散歩でしたが、144km走りました。制限速度が50kmか40kmのルートなので、のんびりと走れるコースです。和歌山県北部が今のお気に入りです。

稲荷山(橋本市) 桃源郷運動公園(紀の川市)

ツーリング
02 /02 2023
記事一覧

出発は11時過ぎ。最近はいつもR24から紀の川左岸の県道55号というルートを走っています。
橋本市恋野で少し寄り道。

20230202togenkyo (1)
恋野農免道路の浮見堂前バス停から少し入ったところに浮御堂がありました。

20230202togenkyo (3)
これもまた中将姫ゆかりのものなのかな?

20230202togenkyo (4)
一応休憩もできそう。

20230202togenkyo (6)
その近くに稲荷山の案内がありました。

20230202togenkyo (8)
激坂ヘアピン。

20230202togenkyo (9)
Vstromだとこのヘアピンの上りはやばいです。

20230202togenkyo (7)
ローで一気にあがってきて、ここに停めます。

20230202togenkyo (10)
鳥居がいっぱい。

20230202togenkyo (12)
少しは展望もあります。桜もたくさんあるみたいで、花見の穴場か。

20230202togenkyo (14)
神社の裏に駐車スペースもありますが、普通車で来るのは危険かも。

20230202togenkyo (16)
あれがお稲荷さん?

20230202togenkyo (17)
大明神しか読めない。地図には「楳ヶ枝大明神」とあります。グーグルの航空写真では桜がたくさん満開となっています。

20230202togenkyo (19)
鳥居をくぐって下りていきます。

20230202togenkyo (20)
かつらぎ町の丹生酒殿神社近くの県道沿いに、「まちなみの駅 みたに」がオープンしていました。

20230202togenkyo (21)
きれいなトイレと駐車場のみ。

20230202togenkyo (22)
大木が見えますが、方向からして丹生酒殿神社の大イチョウではなさそうです。

20230202togenkyo (23)
紀の川市の桃源郷運動公園までやってきました。駐車は私だけ。

20230202togenkyo (25)
上へ上がると、

20230202togenkyo (26)
東屋。人っ子一人見えません。

20230202togenkyo (27)
こんなに広い場所を貸切です!

20230202togenkyo (28)
400mトラックも走り放題?いや、有料なので入れません。

20230202togenkyo (29)
ここが本日のアウトドア食堂。冷房ギンギン。

20230202togenkyo (30)
野菜炒め弁当。食べていたら、散策の人たちがちらほら。

20230202togenkyo (32)
そばの階段を降りていくと、、、

20230202togenkyo (33)
吊り橋があります。

20230202togenkyo (35)
秘文の滝。見るのは二度目。

20230202togenkyo (40)
ふたつに分かれているのかもしれませんが、竹が倒れていてすっきりとは見えません。けっこうな音を立てていますよ。

20230202togenkyo (44)
桃源郷運動公園の近くに「紀の海クリーンセンター」があり、スポーツ公園が併設されています。

20230202togenkyo (43)
児童公園もあります。一家族だけが利用していました。お弁当スポットとしては、眺めが凡庸かも。

20230202togenkyo (45)
いたるところに雪のかたまり。相当降ったようです。

20230202togenkyo (46)
R24の「道の駅万葉の里」の手前のかつらぎ西部公園。トイレは公園管理棟にありますが、ここはパークゴルフのクラブハウスになっていて、私みたいなのが行くと、ちょっとトイレをお借りします、という雰囲気でした。道の駅の方がゆったりできますね。

135km。桃源郷運動公園は梅もたくさんあるようでした。個人での競技場使用は1時間210円だそうです。安い!

石川沿い散歩(富田林市)

その他
02 /02 2023
記事一覧

2月1日、用事のついでに富田林市の石川沿いを歩きました。

20230201ishikawa (1)
喜志大橋近くの岩の・・・何?

20230201ishikawa (3)
カワラナデシコの保護エリア。ピンクの花を咲かせるようです。

20230201ishikawa (4)
向うが喜志大橋。広い!

20230201ishikawa (5)
寒くなければのんびりベンチでくつろげる。

20230201ishikawa (6)
水鳥もたくさん。

20230201ishikawa (8)
水量は豊富。

20230201ishikawa (9)
川べりを歩きます。よそ見すると落ちる。

20230201ishikawa (10)
あれは金剛山か。山頂近くは雪がつもっているようです。

20230201ishikawa (11)
堰の横の水路。

20230201ishikawa (12)
堰の上に鳥がたくさん。

20230201ishikawa (14)
サイクル橋の下では40人くらいの人たちが、グラウンドゴルフをプレー中。ちゃんと組織化された団体の様子。

20230201ishikawa (15)
たよりない太陽。

20230201ishikawa (19)
金剛大橋の上から見る石川下流。

20230201ishikawa (22)
竹林がありました。

20230201ishikawa (23)
住宅街からこんな水が流れてきています。量もすごいが、色もすごい。

20230201ishikawa (26)
石川にドドドっと流れ込みます。

20230201ishikawa (28)
集落の中の水路。ときどきペットボトルと空き缶が流れてきます。

20230201ishikawa (31)
いろいろな水が混ざってここまできているんだろうなぁ。水はやがて大和川へ。大和川では取水はしていないのかな?

石川は意外と大きな川です。清流とはいえないかもしれませんが、鳥も多いので、小魚も豊富なのでしょう。

boketenaizou

奈良県、三重県、和歌山県、滋賀県を日帰りメインで走っています。週末は東吉野村のパン屋さん「麦笑」へ。最近は「バイクでハイク」、低山登山にはまっています。アクセル、前後ブレーキ、チェンジ、クラッチ操作でボケ防止になるかも!?