滝谷花しょうぶ園2

ツーリング
06 /22 2021
記事一覧

津市までアジサイを見に行こうと思っていましたが、天気が今一なのと寝不足で予定変更。近場の滝谷花しょうぶ園へ。今月5日に行ったばかりですが、途中で雨が降ってきてゆっくりできませんでした。招待券をもらったので今日は無料で入れます。

道の駅宇陀路室生のところから宇陀川を渡るとすぐに神社があります。

20210622takidani (1)

20210622takidani (5)
道の駅が川の向うに見えています。

20210622takidani (7)
近鉄大阪線は上のほうを通っています。

20210622takidani (8)
海神社といい、室生竜穴神社と縁があるようです。神社の上のほうには小さな滝がありました。

20210622takidani (12)
花しょうぶ園のゲート。

20210622takidani (13)
前回と同じところに駐車。車が10台ほど停まっています。

20210622takidani (16)
今日はまず、キャンプ場をチェック。だだっ広い広場という感じ。一面は崖になっています。

20210622takidani (17)
水場はありませんが、天然の水が・・・

20210622takidani (18)
離れたところに炊事場がありました。

20210622takidani (20)
その近くの建物に、バスの運転手さんの休憩スペースがあります。

20210622takidani (22)
それは二階にありますが、ドアを開けたらすぐに階段なので、うっかりすると転げ落ちそうです。

20210622takidani (23)
道沿いに水洗トイレ。

20210622takidani (24)
バーベキューハウス完備。開店休業的な感じ。

20210622takidani (27)
菖蒲は終わりかけで、アジサイがよく咲いています。

20210622takidani (29)

20210622takidani (28)

20210622takidani (30)

20210622takidani (31)

20210622takidani (32)

20210622takidani (33)
花を色々写してみました。

20210622takidani (34)
曇っていますが、降りそうにはないのでゆっくり撮影できます。

20210622takidani (35)
オタマジャクシがいっぱい。ウシガエルの声も聞こえます。

20210622takidani (36)

20210622takidani (37)
奥の方にやって来ました。今日のアウトドア食堂。

20210622takidani (38)
レタスと麦笑のパン。午後ラジを聞きながら、目を閉じてゆっくり咀嚼します。食べ物の味をきっちり味わうためには、一人で、心行くまで噛むのが大事・・・


20210622takidani (40)
荒天でも崩れないのかな?

20210622takidani (45)
ブルーベリーなのかもしれませんが。

20210622takidani (53)
なんとかコガネ?

20210622takidani (56)
一番高いところからの見晴らし。

20210622takidani (57)
これから植えられる苗。

20210622takidani (59)
これがブルーベリーのようなので、さっきのは違ったのかも。

20210622takidani (61)
蓮池も水が見えないくらい繁茂している。

20210622takidani (64)
園を出て、園沿いの道を行くともうひとつキャンプスペースがありました。

20210622takidani (66)
さらに行くと大師の道というルートに出ました。長瀬というのはR165沿いの集落のようです。
道の駅に駐車して⇒菖蒲園⇒長瀬⇒道の駅 というウォーキングができそうです。またやってみよう。

20210622takidani (67)
謎のINの表示。

20210622takidani (70)
菖蒲園を後にして、やまなみロードで室生トンネル手前の西ヶ滝まで来て、Uターン。

20210622takidani (72)
ととり公園の人形を写して帰ろう。

20210622takidani (74)
おばあちゃん、大丈夫?という題名。

20210622takidani (75)
三姉妹だそうです。

20210622takidani (77)
この後姿は非常にリアル。

今日は降られずにVstromを動かすことができました。87km。5500歩。
梅雨が明けたらもっと長い距離を走りたいですね。
スポンサーサイト



粉河ハイランドパークから自然歩道

ツーリング
06 /17 2021
記事一覧

京奈和道の紀の川ICの東側に桜池という大きな池があります。そこから北へ農道が続いており、粉河ハイランドパークまで行けますが、まだ走ったことがありません。行ってみましょう。

橿原から京奈和に乗り快走、後続車がいない。前方の空には黒い雲、紀の川東ICの手前から路面がウェットになり、小雨も降ってきた・・・ぬれた路面で飛ばしたくないので紀の川東ICで下ります。

県道7号線で西へ。セブンイレブンで右折、紀の川ICのそばから広域農道を東へ。すぐに桜池入り口です。

20210617KokawaHP (3)
桜池。

20210617KokawaHP (4)
バス釣りができるようです。

20210617KokawaHP (5)

20210617KokawaHP (7)
この看板は新しい。

20210617KokawaHP (9)
ボートが何艘もありますよ。

20210617KokawaHP (10)
一日ボーっと釣りするのも贅沢ですね。

20210617KokawaHP (11)
ずんずんと農道を上がってきました。時には1速を使います。途中はミカン畑など。

20210617KokawaHP (13)
歩いて上るのはしんどそうな斜度。

20210617KokawaHP (19)
グーグルマップには「中津川アラレ宿跡」と記されているところ。とりあえず写真だけ。

20210617KokawaHP (25)
スカイラインに出て右へ。

20210617KokawaHP (92)
茶屋の前に駐車。女性ライダーがお二人いましたが、一台は何と250ccくらいのツーサイクル車でした!

着替えて出発。

20210617KokawaHP (26)
この展望台、前来た時も閉鎖されていましたが、今回は「コロナのため」という張り紙がしてありました。

20210617KokawaHP (28)
展望台の裏が私の今日のアウトドア食堂。

20210617KokawaHP (30)
買ってきたお惣菜を詰めてきました。ラジオは「ごごラジ」。

20210617KokawaHP (29)
かすんでいるし、木が邪魔であまり景色は見えません。

20210617KokawaHP (31)
一応、関空の方の海も見えてはいます。

20210617KokawaHP (33)
さくらんぼ?

20210617KokawaHP (35)
ササユリが一輪だけ咲いていました。崖に向いて咲いていたので、手でこちらへ向けています。

20210617KokawaHP (37)
この道を下りていくと犬鳴温泉方面です。ずっと下りになりますが・・・

20210617KokawaHP (38)
紫色の林道を下り、赤い点線の自然歩道でここへ帰ってこようと思います。山道は登りのほうがいい。


20210617KokawaHP (44)
なかなかワイルドな林道です。

20210617KokawaHP (45)
ここから高城山という649mのピークに行けるはずなんですが・・・
行ってみると下りになってしまったので、まぁいいか、展望があるわけじゃなし、ということで引き返して林道に戻りました。

20210617KokawaHP (51)
こんな山の中に溜池があります。

20210617KokawaHP (53)
またササユリが!!

20210617KokawaHP (54)
どなたか、個人でされているのか、役所でないことは確かですが、ササユリすべてにこの札がついています!

20210617KokawaHP (57)
こういうストレートな看板はめずらしい。

20210617KokawaHP (58)
真ん中上が、さっきお弁当を食べた展望台。あとであそこまで山を登ります。


20210617KokawaHP (60)
自然歩道との分岐まで下りてきました。展望台から一時間かかりました。

20210617KokawaHP (64)
山道へ。

20210617KokawaHP (68)
小さい歩幅でも登りやすい階段。

20210617KokawaHP (69)
林道をまた横切って再び山道へ。看板完備で迷いません。

20210617KokawaHP (71)
ここにササユリの群落が!

20210617KokawaHP (73)

20210617KokawaHP (76)

20210617KokawaHP (77)

20210617KokawaHP (79)
再度林道を横切る。

20210617KokawaHP (83)
全部「札付き」です。

20210617KokawaHP (84)
当然、汗だくです!ちょっと暑さに馴れてきたかも?

20210617KokawaHP (85)
上の林道に戻ってきました。まずまずの運動になりました。

20210617KokawaHP (88)
茶屋の前から大阪方面。これ以上望遠はききません。

20210617KokawaHP (94)
下りは県道127号を使いました。途中の集落は別名「天空の村」。

帰りは橋本まで広域農道、それからは京奈和を使いました。

137km。10000歩。今日のような山の中は125ccくらいがいいのでしょうが、行き帰りは250ccだと楽ですね。

20210617KokawaHP (1)
先週、東吉野村のパン屋さん麦笑へ行ったら、近くの日裏のワナに熊がかかったとのこと。日裏は山の上のほうですが、突き当りに集落があり、一度訪問しました。熊は放されたそうです。山の一人歩きは緊張しますね。リュックにはいつも熊鈴が入っていますが・・・

大国見山(天理市)

ツーリング
06 /10 2021
記事一覧

天気は申し分なさそうですが、気温が高そう。まだ暑さには体が慣れていないので、暑熱馴化していかなければならない。
低い山に登って体力をつけよう、ということで、近場の大国見山500mを選択。
2年半ほど前の年の暮れに登りましたが、強い風が吹き寒かった記憶があります。今日は山頂でゆっくりできそうです。

R24嘉幡橋北詰から東へ進むと、R25。ワインディングを気持ちよく抜けるとすぐに「桃尾の滝」の入り口。

20210610okunimiyama (1)
桃尾の滝の下の駐車場に停めます。着替えて出発。

20210610okunimiyama (2)
コース案内図。山頂までは1.5kmほど。

20210610okunimiyama (3)
あまり人はいなさそう。

20210610okunimiyama (5)
一応トイレがあります。

20210610okunimiyama (7)
最初は急登。

20210610okunimiyama (10)
大親寺を抜けていこう。

20210610okunimiyama (11)
苔が美しい寺という記憶があります。

20210610okunimiyama (13)
赤と緑のもみじの競演。

20210610okunimiyama (15)
仏像がいっぱいあります。

20210610okunimiyama (19)
ここから山登り。

20210610okunimiyama (20)
新しい施設もあります。ここははやり信仰の場。

20210610okunimiyama (22)
一部水の流れるところを通ります。

20210610okunimiyama (23)
そこそこいい運動になっています。

20210610okunimiyama (25)
尾根に出ました。快適。

20210610okunimiyama (26)
山頂への分岐。以前は山頂に登った後、岩屋へ下りて行きました。今日は桃尾の滝へもどります。

20210610okunimiyama (29)
結構急です。登りではロープはつかみません。

20210610okunimiyama (30)
暑い!!
20210610okunimiyama (32)
巨岩。軍手を張り付けて写しました。

20210610okunimiyama (34)
トライアルセクション!

20210610okunimiyama (35)
山頂到着。ゆっくり歩いて滝から1時間弱。


20210610okunimiyama (38)
北西方面に展望あり。

20210610okunimiyama (39)
白川ダム貯水池がよく見えます。あっちでお弁当を食べた時、大国見山が見えていたんですね。

20210610okunimiyama (40)
名阪国道を渡る白川大橋も見えています。

20210610okunimiyama (43)
本日のアウトドア食堂。

20210610okunimiyama (44)
残り物弁当。かぼちゃと野菜炒め。何を食べるかではなく、どこで食べるか、ということで・・・

食後、岩の上でちょっとお昼寝。ラジオも良く入ります。誰も来ない。独り占め。

下りで年配の男女が登ってこられました。この先はどこへ行きますか?ということでした。まぁ、迷う道ではないので大丈夫でしょう。

20210610okunimiyama (46)
カエルが一匹写っています。

20210610okunimiyama (47)
日本山妙法寺。グーグルマップにも載っていますが、どうやら草をかき分け、倒木を乗り越え、みたいな道らしい。行くなら冬ですね。

20210610okunimiyama (50)
脇道に入ったら六地蔵がありました。

20210610okunimiyama (54)
帰りには桃尾の滝に寄りました。数人の観光客もいました。

20210610okunimiyama (58)
不動明王に陽がさし、輝いて見えます!

帰りはR25で針まで行き、サンパチ県道を使いました。後続車もなく、快走でした。

20210610okunimiyama (59)
口の倉橋の手前の休憩所みたいなところ。

20210610okunimiyama (60)
グーグルマップではこれを、「おっぱい型記念碑」としています。説明版は何もないので、一体何なのかはわかりません。乳首?のてっぺんはどうなっているかというと、私は上がりませんでしたが、方位版になっているそうです。何やらお墓っぽいので、上がるのは遠慮した次第です・・・

暑かったですが、少し暑熱馴化できたかもしれません。75km。7500歩くらい。たくさん汗をかいて満足でした。

麦笑プラス滝谷花しょうぶ園

ツーリング
06 /05 2021
記事一覧

Vstromを二週間動かせていないので、天気は今一ですが、まずは東吉野村のパン屋さん麦笑へ。

202107005takidanishobu (1)
先週は売り切れ寸前でしたが、今日はまだお昼前。しっかり買い物出来ました。

榛原から山麓線経由でR165に出て、道の駅宇陀路室生の先を右折、滝谷花しょうぶ園へ。

昨日のNHK「ならナビ」でしょうぶ園が紹介されていました。900円と、ちょっと高いのですが、天気のこともありあまり遠出できないので、ちょうどよい目的地だと思いました。

202107005takidanishobu (3)
駐車場着。かっこいいバイク三台が先着していました。駐車場は無料。

202107005takidanishobu (4)
この道はやまなみロードに通じています。帰りはそっちへ行こう。

202107005takidanishobu (6)
入場券を買うと、招待券をいただきました。来年でも通用するらしいです!

202107005takidanishobu (7)
入り口近くにこの花が咲いていました。赤いブラシのような花です。見たまんまで、「ブラシノキ」または「キンポウジュ」というものらしいです。

202107005takidanishobu (8)
アジサイもちょこっと咲いています。

202107005takidanishobu (9)
さて、菖蒲です。

202107005takidanishobu (11)

202107005takidanishobu (12)
いろいろな色があります。

202107005takidanishobu (13)
満開です。名前は不明。

202107005takidanishobu (16)

202107005takidanishobu (17)

202107005takidanishobu (20)

202107005takidanishobu (22)
観光客はそこそこいるのですが、密になるほどではありません。

202107005takidanishobu (23)
広い休憩所。もう昼をだいぶん過ぎているのでお弁当タイムにします。

202107005takidanishobu (24)
焼きそばの残りと鍋物の残り弁当。美輪明宏さんの番組を聞きながらいただきます。美輪さん、昭和10年生まれだそうです。若々しい声です!

202107005takidanishobu (25)
食後、歩いていたら雨が降ってきた!! あちこちに休憩所がありますが・・・足早に通り過ぎます。

202107005takidanishobu (26)
展望の丘より。

202107005takidanishobu (28)
熟したら食べられる?ブルーベリーの丘にあるからブルーベリーかな。


202107005takidanishobu (29)
ゆっくり歩きたいが、雨が・・・

202107005takidanishobu (30)
施設はかなり老朽化している様子。

202107005takidanishobu (31)
一応まわりは囲われている。

202107005takidanishobu (32)
雨と言っても、ぽつぽつなんですが・・・

202107005takidanishobu (33)
こじんまりとして、和菓子のようです。

202107005takidanishobu (37)
水滴を宿してみずみずしい。

202107005takidanishobu (38)
宴会場?使うのならレジャーシートが必須。

202107005takidanishobu (41)
今日はよく焦点が合う? 

202107005takidanishobu (43)
広い食堂。コロナがなければ団体さんが来るんでしょうね。

202107005takidanishobu (44)
水連池。

本降りになってはいけないので、早々に引き上げました。結局、雨はやんでしまいました。もっとゆっくり歩きたかったですが、招待券があるので、もう一回行ってもいいかな。昔、訪れたような、今回が初めてのような、記憶のあいまいな滝谷花しょうぶ園。ひなびた感じはしますが、花はとてもきれいです。なお、ソロキャンプもできて、一泊1500円らしいですが、テント場を確認する余裕がありませんでした。

帰りは室生の龍穴神社まで行きトイレ休憩。R369に出て、大峠トンネル経由で帰りました。
145km。Vstromを動かせてよかったです。

法隆寺辺サイクリング

その他
06 /03 2021
記事一覧

午後遅くから雨が降るらしいので遠出はやめて、ちょっとその辺をサイクリング。

車に電動三輪車アシスタを載せて出発。名阪法隆寺ICの東、廣瀬大社の駐車場に停めます。

20210603horyuji (1)
ここから出発。曇っていて風が強い。

20210603horyuji (2)
御幸橋で大和川を渡ると樋門があります。
樋門とは?・・・ 河川から 農業用水 などを取水したり, 堤内地 の水を 河川 に排水する目的で設けられる施設だそうです。

20210603horyuji (3)
あちこちに咲いているナヨクサフジ。

20210603horyuji (4)
富雄川沿いのすぐここでお弁当にします。もう12時半ごろ。

20210603horyuji (5)
焼きそば弁当。

20210603horyuji (6)
法隆寺の方へ。初めてです。

20210603horyuji (8)
標識に従って行くと、法隆寺駅がありました。

20210603horyuji (11)
法隆寺前に到着。

20210603horyuji (14)
ほとんど人がいませんね。

20210603horyuji (17)
雰囲気のある土塀。

20210603horyuji (18)
東大門。ひっそり。

20210603horyuji (20)
この向うは夢殿と中宮寺。

20210603horyuji (22)
法輪寺の南側の溜池。強風で波立っている。

20210603horyuji (28)
法輪寺。何重の塔かな?

20210603horyuji (27)
とても広い駐車場があります。無料。今度はここを使って足を延ばそうかな。

20210603horyuji (35)
県道9号沿いも自転車道。

20210603horyuji (36)
法起寺の塔。

20210603horyuji (38)
小泉出屋敷の歩道橋から。松尾寺がすぐそこ。また行ってみよう。

20210603horyuji (41)
慈光院にやってきました。これでこの辺の道の知識が増えました。

20210603horyuji (40)
池にはカメさんがいっぱい。この子はうちのより大きい。

20210603horyuji (42)
ならくるC7を帰途につきます。カワウ?が二羽。羽を広げて乾かしているようです。その後仲良く滑走して飛び立ちました。

20210603horyuji (45)
上宮遺跡公園でトイレ休憩。「かみや」と読みます。

20210603horyuji (46)
藤棚のこの豆ができる植物は、やっぱり藤で、この豆は実だそうです。実は有毒で、食べると下痢するかもだそうです。

20210603horyuji (47)
JRと水田。

20210603horyuji (51)
廣瀬大社の近くに満開の花。

20210603horyuji (53)
何でしょう?

お弁当タイム合わせて3時間くらいのお出かけでした。
バイクで走るにはちょっと大げさ、車ではつまらない、そんな界隈は自転車が一番。しかも、世界遺産エリア。またひとつ、土地勘ができました。家に着く直前、雨が降ってきた!

boketenaizou

奈良県、三重県、和歌山県、滋賀県を日帰りメインで走っています。週末は東吉野村のパン屋さん「麦笑」へ。最近は「バイクでハイク」、低山登山にはまっています。アクセル、前後ブレーキ、チェンジ、クラッチ操作でボケ防止になるかも!?