龍王ヶ淵サイクリング(宇陀市室生向渕)

その他
03 /30 2022
記事一覧

車に電動三輪車アシスタをのせて出発。
橿原の小房で大渋滞。

20220330ryuogafuchi (2)
藤原宮跡の桜が力いっぱい咲いている感じ。人も多い。

20220330ryuogafuchi (5)
藤原宮跡からファミリーマートへの道も大渋滞(交差点で工事でした)。

20220330ryuogafuchi (6)
いつも読み方を忘れる玉立橋交差点。山は額井岳。

20220330ryuogafuchi (7)
宇陀市都市公園に駐車して、アシスタを下ろしました。この公園は眺めが最高です。

20220330ryuogafuchi (8)
誰もいないことが多いですが、写っていないところにバードウォッチングの方々が大きな望遠鏡をかまえていらっしゃいます。

20220330ryuogafuchi (9)
公園入口近くのこの道で山を上がります。

20220330ryuogafuchi (10)
山々が見渡せます。

20220330ryuogafuchi (11)
山部赤人のお墓の前。

20220330ryuogafuchi (13)
花と写せば季節感が出ます。

20220330ryuogafuchi (15)
ここから遊歩道で天満台のバス停まで下りれるようです。

20220330ryuogafuchi (18)
戒長寺の入口。お寺への参道はすごい坂。今日は上りません。

20220330ryuogafuchi (21)
アップダウンを繰り返して、龍王ヶ淵の入口にやって来ました。

20220330ryuogafuchi (22)
サイクリングコースなんですね。

20220330ryuogafuchi (23)
駐車場に到着。貸切ではありませんでした。

20220330ryuogafuchi (24)
いつも私はこのベンチ。

20220330ryuogafuchi (25)
野菜炒めとオムレツなど。ゆっくりいただきます。

20220330ryuogafuchi (30)
航空路らしく、ひんぱんに航空機が通り過ぎます。

20220330ryuogafuchi (31)
定番の山が写る写真。

20220330ryuogafuchi (32)

20220330ryuogafuchi (33)
パラパラと人が来ます。けっこう有名になったのかな。

20220330ryuogafuchi (38)
帰り、十八神社までやって来ました。

20220330ryuogafuchi (41)
この神社からの眺めもいいです。

20220330ryuogafuchi (42)
三峰山や高見山方面。

20220330ryuogafuchi (48)

20220330ryuogafuchi (49)
ここから額井岳までは60分くらい。遠目に見るには形のいい山ですが、山頂では展望がないのが残念です。

20220330ryuogafuchi (52)
宇陀都市公園にもどってきました。天満台という住宅地でしょうか。

20220330ryuogafuchi (54)
ここはきれいなトイレもあります。ただし、駐車場入り口は時間が来れば施錠されますから、勝手にキャンプとかはできません。

20220330ryuogafuchi (55)
農園がありますが、よそ者は使えないようです。

高校野球を聞きながらのサイクリング。もっと広範囲に走ろうと思っていましたが、まぁ頑張る必要もないので、電池を3割ぐらいしか使わないプチサイクリングになりました。はずれのないお弁当スポット、龍王ヶ淵でした。
スポンサーサイト



誰も行かない林間広場(かつらぎ町花園)

ツーリング
03 /28 2022
記事一覧

グーグルマップに「林間広場」とありますが、そこへ行く道も林道だし、きっと誰もいないだろうと思い、お弁当を食べるために出発。
大和高田から五條上野公園経由、橋本清水交差点。
紀の川フルーツラインでR480に合流。花坂西で右折、紀美野町方面へ。
花園美里トンネルを抜けます。

20220328林間広場へ (2)
上野公園の前。

20220328林間広場へ (3)
フルーツライン。町石道展望台が見えています。

20220328林間広場へ (4)
近場のラーメンスポットNo.1。

20220328林間広場へ (6)
ところどころに白い花。

20220328林間広場へ (7)
平日はガラガラです。

20220328林間広場へ (8)
花園美里トンネルを抜けてトイレ休憩。

20220328林間広場へ (13)
R480を東へ走り、ここから山へ。一応案内はありますが・・・

20220328林間広場へ (22)
四輪のタイヤ跡を走ります。たまに落石もあります。

20220328林間広場へ (18)
ポツンと一軒家みたいな家ばかり。

20220328林間広場へ (20)
だいぶん上ってきました。目的地までは400m以上標高を上げます。

20220328林間広場へ (23)
やってきました林間広場。対向車ゼロ。

20220328林間広場へ (24)
ゆる~い立ち入り禁止。すみませんが、お弁当だけ食べさせてください・・・

20220328林間広場へ (25)
トイレは立派なのですが、

20220328林間広場へ (28)
使用禁止。

20220328林間広場へ (29)
誰もいないとよけいに広く感じます。

20220328林間広場へ (30)
遊具は取り壊されています。

20220328林間広場へ (32)
来るときにシカがいましたが、ここの原っぱにはあまり来ていないのかも。

20220328林間広場へ (33)
ここが本日のアウトドア食堂。しっかりした東屋。

20220328林間広場へ (34)
魚や牡蠣のフライとか。国会中継を聞きながらゆっくりいただきます。ちょっと寒い。標高が900m。

20220328林間広場へ (36)
石楠花かな。咲いても誰も見に来ない。

20220328林間広場へ (40)
帰りはR480で高野方面へ。これは金剛緑地キャンプ場。すいている感じ。

20220328林間広場へ (42)
家はありますが、人を見ません。

20220328林間広場へ (43)
途中の「中南大橋」から。下をのぞくのが恐いくらい高いところの道。

20220328林間広場へ (47)
こういう道はゆっくり走ります。

20220328林間広場へ (48)
久木にトイレあり。ウォッシュレットです。

20220328林間広場へ (51)
道を広げるのも大変な工事に見えます。

20220328林間広場へ (56)
この辺、高野槙がよく生えています。

20220328林間広場へ (58)
大門をスルーして、ヒラヒラと高野山を下りて、再びフルーツライン。ここから西は通行止めだったのですが、解除されていたので、走ってみます。

20220328林間広場へ (59)
愛宕山公園の手前の小さな公園の東屋にやって来ました。フルーツラインはあと数キロ続いているようです。工事をしているので、紀の川市荒見というところまでつながるようです。
今度、全線を走ってみよう。

20220328林間広場へ (63)
桜と紀の川。

20220328林間広場へ (65)
昨日今日で一気に咲きましたね。

20220328林間広場へ (68)
この白い花は何でしょう。

20220328林間広場へ (72)
少し緑がかっています。

20220328林間広場へ (77)
フルーツラインからちょっと脇道へ。

20220328林間広場へ (80)
R24「日本一たい焼き」御所店の向かいに桜並木がありました。ここでたい焼きを食べるといいでしょうね。
176km。かつらぎ町花園には恐竜ランドとかもあるようです。無料ならいいんですが・・・ともあれ、人の少ない地域です。

丸山公園お弁当ツー

ツーリング
03 /27 2022
記事一覧

昨日の雨でウェットになった路面が十分乾いてから、お弁当を食べるためだけの散歩ツーリング。
久しぶりにR369を東へ。
宇陀の内原を過ぎると交通量は激減します。

20220327DSCF4414_800 (1)
快走で御杖村の丸山公園に到着。軽トラが停まっていますが人影はなし。

20220327DSCF4414_800 (2)
草むらがいい感じ。

20220327DSCF4414_800 (3)
ここが本日のアウトドア食堂。東屋もありますが、ひなたぼっこがいいですね。食後に昼寝。

20220327DSCF4414_800 (4)
半額弁当のおかずに、自分が作ったかぼちゃ料理をのせました。松田聖子や中森明菜のヒット曲をラジオで聞きながらいただきます。ポカポカしていい感じ。

20220327DSCF4414_800 (5)
ここは桜の名所です。山桜で、樹齢は100年くらいとか。

20220327DSCF4414_800 (6)
まだまだ咲きそうにありません。4月中旬かららしい。

20220327DSCF4414_800 (7)
小さな役行者さんが丘の上に。

20220327DSCF4414_800 (8)
伊勢本街道を歩いておられそうな方たちが休憩中。

20220327DSCF4414_800 (9)
奥にも駐車場があります。車中泊もできそう。

20220327DSCF4414_800 (10)
丘の先は森。R422方面へ下りていくみたい。


20220327DSCF4414_800 (12)
姫石明神の鳥居が見えています。

20220327DSCF4414_800 (17)
桜が咲いている時にお弁当を食べたいものです。

20220327DSCF4414_800 (18)
法定速度を遵守し、燃費は30km/ℓを達成!ガソリンが高いので、エコランしなくては・・・。123kmでした。

西山ピクニック緑地(和歌山県日高町)

ツーリング
03 /24 2022
記事一覧

日ノ御碕の東の山の上にある「西山ピクニック緑地」は眺めがいいらしい。

大和高田からR24で五條北ICまで。京奈和で紀の川IC。
R424をゆっくり走り、またまたう回路へ。

20220324西山ピクニック緑地え (1)
景色がいいのでやっぱり写真を撮ります。今日はGSR-S。

20220324西山ピクニック緑地え (2)
今からあっちの方へ下りて行きます。金屋方面。

20220324西山ピクニック緑地え (4)
R424を快走して道の駅しらまに到着。

20220324西山ピクニック緑地え (3)
先日は気が付きませんでしたが、こんなのがトイレに。「急いでいても、右や左にたれかけてはいけません。皆見る人は、汚くおもいますよ。」ということかな。座布団一枚!

20220324西山ピクニック緑地え (5)
県道26号に入り、日高川沿いを走っています。水が緑色。

20220324西山ピクニック緑地え (6)
この辺の河原でまったりしたい気もします。

20220324西山ピクニック緑地え (8)
R42への案内をたどって走ったら、御坊駅前に到着。予定とは違っていましたが、こっちの方が近道でした。

20220324西山ピクニック緑地え (9)
県道189号を西へ走り、この看板のところで左折。

20220324西山ピクニック緑地え (10)
この道が西山ピクニック緑地へ続いています。

20220324西山ピクニック緑地え (12)
途中の眺めもいいですね。風車は広川日高ウィンドファームかな。

20220324西山ピクニック緑地え (13)
下から登って来る遊歩道のようです。

20220324西山ピクニック緑地え (17)
西山ピクニック緑地に到着。海が見えます!出発が遅かったので、もう2時です。

20220324西山ピクニック緑地え (18)
かなり広い。

20220324西山ピクニック緑地え (19)
トイレもあります。

20220324西山ピクニック緑地え (20)
長い煙樹ヶ浜が見えています。

20220324西山ピクニック緑地え (22)
大海原。太平洋へと続く。四国はかすんでて見えないかな。

20220324西山ピクニック緑地え (25)
ここが本日のアウトドア食堂。最高ですね。ただ風がきつく、お弁当の蓋が飛んでいきました!

20220324西山ピクニック緑地え (26)
きんぴらごぼうとか卵焼き。

20220324西山ピクニック緑地え (32)
もう3時前。ゆっくりしたいですが、写真を撮って帰ります。

20220324西山ピクニック緑地え (33)
もっといたいなぁ。また来よう。毎年来たい。

20220324西山ピクニック緑地え (34)
あっちのほうに愛車。

20220324西山ピクニック緑地え (35)
貸切できてよかったです。人はパラパラと来る感じ。

20220324西山ピクニック緑地え (39)
道をさらに行くと遊歩道になっているようです。Uターンできないので、そのまま足つきバックしました。

20220324西山ピクニック緑地え (41)
帰り、西の眺め。

20220324西山ピクニック緑地え (42)
この道は路面も良く、走りやすいです。

R42を有田IC近くまで走り、県道22号で東へ。金屋からR480で帰ります。

20220324西山ピクニック緑地え (44)
有田川町楠本でトイレ休憩。ここから生石高原に行けますね。

20220324西山ピクニック緑地え (43)
トイレに「クマ出没」の張り紙。確かに生石高原あたりでは熊が目撃されているようです。登山動画で登山者が地元の人に、「クマが出るから注意して」と言われていました。私も下から登りたいのですが、緊張しながら登るのはイヤだなぁ・・・

20220324西山ピクニック緑地え (45)
県道115号はずっとずっと工事していますね。谷川に道を拡幅しているようです。

20220324西山ピクニック緑地え (46)
紀の川フルーツラインより。夕陽を撮りたかったですが遅すぎました。

寒かったので京奈和には乗らず、下道で帰りました。305km。帰ったら8時前でした。
和歌山は海もあり山もあり、道もたくさん。今日久しぶりに走った県道26号は最高のツーリングロードです。

二上山(大岩・鳶塚)

その他
03 /23 2022
記事一覧

R166竹内交差点から大池方面へ歩きます。

20200323二上山 (1)
R165沿いにこんな駐車場があります。

20200323二上山 (2)
當麻寺参拝者用でしょうか。ライダーが使うとは思えない。

20200323二上山 (4)
當麻運動場の桜はもうすぐ咲きそう。

20200323二上山 (6)
大池。

20200323二上山 (7)
私の方へ寄って来る鳥たち。航跡がきれい。

20200323二上山 (8)
鳥谷口古墳の上から大岩の方へ。

20200323二上山 (12)
細い尾根を上っていきます。

20200323二上山 (13)
ここは急です。

20200323二上山 (17)
大池が見下ろせるポイント。

20200323二上山 (16)
ここには丸太ベンチがあります。

20200323二上山 (18)
今はここ。地図には載っていない道ですね。

20200323二上山 (28)
急斜面。

20200323二上山 (32)
岩場。

20200323二上山 (38)
ここもお弁当スポットですね。

20200323二上山 (36)
今はここ。

20200323二上山 (37)

20200323二上山 (40)
大岩分岐にやって来ました。ここからは知っている道。

20200323二上山 (41)
大岩到着。

20200323二上山 (45)
ここが大岩。帰って紙の地図に書きこんでいきます。

20200323二上山 (48)
鳶塚・大岩分岐にやって来ました。

20200323二上山 (49)
ここですね。

20200323二上山 (51)
もう少し行くとまた分岐。

20200323二上山 (52)
右へ行くとトトロルートで鳥谷口古墳へ下りて行きます。

20200323二上山 (53)
今日は鳶塚の方へ。

20200323二上山 (56)
古いヤカン。

20200323二上山 (60)
展望のない鳶塚をスルーして、近くのとび坂へ来ました。

20200323二上山 (62)
岩のソファー。

20200323二上山 (63)
真下に道の駅。

20200323二上山 (64)
向うは音羽三山なんでしょうか。

20200323二上山 (68)
あとで下に見える長方形の池に行き、二上山の写真を撮ろうと思います。千股池だったかな。

20200323二上山 (69)
きんぴらとか。春雨スープ付き。貸切でゆっくり岩のソファーでいただきます。食べ終わって昼寝していると、ほかの方たちがやって来たので明け渡します。

20200323二上山 (75)
下の池の横に下りてきました。

20200323二上山 (76)
ピンクの花と二上山。

20200323二上山 (77)
コスモのスタンド横の狭い道を歩き、車の通れない踏切を渡ります。

20200323二上山 (80)
千股池からの二上山。余計なものが写り込まないのがいいですね。

今日も初めての道を歩くことができました。 半日仕事の距離なので、ゆっくり歩き、とび坂ではちょっと早めのお弁当となりました。
山以外でも歩いたので、16,000歩となりました。目標「週に一度は二上山」。

椿山ダム(和歌山県日高川町)

ツーリング
03 /20 2022
記事一覧

8時過ぎに出発。大和高田からR24を五條方面へ。
身体をならしたところで五條北ICより京奈和に乗り、紀の川ICまで。
R424に乗り、のんびりと走る。
今回もまたう回路へ。県道184を走ります。

20220320つばきやまダム (2)
やっぱりいい景色。

20220320つばきやまダム (3)
金屋からR424を快走。実に久しぶりに道の駅しらまの里に到着。逆輸入のCT110の方が川湯にキャンプに行くとおっしゃっていました。キャンプ場は人が多いので、場外の河原でするそうです。(どこもキャンプ場はにぎやかな昨今・・・)

20220320つばきやまダム (4)
椿山ダムを渡り、こしきり地蔵七人塚という場所に来ました。

20220320つばきやまダム (5)
この道を5分ほど歩けば、「日本一のヤッホーポイント」へ行けます。こっちから行く人はまずいませんね。

20220320つばきやまダム (7)
やって来ました。この円に立って叫べば山彦が返ってきます。

20220320つばきやまダム (9)
やり方の説明。2秒の言葉を叫ぶのがいいらしい。

何回か「ヤッホー」しましたが、きれいに返ってきました。さて「森のくまさん」でも歌おうかと思ったら、若いカップルが続々やってくる。
はずかしいのでやめました。

20220320つばきやまダム (10)
そこからの眺め。

20220320つばきやまダム (11)
丘の上に立つ巨大な看板。

20220320つばきやまダム (12)
普通は向うに駐車して、吊り橋を渡ってこっちへやってきます。

20220320つばきやまダム (17)
ちょっともどって椿山ダムそば。

20220320つばきやまダム (18)
ダム横の東屋。誰もいません。

20220320つばきやまダム (19)
ここが本日のアウトドア食堂。広くて快適。

20220320つばきやまダム (24)
向うの国道をひっきりなしにバイクが通ります。

20220320つばきやまダム (21)
水の色がきれいです。

20220320つばきやまダム (22)
焼き肉や野菜炒めとスープ。今日はちょっと寒くて、スープがすぐ冷めてしまいます。

20220320つばきやまダム (23)
和歌山の知事も達筆だったのか。

20220320つばきやまダム (28)
R424からR425,県道198号をこれまた久々に走り、R311で東へ。道の駅熊野古道中辺路に寄ります。

20220320つばきやまダム (31)
ここから3時間程度ならハイキングできそうです。また来よう。

あとはひたすらクルージング。R168に出て帰路へ。速い車が多いですが、私はマイペース。

20220320つばきやまダム (34)
月谷口のバス停で休憩させてもらいます。木製ベンチが快適で、ドアもあります。

20220320つばきやまダム (35)
これを飲んで頑張ります。

20220320つばきやまダム (36)
県道20号に入ってすぐ、城戸の五新線跡のWC。新築(改築?)されていますが、トイレは鍵がかかっていました。近くに簡易トイレがありました。

20220320つばきやまダム (40)
こんな新しい施設もありました。

20220320つばきやまダム (37)
「幻レールウェイ」って、かっこいいですね。

20220320つばきやまダム (38)
河側にあるウッドデッキ。ここでお弁当もよさそうです。

県道20号は貸切。最期は鹿路トンネルコースを使用。快適に走れました。
八井内でお話ししたVstrom250氏は、空気圧が表示できる装置(タイヤ空気圧監視システム)をつけておられました。
ネットで見ると5000円くらいからあるそうですね。便利なものがあるもんです。
その方はモーターサイクルショーに行かれたとか。ホンダのブースとか大混雑だったらしいです。
ホンダと言えば、ダックス125新型とか、カブ110のチューブレスのやつとか、ますます原付2種が充実ですね。
私の欲しいのは・・・ころころ変わりますが、モンキー125かな?
325km。ひさびさの300km越えでした。でも、全然疲れないのがVstromです。

鳥屋城山304m(和歌山県有田川町)

ツーリング
03 /17 2022
記事一覧
大和高田からR24を五條方面へ。上野公園経由で県道55号を走ります。
清水からフルーツラインでR480まで。
県道13号で市場交差点へ。あとはR424をひたすら有田川町まで走ります。

ですが、途中から通行止めとなり、う回路に導かれます。
う回路は県道184号線で、かなりの距離のう回路となっています。

20220317鳥屋城山 (14)
県道184号からの眺めもなかなかです。

20220317鳥屋城山 (17)
山を下りてきました。ここからR424は通行止めらしい。

20220317鳥屋城山 (19)
金屋文化保健センターの駐車場を利用させてもらいます。そばにはWCもあります。

20220317鳥屋城山 (21)
あの山が鳥屋城山?それにしては低い。

20220317鳥屋城山 (23)
金屋中学校。生徒が見えない。皆校舎内で授業中かな。

20220317鳥屋城山 (24)
このタンクの横に登山口があります。

20220317鳥屋城山 (25)
ここから登ります。

20220317鳥屋城山 (27)
すぐ上に公園スペースがあります。

20220317鳥屋城山 (29)
鳥屋城山にはお城があったようです。

20220317鳥屋城山 (33)
花見の宴会ができそうですね。

20220317鳥屋城山 (37)
案内もしっかり。遊歩道も整備されています。でも、誰もいません。

20220317鳥屋城山 (40)
所々で展望があります。

20220317鳥屋城山 (43)
条件がよければ海まではっきり見えるのだと思いますが、今日はかすんでいます。

20220317鳥屋城山 (47)
シダの多い道。

20220317鳥屋城山 (48)
多分あれが山頂。

20220317鳥屋城山 (49)
結構暑い。シャツが汗でびしょびしょになります。

20220317鳥屋城山 (56)
あと200m。

20220317鳥屋城山 (58)
落ち葉ふかふか。

20220317鳥屋城山 (59)
まずは展望台に行きます。

20220317鳥屋城山 (62)
なるほど、よい眺めです。

20220317鳥屋城山 (67)
蛇行する有田川。

20220317鳥屋城山 (70)
ベンチがないので、岩の上が本日のアウトドア食堂。

20220317鳥屋城山 (71)
ソルトオフというカップヌードルとご飯のお弁当。お湯はポットのを使います。3時間くらいならまだ十分熱いです。

20220317鳥屋城山 (75)
食後、山頂へ行ってみます。あれがそうかな。

20220317鳥屋城山 (77)
テープが導いてくれます。積雪時のためにあるのかな。

20220317鳥屋城山 (78)
山頂に到着。展望台とはそんなに標高は違いません。展望はありません。

20220317鳥屋城山 (87)
でも、山頂の20mほど先に岩場があり、展望が開けています。岩も座りやすく、ここでお弁当にした方がよかった!

20220317鳥屋城山 (83)
主に山の方が見えます。

20220317鳥屋城山 (84)

20220317鳥屋城山 (85)
海のほうまでは見えないかもしれません。

20220317鳥屋城山 (92)
下山してきました。金屋中学、体育の授業をやっていますね。学校に裏山があっていいなぁ。

帰りはR480を走りました。ほとんど車が通らない田舎道を快適に流しました。

20220317鳥屋城山 (94)
花園美里トンネルそばのWCに久々に寄りました。

R480からフルーツラインを走り、橋本ICから京奈和で帰りました。いろいろな道を走ることができるコースでした。
鳥屋城山の城跡はまったく確認しませんでしたが、健康的な山登りができました。まったくの貸切でした!
再訪した時は、山頂そばの岩場でお弁当を食べたいと思います。215kmでした。

紀北変換所(和歌山県かつらぎ町)ラーツー

ツーリング
03 /13 2022
記事一覧

「変換所」って何?変電所とどう違うの?という疑問はありつつも、紀北変換所の横に「ふれあい公園」というのがあるようで、ラーツーしてみようと出発。

橿原ICから京奈和に乗り、橋本ICで下ります。黒いクラウンがUターンしてまた京奈和に戻っていきました。ブルーの制服の方たち。

最近よく走るフルーツラインをゆっくり流し、R480に合流。高野山方面へ。

20220313紀北変換所ラツ (1)
フルーツラインにて。

志賀トンネルの手前で左折。

20220313紀北変換所ラツ (3)
紀北変換所の案内があります。

20220313紀北変換所ラツ (4)
広い道を上っていくとトンネルがあります。

20220313紀北変換所ラツ (5)
一部展望もあります。だいぶん上がってきました。梨子ノ木峠口あたりでしょうか。

20220313紀北変換所ラツ (6)
突如現れる巨大な施設。

20220313紀北変換所ラツ (7)
これが正門のようです。誰か勤務しているのでしょうか。

20220313紀北変換所ラツ (9)

20220313紀北変換所ラツ (13)
四角い敷地で、一辺はかなり長いです。

20220313紀北変換所ラツ (15)
裏に池があり、なぜかジャグジーになっています。

20220313紀北変換所ラツ (16)
裏山へまだ道は続いています。地理院地図ではR370へ抜ける道があるようですが、Vstromではやめておきます。

20220313紀北変換所ラツ (18)
裏手から撮影。

20220313紀北変換所ラツ (20)
横にあるふれあい公園の駐車場。絶対穴場だと思っていましたが、すでに2台の車が先着でした。

20220313紀北変換所ラツ (21)
トイレもあります。年輪があるのは、

20220313紀北変換所ラツ (22)
こんなデザインだから。

20220313紀北変換所ラツ (24)
リアルです。

20220313紀北変換所ラツ (25)
丘の上が公園。

20220313紀北変換所ラツ (26)
なんとバーベキューテーブルが5つほどあります。気兼ねなくコンロが使えます。

20220313紀北変換所ラツ (27)
他の2組の方たちも調理しているようです。

20220313紀北変換所ラツ (28)
ラーメン作り開始。花粉のせいか、くしゃみ連発。

20220313紀北変換所ラツ (29)
具材を忘れました。冷蔵庫が空っぽだったし。レトルトの炊き込みご飯も一緒に。

食後、ちょっとお昼寝。

20220313紀北変換所ラツ (30)
徳島県阿南市からの電気がここまで来ているんですね。地図をたどると、確かに由良の番所山の近くに「開閉所」という施設があります。

20220313紀北変換所ラツ (33)
帰りは県道4号線で天野の里経由、県道109号で山を下りました。写真は109号から。

20220313紀北変換所ラツ (36)
山麓線で中戸新池に立ち寄り。あたりは公園になっていますが、グーグルマップには何の表記もありません。

20220313紀北変換所ラツ (38)
遠くは若草山まで見渡せます。

紀北変換所は地元の人以外にはほとんど知られていない場所だと思います。バーベキューどうぞ、みたいな公園は貴重ですね。
きっと平日の寒い日とかは無人では?
134km。和歌山北部だけでもいろいろあって面白いです。

再度麦笑サイクリング

その他
03 /12 2022
記事一覧

テレビでウクライナ情勢を見ているともうお昼。
東吉野村のパン屋さん「麦笑」へ。ただし、今日は宇陀市菟田野町の観光トイレ駐車場に車を停めて、三輪自転車アシスタでサイクリングで行きます。ついこの間、菟田野のほたる公園から行ったので、予習済み。

20220312麦笑ラスト加茂 (1)
観光トイレからまずは宇賀神社への道を走ります。

20220312麦笑ラスト加茂 (3)
宇賀神社から林道を抜けて鷲家の交差点に到着。

20220312麦笑ラスト加茂 (4)
ここから県道なので点滅ライトを装着。

20220312麦笑ラスト加茂 (6)
東吉野村役場のそば。ここから裏道へ。

20220312麦笑ラスト加茂 (7)
裏道はほとんど車が通りません。

20220312麦笑ラスト加茂 (8)
向うの方の橋を渡れば麦笑。

20220312麦笑ラスト加茂 (9)
麦笑到着。でも・・・

20220312麦笑ラスト加茂 (11)
完売売切れclosed!!! 今は2時半。

20220312麦笑ラスト加茂 (12)
仕方ないので、ちょっと戻ったところの岩の上。

20220312麦笑ラスト加茂 (13)
非常食をもっていました。これが本日のランチ。ラジオでは子育て論議の番組。

20220312麦笑ラスト加茂 (14)
「いかり屋」。何の店だったんでしょう?ここも天誅組ゆかりの場所。

20220312麦笑ラスト加茂 (16)
県道16号沿い。天誅組さきがけの道というらしい。地図で見ると200mほど登ると小名峠。そこを北へ下ると県道28号にでるようです。

20220312麦笑ラスト加茂 (17)
きのこの舘を通り過ぎ、ここから林道。

20220312麦笑ラスト加茂 (18)
突如現れる白い家。

20220312麦笑ラスト加茂 (19)
一の滝と呼ぼう。

20220312麦笑ラスト加茂 (22)

20220312麦笑ラスト加茂 (24)
二の滝にしておこう。

20220312麦笑ラスト加茂 (26)
こっちのほうが形がいい。

20220312麦笑ラスト加茂 (27)
巨大な滝つぼ。深さは3mはあるかも。もしはまったら、つかむところがなくて、出てこられない?

20220312麦笑ラスト加茂 (30)
宇賀神社前の新トイレ。前回は中をのぞけましたが、今日は閉鎖。内装工事中かな。

20220312麦笑ラスト加茂 (31)
まだ電池に余裕があるので、青蓮寺まで走ってみます。

20220312麦笑ラスト加茂 (32)
林道を上って到着。本堂までは行かず、Uターン。

20220312麦笑ラスト加茂 (34)
途中、滝があります。撮影は失敗。鼓の音には聞こえない水音でした。

20220312麦笑ラスト加茂 (35)
菟田野の日が暮れる。

杉花粉が大量に飛んでいるらしいですが、今年の症状はまだましなような気がします。年齢を経て反応が鈍くなってきたのでしょうか・・・

二上山 烏岳など

その他
03 /10 2022
記事一覧

週に一度は二上山。まだ歩いたことのない道を歩いてみたい。

20220310二上山 (1)
出発は竹内交差点。

20220310二上山 (4)
雄岳。上の池横登山口に向けて歩道を歩いています。

20220310二上山 (5)
小一時間歩いて香芝の水道タンクがやっと見えてきました。もう5000歩歩いています。

20220310二上山 (7)
山道の最初。感じがいいですね。

20220310二上山 (9)
池を過ぎてここを右へ。銀峯ルートへ。

20220310二上山 (10)
道は3つ並行しています。これは一番右側の道。

20220310二上山 (15)
左へ上がれば銀峯。今日は直進します。初めての道。

20220310二上山 (16)
ここ。

20220310二上山 (17)
らくちんな道です。

20220310二上山 (22)
烏岳分岐にすんなりやってきました。

20220310二上山 (23)
わかりやすい。

20220310二上山 (26)
鉄塔を通り過ぎます。

20220310二上山 (27)
ここは展望があります。

20220310二上山 (28)
急坂を上り烏岳に到着。展望はありません。

20220310二上山 (29)
308mだそうです。

20220310二上山 (31)
分岐に戻りさらに先へ。左は雄岳のようです。私は直進します。

20220310二上山 (35)
こんな山もあります。

20220310二上山 (43)
ここは日当たりが抜群。

20220310二上山 (44)
建設会社の現場から大きな音が響いています。土を採っているのかな。

20220310二上山 (45)
富田林も見えますね。


20220310二上山 (46)
地図には載っていない道。鉄塔巡視路なのかな。

20220310二上山 (47)
ここが本日のアウトドア食堂。汗でびっしょりなので、シャツなど干しています。

20220310二上山 (48)
野菜炒めと麦笑のパン。ラジオを聞きながらゆっくりいただきます。そのあと昼寝。

20220310二上山 (51)
ここからは下り。なかなかの道。

20220310二上山 (56)
道沿いにパイプが通っています。

20220310二上山 (60)
ここを右に行けばダイトレ(赤い道)に出られそう。

20220310二上山 (65)
真新しい休憩所。

20220310二上山 (66)
雄岳がすぐ前。

20220310二上山 (69)
ダイトレにやっと合流。

20220310二上山 (70)
この案内がある場所。

20220310二上山 (74)
ここを右に行けば太子スポーツ公園。

20220310二上山 (77)
この分岐を右へ。万葉駐車場方面へ。

20220310二上山 (80)
向かい坂。

20220310二上山 (82)
ここを左。ろくわたりの道で下山します。

20220310二上山 (85)
下りてきました。でも道はまだ長いのです。

20220310二上山 (86)
釣り池。今日はお休みのようです。いつもは早朝から釣っていらっしゃいます。

20220310二上山 (87)
車道を歩きたくないので、NTT道路へ。

20220310二上山 (88)
ため池が大小6つほどあります。一人用ゴムボートで釣りに来ている人がいました。

20220310二上山 (93)
基本、登りです。

20220310二上山 (96)
国道の脇に出てきました。ここからまだ竹之内街道を通り、綿弓塚経由で近鉄の駅まで歩くのでした。

26000歩。8時間程度のアクティビティでした。山頂には登りませんでしたが、二上山の外周というか、外環状というか、新しい道を覚えられたので良かったです。途中会ったのは一人だけでした。
二上山マスター初級のレベルがまだひとつ上がったのでした。

プランB:和歌山緑化センター

ツーリング
03 /09 2022
記事一覧

和歌山市直川の「墓の谷行者堂」に行くつもりで出発。
大和高田片塩ロータリーからR24を走って五條北ICで京奈和に乗ります。
快調に走っていくと・・・

20220309緑化センターへ (2)
ストップ!300mほど先で事故処理をしている模様。

20分以上京奈和上で待たされる羽目になり、行き先(和歌山ジャンクションよりまだ西)へはちょっと時間的にきびしくなります。

事故現場は反対車線のようで、乗用車の後部が大破、後ろのミニバンの前部が壊れていました。追突なのかもしれませんが、見通しの良いところでどうやって追突するのでしょうか。

行き先を変更。和歌山緑化センターの池でお弁当ということにします。

20220309緑化センターへ (6)
私なりのナビ。

20220309緑化センターへ (8)
橋下ICから紀の川広域農道で和歌山緑化センターに到着。

20220309緑化センターへ (9)
平日ですが、そこそこ人が訪れています。市民の憩いの場という感じ。

20220309緑化センターへ (10)
ため池。

20220309緑化センターへ (11)
そばのボードウォーク。

20220309緑化センターへ (12)
あれ?ここにベンチがあったはずなんですが。

20220309緑化センターへ (13)
丘に登り、ここでお弁当にします。

20220309緑化センターへ (16)
ここが本日のアウトドア食堂。日当たりがいい。

20220309緑化センターへ (17)
残り物野菜の炒め物。ラジオを忘れたので、のんびり空想でもしながらいただきます。

20220309緑化センターへ (18)
薬草園ですが、残念ながら花は咲いていません。

20220309緑化センターへ (19)
きれいな花壇。

20220309緑化センターへ (20)
やっぱりこの季節は梅園がいいですね。

20220309緑化センターへ (21)

20220309緑化センターへ (22)

20220309緑化センターへ (24)

20220309緑化センターへ (29)

20220309緑化センターへ (32)
こんな小さな木なのに花が付くんですね。盆梅とかもありますね。

20220309緑化センターへ (34)
子どもたちが遊ぶ声。

20220309緑化センターへ (36)
温室。中央のサボテンは10年で倍以上に大きくなったようです。

20220309緑化センターへ (40)
食虫植物。

20220309緑化センターへ (41)

20220309緑化センターへ (42)
これだけの重さのバナナを支える茎はえらい。

20220309緑化センターへ (43)
トゲトゲ。バラかな。

20220309緑化センターへ (45)
帰りの広域農道で。南側の山々。高野山方面。

20220309緑化センターへ (50)
これ一本飲めば家までシャキッとして運転できるのです。リポ***の方がもっとききますが、これのほうがコスパがいいですね。
131km。広域農道をまったりと走れてよかったです。「墓の谷行者堂」はまた今度。

亀池公園(海南市)

ツーリング
03 /08 2022
記事一覧

和歌山県へ。今日はR370を走ろうと思います。
橿原から京奈和に乗り橋本へ。清水からフルーツライン。R480で南下、花坂西からR370。

20220308亀池 (2)
紀美野町小西にきれいなトイレがあります。

20220308亀池 (1)
多目的。

20220308亀池 (4)
そばの川(貴志川)では釣りをされている人がいました。

20220308亀池 (5)
いつのまにか県道169号を走っていましたが、なんとか無事に亀池公園駐車場に到着。

20220308亀池 (8)
300年ほど前に短期間で作ったため池です。遊歩道は4kmほどあるらしい。近くを通ったことがありますが、訪問は初めて。

20220308亀池 (10)
巨大な鯉がたくさん!

20220308亀池 (14)
いい水の色。

20220308亀池 (16)
こんな遊歩道。

20220308亀池 (17)
さっそくお弁当ポイント。もう1時は過ぎていますが、もうちょっと歩こう。

20220308亀池 (19)
雰囲気がいいです。

20220308亀池 (20)
おおむね平坦で歩きやすい。ほとんど誰もいません。

20220308亀池 (24)
池の真ん中の島への吊り橋。

20220308亀池 (25)
ここもお弁当ポイントですね。

20220308亀池 (26)
ここが本日のアウトドア食堂。見えているのは双青閣という建物。

20220308亀池 (27)
残り物つめこみ弁当。麦笑のパンが埋まっています。

20220308亀池 (28)
吊り橋を渡りました。

20220308亀池 (29)
移築前は昭和天皇も宿泊されたような由緒ある建物です。移築にはかなりお金がかかったのでは。

20220308亀池 (30)
中の島にもお弁当ポイントがたくさん。

20220308亀池 (31)
ここで食べても良かったかな。

20220308亀池 (35)
吊り橋の上から。あっちの方へ歩いていきます。

20220308亀池 (36)
こんな休憩所も遊歩道にあります。

20220308亀池 (37)

20220308亀池 (39)
広場。桜の季節にはにぎわいそう。

20220308亀池 (41)
開放的。

20220308亀池 (42)

20220308亀池 (44)
柵がないので、小さな子供がいたら本当に危ないと思います。

20220308亀池 (48)
よそ見していたらボチャンです!

20220308亀池 (51)
隣接する新亀池。水の色が違う。

20220308亀池 (54)
だいぶん歩いてきました。靴は運動靴に履き替えましたが、服はライディングそのままなので、汗だくです。

20220308亀池 (56)

20220308亀池 (58)
車道のここへ出てきました。あとは車道を駐車場まで歩きます。

20220308亀池 (65)
帰りのフルーツラインにて。

亀池公園は四季折々に訪れて楽しそうな公園でした。和歌山では貴志川の平池緑地公園もお気に入りですが、人の少なさという点では亀池の方がより気に入りました。5年以上前に存在だけは知ったのですが、その頃は走るのに夢中で、あまり遊歩道などに興味はありませんでした。お弁当ポイントがいろいろあるので、また訪れたい場所になりました。
197km。6500歩くらい。次回はもう少し南に行ってみたいですね。

菟田野ほたる公園~麦笑サイクリング

その他
03 /07 2022
記事一覧

週末に行く東吉野村のパン「麦笑」へ電動三輪車アシスタで行こうと思います。
ですが、片道45kmはあるので、宇陀市菟田野のほたる公園まで車で行き、そこから車のほとんど通らない道を選んでサイクリングしようと思います。

20220307麦笑 (2)
菟田野ほたる公園にアシスタ君登場。公園ですが何もありません。

20220307麦笑 (3)
芳野城跡へ行けます。

20220307麦笑 (4)
一度歩きましたが、何も残っていなさそうで、よくわかりませんでした。

20220307麦笑 (5)
池谷トンネルを抜けます。

20220307麦笑 (7)
大きな家の空き家が目立ちます。

20220307麦笑 (8)
青蓮寺方面へ。そこそこアップダウンがあります。

20220307麦笑 (9)
菟田野観光トイレ。どうしてここにこんな立派なトイレが?というようなロケーション。ある篤志家が作られたそうな。

20220307麦笑 (11)
ほとんど車が通りません。

20220307麦笑 (14)
宇賀神社の「子もうけ石」。下が男で上が女・・・。なぜると子宝が!

20220307麦笑 (15)
神社の前にあった古いトイレが新築になっています!

20220307麦笑 (16)
まだ工事中なのかな。

20220307麦笑 (17)
文殊(もんず)という地区。

20220307麦笑 (18)
バスは予約制。

20220307麦笑 (19)
鷲家に向かう林道っぽい道。一度GSRで走ったことがあります。

20220307麦笑 (20)
この道で一番きれいな場所。

20220307麦笑 (21)
この透明度!

20220307麦笑 (22)
小さな滝と社があります。

20220307麦笑 (23)

20220307麦笑 (24)
社に行くにはこの橋を渡ります。下は鉄ですからきっと大丈夫でしょう。行きませんが。

20220307麦笑 (26)
きのこの舘の手前に出てきました。国道です。

20220307麦笑 (27)
きのこうどんとか、おいしいでしょうね。

20220307麦笑 (28)
鷲家の伊勢街道の道標。


20220307麦笑 (30)
横にベンチがありました。東吉野村と書いてあったので、使ってもよさそうです。ここでお弁当にします。

20220307麦笑 (31)
右は江戸にも行ける!

20220307麦笑 (35)
生姜スープもあります。車がよく通りますが、気にせずゆっくりいただきます。バイクでいつも通っているところ。

20220307麦笑 (36)
県道16号から県道220号へ。いつもバイクで走る道を自転車で。

20220307麦笑 (37)
対岸の裏道を走ってみよう。車がほとんど通らない。

20220307麦笑 (38)
あまごは昨日解禁だそうです。

20220307麦笑 (40)
麦笑到着。ひっそりとしています。コーヒーブレイクしてからUターン。

20220307麦笑 (43)
役場のそば。川で泳げる小学校も珍しいでしょうね。

20220307麦笑 (53)
帰り、別の社があるのに気づきました。

20220307麦笑 (55)
ここの橋もなかなかです。

20220307麦笑 (56)
この写真だとすごい高い滝にみえます!

20220307麦笑 (1)
なかなかの激坂です。でもサードギアなら大丈夫。きのこの舘から150mは登ることになるのでした。地形図を確認しておかなかったので、こんなに坂だったかな?と思った次第。バイクと自転車じゃ、印象が違いますね。

この往復で電池の残りが40%。本当は七滝八壺までの往復をしようと思っていたのですが、それだと電池切れだったかもしれません。
ともあれ、麦笑へ自転車で行けてよかったです。

Vstromタイヤ交換

ツーリング
03 /06 2022
記事一覧

Vstrom650のタイヤを交換しに大阪へ。前回交換より2年、溝もまだ残っていますが、けちらずに交換。
お店に行くと、3時間くらいかかるかもということで、店内でバイク雑誌を読みながらまったり。
ジクサー250やMT-09とかの納車もありました。点検?に来ていたGSR125Rも音がかっこいい。

店内にはいろいろなバイクが展示されています。
YZF-R1とか、230万もするんですね。WR250も中古がずらりと並んでいましたが、どれも80万くらいします。
SR400のファイナルエディションは定価60万くらいなのに、なんと200万円くらい!エストレア250でも100万です!

オフ車がほとんど置かれていないのは寂しいですね。WRのほかはCRFとDR400くらいです。
わたしのオフ車歴は・・・DT250,ハスラー125,KL250,TLR200,TLM220,TLM50などですが、トライアル車とか保管しておけばよかったなぁ。

20220306タイヤ交換 (2)
タイヤ交換は2時間半くらいで終了。竹内峠を越えて奈良へ帰ります。途中、万葉の森Pでトイレ休憩。

20220306タイヤ交換 (3)
新品!これからの2年でもっと溝を減らそう。300km越えツーリングをしたいものです。

20220306タイヤ交換 (4)
二上山に猿がいるんですか?見たことないです。

20220306タイヤ交換 (5)
この開催日はダイトレがにぎやかになりそうです。

イベント情報

20220306タイヤ交換 (6)
ちゃんと活動されているんですね。

20220306タイヤ交換 (7)
超高齢者になったら参加してみようかな。

20220306タイヤ交換 (8)
竹内峠を下り、史跡の丘の近くの溜池に来ました。

20220306タイヤ交換 (9)
ここでお弁当にします。今日はちょっと寒いですが、1月に比べたらどうってことありません。

20220306タイヤ交換 (10)
桜の蕾もかたし。

20220306タイヤ交換 (11)
麦笑のクルミパンだけです。

20220306タイヤ交換 (12)
後ろには古い東屋がありました。ラーメンはあそこがいいかな。

20220306タイヤ交換 (13)
史跡の丘の案内があり、上に道が続いています。これは知りませんでした。

20220306タイヤ交換 (15)
史跡の丘って結構広かったんですね。国道沿いの丘だけだと思っていました。ここの森全部に道があるのかもしれません。またちゃんと歩いてみよう(冬場に)。

20220306タイヤ交換 (16)
東屋の中。広いテーブルがあります。

20220306タイヤ交換 (17)
トイレと思いますが、近づくのはこわい。

20220306タイヤ交換 (18)
駐車場がないので車では来られません。

バイク屋さんがチェーンメンテナンスもしてくれました。ヤマルーブのドライ(ホワイトタイプ)を使ってくれた模様。私はいつもホームセンターで手に入る安物を使っていますが、ドライのだと飛び散らなくていいですね。

ハンドルのベアリングがへたっているというVstrom。あと4万キロ弱は走りたい。一切合切ショップまかせですが、きっちりした会社なので助かっています。

きしべの里公園(紀の川市貴志川町諸井)

ツーリング
03 /04 2022
記事一覧

今年は和歌山を走ろう!ということで、大和高田からR24を西へ。上野公園から県道55へ。
清水交差点からフルーツラインにはいります。車は少なく、ゆっくりまったり走ります。

20220304きしべの里 (3)
今日はタンクバッグをつけてきました。

20220304きしべの里 (4)
R480に合流して高野山方面へ。途中から県道3号へ。写真は上鞆渕にて。

20220304きしべの里 (7)
どんな開発計画なんでしょう。太陽発電とか?

20220304きしべの里 (9)
右から来て、ぐるっとこっちへまわってきました。ここから県道4号へ。

20220304きしべの里 (11)
あまご山プライベートキャンプ場、とグーグルマップには表記してあります。

20220304きしべの里 (12)
最近は営業していないのかな。

20220304きしべの里 (13)
細野渓流キャンプ場。受付はclosed。コロナで休みなのかな。

20220304きしべの里 (15)
細野渓流キャンプ場から県道129号を走ります。車が全く走っていません。路面も良く、走りやすい。

20220304きしべの里 (16)
久しぶりの山田ダム。

20220304きしべの里 (18)
貴志川の井ノ口交差点近くの「きしべの里公園」に到着。

20220304きしべの里 (19)
ハチかと思ったら、これはホタル。

20220304きしべの里 (20)
本来なら水が溜まっているのかな。

20220304きしべの里 (21)
ほた郎くん。ちなみに雌ホタルも小さい光を出すそうです。

20220304きしべの里 (23)
諸井橋付近で工事。数十メートルの鉄骨をぶら下げたりしている。

20220304きしべの里 (25)
堰が見えるここが本日のアウトドア食堂。

20220304きしべの里 (26)
すし太郎のご飯。麦笑のパン2種。ラジオを忘れたので、和歌山の県別地図を見ながらゆっくりいただきます。

20220304きしべの里 (27)
少し上流に吊り橋がかかっています。

20220304きしべの里 (30)
河原に下りて堰を撮影。

20220304きしべの里 (34)
水量は少ないです。

20220304きしべの里 (36)
吊り橋の方へ移動すると、遊歩道がありました。

20220304きしべの里 (37)
ここは深そうですね。

20220304きしべの里 (38)
渡ってみたいが今日はもう時間がないです。

20220304きしべの里 (39)
ここのベンチでお弁当にすればよかった。

20220304きしべの里 (40)
ホタル観賞路なのかな。

20220304きしべの里 (41)
ならば6月までに手入れが必要。ちなみにホタルはここで育てているとのことです(地元の方とお話)。

20220304きしべの里 (42)
帰途、五色台運動公園あたりからの展望。

20220304きしべの里 (44)
のかみふれあい公園に向かう途中。

20220304きしべの里 (48)
のかみふれあい公園に到着。特徴のある建物は和歌山県動物愛護センター。

20220304きしべの里 (45)
WCにせなちゃんのポスター。

20220304きしべの里 (49)
広大な公園でいろいろな施設があります。

20220304きしべの里 (50)
マンボウが明けたら再開なのかな。

20220304きしべの里 (51)
釜滝薬師のそば。眼病に霊験あらたか。

20220304きしべの里 (54)
もと志賀野小学校に立つ二宮さん。グーグルマップにも表示ありです。全国的にも撤去されたりしているだろうから、だんだん珍しくなるかもですね。「本を読みながら道を歩いちゃダメ」とかクレームがきそうな世の中です。

20220304きしべの里 (62)
彦谷口にこんな施設がありました。

20220304きしべの里 (57)
バーベキューができるデッキがあります。

20220304きしべの里 (58)
林道の起点もあります。地図上ではツツジ峠へ通じています。

20220304きしべの里 (60)
そばの沢の水はたいへんきれいです。

20220304きしべの里 (63)
帰りもフルーツラインをゆっくり走りました。

177km。久々に150km以上を走りました。県道3,4号はそんなにスピードは出せませんが、何せ信号が皆無で、車もほとんど通らないので、とても走りやすかったです。観光スポットは多くありませんが、のどかな田舎を走っているだけで楽しかったです。
和歌山にはそんな道がいっぱいあります。今年はいっぱい走りたいと思います。山はダイトレ、ツーリングは和歌山。

二上山まだ初級

その他
03 /03 2022
記事一覧

今日は二上山。まだ登ったことがない銀峯396mのピークを通る道を歩いてみようと思います。

20220303銀峯 (2)
竹内峠の奈良側の麓から出発。

20220303銀峯 (4)
よく見たらマットが捨てられていました。

20220303銀峯 (6)
太陽光が差し込んできれい。

20220303銀峯 (7)
水はきれいです。

20220303銀峯 (9)
竹内峠のてっぺん近く。標識に屋根がありました。

20220303銀峯 (15)
山道に入り、麻呂子山分岐まで来ました。出発地点から225m登ってきました。

20220303銀峯 (16)
岩屋峠。時折登山者が通ります。

20220303銀峯 (17)
万葉広場方面へ。

20220303銀峯 (18)
大阪側の展望がありました。

20220303銀峯 (20)
左から来ました。万葉の森Pからの遊歩道に合流するのでした。

20220303銀峯 (23)
いつもスルーしていましたが、誰もいないので展望台へ。

20220303銀峯 (24)
なるほど、眺めは抜群です。

20220303銀峯 (29)
馬の背から雄岳へ。

20220303銀峯 (30)
すぐにここ。ここから確か出会いの広場に行けるはず。

20220303銀峯 (34)
狭いけど楽しい道ですね。

20220303銀峯 (35)
すぐに出会いの広場に到着。

20220303銀峯 (36)
天気はいいですが、ちょっとかすんでいます。

20220303銀峯 (38)
雄岳には寄らず、銀峯方面へ下りて行きます。今日はスマホを忘れてきてしまい、正確な自分の位置は確かめられません。
もし違う道だとしても、どこかには下りるだろうというのが二上山の良いところ。

20220303銀峯 (41)
歩きやすい土の道。斜面はちょっと滑りやすいから注意。登ってきた人に聞けば、ここは銀峯コースで、上の池横登山口に下りれるとのこと。

20220303銀峯 (43)
ここが銀峯。

20220303銀峯 (44)
これがないと通過してしまいます。

20220303銀峯 (49)
分岐。右へ行きますが、左へも道があります。穴虫方面へ下りるのかな?

20220303銀峯 (52)
展望があるところにベンチ。居心地がよさそう。

20220303銀峯 (51)

20220303銀峯 (53)
ちょっと早いんですが、ここでお弁当。ここで食べないと下山してしまいそう。炊き込みご飯に練り物など。

食べていると、二上山マスターの方が何人も登ってこられる。みなさん、健康のための山歩きらしい。73歳の方は、いろいろな道を探索して、一日に2回登っているそうです。50回位登ると初級から中級になれるかな?

20220303銀峯 (54)
ここのベンチの右にも道があります。ろくわたりの道に通じるらしい。釣り池のところへ下りれるのかな。

20220303銀峯 (55)
いい道です!

20220303銀峯 (57)
左から下りてきました。右はろくわたりの道へ通じるのでしょうね。次回はここにしようかな。

20220303銀峯 (63)
どんどん下りていきます。

20220303銀峯 (64)
歩きにくい。左上にも道がありますが、そっちのほうがいいかも。

20220303銀峯 (66)
右から下りてきました。上の池横登山道からの道に合流。

20220303銀峯 (1)
水道タンクまで下りてきました。本日はここまで。

スマホを忘れたので歩数は不明。銀峯ルートは快適な道でした。次回は登りに使い、烏岳308mに寄って、万葉の森へ下りていくとかがいいかなぁ。
とりあえず今回も新しい道を歩けて、二上山マスター初級レベルがひとつ上がりました!?

boketenaizou

奈良県、三重県、和歌山県、滋賀県を日帰りメインで走っています。週末は東吉野村のパン屋さん「麦笑」へ。最近は「バイクでハイク」、低山登山にはまっています。アクセル、前後ブレーキ、チェンジ、クラッチ操作でボケ防止になるかも!?