五條市火打~高野町筒香サイクリング

その他
05 /29 2022
記事一覧

体力維持のためにサイクリング。
この間バイクで走った県道732号を三輪車で走ろうと思います。

20220529tutuga (2)
五條市上野公園経由で表野児童公園にやって来ました。ここが標高131m。

20220529tutuga (3)
火打町交差点から県道732号を上っていきます。大深方面へ。

20220529tutuga (5)
このあたりも太陽光パネルが多く見られます。

20220529tutuga (9)
谷奥深との分岐。

20220529tutuga (10)
大分上がってきました。谷が深いです。

20220529tutuga (11)
あんなところにも家がある。

20220529tutuga (12)
木漏れ日の道は最高。涼しいです。後ろには点滅ライトをつけています。車はときどき通ります。

20220529tutuga (13)
展望が開けて、京奈和道も見えています。

20220529tutuga (16)
下は深い深い谷。

20220529tutuga (18)
県境に来ました。標高545m。出発地から420m上がってきました。

県道732号の勾配はわりとゆるやかで、強モードのトップギアで走れます。下りもそんなに怖くはなさそう。

20220529tutuga (21)
富貴の集落に入ります。

20220529tutuga (22)
この直角コーナーが標高601mで、本日のコースで一番高いところになります。

20220529tutuga (23)
またまた成金バス停で写真撮影。

20220529tutuga (27)
廃業したレストランの分岐。

20220529tutuga (25)
こういう名前のお店でした。

20220529tutuga (29)
筒香の集落。筒香を検索すると野球選手の筒香が出てきますが、ここの地名は「つつが」となります。筒香選手も橋本市の出身ではあります。

20220529tutuga (34)
元筒香小学校の「よりより広場」に到着。この間、選挙の投票日にバイクで来て、お弁当を食べさせてもらいました。

20220529tutuga (32)
声をかけても無人でした。とりあえず本日のアウトドア食堂はここ。標高445m。

20220529tutuga (33)
キムチ春雨や野菜炒め、テンプラなど。ラジオを忘れたので、あたりの音を聞きながらゆっくりいただきます。

2時に大きなサイレン。今日は森林火災の訓練をしているらしく、消防団の車両も人もいっぱいなのでした。撮影はしにくくて遠慮しました。

20220529tutuga (38)
帰り、なんか奇妙な植層。

20220529tutuga (40)
富貴には生コンの会社があるので、平日は生コン車が走っていると思われます。土日のほうが走りやすいかもです。

20220529tutuga (42)
富貴にあるパン屋さんが開いていました。グーグルマップにも「空とぶパンがまfuki」と表示されています。週に一度くらいしか開いていない様子。

20220529tutuga (43)
量は少ないですが、多種類のパンがありました。4種類購入。650円。

20220529tutuga (44)
電池はあと20%。あとは下りだけなので行けそうですが、谷奥深経由はやめておきます。

20220529tutuga (46)
葉が白くなっている植物。半夏生ではないのかもしれませんが、似ています。

下りはブレーキの心配もなく快適でした。

20220529tutuga (50)
無事表野児童公園に戻ってきました。地元の方にモデルになっていただきました。春は桜がきれいだそうです。

20220529tutuga (48)
今日は皆さん田んぼに水を引いておられました。世界中で小麦が足らなくなるのなら、日本人はもっとコメを食べましょう!ま、今日はパンを買いましたが・・・

次回は谷奥深、七霞山、富貴というワイルドコースもありえます。
今日はモンキー、グロム、クロスカブ、ハンターカブなど125ccがよく走っていました。さらに小さめの80ccくらいでゆっくり走ると景色も楽しめていいですね。昔のダックス90くらいがちょうどいいかもです。
スポンサーサイト



赤木城跡 鉱山資料館(三重県熊野市紀和町)

ツーリング
05 /28 2022
記事一覧

赤目48滝を歩こうと思っていたら、遊歩道に落石とかで今は閉鎖中らしい。6月の第一週くらいに再開するらしい。
このあいだ大迫ダム辺の崩落で通行止めだったR169は、通れるようになったらしい。
ということで、前に行くつもりだった「赤木城跡」と「鉱山資料館」へ向かいます。

20220528akagijo (1)
R169を南下。上北山の道の駅で休憩。後ろにはかっこいい125ccのカブ。私の後ろをクルージング。

大迫ダムの崩落現場を写真に撮りたかったですが、工事の人も多く、交通整理もされていたので写せませんでした。黒い岩肌が広範囲にむき出しになっていました。表層が全部崩れたのでしょうか。

20220528akagijo (3)
フォレストかみきた。営業中。1泊13000円くらいらしい。

20220528akagijo (4)
不動トンネル経由で北山村に入りました。北山川沿いに二宮さん。小学校の跡地らしい。

20220528akagijo (6)
久しぶりの北山川。

20220528akagijo (7)
橋を渡って紀和町方面へ。

20220528akagijo (8)
交通量のほとんどない農道を通って、すんなりと赤木城跡に到着。

20220528akagijo (9)
私だけ。車もほとんど通らない。人の気配もありません。

20220528akagijo (13)
下の方にも広場が。桜の季節には賑わうのかもしれません。

20220528akagijo (16)
いざ、登城!

20220528akagijo (17)
緑が実に美しい。

20220528akagijo (18)
遠くに集落が見えます。

20220528akagijo (19)
夏草や・・・

20220528akagijo (20)


20220528akagijo (21)

20220528akagijo (22)
主郭の広場。ここでキャンプしたい。

20220528akagijo (23)

20220528akagijo (25)
誰も来ません。

20220528akagijo (26)
上にはベンチがなかったので、下の東屋が本日のアウトドア食堂。

20220528akagijo (27)
野菜炒め弁当。風が強く、暑くはありません。

20220528akagijo (28)
食後、R311に出る手前に入鹿中学校がありました。素晴らしい建物です。HPによると全校生徒は7人とか!

20220528akagijo (30)
続いて鉱山資料館に来ました。有料310円で入館。

20220528akagijo (31)
残念ながら足湯は閉鎖。

20220528akagijo (36)
春の赤木城跡はこんなにきれいらしい。

20220528akagijo (39)
江戸時代の庄屋さん。

20220528akagijo (44)
紀和の鉱山の歴史は奈良時代に遡るらしい。

20220528akagijo (45)
地下でタバコはよかったのかな?

20220528akagijo (46)
こんなんで働いていたのでしょうか?

20220528akagijo (48)
精錬作業らしい。

20220528akagijo (51)
杉の巨木。樹齢500年でこんだけになる。

20220528akagijo (52)
ボーリング中。これは昭和ですね。昭和53年まで掘っていたらしい。

20220528akagijo (54)
事務所の人。

20220528akagijo (57)
方鉛鉱というらしい岩石。片手ではとても持ち上げられないくらい重たい。

20220528akagijo (61)
イギリス人捕虜も働いていたらしい。その関係で日英交流事業があったらしい。

20220528akagijo (65)
帰り、R311沿いにあるブックカフェ&パン屋さん。記念撮影だけ。元は学校?

20220528akagijo (67)
帰りはR168をひたすら北上。閉鎖されている「こんぴら館」の向かいの鳥居で休憩。

20220528akagijo (68)
初めてここに停車しましたが、ほんとに神社があるんですね。また行ってみよう。国道から400mくらいありそうです。

20220528akagijo (69)
こんぴら館への地下通路は閉鎖でした。これを通りたかったのに。

紀和町のあたりは週末でもがらがら。道は素晴らしいので、また行ってみたいです。ツエノ峯というところに眺めがいいポイントがあるらしいので。
290kmくらい。燃費は30km/ℓでした。

グレープヒル(羽曳野)

ツーリング
05 /23 2022
記事一覧

GSR250Sのオイル交換のために大阪へ。帰りにちょっと寄ってみたところ。

20220523grape (1)
近鉄駒ヶ谷駅の近く。何の施設なのかと前から思っていました。

20220523grape (2)
遊歩道になっています。

20220523grape (3)
「であいのみち」というらしい。古墳時代や飛鳥時代をイメージして作ったらしい。

20220523grape (5)
次は「はびきの中央霊園」に上がってきました。

20220523grape (8)
お墓には用事はありませんが、ここは眺めがいいです。あべのハルカスも見えています。

20220523grape (10)
PLの塔も。なお、ここの墓地はセット価格で81万円から・・・

20220523grape (12)
園内には古墳もあります。

20220523grape (14)
非売品です。

20220523grape (15)
太陽光パネルよりもいい景色。

20220523grape (16)
大和葛城山と金剛山。

20220523grape (17)
近くのグレープヒルにやって来ました。

20220523grape (18)
メインは四角いグラウンド。今日は誰もいません。

20220523grape (19)
ちゃんとした管理人室。6人で交代してやっておられるようです。花の植え替え時期は忙しいとのこと。

20220523grape (20)
一周走ると500m。昔はマラソンもやっていたんですが、今では走れる気がしません・・・

20220523grape (22)
ここにも古墳がいくつかあります。

20220523grape (24)
古墳の模型。

20220523grape (26)
丘の上の東屋。火気は禁止ですが、お湯を持ってきてラーツーによさそう。

20220523grape (27)
閑散としていますが、昨日は人がいっぱいだったとのこと。


20220523grape (28)
「二上山万葉の森フィッシングセンター竹の内」。一日2000円ですが、午前10時からなら1000円だそうです。
早朝に通るとすでに多数の釣り人がいるのを目にしますが、やはり朝まずめがいいのでしょうか。でも、釣ったら食べたいので、私には向いていないかも。

今回のオイル交換の間隔は5316km。昨年の7月以来。走行距離は63000kmを越えて、まだまだ好調。10万キロめざして走ります!

吉野山サイクリング

その他
05 /22 2022
記事一覧
昨年は5月16日に梅雨入り宣言があったと思いますが、今年はまだのようです。
今日はサイクリング。吉野山へ上ります。

20220522yoshino (1)
吉野運動公園の奥の駐車場にやって来ました。車から三輪車アシスタを下ろします。

20220522yoshino (2)
まずは津風呂湖沿いを走ります。

20220522yoshino (3)
平和なカメさんたち。大中小とそろっていますね。

20220522yoshino (5)
平尾展望所。

20220522yoshino (6)
今の天皇陛下が来られたのでしょうか?ベンチがあればお弁当スポットですが、一応危険個所となっているようです。

20220522yoshino (7)
津風呂ダムの堤体を渡ります。

20220522yoshino (9)
行かないままに廃業してしまった津風呂湖温泉。

20220522yoshino (10)
国道169号に合流しました。すぐ先の妹背橋を渡ります。

20220522yoshino (11)
渡ると貯木場があります。バイクでよく通るところ。

20220522yoshino (12)
よほど腹が立ったのでしょうね。

20220522yoshino (13)
県道をまたぐ渡り廊下のある県立吉野高校の手前を左折。ここが標高163m。

20220522yoshino (16)
飯貝と藤田の集落を抜けて上がっていきます。

20220522yoshino (17)
ここからはもろに林道。GSRで一度だけ走ったことがあります。

20220522yoshino (21)
きれいな沢沿いです。

20220522yoshino (22)
誰も通らない。いいです!

20220522yoshino (23)
県道37号に合流しました。如意輪寺の駐車場のところ。WCで休憩。

20220522yoshino (24)
参陵隧道を抜けました。

20220522yoshino (26)
観光客はここから上がりますが、坂が急なので私は行きません。

20220522yoshino (28)
マイクロバス道を走り、この分岐は右へ。奥千本の方へ。

20220522yoshino (29)
修行門に到着。車両進入禁止とあり、自転車もダメなのかな?ここで標高700m。吉野高校から540m上がってきました。

20220522yoshino (31)
小さなベンチを日陰に移動させて、ここが本日のアウトドア食堂。

20220522yoshino (32)
キムチ混ぜ混ぜご飯とコロッケ弁当。ハイカーやバイクや自転車の人が通りすぎていきます。

食後、自転車の集団の方に、私の三輪車が理想だ、と言われてうれしかったです。
私も思うに、スペアバッテリーを2本ほど積めば、日本一周もできそうです。

20220522yoshino (33)
高城山展望台への道。

20220522yoshino (35)
吉野水分神社前。

20220522yoshino (36)
花矢倉。

20220522yoshino (38)
いい眺めです。誰もいませんが、昼食時は多かったのかも(歩いている人が少しいます)。

20220522yoshino (40)
二上山も見えています。あっちからこっちを見ても、漠然としていてよくわかりませんよね。

20220522yoshino (42)
縁台の上にうちわ。西田ひかる?32年前のうちわ!?

20220522yoshino (43)
激下り。ブレーキだけでは十分減速できないので、片足を地面に擦りながら下りて行きます(どうでもいいような靴を履いています)。

20220522yoshino (45)
無事にうなぎ屋さんまで下りてきました。最期は乗らずに歩きました!

20220522yoshino (46)
県道37号で下りて行きます。快適ですね。

20220522yoshino (47)
近鉄吉野駅に寄りました。閑散としています。

20220522yoshino (49)
津風呂湖ぞいを駐車場まで帰ります。電池は最後は6%まで減っていました。

news_210512-2.jpg
カワサキが前二輪の電動三輪車を発売するらしい。現在は三輪車でサイクリングしているのは私だけ?かもしれませんが、ひょっとしてブームになるのでは!?なんせカワサキですからね。

本日は、できたら五番関まで行きたかったのですが、電池がもたないようです。五番関に行くには、津風呂湖ではなく、如意輪寺スタートがよさそうです。スペアバッテリーが欲しいところですが、5万円!!

高塚山展望台(三重県紀北町)

ツーリング
05 /19 2022
記事一覧

高塚山展望台は一度行ったことがありますが、お弁当は食べませんでした。ということで出発。
桜井、宇陀を経て高見峠越えは久しぶり。

20220519takatsukaten (1)
飯高の道の駅で休憩。結構バイクがいましたね。

20220519takatsukaten (2)
R368経由でR42,荷坂峠のマンボウの丘で一休み。寝不足で眠くなるのでした・・・

20220519takatsukaten (24)
高塚山展望台の入口にやって来ました。バイクは上がれそうです。

20220519takatsukaten (3)
苔道を上がっていきます。

20220519takatsukaten (4)
すぐに展望台到着。誰もいないみたいです。

20220519takatsukaten (5)
螺旋階段を上がります。

20220519takatsukaten (6)
一応丸い椅子がありました。

20220519takatsukaten (7)
豊浦湾が見えています。

20220519takatsukaten (8)
鈴島。無人島っぽい。

20220519takatsukaten (11)
360度見えます。

20220519takatsukaten (13)
こういう場所です。

20220519takatsukaten (12)
舩が一艘見えています。

20220519takatsukaten (14)
望遠鏡を通してみると、釣り船のようですね。

20220519takatsukaten (18)
ここが本日のアウトドア食堂。

20220519takatsukaten (17)
既成のお弁当を詰め替えてきました。柿の葉寿司もあります。おまんじゅうもあります。

20220519takatsukaten (22)
食後は下の広場のベンチで昼寝。本当に寝てしまいましたが、目が覚めてほんのコンマ何秒か、「ここはどこ?」と思う瞬間がいいですね!

20220519takatsukaten (23)
空いた幹線道路ばかり走ってきたので、燃費は32kmにもなりました!

20220519takatsukaten (25)
帰りはR169を使いたいところですが、通行止めなので、仕方なく来た道を戻ります。
ちょっとルートを変えて、R260で錦経由で県道68号、大平つつじ山に寄ります。

20220519takatsukaten (26)
もちろん咲いてはいませんが、近くに来るのは初めて。トイレもありますが、山が崩れていたりして、危なそうな感じ・・・

20220519takatsukaten (27)
大滝峡を見てみようと思いましたが、道がわからず走っていたら、前方に複数のお猿さんが・・・


20220519takatsukaten (32)
ピンぼけですが、コンクリの塀から顔を出しているお猿さん。民家のすぐそば。県道の脇。

20220519takatsukaten (34)
まったりしてらっしゃる。子ザルもいますね。

20220519takatsukaten (41)
皆さん塀を下りて林の中へ。このあたり、うかうか食べ物を置いておけませんね。ウイズモンキーの暮らし。

20220519takatsukaten (42)
帰りは湯谷峠越えを選択。宮川沿いを走ります。一人用のボートが置いてありました。

20220519takatsukaten (45)
定番の栗谷のWCで休憩とちょっとゴロン。

20220519takatsukaten (46)
R166と県道569号との分岐がなくなり、直進で行けるようになっていました。ちょっとうれしい。

あとは快走で高見越え。
296km。燃費は31km以上でした。お弁当を食べに行っただけですが、私はそれで満足なのでした。

馬見丘陵公園散策

未分類
05 /16 2022
記事一覧
曇っているけれど、車も始動させねばと思い、馬見丘陵公園へ。

20220516umami (1)
駐車したらタイヤのそばに咲いている花。

20220516umami (2)
春待ちの丘にポピー畑。

20220516umami (4)
ポピーですよね?よく知らないけど。

20220516umami (5)

20220516umami (10)
今が盛り。

20220516umami (6)
どこにでも見られるフジナヨクサ。

20220516umami (11)
こういうのは全部タンポポとする。

20220516umami (12)
シロツメクサも丘を覆っています。

20220516umami (15)
コアジサイの仲間かな。

20220516umami (16)
タンポポの綿毛。

20220516umami (17)
ハルジオンかな。

20220516umami (18)
いつものようにナガレヤマ古墳から東を見る。緑が濃くなっています。

20220516umami (19)
アジサイの赤ちゃん。

20220516umami (20)
睡蓮。

20220516umami (21)
公園館の前が本日のアウトドア食堂。

20220516umami (22)
五目寿司とゴーヤチャンプルー。犬を連れた人につい、「犬の散歩禁止ですよ」と声をかけてしまった・・・

20220516umami (23)
バラ園。「うらら」。

20220516umami (25)
「アイスバーグ」。

20220516umami (27)
「ゴールドバニー」。

20220516umami (29)
「ラブ」。毎年来ると覚えてしまいそうだ。

20220516umami (31)
ネモフィラ。

20220516umami (32)
パンジーはあちこちにいっぱい。

20220516umami (33)
ハコネウツギ。白い花に色がついていくらしい。

20220516umami (37)
カメさんの楽園。固有種みたい。

20220516umami (41)
水中に根を張っている。これも菖蒲の一種か。

20220516umami (43)
葉の裏に米粒みたいなものがいっぱい。何でしょう?害虫のものではなさそうだし。

20220516umami (44)
カタツムリ。

20220516umami (46)
このジャングル感が好きです。

9300歩。マスクしていると酸欠になるので、なるべく鼻を出してしていました。
安くない県民税を払っているのだから、馬見県営公園は何度でも行かなくては!

R169通行止めからの吉野大峰林道

ツーリング
05 /15 2022
記事一覧

今日の目的地は赤木城跡と熊野市紀和鉱山資料館。
橿原市小房からR169,県道222号経由で大和上市駅あたりからR169へ復帰。

宮滝大橋の消防署まで来ると、「通行止め」の看板と係員。どうやら川迫ダム辺で崩土があったらしい。
とりあえず行けるところまで行こうと直進。

20220515omineri (1)
県道262との分岐のところにも看板と係員。

20220515omineri (2)
先を急ぐ必要がなくなったので、大滝で停車。

20220515omineri (4)
遊歩道があります。知ってはいましたが歩いたことがありません。

20220515omineri (5)
大滝割滝という、丸太の筏を流すために作った水路らしいです。

20220515omineri (7)
ここもたっぷりの水が流れています。樫尾発電所へ水を運ぶ水路ですね。

20220515omineri (9)
これが近くに見えるところまで遊歩道は続いています。

20220515omineri (19)
再発進して、この看板ですぐまた停車。

20220515omineri (17)
こんな駐車場になっていました。

20220515omineri (20)
あのタワーへの道は相変わらず通行止め。

20220515omineri (26)
「水のみはり台」へ階段を降りて行きます。

20220515omineri (27)
すてきなみはり台!こりゃ冬にラーメンもってラーツーしに来なければ!

20220515omineri (29)
大滝ダムもよく見えます。

20220515omineri (32)
ダムの駐車場横から白屋地区へ上がっていきます。

20220515omineri (31)
ここからのダムの眺めも最高ですね。

20220515omineri (33)
一度行ったことがあるので、行き止まりまで行こうとしたら、「クマ出没注意」!!前はなかったけど。
ダム建設関連の遺構とかあるのですが、まぁお弁当にするには早すぎるので、ここでUターン。最近クマが多いの?

20220515omineri (34)
中央の建物は白屋地区公民館。みなさん、地滑りで住めなくなった旧白屋地区から引っ越されてきたのかな。

20220515omineri (35)
R169、鍾乳洞不動窟の先で、完全通行止め。係員がお二人。う回路もないらしい。これじゃ大台ケ原も行けないですね。

20220515omineri (37)
Uターンして、林道井戸線があったので上がります。入り口に石楠花とハナミズキ?がきれいに咲いていました。

20220515omineri (40)
そこそこ車が停まっている集落を抜けて進むと、十二社神社がありました。ちょっとコーヒーブレイク。
林道はもう少し続いていますが、どうせ行き止まりなのでUターン。

20220515omineri (45)
宮滝大橋手前から県道39号へ。柴橋にやって来ました。

20220515omineri (46)

20220515omineri (47)
かなり浅いところなんですが・・・

20220515omineri (48)
県道37号で吉野山に上がり、吉野大峰林道を走って青根が峰の下までやって来ました。

20220515omineri (49)
骨?山梨のこともあり、骨を見るとちょっとたじろぐ。

20220515omineri (50)
見晴らし(ただし植林しているはげ山)のある広場に停車。

20220515omineri (52)
ちょうどお昼過ぎ。ここが本日のアウトドア食堂。

20220515omineri (53)
赤飯とゴーヤチャンプルー。ラジオはもちろん「のど自慢」。民謡の人がうまい。

20220515omineri (54)
幾重にも重なる山々。

20220515omineri (57)
雨の後でもあり、あちこちで滝になっています。道路に水が流れているところも。

20220515omineri (58)
危険個所は随所に。

20220515omineri (59)
標高は1000mを越えているくらいかな。ちょっと冷っとします。

20220515omineri (60)
作業道の先に新型Vstrom650が停車しています。さっき抜かれたバイク。やっぱり私の旧型よりかっこいい?でも2灯が好きなんですが。

20220515omineri (62)
いつもはがらがらですが、今日は車、バイク、自転車、徒歩の人までさまざま。

20220515omineri (65)
茶屋はここからすぐらしい。また歩いてみたいですね。

20220515omineri (66)
やっぱり林道なのでした。場合によっては丸太満載のトラックが通るかも。

20220515omineri (67)
また滝。

20220515omineri (68)
まっすぐ行けば道の駅杉の湯川上のほう。右折して天川村へ。

20220515omineri (72)
五番関トンネルの手前に消防車両と隊員さんたち。山岳救助用の担架のようなものを持っている人など。何かわからないけど公務中なのでそっと通過。
で、トンネルを抜けたら、警察車両、消防車両、一般車両がいっぱい。そして隊員さんたちも多数。「・・・対策本部」みたいな幟まであって、とても休憩できる状態ではありません。写真も撮りづらく、お辞儀をして通過。

最近大峰で遭難はあったと思いますが、もう1週間以上過ぎているし、確か行方不明ではなかったと思うし、、、、思うに、天川村の山岳救助隊の訓練ではなかったでしょうか、、、。とにかくものものしかったです。お世話にならないようにしないと。まぁ、二上山ではならないと思いますが・・・


20220515omineri (77)
洞川経由で天川村を下りて、黒滝村。道の駅は大繁盛している様子。コロナはもう関係なしかな。

20220515omineri (78)
県道138号から48号へ。つい写真を撮りたくなる鳥住の電話ボックス。まだあるのが不思議。

20220515omineri (81)
再び宮滝大橋まで走り、R370で岩神神社へ。初めてここで停車。前に小さな専用駐車場がありました。

20220515omineri (83)
巨岩ですね。裏へまわれないので、どれほど大きいのか全貌がわかりません。パワースポットらしいです!

20220515omineri (88)
ちょうど世話役の方が来られて、「神社パワーカード」?をいただきました!今日はオロナミンなしで帰れそうです!

ということで、R169通行止めのせいで、ノープランで走っていて、結局近々走ろうと思っていた吉野大峰林道を走ることになりました。
212km。いろいろ見ることができてよかったなと思います。

當麻寺周辺サイクリング(葛城市)

その他
05 /08 2022
記事一覧

昨日たっぷり走ったので今日はツーリング気分ではないですが、お天気があまりにもよく、PCの前に座っていてはもったいない気がして、お弁当をもって車でお出かけ。

20220508saiku (1)
葛城市駐車場。意外にすいています。車から電動三輪車アシスタをおろして出発。

20220508saiku (2)
山口神社の横の林道へ。

20220508saiku (3)
ぐるっと走って當麻寺奥の院の駐車場より東を望む。

20220508saiku (4)
もう12時を過ぎているので、近くの河川公園の東屋でお弁当にします。

20220508saiku (5)
ここが本日のアウトドア食堂。登山者は通らないのでひっそり。

20220508saiku (6)
ラジオではちょうどのど自慢をやっています。上手な人が多い。

20220508saiku (8)
すぐ近くに麻呂子山登山口。ここから下りてきたことはあります。

20220508saiku (9)
ハルジオン?がたくさん咲いています。別名「貧乏草」らしい・・・

20220508saiku (10)
食後、バイパスを渡ります。155円は最近では一番安い!でも、もっと安くなってほしいです。

20220508saiku (11)
千股池から二上山を撮影。中央上の黒くて長いのは近鉄電車。「青のシンフォニー」では?
「青のシンフォニー」は吉野発が2便だけだから、ラッキーな偶然でした。

20220508saiku (13)
ペットボトルならわかるけれど、なぜこんなところにギョーザの袋が?

20220508saiku (15)
千股池。今日は水鳥がいませんね。

20220508saiku (17)
区間急行かな。

20220508saiku (19)
バイパス沿いの歩道を走ります。二上山ではありますが、左のは雌岳にあらず。

20220508saiku (20)
角度を変えて。左のピークはかなり低いです。268mの「鳶塚」かもしれません。

20220508saiku (21)
香芝市の水道タンクまで来ました。

20220508saiku (23)
近鉄南大阪線を高架で越えます。

20220508saiku (24)
穴虫交差点。県道703号を少し行けば屯鶴峯ですが、歩道がすごく狭そう。この道はダンプがたくさん通るので、万一脱輪して車道に転んだら大変なので、屯鶴峯はあきらめて、Uターン。

20220508saiku (25)
白いのは花びら。

20220508saiku (28)
葛城市クリーンセンター下の池まで来ました。

20220508saiku (29)
クリーンセンター前。本日はお休みの様子。

20220508saiku (30)
道路の行き止まりのところに、麻呂子山からの下り口がありました。また使ってみよう。

20220508saiku (33)
つつじがもう元気がありません。

20220508saiku (34)
また山すそを走って、石光寺前。今はシャクヤクがきれいだそうです。

20220508saiku (35)
大池にもどってきました。

20220508saiku (36)
近くの東屋でおやつタイム。そして、ちょっと昼寝。ラジオはカーペンターズ。日本ではまだまだ人気があるんですね。

20220508saiku (37)
東屋の屋根裏の木の穴に、スズメバチが入っていきました!

20220508saiku (38)
大池の主。70cmくらいはある。

適当に山麓を走り、電池は100%から50%になりました。今日は登山者も多く、當麻寺の観光客も多かったです。みなさんマスクはしていますが、あまりコロナを意識せずに行動していますね。海水浴はどうなるんでしょう?防水マスクをするの?

紀伊日の御碕灯台(和歌山県日高町)

ツーリング
05 /07 2022
記事一覧

天気がよさそう。灯台でお弁当を食べよう。7時半に出発。
大和高田からR24で五條、裏道で橋本清水。フルーツラインを今日も走ります。

20220507hinomisa (1)
愛宕山公園近くの小公園で最初のWC休憩。
市場からR424で海南市。竜部池から県道18号で南下。

20220507hinomisa (2)
ぐんぐん上がっていきます。
いつもはR424+う回路で金屋へ行きますが、今日は県道18号を走ってみました。
対向車が結構多く、こっちの車線に入ってきたりするので、あまりのんびりできません。道としてはR424よりいいですが、今度からはやめとこうと思います。

金屋から西へ。R42に合流します。

20220507hinomisa (3)
トイレがあるかなぁと由良駅に寄りました。ホームにあるので使いませんでした。
紀伊内原駅前から海の方へ。

20220507hinomisa (10)
産湯海水浴場。なんと私だけ。前に来た時はサーファーでいっぱいでしたが。

20220507hinomisa (7)
こんな海では波乗りは無理ですね。

20220507hinomisa (8)
平和なもんです。

20220507hinomisa (12)
日の御崎の方へむかいます。「イセエビ、釣って持ち帰るなどは違反!」の幟。釣ってその場で食べたらどうなるんだろう?
「など」が気になる。

20220507hinomisa (14)
イセエビでなくても、何か釣りたいですね。

20220507hinomisa (15)
あの向うに灯台があるはず。

20220507hinomisa (17)
坂道を下りたら灯台。

20220507hinomisa (19)
新しそうできれいです。駐車場はありません。バイクなら入れます。

20220507hinomisa (21)
いい眺めです。岩礁に釣り人がいます。

20220507hinomisa (23)
明治のころからある灯台。現在のはほんの5年前に建てられたそうです。それできれいなんですね。

20220507hinomisa (25)
ベンチがありませんが、ここが本日のアウトドア食堂。

20220507hinomisa (26)
ご飯の上に適当に炒め物などをのっけてみました。
食べていると撮影隊がやってきました。NHKの「ええとこ」の撮影らしい。放送は6月9日だとか。
私以外もバイクがいましたが、そういうのは撮影対象ではありませんでした。残念!?

20220507hinomisa (29)
上のほうには国民宿舎。廃墟感には乏しい。

20220507hinomisa (28)
カナダ資料館もあります。今日は時間がないので、廃墟探索は次回ということで、家路につきます。

20220507hinomisa (31)
煙樹ヶ浜でトイレ休憩。ここでお弁当もいいけど、これからは暑すぎるかなぁ。

R42から県道25号へ。今日はR425は使いません。土地勘をつけるために県道を選択。

20220507hinomisa (33)
大滝森林公園の入口がありました。真妻山に登るときは車で来て、公園で車中泊?

20220507hinomisa (36)
日高川沿いの県道25号。こんな道でええんかいなと思いながら進みます。

20220507hinomisa (35)
こういう構造物に見覚えがありました。GSRーSで通ったことがある道です。

20220507hinomisa (37)
道がどんどん悪く、というか汚くなってきたので、やばいと思い、ここでUターン!

20220507hinomisa (38)
台風でやられたんだと思います。

20220507hinomisa (40)
あれは「かまきりトンネル」という変な名前のトンネル。

20220507hinomisa (42)
県道25号に復帰して走っていくと、今度は「通行止め」でした!またUターン!
かまきりトンネルを抜け、結局ぐるりと迂回する形でR424に出ました。

20220507hinomisa (43)
道の駅しらまの里。何の成分が効くのかわかりませんが、確かにシャキッとするから不思議。

あとは金屋からR480。花園美里トンネル経由で花坂西。あとはまたフルーツラインを走って裏道で帰りました。
332km。12時間弱のアクティビティでしたが、少し早く出たので明るいうちに帰れました。
日の御崎はまた行きたいですね。白崎海洋公園に比べて、全然人が少ないです。

仇討林道で高野山

ツーリング
05 /05 2022
記事一覧

日本最後の仇討の場所を通って高野山へ。

橋本清水からフルーツライン。途中で下りて赤瀬橋へ。

20220505adauchi (1)
赤瀬橋を渡って左折。

20220505adauchi (2)
今日はこの狭い道で行きます。

20220505adauchi (3)
清流の丹生川。

20220505adauchi (5)
透明度抜群。

20220505adauchi (6)
ぐんぐんと高度を上げます。対向車がないことはないので、2速でゆっくり。

20220505adauchi (7)
作水の集落。

20220505adauchi (8)
歩いている人たちもいました。

20220505adauchi (10)
イラスト看板がありました。で、このちょっと先が・・・

20220505adauchi (12)
明治の初め、日本最後の仇討があった場所らしい。待ち伏せしてたみたい。この事件がきっかけで仇討は禁止となったとか。

20220505adauchi (16)
ガードレールがないところもあるので注意。

20220505adauchi (17)
何も説明がありませんが、仇を討たれたほうのお墓でしょうか。仇を討った方は結局自由の身になったとか。

20220505adauchi (19)
2008年廃校になった白藤小学校。今は職員室がカフェになっています。400円くらいからなのですが・・・通過。

20220505adauchi (20)
高野山にやって来ました。スキー場のほうへ。

20220505adauchi (22)
広い駐車場がありました。なんと私のバイクだけ!GWなのに?

20220505adauchi (25)
楊柳山などを歩いたときに通ったような気がします。

20220505adauchi (26)
倒れた桜の木。

20220505adauchi (27)
なるほど。

20220505adauchi (28)
西洋しゃくなげ園にやってきました。

20220505adauchi (29)
咲いてはいますが・・・

20220505adauchi (30)
元気がない。

20220505adauchi (31)
ほとんど咲いていないと言えます。時期は今では?

20220505adauchi (32)
種類もたくさんありそうですが、白と赤のみかなぁ。

20220505adauchi (37)
東屋がありました。

20220505adauchi (38)

20220505adauchi (39)
ここが本日のアウトドア食堂。誰もいません。来そうにもありません。

20220505adauchi (40)
鍋物の残り。NHKを聞きながらゆっくりといただきます。

20220505adauchi (41)
目の前にはちょっとだけシャクナゲ。

20220505adauchi (44)
近くの池には昼寝のカメさん。高野山の冬は寒かろう。

20220505adauchi (45)
展示館という施設もやっていないみたい。
近くに子供の遊べる施設があり、そっちにも車が停められるようです。長いスライダーの滑り台とかあるようですが、おじさん一人なのでやめとこう。

20220505adauchi (47)
R480で矢立茶屋まで下り、そこからR370を使います。拡張工事をしています。

また赤瀬橋からフルーツラインに乗り、清水まで。あとは裏道で五條方面へ。恋野から農免道路へ。

20220505adauchi (49)
表野公園でコーヒーブレイク。掲揚台があり、日の丸が掲揚されていましたが、おじいさんがおろしに来られました。

20220505adauchi (50)
西吉野のフルーツロードを走って帰ります。一ノ木ダムでトイレ休憩。

遠まわりして帰ったので、157kmになりました。今日行ったのは高野山森林公園ですが、いつ行っても人がいなさそうな場所でした。冬ならなおさらですが、高野山に冬には行けないのが残念です。

龍門山(和歌山県)

車で遠足
05 /03 2022
記事一覧

山友のお誘いで和歌山県紀の川市の龍門山へ。
オークワ粉河店に駐車させてもらいました。

20220503ryumon (2)
竜門橋を渡ります。正面が龍門山。

20220503ryumon (3)
広い。渡るのに5分はかかります。

20220503ryumon (4)
さっきこの駐車場へ行きました。満車でした・・・

20220503ryumon (6)
まっすぐ山の方へ。だらだらと上っていきます。

20220503ryumon (10)
標識完備で迷いません。

20220503ryumon (13)
中央コースと田代峠コースの分岐。ここまで車で来る人もいます。でも2台くらいしか駐車できません。

20220503ryumon (14)
渡ってきた竜門橋が見えています。

20220503ryumon (15)
タヌキさん登場。逃げずにうろうろしています。人慣れしているようです。ゆっくりと草むらに入っていきました。

20220503ryumon (21)
中央コース登山口からやっとこさ山道へ。ここまでが長かった。

20220503ryumon (23)
「行き止まり」のトラップ。普通は「山頂」という矢印では?

20220503ryumon (24)
「行き止まり」の方へ行ってしまいました。

20220503ryumon (26)
新緑に囲まれた歩きやすい道。

20220503ryumon (27)
山友は私より若いので、だいぶん差をつけられますね。

20220503ryumon (29)
明神岩へ寄ってみます。

20220503ryumon (31)
これが明神岩。絶景ポイントです。前は崖で、落ちたら終わりですが。

20220503ryumon (33)
いつも走っているフルーツラインからの景色とは高度感が違いますね。

20220503ryumon (37)
山頂へ。

20220503ryumon (38)
明神岩から15分ほどで山頂。皆さんお弁当の最中です。

20220503ryumon (39)
空を飛んでいる人。

20220503ryumon (40)
山頂からの展望はいまひとつ。いい場所がなかったので、もうちょっと歩いてからお弁当にします。1時半を過ぎてますが。

20220503ryumon (42)
勝神コースで下山。最初は笹の道。

20220503ryumon (43)
続いて石がごろごろの歩きにくい道。

20220503ryumon (44)
雰囲気がよくなったところで、お弁当にします。小鳥のさえずりが絶え間ない。暑くもなく寒くもなし。

20220503ryumon (45)
コロッケと焼き肉弁当。さえずりをBGMにゆっくりといただきます。

20220503ryumon (48)
さらに下りるとパラグライダーテイクオフ基地がありました。

20220503ryumon (50)
とても開放的!

20220503ryumon (51)
翼をつけずとも飛べる気になりそう!

20220503ryumon (52)

20220503ryumon (53)
海まで見えます。

20220503ryumon (58)
最初が峰から飛んでいるのかな。

20220503ryumon (59)
そしてここで昼寝をすると、最高に気持ちがいい。完全に寝落ちの様子。

20220503ryumon (68)
さらに下山。ものすごい坂を下りて行きます。暗峠の一番きついところの連続という勾配。

20220503ryumon (70)
ゲートまで下りてきました。つま先が痛い!

20220503ryumon (73)
後は農道を「粉河駅」の案内に従って下りて行きます。

20220503ryumon (77)
やっと平地へ。

20220503ryumon (78)
これが本来の登山者用駐車場。もう5時前なので、2台のみ。ここからまだ竜門橋を渡ってオークワまで歩くのでした。
駐車地スタートが10時20分。帰着が5時10分でした。
テイクオフ基地からの眺めが最高でした。最近は紀の川ばかり眺め下ろしていますが、やはり高度を上げて眺めると格別でした。
GW中、最高のお天気のハイキングとなりました。

道の駅ねごろ歴史の丘

ツーリング
05 /02 2022
記事一覧

空いた道をゆっくり流したいと思い出発。
大和高田からR24で五條、県道55経由で橋本の清水。
R371さつき台東入口から広域農道へ。
GWさなかですが、平日でもあり、やっぱり空いています。
4速ホールドで50km/hで流します。新緑がきれい。

20220502negoro (3)
柿の茶屋でWC休憩。

20220502negoro (6)
桜池にも寄ってみました。

20220502negoro (7)
水辺に行けないのが残念。バス釣りのボートが出ています。

20220502negoro (8)
道の駅ねごろ歴史の丘に到着。初めて寄ります。

20220502negoro (9)
ねごろ歴史資料館。無料なのでのぞいてみます。

20220502negoro (10)
根来寺関係の展示でした。床の上の白い大きなスペースに映像が映しだされます。

20220502negoro (14)
隣には旧和歌山県議会議事堂。重文らしい。もちろん移築されたものです。

20220502negoro (18)
これも無料なので入ってみます。靴を脱がなくてはいけません。

20220502negoro (23)
議場。椅子がないので、小学校の体育館みたいですね。

20220502negoro (25)
演壇みたいなものがありますが、床の間のようなもので、盆栽とか置いてあったそうです。

20220502negoro (28)
2階に傍聴席があるようです。

20220502negoro (29)
とてもきれいで、使うのをはばかれるようなトイレがありました。

20220502negoro (32)
レッドカーペットで二階へ。

20220502negoro (34)
歴代議長さんらしい。昔の人ほど風貌が個性的かな。

20220502negoro (35)
議長とか決めるときに、投票が同数だったら、このくじで決めたらしい。

20220502negoro (37)
議事堂のそばに縁台がありました。ここが本日のアウトドア食堂。

20220502negoro (38)
かぼちゃの煮物など。茶色いものが多いなぁ。

20220502negoro (39)
道路の反対側に根来SL公園があるようです。機関車が展示されている様子。

20220502negoro (40)
食後に行ってみると、たまたま本日は休みでした。残念。係員が案内してくれたりするそうです。

20220502negoro (42)
南下し、紀の川市桃山町にやってきました。「桃りゃんせ夢工房」の駐車場。桃源郷運動公園の東側になります。

ここには椿園があるのですが、今の季節、花はひとつもなし。

20220502negoro (45)
ラーツーによさげなスペースがあります。

20220502negoro (48)
川の方へ下りていくと吊り橋がありました。

20220502negoro (50)
滝があるそうなんですが、これ?

20220502negoro (52)
上がっていくと運動公園でした。

20220502negoro (56)
川沿いの遊歩道を歩いてみます。ほとんど使われていなさそうです。

20220502negoro (58)
吊り橋の下。やっぱりあれが「秘文の滝」?

20220502negoro (60)
川まで下りる道はありません。柘榴川というらしい。

20220502negoro (65)
残念ながら屋根だけでした。

20220502negoro (66)
吊り橋の上から撮影。

20220502negoro (67)
グレーチングの間から撮影。

帰りは県道3号線を走り、R480に合流。天野経由でフルーツラインへ。あとも下道でした。

20220502negoro (69)
最後のWC休憩はくにぎ広場。

159km。県道3号、4号は狭いところもありますが、拡張工事をしていて、一部はけっこう広いです。交通量は少なく、のんびり走れるルートです。紀の川市や紀美野町は大体わかってきました。

boketenaizou

奈良県、三重県、和歌山県、滋賀県を日帰りメインで走っています。週末は東吉野村のパン屋さん「麦笑」へ。最近は「バイクでハイク」、低山登山にはまっています。アクセル、前後ブレーキ、チェンジ、クラッチ操作でボケ防止になるかも!?