井生樹木公園(津市一志町)

ツーリング
08 /31 2022
記事一覧

お天気に誘われて国道を曽爾方面へ。

20220831itishi (2)
大宇陀の入口のランドマーク、「ヒメカン」が取り壊されていました。

20220831itishi (3)
御杖村神末の伊勢街道WCで休憩。なかなかよいお天気。

20220831itishi (5)
三重県道15号沿い、美杉リゾートファイアバレーウォーターパークは営業中の様子。八月も末、そんなに人はいない。

20220831itishi (7)
県道から君ヶ野ダムが見えています。

20220831itishi (9)
一志白山トンネルの手前を左折、名松線を渡ります。

20220831itishi (10)
雲出川。

20220831itishi (11)
パッと見はいいのですが、大分下流なので水質は今一の様子。

20220831itishi (12)
目的地に到着。「井生樹木公園」。井生は「いう」。

20220831itishi (13)
予想通り誰もいません。

20220831itishi (14)
とりあえずトイレがあるのがいいですね。

20220831itishi (15)
一応東屋があってよかったです。

20220831itishi (16)
ここが本日のアウトドア食堂。えらい草ボーボー公園です。

20220831itishi (17)
まったく手入れされていません。

20220831itishi (19)
昨日沢山焼きそばを作ったので、焼きそば弁当。午後カフェを聞きながらゆっくりいただきます。

20220831itishi (20)
えらい簡素な屋根です。熱気はさえぎれない。

20220831itishi (21)
舗装した遊歩道があります。

20220831itishi (22)
水道橋?があります。

20220831itishi (24)
県道をさらに進み「一志温泉やすらぎの湯」にやってきました。安いから好き。

20220831itishi (26)
定食食べて温泉入っても1000円くらいでいけそう。

20220831itishi (25)

20220831itishi (27)
帰り、掛のWCで休憩。かっこいい兜岳。

20220831itishi (28)
ここで気合を入れます。

DSCF7617_800.jpg
帰り、電線に無数の鳥。ムクドリ?フンを落とされませんように。

DSCF7618_800.jpg
帰宅してびっくり。リアブレーキに布が巻き付いていました!どうやら私のインナーの上らしい。温泉で脱いで、ビニール袋に入れたはずだけれど、何かのはずみでパニアケースの隙間に落ちていた?
帰りに一瞬、バイクの加速が鈍ったことがあり、多分その時に巻き付いたのだと思います。その後何事もなくバイクは走ったので、停車して点検をしませんでした。
だいたいは取り去りましたが、食い込んでいて、ブレーキを分解しないと完全には取れなさそう。まぁ布なので、そのうち擦り切れるかもしれませんが・・・。お気に入りのインナーだったのでショックです。
「変だ」と思ったら、バイクを停めてチェックですね。
192km。名もない草原公園と温泉のツーリングでした.。
スポンサーサイト



川上村散歩

ツーリング
08 /29 2022
記事一覧

今日は川上村へ。入之波温泉に入る用意もして出発。桜井浅古から八井内、宮奥ダム、窪垣内経由でR169に出ます。

20220829kawakami (1)
県道262号東川(うのがわ)付近の吉野川。

20220829kawakami (5)
R169号を走り、白川渡オートキャンプ場までやって来ました。見るのは初めて。テントはひとつもありませんね。
一泊3500円以上かかるようです。

20220829kawakami (6)
キャンプ場の前の吉野川。おおきく曲がっています。

20220829kawakami (7)
あの瀬のところでお弁当もいいかな。

20220829kawakami (9)
しばらくR169の裏道を走ります。

20220829kawakami (12)
大迫ダムを見下ろせるところに上がってきました。

20220829kawakami (13)
よく見えますね。

20220829kawakami (14)
下の道は片側交互通行となっています。

20220829kawakami (15)
あそこが崩壊したらえらいことだろうなぁ・・・

20220829kawakami (16)
ちょっと斜面を下りてみます。

20220829kawakami (17)
違う場所からまた撮影。

20220829kawakami (18)
崩壊したところ。きれいになっています。

20220829kawakami (21)
斜面は観光用ではなく、ベンチの一つもありません。

20220829kawakami (23)
こういうふうに見ると、国道なんかほんのちょっとの幅ですね。

20220829kawakami (24)
ここが本日のアウトドア食堂。草地の上で胡坐を組みます。

20220829kawakami (25)
豚肉の生姜焼き弁当。ラジオ大阪を聞きながらゆっくりいただきます。

20220829kawakami (27)
去り際にもう一枚。

20220829kawakami (28)
水量たっぷり。

20220829kawakami (29)
流木の三日月。

20220829kawakami (30)
私がお弁当を食べていたのは中央付近でした。

20220829kawakami (31)
入之波温泉まで来ましたが、ひょっとしたら雨が降るかもしれないし、風呂ざめしそうなので、今日はやめました。県道を先へ進みます。

20220829kawakami (33)
入之波大橋からダム釣り公園を見る。

20220829kawakami (35)
県道224号。一応県道なので、路面はまぁまぁ。

20220829kawakami (38)
上流へ行けば行くほど、水が澄み渡る。

20220829kawakami (39)
向うの建物は監視員の詰め所のようです。

20220829kawakami (42)
すごいハイゼット。

20220829kawakami (41)
何十年ものなんだろう。

20220829kawakami (45)
最近落ちてきた?

20220829kawakami (47)
県道行き止まりのところまで来ました。右上はハングオーバーの崖。落石がこわい!

20220829kawakami (50)
この先は?今日は確かめる余裕なし。

20220829kawakami (51)
右下へ下りて行けば大台ケ原への道。でも通行止めらしい。下はきれいな感じですが、これも確かめる余裕なし。

20220829kawakami (55)
近くには登山者とかキャニオニング用の有料駐車場があります。

20220829kawakami (60)
北股川と本沢川が合流する地点。ここから吉野川となるようです。下りる道はあるのかな?

20220829kawakami (62)
天気はやや回復し、陽がさしてきました。

148km。「森と水の源流館」で「水源地の森ツアー」をやっているようですが、機会があれば参加するのもいいですね。源流館に行くのが先ですが・・・
川遊びする人もなく、夏は終わった感じでした。

黒滝・下市散歩

ツーリング
08 /28 2022
記事一覧
大谷選手が11勝目をあげたことを確認してから出発。
大和高田からR24を南下するも、前方には黒い雲。
午後は晴れそうということで進む。室からR309,岡崎から黒滝天川方面へ。
8月最後の日曜と言うことで、結構車が多いです。
広橋のワインディングも車についていってゆっくり。

20220828kurotakinado (1)
広橋トンネルを抜けて左折、町道を走ります。

20220828kurotakinado (5)
少し走ると「広橋のオハツキイチョウ」。県の天然記念物だそうです。

20220828kurotakinado (4)
側にはちいさな公園があるので、黄葉時にはお弁当を広げてもいいかもです。

20220828kurotakinado (11)
法者トンネルを抜けます。この道も昔は賑わっていたそうですが、今ではほとんど車が通りません。

20220828kurotakinado (14)
少し下ると小さな公園があります。

20220828kurotakinado (15)
苔がきれいですね。

20220828kurotakinado (17)
ここが本日のアウトドア食堂。多分誰も来ない。

20220828kurotakinado (18)
ゴーヤチャンプルー弁当。NHKのど自慢を聞きながらゆっくりいただきます。

20220828kurotakinado (20)
午後になり、陽がさしてきました。

20220828kurotakinado (23)
黒滝森物語村の前の丹生川は大賑わいです。ここの黒滝温泉もいいかなと思っていたのですが、この人出ではスルーしかない。

20220828kurotakinado (26)
R309から県道138号に入り、丹生川上神社下社にやってきました。

20220828kurotakinado (28)
けっこう参拝者あり。

20220828kurotakinado (29)
神馬。晴れを願うときは白い馬を奉納するらしい。雨だと黒馬。絵馬の発祥地だとも書いてありました。

20220828kurotakinado (30)
草食動物は食べ物に困らないからいいですね~。

20220828kurotakinado (31)
オスですね。

20220828kurotakinado (33)
神社の隣にカフェがあります。薪ストーブがあるそうです。

20220828kurotakinado (36)
旧丹生小学校跡。

20220828kurotakinado (37)
誰もいないグラウンドに咲くユリ。

20220828kurotakinado (39)
隣には体育館があります。

20220828kurotakinado (40)
あまり使われていなさそうですが、指定避難所のせいか、中はきれいですね。

20220828kurotakinado (41)
残念ながら校舎はもうありません。

20220828kurotakinado (42)
お年寄り啓発用の標語でしょうか。

20220828kurotakinado (43)
隣接の下市町コミュニティ体育館。小学校が廃校のあとにできた?

20220828kurotakinado (45)
森林公園やすらぎ村もおおにぎわいでした。子供たちはこれが夏の遊びおさめということでしょうか。

20220828kurotakinado (48)
フルーツラインを走り、泉谷観光農園前。

20220828kurotakinado (49)
ここにWCがあるのです。はじめて使わせてもらいました。

五條の金剛の湯に寄ろうとかと思いましたが、本陣交差点から北へ向かってしまいました。考えたら金剛の湯は本陣より南でした。
最後まで今一の天気でしたが、雨は降りませんでした。98km。走っていてもちょっとひんやりしてきましたね。

国城神社(橋本市)

ツーリング
08 /22 2022
記事一覧

午後三時くらいから雨雲が奈良県中部を覆うらしい。ということで近場へ。
大和高田からR24で南下、五條上野公園から県道55号へ。

20220822kunigi (1)
上野公園前のひまわり畑。一輪だけ咲いているのが面白いですね。

20220822kunigi (3)
紀の川フルーツラインに入り、すぐにここで左折。

20220822kunigi (4)
振り返る。

20220822kunigi (6)
国城神社めざして上っていくと、日霊の滝という案内があります。行ったことがないのでレッツゴー。

20220822kunigi (8)
激狭、激坂を走り、民家に突入しかけました。

20220822kunigi (9)
ここからは遊歩道になっています。

20220822kunigi (12)
2分ほど歩きます。

20220822kunigi (13)
鳥居があります。

20220822kunigi (15)
休憩所もありますが、虫の大群が襲ってきます!うっとうしさ100%!

20220822kunigi (16)
虫に気を取られて撮影も落ち着いてできません。

20220822kunigi (20)
これが滝らしい。虫がいなければもう少し情緒を味わえるのですが・・・退散です!

20220822kunigi (21)
駐車地から。アジサイの向うに下界。

20220822kunigi (22)
フルーツラインよりも高いところから。

20220822kunigi (25)
国城観光農園。もうすぐ梨狩りが始まるようです。

20220822kunigi (26)
ここの駐車場からの眺めもいいですね。

20220822kunigi (27)
国城神社に到着。

20220822kunigi (28)
駐車場には私だけ。誰も来そうにありません。

20220822kunigi (29)
立派な神社。

20220822kunigi (30)
以前はここでお弁当を食べましたが、ここも虫が多い。

20220822kunigi (32)
社務所の裏の展望所が本日のアウトドア食堂。ここは虫もほとんど来ません。展望は木が成長していて、ありません。

20220822kunigi (34)
ひじきわかめご飯と卵焼きなど。午後カフェを聞きながらゆっくりいただきます。

20220822kunigi (35)
奈良方面に黒い雲。

20220822kunigi (38)
食後、学文路方面へ下っていきます。

20220822kunigi (39)
こんなところから下界を見ていたら、下界に住みたくないかも。

20220822kunigi (40)
金剛山、大和葛城山の上に雨雲。

20220822kunigi (44)
下っていくとフルーツラインをくぐります。

20220822kunigi (45)
紀の川にかかる岸上橋が見えています。

20220822kunigi (46)
県道13号のここに下りてきました。新しい道を覚えることができました。

天気がよければ五條の金剛の湯に行くつもりでしたが、空模様を見てやめました。それが正解で、御所のあたりから5キロほどにわか雨にあいました。3時ごろから雨という天気予報は当たりました。
国城神社は虫が多いので、行くなら冬の方がいいですね。
79km。もう少しフルーツライン界隈を探索したかったです。

あらぎ島 清水温泉 (和歌山県有田川町)

ツーリング
08 /19 2022
記事一覧

語呂合わせでバイクの日らしい。高気圧に覆われるとのことで、出かけねば。
大和高田から五條、清水からフルーツライン。R480で高野山方面。
花坂西で右折、高野西街道を有田川町へ、というルート。

20220819aragi (1)
県道55号、和歌山奈良の県境。

20220819aragi (2)
橋の名も「両国橋」。川は東ノ川。富貴のほうから流れてきています。

20220819aragi (3)
吉野川の対岸をJR和歌山線の電車が通り過ぎて行きました。

20220819aragi (4)
眼下の東ノ川は、流域にあまり民家もないので、吉野川に流れ込む直前まで清流のようです。

20220819aragi (6)
花園美里トンネルを抜けたところ。目の前の山は、調べたところ、名も知らぬ888.8mの山らしい。おめでたそうな山ですね。

20220819aragi (7)
R480号沿い、吊り橋がありました。

20220819aragi (9)
鮎は上からは見えませんね。

20220819aragi (10)
でも、どこでも釣れそうな・・・餌釣りができたらいいのに。

20220819aragi (14)
あらぎ島の展望台に到着。

20220819aragi (16)
品種が違うせいか、同じ緑でも色合いが全然違っていてきれいですね。

20220819aragi (19)
同じカメラでも違う色合いで写りますね。

20220819aragi (20)
ここが本日のアウトドア食堂。太陽光パネルでできた日陰にベンチを移動しました。

20220819aragi (21)
焼きそばの下に野菜炒め。少しの日陰ですが、助かりました。肩には保冷剤。

20220819aragi (24)
国道を戻り、清水温泉にやってきました。

20220819aragi (25)
温泉の建物は木造で、有田川に張り出すような形で建っています。

20220819aragi (26)
今日はレディースデイのようでした。通常は700円ですが、JAF割引で600円でした。

入ったときは貸切でしたが、途中でひとりが入ってきて、その人が出て行ってからはまた一人でした。約1時間、入ったり出たりしてリラックスしました。

20220819aragi (28)
休憩室のマッサージ機は10分100円。JAF割引の分ですから使ってみました。特に筋肉痛とかにはならないのですが、マッサージは大好きです。

20220819aragi (29)
こういう休憩室もありました。ここでお弁当もいけますね。
ここの清水温泉健康館は、建物に入るのに700円必要です。お風呂に入らなくても700円です。中でグダグダ半日いてもいいかもですね。

20220819aragi (30)
ブドウ狩り800円。また調べてみよう。

20220819aragi (32)
温泉施設のひとつとして、コテージもあるようです。

20220819aragi (33)
国道から温泉へ上がってくる道。

20220819aragi (34)
丹生都比賣神社経由で帰宅。夕方前の天野の田園。最近の天気では、豊作?

177km。あらぎ島は四季折々に美しいですね。今度は秋の実りのあらぎ島+清水温泉にしようかな。

さくら広場で雨宿り(宇陀市榛原栗谷)

ツーリング
08 /16 2022
記事一覧

天気が今一。とりあえず曽爾の屛風岩下の駐車場へ向けて出発。
GSR-Sをちょっと掃除しようと、小さなバケツとぞうきんを積んで。

桜井から女寄峠経由で宇陀に来ましたが、どうも雲行きが・・・
バイクの掃除は近場でいいかと、宇陀市榛原栗谷の芳野川沿いのさくら広場へ。トイレもあります。

20220816sakurahiroba (1)
東屋にバイクを入れて、ぞうきんとかキッチンペーパーであちこち掃除しました。
チェーンにもルブを塗布。

20220816sakurahiroba (2)
白い雲灰色の雲が交互に西から東へゆっくりと流れていきます。

20220816sakurahiroba (3)
前の川には車でも下りれます。

20220816sakurahiroba (4)
お昼時になりました。ここが本日のアウトドア食堂。

20220816sakurahiroba (5)
五目御飯の上に、レタスと卵料理をのせました。きんぴらごぼうもあります。
高校野球を聞きながらゆっくりいただきます・・・・そして

20220816sakurahiroba (6)
黒い雲が上のほうに。

20220816sakurahiroba (7)
雨が降ってきました。バイクを掃除したばかりなのに。

20220816sakurahiroba (8)
煙る田園。

20220816sakurahiroba (10)
いったん止んだ後、土砂降りに。

20220816sakurahiroba (11)
いよいよ雨にかすむ田園。風はあまりないので、それが救い。屋根の下にいれば濡れません。

20220816sakurahiroba (12)
西の空に晴れ間なし。ずっと降り続くのだろうか・・・

20220816sakurahiroba (13)
と思ったら、陽がさしてきた。

20220816sakurahiroba (14)
でも、いつまた降るかという空模様。

20220816sakurahiroba (15)
よろこんでいるカエル。

20220816sakurahiroba (17)
みずみずしくなった花。

20220816sakurahiroba (22)
そして柿。

20220816sakurahiroba (16)
このやばそうな雲が抜けて行けば・・・

20220816sakurahiroba (20)
カエルのほかに、ハグロトンボの楽園でした。

20220816sakurahiroba (21)
路面はウェットかもしれないが、今がチャンスか。ということで発進。

20220816sakurahiroba (23)
東へ抜けていく雲。

幹線道路は乾くのが早くて助かります。
家に帰るちょっと前に3分くらい降られましたが、なんとか汚れない程度で帰宅できました。
曽爾まで行っていたら、悲惨なことになっていたでしょう・・・
清掃&ランチツーリングでした。53km。

津風呂湖時計回り一周

その他
08 /15 2022
記事一覧

車を動かさなくては、ということでサイクリング。

20220815tuburoko (1)
津風呂湖にアシスタ君登場。吉野町入野の駐車場。

20220815tuburoko (2)
今日は釣り人が多そうです。ここはダム湖の東端。

20220815tuburoko (4)
快適な道。県道256号。

20220815tuburoko (5)
入野吊り橋。

20220815tuburoko (7)
風もなく穏やかな湖面。

20220815tuburoko (8)
湖岸は非常に入り組んでいて、サイクリングしがいがあります。でもあまりアップダウンはありません。

20220815tuburoko (9)
春日神社。

20220815tuburoko (11)
春日神社の下は釣り禁止らしいですが、お弁当にはよさそう。

20220815tuburoko (13)
砕石場。

20220815tuburoko (14)
ダムはまだずっと向う。

20220815tuburoko (17)
パーラー津風呂にやってきました。

20220815tuburoko (16)
そばに階段があり、上に展望台があるようです。知りませんでした。

20220815tuburoko (18)
いかにも誰も使わなさそうな階段。

20220815tuburoko (21)
一番上は広場になっていました。

20220815tuburoko (22)
良く見ると、鹿が三頭、お食事中。

20220815tuburoko (23)
私を見つけ、一目散に逃げていきます。上のほうに三頭、写っています。

20220815tuburoko (28)
ここからダムを見下ろすことができます。いい眺めなのに、見捨てられた展望所。

20220815tuburoko (31)
龍門岳と津風呂湖の定番の絶景。

20220815tuburoko (33)
使えないベンチ。

20220815tuburoko (32)
ここはまだまだ使えそう。ラーツーに来ようかな。

20220815tuburoko (34)
詩的な注意書き。

20220815tuburoko (35)
下の桟橋。ボートは一日3000円らしい。一日遊べるならリーズナブルかも。

20220815tuburoko (36)
ダムの堤体を渡ります。

20220815tuburoko (37)
覗き込むのはコワイ。

20220815tuburoko (40)
津風呂湖園地。

20220815tuburoko (41)
ここが本日のアウトドア食堂。壊れかけのベンチ。

20220815tuburoko (42)
こういうタオルをもってきました。冷水につけてから首に巻きます。す~っとします。

20220815tuburoko (43)
五目御飯とキャベツの炒め物。作曲家川口真特集の曲を聞きながらゆっくりいただきます。

20220815tuburoko (44)
みかえり橋。あれを渡りに行きます。

20220815tuburoko (45)
途中からは乗って走りました。キョロキョロできませんでしたが。


20220815tuburoko (49)
栗のようなイガイガがよく落ちています。

20220815tuburoko (50)
入野まであと6km。入り組んだ道を走ります。

20220815tuburoko (55)
向う側に駐車地が見えています。

20220815tuburoko (59)
帰途、藤原宮跡のキバナコスモスを見学。

20220815tuburoko (63)
まだまだ咲きそうな様子。桜の時期のように混雑はしていませんでした。

初めてではない津風呂湖。でも、新しい展望所を発見できてよかったです。
今の時期、3時を過ぎるといつにわか雨が降ってもおかしくないですね。今日は車で大丈夫でした。

名草山(和歌山市)

車で遠足
08 /12 2022
記事一覧

山友から登山のお誘い。
台風接近だし、時間の制約もあるので、和歌山市の低山、名草山に行くことに今朝10時半に決定。
京奈和と阪和道で和歌山市へ向かいます。
紀三井寺前の大きな駐車場に停めました。

20220812nagusa (1)
初めて来ました。

20220812nagusa (7)
この階段、231段あるらしい。これが上がれない人はなんとケーブルカーがあります!

20220812nagusa (9)
階段を上がったら、なんと本堂までのエレベーターまでありました!素晴らしいバリアフリーですね。

20220812nagusa (10)
少し上がっただけでもう海が見えます。

20220812nagusa (14)
本堂。

20220812nagusa (16)
本堂前の広場からの眺めも素晴らしい。お弁当は禁止のよう。

20220812nagusa (15)
名草山への表示がないけれど、本堂隣の階段を上がってみます。

20220812nagusa (20)
墓場を通り過ぎていきます。ここでヤマップで確認すると、全然違う方向に歩いていました。こっちからも行けるようなんですが、とりあえずヤマップルートを探すことにしました。

20220812nagusa (22)
鳥居がたくさんある階段を上がってきました。

20220812nagusa (25)
山道へ。これがヤマップルートのようです。

20220812nagusa (29)
かなりの斜度です。登山っぽい雰囲気よし。

20220812nagusa (35)
汗だくで登っていくと、広い道に合流しました。これがメインルートなのかな。(今日はほとんど下調べなく来ています。)

20220812nagusa (37)
眺望のいいところが随所にあります。

20220812nagusa (42)
新和歌浦方面がよく見えています。

20220812nagusa (43)
ほどなく名草山山頂到着。ゆっくり来たので1時間以上かかりました。

20220812nagusa (44)
低いから住宅のみならず、車もちゃんと見えます。180度の眺望。

20220812nagusa (47)
マリーナシティ方面。えらい高層ビルが建っているんですね。

20220812nagusa (49)
ベンチはたくさんあります。ここが本日のアウトドア食堂。

20220812nagusa (50)
残り物をご飯に載せてきました。

20220812nagusa (51)
山友の母上にブドウをいただきました。今年初めて食します。

20220812nagusa (53)
ゆっくりしたあとは、違うルートで下山します。頂上に「自由に持って行ってください」と、ルートマップがありましたので参考にしました。

20220812nagusa (57)
ここは滑りやすいのでロープがありました。

20220812nagusa (59)
山頂道という名前がついています。

20220812nagusa (62)
途中の一本松広場もゆっくりできそうですね。

20220812nagusa (64)
今度は観音道へ。紀三井寺へのルートだという表示がありました。

20220812nagusa (69)
紀三井寺の上の墓場に出てきました。

名草山は墓場からの観音道を経て、山頂道で上るとかなり楽だと思います。
山頂は貸切。途中であったハイカーは一人だけでした。こんな暑い日はみんな登らないのかな。



20220812nagusa (73)
ついでに雑賀崎にやってきました。

20220812nagusa (75)
灯台前のきれいな広場。

20220812nagusa (81)
上にも上がれそうですね。

20220812nagusa (86)
上から。目の前には小さな島がみっつ。

20220812nagusa (90)
番所の鼻。あそこでお弁当にしたいですね。

20220812nagusa (91)
駐車場の隅に海へ下りれそうな道があり、下りてみました。

20220812nagusa (93)
けっこうきつい坂道を下りると、断崖の上へ。そろそろと歩きます。

20220812nagusa (95)
小島も少し近く見えます。

20220812nagusa (98)
私は怖いので、あまり崖のそばには行けません。

20220812nagusa (101)
向うをモーターボートが疾走していく。

名草山は標高228mですが、眺めが抜群で、どの季節でも楽しめる山ですね。
ツーリングで行くには、広域農道を使えばいいかな。
近くの高津子山展望台も行きたいし、近場なのでこれからも来そうですね。
和歌山では雨には降られなかったので良かったです。

梅の郷月ヶ瀬温泉でずぶ濡れ

ツーリング
08 /10 2022
記事一覧

今日の温泉は梅の郷月ヶ瀬温泉。
ランチ場所は、前に利用したことのある高山ダムそばの東屋にしよう。

10時をだいぶん過ぎて出発。何やら交通量が多い。明日が祝日なので、水金と休むと五連休になったりするのもあるのかな。
桜井浅古からR165で長谷寺方向へ。長谷寺前を通りサンパチ県道へ。

20220810tukigase (2)
熱中症予防のため、おっぱいモニュメントで最初の休憩。日陰の休憩所は貴重です。

20220810tukigase (1)
まほろば湖へそそぐ前の大和川。緑に覆われてしまっています。


針北からR25で東へ。小倉ICから大和高原広域農道。
名張川沿いの県道82号で高山ダムへ。

20220810tukigase (4)
ダムの手前の公園。左の建物はWCではなく、簡易トイレがゲートボール場にありました。
大分向こうまである公園ですが、ベンチまで遠いのでここはパス。

20220810tukigase (5)
ダムそばの東屋に到着。今日は誰もいませんでした。

20220810tukigase (6)
高山ダム。

20220810tukigase (8)
釣りをしているような人が見えます。下りる道があるのかな。

20220810tukigase (9)
ケーブルが動いていました。初めて見ました。

20220810tukigase (10)
新ショウガの酢漬けがご飯の上に。夏は酸っぱいものがいいですね。
三木たかし楽曲集というラジオを聞きながら、ゆっくりいただきました。

20220810tukigase (11)
ダム堰堤を渡ってから撮影。

20220810tukigase (12)
勢いよく放流中。

20220810tukigase (13)
名張川が全然見えません。すぐに下流で木津川に合流します。

20220810tukigase (14)
県道753号で月ヶ瀬方面へ。このあたりはお茶所。

20220810tukigase (15)
梅の郷月ヶ瀬温泉に到着。

20220810tukigase (16)
700円。隣の野菜の販売所が賑わっているようです。

20220810tukigase (17)
パラっと雨が・・・心配な空模様。

内風呂も露天風呂もそこそこの広さ。10人くらいなら密にならない。サウナも利用してみましたが、4分が限度です。
広い畳部屋があり、ちょっと横になって休憩。大阪桐蔭が逆転勝ちしていました。

1時間少々温泉を楽しんで、さぁ帰ろうとしたら雨が!
通り雨かなと思い、カッパを着ずに走り出すと・・・なかなかやまない。カッパを着るいい場所もない。

20220810tukigase (18)
山添村の菅生のWC。ここで水分補給。ここでは雨はやんでいました。ここで念のためにカッパを着とけばよかったのですが・・・

その後、やまなみロードは何とか大丈夫でした。

20220810tukigase (19)
案山子を撮る余裕もありました。

20220810tukigase (20)
安全運転しまっせ。

龍穴神社まで遠まわりしなければよかったのですが・・・
室生口からまた雨が降り出し、その後はずっと雨。
宇陀でも桜井でも橿原でも雨。しかもあちこち大渋滞。電車は徐行しているし・・・川は濁流。水田は水没のところも。
すっかりずぶ濡れで帰宅。
さっそくチェーンメンテナンスしました。

それでもシャワーを浴びずに扇風機にあたっていると、温泉上がりのさっぱり感がもどってきました。
夏の雨は濡れてもあまり不快ではありませんでした。
154km。ウェアが渇くまでバイクに乗れません。

町石道展望台/やどり温泉(和歌山県)

ツーリング
08 /09 2022
記事一覧

和歌山県橋本市のやどり温泉いやしの湯に行こうと思います。
あのあたりで、いいお弁当スポットと言えば、やっぱり町石道展望台でしょうか。

大和高田からR24を南下、上野公園経由で県道55号。清水から紀の川フルーツライン。

20220809yadori (1)
中央上のほうが町石道展望台。

20220809yadori (2)
ちょっとズーム。

20220809yadori (3)
到着。この暑い中、町石道を歩く人もいないだろう・・・

20220809yadori (4)
ここが本日のアウトドア食堂。

20220809yadori (5)
西も見えるので、夕陽もきれいなようです。

20220809yadori (6)
紀の川にかかるのは九度山橋。

20220809yadori (7)
まっすぐのびるフルーツライン。

20220809yadori (11)
中央は道の駅柿の郷くどやま。

20220809yadori (8)
散らしずしと野菜炒め。デザートはカプリコ。

男女の役所の人?が来られて、キティちゃん人形を展望台の手すりにおいて、撮影をし始めました。
広報誌の写真とか、なんかお仕事のようでした。

20220809yadori (9)
小さい保冷剤をたくさん持ってきているので、首筋に置くと気持ちがいいですね。

20220809yadori (10)
前はこんな椅子あったけかな?3脚ありました。

赤瀬橋から県道118号を走ります。

20220809yadori (13)
九度山町立河根小学校。5年生の男女一人ずつの2名が在籍らしい。
隣の中学校は生徒が8名。

20220809yadori (14)
小学校の校舎は使われていないのかも。2023年に創立150周年らしい。今いる子たちが卒業したら、なくなる?

20220809yadori (15)
二輪車は通ってもいいというので目を引いた吊り橋。

20220809yadori (16)
なかなかの清流。丹生川。

20220809yadori (18)
バイクで橋を渡ったとしても、こんな道しかありません。

20220809yadori (23)
やどり温泉いやしの湯に到着。

20220809yadori (24)
川遊びの人たちが多い。

まだ2時半だったので、川遊びの人たちが温泉に入るにはまだ早い時間。男風呂に入ったら誰もいませんでした。
源泉かけ流しの30度のビニールプールがありました。冷たくて気持ちがよかったです。
食事もできるし、休憩できる畳部屋もあり、空いている時はゆっくりできそうです。

帰りは狭いR371を橋本へ。時速30kmくらいでのんびりと走るのも楽しいですね。

20220809yadori (31)
山を下り、南海高野線を横切ります。

帰宅して、汗はかいていましたがシャワーを浴びず、温泉成分を落とさないようにしました。
汗がひくと、風呂上がりの感じがもどってきました。
100km。帰宅してからのノンアルがうまいですね。

しあわせの森公園(葛城市)

ツーリング
08 /05 2022
記事一覧

オイル交換のため、午後遅く大阪へ出発。午前中はえらい雷雨でしたが、その後の日差しで路面も乾きました。
バイク屋さんに行く途中に、Vstrom650は7万キロを突破しました。

帰りは南河内グリーンロードを下りてR166方面へ。

20220806オイル葛城 (1)
太子温泉の前。けっこう駐車車両があったので、お客さんは多いのかな。また入りに来よう。

20220806オイル葛城 (3)
竹内峠を下り、県道704号に入ります。前に確認しておいた古墳を見ようかなと・・・

20220806オイル葛城 (4)
三ツ塚古墳群というらしい。

20220806オイル葛城 (6)
見学用の駐車スペースもあります。

20220806オイル葛城 (5)
階段を上っていくと、草ボーボー。かきわけてまで行く気はないのでUターン。また冬に来よう。

20220806オイル葛城 (8)
高速道路の側道を通って、葛城市兵家の水道タンク?のところ。

20220806オイル葛城 (12)
眺めがよろしい。手前も墓地ですが。夜景がきれいかも。

20220806オイル葛城 (13)
高架道路は南阪奈道路。

20220806オイル葛城 (15)
平林古墳というのがあるので来てみました。

20220806オイル葛城 (16)
前方後円墳で、この上が「後円」の部分らしい。

20220806オイル葛城 (19)
休憩スペースも数か所あります。冬のラーツースポットにいいかも。墓地のそばですが。

20220806オイル葛城 (25)
そばに葛城市の浄水場。

20220806オイル葛城 (29)
さらに側道を走り、道の駅かつらぎのそばにある「しあわせの森公園」へ。

20220806オイル葛城 (30)
ちゃんとした駐車場はないようです。道の駅から歩いてもすぐ来れます。

20220806オイル葛城 (31)
美しい芝生広場。

20220806オイル葛城 (32)
丘の上に続く階段。180段ほどありました。

20220806オイル葛城 (34)
これが育てば森になるのかな?

20220806オイル葛城 (35)
高木には見えないけれど。

20220806オイル葛城 (36)
丘の上の広場。カラスのパラダイス。

20220806オイル葛城 (38)
360°見晴らし。

20220806オイル葛城 (39)
ここもお弁当いけますね。

20220806オイル葛城 (42)

20220806オイル葛城 (44)

20220806オイル葛城 (46)
これからどうなるのか、楽しみですが、大分先かなぁ。

20220806オイル葛城 (49)
誰もいません。貸切。凧揚げでもしたい!?

20220806オイル葛城 (50)
下から「しあわせの森公園」を見上げる。今のところ、「しあわせの野原公園」ですが。

20220806オイル葛城 (52)
帰りにまた側道を走り、たなばた神社を撮影。この辺に岩橋山への登山道があると思います。いずれまた歩いてみよう。

無事にオイル交換できて、ミニツーリングもできてよかったです。
予報では今後天気が不安定な様子。天気に合わせてちょこちょこ乗っていきましょう。

白姫龍王・みずはの湯(奈良県天川村)

ツーリング
08 /03 2022
記事一覧

今日も温泉。近場なので、米下院議長が訪台してとか、ニュースを確認してからゆっくり出発。

橿原小房からR169を南下して土田。岡崎から黒滝村方面へ。
新鹿路トンネルよりも長い新川合トンネルを抜けて、川合交差点。そのままR309を走ります。

20220803mizuha (1)
9km先で通行止め。

20220803mizuha (2)
この水質。これを求めて平日ながら結構な人出。

20220803mizuha (4)
実に久々のR309,天ノ川沿い。

20220803mizuha (6)
川迫ダム。ここまで来るとほとんど人はいません。

20220803mizuha (8)
ダムから500mほど走ると公衆トイレがありました。

20220803mizuha (11)
上流になるほどにきれい。立ち入り禁止ですが。

20220803mizuha (18)
白姫龍王まで来ました。ここが本日のランチスポット。ベンチがないので、社への階段に・・・

20220803mizuha (16)
新しめの社。説明はありません。

20220803mizuha (19)
かろうじて入るNHKを聞きながら、ゆっくりいただきます。たまに車、バイクが通る。

食後、崩土のところまで行こうかと思いましたが、温泉でゆっくりする方がいいと思い、龍王のところでUターン。

20220803mizuha (21)
モジキ谷のところにこんな天然プールがありました。

20220803mizuha (24)
露天風呂という感じの水深。

20220803mizuha (25)
岩盤も広がる。

20220803mizuha (26)
崖のそばではあります。またラーツーに来ようかな。

20220803mizuha (28)
大きな岩にロープが垂れています。さっきはそれを持って岩を登っている人がいました。上から飛び込むのかな?

20220803mizuha (29)
県道を走らず、対岸の道を走っていると、みたらい遊歩道の入口がありました。一度歩きました。

20220803mizuha (30)
天川村役場、そばで見るのは初めて。山登りとかで駐車も可能。

20220803mizuha (33)
県道53号沿いの九尾ダム。

20220803mizuha (38)
キャンプ場をいくつも通り過ぎて、やっとみずはの湯に到着。700円。トーキの薬湯が特徴です。

20220803mizuha (37)
車中泊OKらしい。トイレはあるのかな?

20220803mizuha (36)
露天風呂からはこんな具合に川が見えます。サウナも入り、1時間ほどゆっくりさせていただきました。露天風呂はぬるめで、冬ならもっと長く入っていられると思います。時間がたつにつれ、子供連れが増えてきました。キャンプのお客さんたちのようです。

20220803mizuha (43)
県道を阪本方面へ。

20220803mizuha (45)
山が深いが、まだ陽があたる。今日も酷暑日。

20220803mizuha (46)
阪本の新旧大塔橋が見えてきました。

R168、県道20号で帰りました。152km。
平日でもなかなかの人気の天川村。休日はR309が大渋滞するのでは?

アスピア玉城(三重県玉城町)

ツーリング
08 /02 2022
記事一覧

アスピア玉城には温泉があり、まだ入ったことがないので行ってみよう。

桜井、宇陀、東吉野を経由して高見峠を越えます。酷暑ですが、走っていれば大丈夫。

20220802aspia (2)
波瀬駅で休憩。グループツーリングの一行もひと休みされていた(あとで抜かれました)。

20220802aspia (3)
朝柄のWCで休憩。屋根もあり、お気に入りの場所。飯高の駅よりもゆっくりできます。

20220802aspia (4)
R42に出て、五桂池の方へ。メインは北岸の道ですが、南岸の狭い道を走っています。

20220802aspia (5)
いい池なんですが・・・

20220802aspia (6)
南岸の道も歩いて楽しいという道ではありません。農道という感じ。

20220802aspia (7)
県道150号のここに出てきました。走っても何もない道だからか、何の表示もありません。

20220802aspia (8)
釣りをするのはOKのようです。

20220802aspia (9)
罪が重いですが、罰を受けた人がいるのかな?

20220802aspia (10)
まごの店の前で。

20220802aspia (11)
ペダルボートも休業か。

20220802aspia (13)
アスピア玉城の敷地内の池にやってきました。

20220802aspia (15)
緑の世界。

20220802aspia (17)

20220802aspia (19)

20220802aspia (20)
向うの桟橋で少年たちが釣りをしている。挨拶のできる良い子たち。

20220802aspia (21)
ここが本日のアウトドア食堂。

20220802aspia (18)
お稲荷さんを作ってきました。ラジオは藤圭子特集。若い人には宇多田ヒカルのお母さんと言った方が早い。

20220802aspia (23)
そばのひまわり畑。これはこれで絵になりますね。

20220802aspia (25)
結構広い畑です。

20220802aspia (27)
向うに見えるのは伊勢自動車道。

20220802aspia (28)
温泉の名前は玉城弘法温泉。

20220802aspia (29)
お風呂後、休憩スペースでまったり。
温泉は成分が濃いそうです。薄めて使っているのかな。お家の風呂には5リットルほど入れるといいそうです。
内湯だけですが、すいていたので、ゆっくりできました。

20220802aspia (31)
半夏生が少々。あまり白くはありませんが。

20220802aspia (32)
愛車がぽつんと待ってます。

帰りはのんびり、時々きびきび、平日はすいすいで、燃費も30km/ℓ以上。

20220802aspia (34)
宮奥ダムで最後のエネルギー補給。

20220802aspia (35)
アスピア玉城でいろいろもらってきました。研究して、また目的地を探します。
なお、アスピアとは地球+仲間(アース+ピア)からの命名だそうです。
225km。

boketenaizou

奈良県、三重県、和歌山県、滋賀県を日帰りメインで走っています。週末は東吉野村のパン屋さん「麦笑」へ。最近は「バイクでハイク」、低山登山にはまっています。アクセル、前後ブレーキ、チェンジ、クラッチ操作でボケ防止になるかも!?