比奈地ダム

ツーリング
03 /31 2021
記事一覧

ダムと桜はよく似合う。君が野ダム、上津ダム、青蓮寺ダム・・・今日は、比奈地ダムにしよう。

久しぶりに内牧からR369で東へ。車も少なく快適です。

20210331hinachi (1)
道の駅御杖の手前のカーブにこんなものが落ちています。

20210331hinachi (2)
100mほど過ぎて止まり、引き返し、拾って道路外へ。一日一善!帰りに私が踏んだらえらいことだし。

20210331hinachi (7)
R368も快調に走り、比奈地ダムに到着。

20210331hinachi (5)
サクラがそこここに。


20210331hinachi (10)
ダム湖の南側を走ってみます。貯水量が多いですね。田植え前に貯める?

20210331hinachi (11)
サクラはあっち側に多い。

20210331hinachi (17)
赤岩大橋を渡りました。

20210331hinachi (24)
また国道にもどり、結局この休憩所に来ました。「登力展望公園」というらしい。

20210331hinachi (19)
近くに満開の桜はないけれど、ダムが見える。

20210331hinachi (18)
本日のアウトドア食堂。

20210331hinachi (22)
炊き込みご飯。FMで中村泰士特集をしている。「ヒデとロザンナ」とか「園まり」とか、なつかしい。昔の歌詞は女性が「私はあなたのしもべ」などと歌っている。今なら炎上?

20210331hinachi (26)
食事してからR368を戻ります。今日は走るだけ。ここは長瀬の公園。ここも絶好のお弁当スポット!

20210331hinachi (29)
道の駅御杖の近くの丸山公園。まだ満開ではないけれどいい感じ。トイレに新しいドアがついていた。

20210331hinachi (30)
内牧までもどってきました。国道沿いに目立つ桜の林。

20210331hinachi (35)
内牧郵便局のそばです。残念ながら花見スペースはないのかも。

20210331hinachi (36)
内牧区民の森まで上がってきました。満開に近いのでは!

20210331hinachi (45)
とんがった山は何山だろう?

20210331hinachi (48)
一目500本!

20210331hinachi (51)
上のほうに展望台があり、絶景ですね。黄砂がなければもっとよかろうに。

20210331hinachi (57)
カメラの性能か、光線の具合か、色合いがいろいろ。

20210331hinachi (65)
まだまだ穴場?車は数台しか来ていません。

20210331hinachi (68)
嶽神社。これを見下ろす丘に桜を植えてはや20年以上。

20210331hinachi (74)
次は榛原三宮寺のあたり。芳野川沿いの桜並木。

20210331hinachi (76)
芳野川沿いは本当に桜が多い。ゆっくり歩いてみたいものです。


20210331hinachi (82)
桜井市粟原(おおばら)の山手。R166からも目立つ桜なので寄ってみました。

20210331hinachi (87)
ここは浅古アーチェリー場裏の山腹。びっくりするくらい咲いています。

20210331hinachi (90)
逆光でうまくとれませんが。

20210331hinachi (92)
花が雪崩れてきそうなくらい。花見するスペースがないのがもったいないですね。

20210331hinachi (94)
アーチェリー場で花見ができそうですが・・・

20210331hinachi (97)
斜面の上には何があるのか?

20210331hinachi (99)
アーチェリー場では練習されていましたので、矢が飛んできて刺さる・・・「死」と一言添えてある。

帰りは各地のマイナー桜スポットを巡ってみました。今の時期、どこでも花見ができますね。朝昼晩と花見弁当を食べたいくらいです!
走行158km。3800歩。毎日「教養(今日用事がある)」と「教育(今日行くところがある)」を実践しております。
スポンサーサイト



奥明日香展望台(サイクリング)

その他
03 /30 2021
記事一覧

週に1度は車も動かさなくては。任意保険の設定距離の関係で、あまり遠出はできないんですが・・・
電動三輪車アシスタを積んで出発。

20210330okuasuka (13)
明日香村の「農産物販売所あすか夢の楽市」にやってきました。

20210330okuasuka (14)
県道15号、棚田の展望台付近。

20210330okuasuka (15)
快調に走り、柏森の集落から入谷の入り口までやってきました。帰りには右に上がりました。

20210330okuasuka (16)
奥明日香展望台の駐車場まで来ました。ここからはさらに坂がきつくなるのですが、チャレンジ!

20210330okuasuka (17)
歩いて上るのもしんどい坂を、モード強、三速であっさり?上がれました! 電動はすごいですね。

20210330okuasuka (18)
展望台は貸切!もう2時半ですが、ここが本日のアウトドア食堂。

20210330okuasuka (20)
あべのハルカスどころか、金剛山も葛城山も見えません。今日は黄砂が大量に飛来しているらしい。

20210330okuasuka (5)
麦笑のパンと野菜たっぷりの卵料理。午後カフェを聞きながらゆっくりいただきます。

結局誰も来ず、ゆっくりできました。下りはブレーキに不安があるので、あまりに急なところは下りて歩きました。

20210330okuasuka (21)
入谷入り口の分岐からさらに山に入っていくと、ドッグラン施設?がありました。この道はグーグルマップには載っていません。

20210330okuasuka (6)
走っていくとここに来ました。これを上がるとまた展望台の下に出るということがわかりました。

20210330okuasuka (7)
ここも入谷なのかな。ずっとここまで農地になっています。

20210330okuasuka (8)
途中には芋峠へ行く道の分岐がありました。

20210330okuasuka (10)
女綱の近く。ここから高取城跡への山道があるようです。もっと年を取ってから行こう!

20210330okuasuka (11)
稲渕の棚田。小さくてわかりませんが、志村けんさんと思われる案山子が「あいーん」をしているようです。昨日で亡くなって一年でした。

20210330okuasuka (12)
駐車地にもどってきました。明日香村も又花盛り。どこでお弁当を広げてもよい感じ。車で来てサイクリングすると、ずいぶん楽でした。しかし、県道15号の交通量の多さは・・・横断歩道で待っていても誰も止まりませんよ。

的山公園(三重県度会郡玉城町)

ツーリング
03 /29 2021
記事一覧

玉城町といえば、「的山公園と国束山の2つの山があり、どちらも気軽に登れて初心者にもおすすめのコース」、と玉城町のパンフにあります。国束山は一度登りましたが、今日は的山公園へ(269mの山)。

桜井浅古・忍阪東・佐倉峠経由で高見峠を越えます。久しぶりです。
今日は燃費をよくしようと、なるべくアクセルを一定に保って走ります。

20210329matoyama (2)
やっぱり飯高の道の駅で休憩。かっこいいボックスをつけたハンターカブといっしょに!

R166からR368,丹生でR42に出て左折、五桂池の表示で右折、「まごの店」を通過して、成川で右折、「アスピア玉城」の案内で右折、アスピアの前を過ぎ、突き当りを右折、ちょっと走ってラーメン屋のところを集落に入り、農道を走ります。


20210329matoyama (3)
予習していたせいで、ナビがなくてもささっと来れました。正面が的山なのかな?

20210329matoyama (6)
伊勢自動車道をくぐればすぐに登山口の駐車場。何台か駐車しています。着替えて出発。

20210329matoyama (8)
山頂まで1キロもありません。

20210329matoyama (10)
ずっと舗装されています。

20210329matoyama (11)
雑木林ですが、ヒノキも。私はヒノキにもアレルギーが・・・

20210329matoyama (12)
低い山ですが、沢が流れています。

20210329matoyama (14)
しっかりと案内があります。

20210329matoyama (18)
かなりきつい坂です。電動自転車で行けるかな?

20210329matoyama (20)
展望が開けました。なんかぼ~っとしてかすんでいます。

20210329matoyama (22)
サクラもちょっと咲いています。

20210329matoyama (23)
こんなに裂けているのに、咲くんですね!

20210329matoyama (26)
途中の休憩所。

20210329matoyama (34)
ここから山頂公園。

20210329matoyama (35)
ここから国束山へも行けるようです。往復はしんどそうです。

20210329matoyama (38)
東屋が見えてきました。

20210329matoyama (40)
ここで十町。急坂だったのでまずまずの運動。

20210329matoyama (41)
誰もいません、貸切にしようかな。

20210329matoyama (42)
知多半島とかも見えるそうですが・・・

20210329matoyama (44)
黄砂? かすんでて残念!

20210329matoyama (45)
青山高原も全然わかりません。

20210329matoyama (47)
堀坂山方面。

20210329matoyama (48)
白い大きな工場は「美和ロック株式会社」だそうです。

20210329matoyama (53)
気温は20度越え。汗をいっぱいかいています。

20210329matoyama (56)
本日のアウトドア食堂。

20210329matoyama (55)
三茶屋で買った大根を煮ました。「なかにし礼」作品集をラジオで聞きながらゆっくりいただきます。

20210329matoyama (61)
正確な時計があります。ノートも置いているし、毎日管理されているようです。

20210329matoyama (62)
国束山、早起きしてこなければ往復はむずかしそう。

20210329matoyama (65)
ここからはよく富士山が見えるそうです。まぁ、それなりの機器が必要なんでしょうが。

20210329matoyama (58)
自衛隊のヘリがかなり低く飛び回っています。手を振ってみます。

20210329matoyama (70)
航空機が写りこみました!

下山はあっという間。

20210329matoyama (74)
アスピア玉城に寄ります。ここから国束山登山口への道があります。

20210329matoyama (78)
一時はこのコースは通行止めだったと思うのですが、大丈夫なようです。またこっちから登りたいです。

20210329matoyama (87)
そばの溜池。

20210329matoyama (91)
五桂池の東側の栃ヶ池。向うに遊歩道があります。

20210329matoyama (94)
この季節に女鬼峠を歩くのもいいなと思います。あっちもこっちも桜が満開!

20210329matoyama (96)
愛車も入れて。

20210329matoyama (97)
五桂池。歩いて一周できたらいいんですが、北半分は車道で、歩道がなくて危ない。

20210329matoyama (104)
帰り、櫛田川沿いにある無料のキャンプ場「須原親水広場」。鉄壁のフェンスで入れません。コロナのせいです!再開は町のHPを見てね、ということですが、「永久に入るな」っぽい通せんぼ。一度利用したいなと思っていたところ。

帰りもアクセル一定。その結果・・・

20210329matoyama (108)
燃費30.5km/ℓ達成!満タン600kmペース!
走行230km。5800歩。運動もできて距離も走れて満足。今日のコースは桜だらけ!帰りは風が強くて桜吹雪でした。

県道20号散歩(五條市西吉野町など)

ツーリング
03 /27 2021
記事一覧

もともとのプランでは、三重県玉城町の「的山公園」の展望台でお弁当、というものでしたが、早起きできませんでしたのでボツ。
プランBは、諸氏のブログでこの時期、西吉野町の「桃源郷」がきれいだということで、決定。
いざ、バイクにまたがったとき、西吉野町に行くなら、週末の恒例、東吉野町のパン屋さん「麦笑」へも行けばいいじゃないかということで、出発。

しかし、11時前くらいでしたが、藤原宮跡などへ行くのか、橿原の小房で大渋滞、桜井浅古に行くまでの15kmに1時間程度かかりました。

20210327kendo20 (1)
三茶屋の手前の無人野菜販売所が開いていました。

20210327kendo20 (2)
全部買っても300円くらいですが・・・5本買いました。

20210327kendo20 (5)
東吉野町のいつもの魚見石前。元気に咲いています。私が一番撮影する木。

20210327kendo20 (6)
麦笑。お天気も良く、繁盛の様子。自転車やバイクのお客さんも。

20210327kendo20 (7)
下市へ移動し、つい先日見た栃原の枝垂桜をもう一度。花が増えていますね。


20210327kendo20 (13)
県道20号を南下し、光台寺のモクレンと桜。

20210327kendo20 (16)
サンシュユもあり、このあたりもなかなかカラフル。

20210327kendo20 (19)
大木です。

20210327kendo20 (22)
さらに進むとまたモクレン。

20210327kendo20 (30)
白銀から県道138号を波宝神社方面へ。1km上ったところで左の道へ入るとこんな景色。

20210327kendo20 (32)
向かいの山もおとぎの世界のような色模様。

20210327kendo20 (33)
こんな景色を見ながらお弁当にしたいけれど、いい場所がない。

20210327kendo20 (40)
脇道の脇道で。

20210327kendo20 (42)
いいじゃないでしょうか。

20210327kendo20 (45)
諸氏のブログによれば、サンシュユ、花桃、啓翁桜などが栽培されているようです。

20210327kendo20 (46)
軽トラも何も通らない道で、ひとりこの絵を眺める贅沢。

20210327kendo20 (47)
やっぱり、これを見ながらお弁当にしたい!

20210327kendo20 (53)

20210327kendo20 (60)

20210327kendo20 (61)
ここが本日のアウトドア食堂。

20210327kendo20 (63)
焼きそば、かぼちゃのお弁当。アンパン付き。NHK第二で植物学の難しい話を聞きながらゆっくりいただきます。

20210327kendo20 (65)
急坂を下りていくと橋があります。あれを渡ると県道20号に合流します。

20210327kendo20 (66)
走っていたのは林道川岸鹿場線でした!誰とも会いませんでした。

20210327kendo20 (67)
県道の110ポイントが桃源郷のようです。

20210327kendo20 (68)
なるほど花の園です。

20210327kendo20 (69)
あっちへ行くとどうなんでしょう。

20210327kendo20 (72)
丹生川。

20210327kendo20 (73)
桝井橋という吊り橋がかかっています。揺れるし、この板大丈夫みたいな・・・

20210327kendo20 (78)
東側の山にも桜がいっぱい。


20210327kendo20 (80)
道があったので山に入っていくと、これ。Uターン。

他にも行きたいところがありましたが、もう5時前になろうかという時刻で、帰途につきます。
帰りはやっぱり藤原宮跡の手前で大渋滞。
時間がかかっても走るほうがいいので、あっちこっち遠回りして帰りました。
144km。県道20号寄り道ツーリングはまたありそうです。

九度山町トロッコ道

ツーリング
03 /26 2021
記事一覧

延び延びになっていた「九度山のトロッコ道ハイキング」、やっと行けます。

橿原ICから京奈和で高野口まで。道の駅柿の郷くどやまを通り過ぎ、役場前の信号から九度山町役場へ。

20210326torokko (5)
役場の駐車場到着。「ふるさとセンター」でトイレも使えます。

20210326torokko (102)
今日はこの地図通り歩きます。九度山から上古沢駅まで7.6kmほど。

20210326torokko (7)
役場の桜も満開に近い。

20210326torokko (160)
役場への坂道の隣の細い道からスタート。

20210326torokko (14)
丹生川の清流。

20210326torokko (19)
柿山。何かを散布しています。

20210326torokko (21)
振り向けば、フルーツラインの高架橋(柿の郷大橋)。

20210326torokko (27)
なかなかいい遊歩道。

20210326torokko (33)
けっこう山から水が出ています。これは屋根の上から落としています。

20210326torokko (34)
国道を走っていては気づかない渓谷美。

20210326torokko (36)
椿がよく落ちていますね。

20210326torokko (37)
向かいを走る南海電車。

20210326torokko (39)
大きな甌穴かな。

20210326torokko (42)
けっこう急流です。

20210326torokko (46)
南海電車の丹生川橋梁が見えてきました。赤が鮮やか。

20210326torokko (53)
絵になりますね。

20210326torokko (56)
国道には駐車場所がないので、ゆっくり見られませんね。

20210326torokko (60)
歩いて渡れそう。

20210326torokko (62)
階段があり、立入禁止表示がなかったので、線路を撮影。

20210326torokko (64)
正午になっているので、このへんでお弁当。岩の上が本日のアウトドア食堂。

20210326torokko (67)
チジミ、目玉焼き、かぼちゃ、野菜炒めなど。NHK第二放送を聞きながらゆっくりいただきます。

20210326torokko (70)
電車が来た!いきなり現れるのでカメラが間に合わない。

20210326torokko (75)
食べてからすこし進んだら、ちゃんとした休憩場所がありました!

20210326torokko (79)
振り向いて桜と橋梁。

20210326torokko (80)
下に下りれたらいいんですが、道がない。

20210326torokko (85)
このハイキングルート、川側が高い崖(5m~30m)のところが多く、しかも柵があまりないので、幼児連れとかは危険だと思います。斜面じゃなく、垂直の崖なので、大人もよそ見に注意ですね。

20210326torokko (90)
遊歩道のこっち側にはこんな表示。

20210326torokko (92)
トロッコについての説明は全然ありませんが、こんなのを見ると、昔掘ったんだなぁという感じですね。

20210326torokko (93)
ハンドメイドの案内。

20210326torokko (98)
一つ目の駅、高野下駅。バイクでも来ました。

20210326torokko (107)
民家を抜けるとまたこんな道。

20210326torokko (114)
ここは河原に下りれそうです。

20210326torokko (120)
まだまだ流れは速い。

20210326torokko (123)
農道になる。ここまですれ違った車は一台だけ。

20210326torokko (127)
国道に出て、しばらくこんな歩道?を歩きます。ないよりましですね。

20210326torokko (130)
こういう案内板が要所要所に出てきます。ありがたいです。下古沢駅には寄らず、ルートを進みます。

20210326torokko (146)
ここまでは前にGSRで来ました。この坂を上れば今日の終点、上古沢駅。

20210326torokko (147)
山の中腹にあるので、眺めがいいです。

20210326torokko (148)
上古沢駅。電車を待つ方がおひとり。九度山から慈尊院経由で町石道、二ツ鳥居から上古沢駅へ下りてこられたとのこと。

20210326torokko (152)
電車が来ました。1時間に一本しかないので、結構早足で歩いてきたのです。

20210326torokko (158)
九度山駅に到着。210円でした。ここの「おむすびスタンド」は話題だそうですね。

3時までに役場に帰ってこられたので、帰りはR480まで走り、高野山方面へ。

20210326torokko (161)
花坂の「掛商店」で焼きもちを購入。ひとつ120円で、おいしいです。

R480を下りて、フルーツラインに乗り橋本まで。あとは京奈和でささっと帰りました。
走行124km。12700歩を越えていました。きつい坂はほとんどなかったので、適度な運動になりました。
電車を利用せずに、上古沢駅から二ツ鳥居経由、町石道で九度山まで帰るとハードですね!

箸尾の桜並木 サイクリング

その他
03 /24 2021
記事一覧

九度山のトロッコ道ハイキングに行くつもりでお弁当も作ったのですが、夕方に用事ができてツーリングはしにくくなりました。
でもお天気がいいので、お弁当をもって電動三輪車アシスタ君でとりあえず「ならクルC7」を北上します。

20210324hashio (1)
葛城川沿い。まだ三分咲き?

20210324hashio (3)
これは五分咲き以上?

20210324hashio (5)
新森橋のところで左折。

20210324hashio (6)
焼き肉屋さんですが、豪奢な外観。外食しない私ですが、腹いっぱい焼き肉を食べたいもんです。

20210324hashio (8)
高田川沿いを北上。

20210324hashio (10)
箸尾の桜並木に到着。まずまず咲いていますね。

20210324hashio (11)
対岸はそうでもない。

20210324hashio (12)
いいお天気。満開でないのと平日なのとで花見客はほとんどいません。

20210324hashio (13)
満開になれば密になります。

20210324hashio (17)


20210324hashio (22)


20210324hashio (25)
近鉄田原線に電車が通れば絵になるのですが。

20210324hashio (26)
白い桜。白桜には10種類以上の品種があるそうです。

20210324hashio (29)
電車が通らないかなぁと待っているのです。

20210324hashio (34)
こんな煤けたようなものが咲く?

20210324hashio (35)
これで三分咲きくらいでしょうか。週末には全部咲きそう。

20210324hashio (41)
小学生が桜並木の間を下校。絵になる。

20210324hashio (44)
電車を待たれているカメラマンがおひとり。

20210324hashio (46)
来た!なんとか撮れました!

20210324hashio (48)
週末はにぎわいそう。

20210324hashio (49)
これはそばにある昭和感漂う工場。上島織布(うえじまおりふ)工場といい、奈良県伝統の蚊帳生地(かやきじ)や襖地(ふすまじ)の企画・製造をされているそうです。煙突は現役?

20210324hashio (50)
自転車道でない道で近鉄をくぐります。

20210324hashio (58)
第二浄化センターまでやってきました。ここでのお弁当は二回目です。

20210324hashio (59)
コロッケ、かぼちゃ、カニカマ、ブロッコリなど、アバや和田アキ子の歌をFMで聞きながらゆっくりいただきます。

20210324hashio (61)
帰りの葛城川沿い。満開になったらすごいのに、ベンチがないのが惜しい。

20210324hashio (65)
行きがけにも撮影した桜。花が増えているような・・・気のせいかな?

時間があったら飛鳥川沿いも回ればよかったんですが、今回はこれまで。

下市散歩

ツーリング
03 /22 2021
記事一覧

予定としては、九度山町の役場に駐車して、南海高野線の上古沢駅まで遊歩道などを歩き、帰りは電車で九度山へ帰る、というものでした。
橿原から京奈和で西へ。天気予報は曇り時々晴れところによりにわか雨、でしたが、まぁ大丈夫かなぁと・・・
風の森トンネルを抜けると、雨が降っていました!五條の降水確率は60%でしたが、楽観視していました。

ハイキングをする気持ちは失せて、五條ICでおります。
R24で三在まで走り右折。宇野峠を越えてから県道259号へ。阿太橋は渡らず、細い道を直進。カルディア第二キャンプ場前を過ぎます。この道がどんどん汚くなって、失敗したと思いました。
途中「水辺の広場」がありますが、なんか寒そうだし、お弁当スポットとしては今一。

20210322 (1)
吉野川沿いの細い道。

20210322 (2)
もっといい景色がありましたが、ここに来るまで撮影する気がしませんでした(道が汚くて)。

20210322 (3)
ここはましですが、ここまででずいぶんバイクが汚れてしまいました。昨日の雨のせいですね。

県道39号に出て、吉野方面へ。吉銘の工場の交差点からフルーツロードへ。

20210322 (4)
途中の東屋。ここで久しぶりにお弁当を食べることにします。他に思いつかなかった。

20210322 (5)
向かいはスポーツランド下市。バイクの音は聞こえてきません。

20210322 (6)
麦笑のパンと、鍋の残り物弁当。ラジオを聞きながらゆっくりいただきます。ちょっと寒いです。

フルーツロードから県道20号に入り、栃原へ。

20210322 (7)
見晴らしがいいです。

20210322 (10)
「栃原の枝垂桜」がよく咲いていたので止まります。

20210322 (12)
青空も少し見えます。

20210322 (17)
撮影の角度や空模様でいろいろな色模様になります。

20210322 (19)
県道20号にしだれています。

20210322 (20)
太陽が顔を出しました。

20210322 (22)
黒い雲と桜は独特の雰囲気。


20210322 (23)
黒い雲が可憐な桜に襲い掛からんばかり?

20210322 (24)
同じ枝ですが、嵐感が増す。

20210322 (26)
まだまだ咲きそうです。

20210322 (28)
北側から撮影すると逆光になります。

20210322 (30)
でも、こんな風にも写りました。

このサクラを目的に来たのか、通りすがりに止まったのか、みなさんカメラをかまえておられました。

あとは新鹿路トンネルを抜けて帰りました。

20210322 (31)
八井内のヤマザキ。とても晴れていそうですが、晴れているのは頭の上だけです。

記録に残すことは何もないなぁと思っていたら、栃原の枝垂桜に遭遇したので、記事にしてみました。ときどき通る道ですが、咲いているときに通ったのは初めてだったような気がします。
96km。九度山のトロッコ道ハイキングは次回にします。

倉谷温泉跡(和歌山県紀の川市)

ツーリング
03 /19 2021
記事一覧

グーグルマップを動かしていると、紀の川市に「倉谷温泉跡」という場所がある。調べてみると、だいぶん前に廃業した温泉らしい。今ではよくいう「廃墟スポット」になっているが、鉱泉はいまだ垂れ流しされているようで、水を汲みに行く人もいるようです。

kuratanionsen_800.jpg


道路はあるのですが、汚れそうな道だし、天気もいいので海神社というところに駐車して歩いていくことにします。

橿原から紀の川ICまで京奈和でスムーズに移動。広域農道に入り、少し西へ。道沿いに海神社(かいじんじゃ)があります。

20210319kuratani (1)
私だけ。

20210319kuratani (2)
あの山の方へ歩いていきます。

20210319kuratani (3)
海神社とは。秀吉のせいで燃えたのかな。

20210319kuratani (4)
いろいろゴタゴタしているが、前向きに受け止めたいものです。

20210319kuratani (9)
菜の花畑。用途が気になるところ。

20210319kuratani (14)


20210319kuratani (15)
方向的には龍門山のほうですが。

20210319kuratani (17)
室町時代の地蔵菩薩。石でできたものがちゃんと残っているのがすごい。

20210319kuratani (19)
西山田地区の最後の民家を通り過ぎます。車では行きたくない狭い道。

20210319kuratani (20)
山に咲くのはヤマザクラ?

20210319kuratani (23)
バンクシーみたいな絵ならいいのにといつも思う。

20210319kuratani (24)
天気もいい。洋楽ナツメロを聞きながら歩いていきます。

20210319kuratani (29)
名もなき滝。

20210319kuratani (33)
そして現れた倉谷温泉跡。

20210319kuratani (35)
ボロボロです。

20210319kuratani (38)
中には入りませんが、ちょっとのぞくとこのありさま。

20210319kuratani (41)
天井も抜けています。

20210319kuratani (43)
どうやって描いたんかな?

20210319kuratani (44)
誰か顔を出したらこわい。夜来たら不気味だろうなぁ。

20210319kuratani (51)
宴会していたんでしょうね。

20210319kuratani (47)
台風や嵐の度に壊れていくんでしょう。

20210319kuratani (50)
軽トラだ。誰かいる。

20210319kuratani (54)
男性が、おうちのお風呂用にと温泉水を大きなタンクに汲んでいました。「ようぬくもるよ」とのこと。

20210319kuratani (55)
自前のバケツとポンプとホース。神通温泉と同じ泉質だとか。昔は温泉も利用されていたとかで、消防団で宴会されていたそうです。

20210319kuratani (61)
道はまだ続いていますが、国土地理院の地図では行き止まり。まぁ1時前だし、道端が本日のアウトドア食堂。

20210319kuratani (63)
ハンバーグ、目玉焼きなど。国会中継を聞きながらゆっくりいただきます。

20210319kuratani (62)
水を汲みに来ていた人は去っていきました。

20210319kuratani (64)
水道からも鉱泉が出ています。何か白いものが繁殖?している。

20210319kuratani (66)
男性が汲んでいたところ。お風呂以外に用途があるなら汲んで帰りたいですが・・・

20210319kuratani (69)
帰りがけにもういちど温泉跡を横の斜面から撮影。

20210319kuratani (70)
やがては鉄骨だけになりそう。

20210319kuratani (74)
二階の天井。

20210319kuratani (75)
向かいの倉庫。数年後なくなっていそう。

20210319kuratani (80)
帰り道。龍門山方面。ここでお弁当食べても良かった!

20210319kuratani (83)
海神社。新しい社務所ときれいなWCがありました。祭神の豊玉彦命(海の神)は熊野楯ケ崎(一度ぜひ行きたい場所!)からこの地にやって来られたそうです。まぁ、昔はもうちょっと海は近かったのかもですね。

走行123km。9000歩。たいした運動にはなっていませんが、あたたかい陽を浴びてハイキングできました。登山もいいですが、こういうほうが私には向いているかも。
帰りは広域農道のアップダウンを楽しみました!

大正池(京都府井手町)

ツーリング
03 /18 2021
記事一覧

奈良市の北は京都府で、木津川市となっていますが、昔のイメージが強く、木津町、山城町、加茂町、というほうが親しみやすい。井手町も木津川市かと何となく思っていたら、ちゃんとした町でした。そういえば井手町役場という表示も見たことがあります。

橿原から行くにはR24が一番近道なのですが、ツーリングのルートとしては誠に味気ない道です。なので、京都府の南端は、近いにも関わらず、あまり行く機会がありませんでした。

まぁでも、R24も通勤ラッシュを除けばそんなに渋滞するわけでもなさそうなので、お天気もいいし、三上山(さんじょうさん)に林道で上り、展望台でお弁当を食べようと思い、出発。

20210318taishoike (1)
高田バイパスを橿原ICで下り、R24を北上します。曲川の高架はいつ完成するのかな?

さほど混むこともなく奈良を通過、開橋くらいからやっと郊外のツーリングっぽい景色になります。

和束町、大正池方面への案内があるところで右折、和束井手線(321号線)を西へ。

20210318taishoike (2)
T字路で左折。

20210318taishoike (3)
ほとんど車が通らない321号線をトコトコと走り、この分岐へ。三上山展望台への林道は右の道を行けばよさそうですが、その前に大正池に寄ってみたいと思います。

20210318taishoike (7)
近くには廃校になった小学校の分校がありました。

20210318taishoike (9)
大正池の下まで来ました。ダムになっているんですね。

20210318taishoike (16)
大正池には一周2kmほどの遊歩道があるようです。有料施設となっているので、敷居が高いなぁと思っていたのですが、とりあえず行ってみます。

20210318taishoike (19)
下の車道からはこの階段を上がればダムの上に行けるようですが、上までバイクで走ってみます。

20210318taishoike (38)
メインハウス前に到着しました。ここの駐車場は数台分しかありません。

20210318taishoike (34)
メインハウスを裏から。

20210318taishoike (22)
中には売店もあります。

20210318taishoike (30)
メインハウス前からの大正池。

20210318taishoike (32)
ダムのところ。

20210318taishoike (35)
メインハウスで管理人さんとしばしお話。このマップもいただきました。かなり詳しいです。ありがたい。

20210318taishoike (36)
バイクの駐車は無料でした。景色もよさそうだし、東屋もあるので三上山はやめて、大正池でお弁当にします。

20210318taishoike (41)
カヌーまでありますね。

20210318taishoike (44)
満開の梅。

20210318taishoike (46)
池の周囲の遊歩道。貸切!

20210318taishoike (50)
振り向くと東屋がありました。

20210318taishoike (53)
本日のアウトドア食堂。

20210318taishoike (54)
適当に残り物をのっけてきました。一人静かにいただきます。

20210318taishoike (56)
遊歩道からはずれ、上に上って行きます。オーナー募集の木が何本かあります。もっと近ければなってもいいかなぁ。

20210318taishoike (61)
上の車道沿いにいくつかのサイトがあります。きれいなトイレもありました。

20210318taishoike (62)
しかし、平日とはいえ、誰もいません・・・

20210318taishoike (67)
ここからは車両は不可。ここを歩いていくと万灯呂山方面へ行けます。

20210318taishoike (72)
水生植物園。季節のせいか、生き物の気配がしません。

20210318taishoike (78)
願架橋。願いがかなう架け橋。管理人さんは「私はかないませんでしたが」とおっしゃていました。

20210318taishoike (76)
水量がタプタプです。

20210318taishoike (87)
浮御堂。絵になります。ここでやっと一組のハイカーと出会う。

20210318taishoike (85)
バンガロー8人用を貸切宿泊すると15000円。まぁ、大勢で来ると安いですね。

20210318taishoike (92)
ダムを渡って階段を登るとメインハウスです。

昨日たくさん歩いたので、今日は歩く気はなかったんですが、いい景色なのでやっぱり一周してしまい、6000歩ほど歩きました。

土日は結構人が多いようです。最近はソロキャンプの人や、初心者も多いそうです。まだメジャーではないので、笠置キャンプ場みたいにはなってませんし、サイトが限定されるので、そうそう込み合う感じではなさそうです。一度、久々にキャンプに来てみようかな。

走行100km弱。寄り道のつもりの大正池、最高のお弁当スポットでした!管理人さんもとても親切な方で、奈良県ファンでした!

笠置から加茂までウォーク

ツーリング
03 /17 2021
記事一覧

笠置にはまだ歩いていないハイキングルートがあります。憩いの館近くから山を越えて加茂駅までの遊歩道。8.5kmあります。

R24嘉幡橋北詰より西へ西へと走ると、そのまま天理ダムへ。福住からは県道47号で北上。お気に入りのコースです。杣ノ川で国道369号に合流して北上、すぐに左折して中之庄トンネル経由で日笠。直進して大柳生から須川貯水池。そのまま北上すれば笠置です。

20210317kasagikamo (1)
憩いの館の駐車場到着。いいお天気です。

20210317kasagikamo (2)
あの山を越えて加茂へ。

20210317kasagikamo (4)
こうもり博物館方面に少し歩くとこの分岐があります。

20210317kasagikamo (5)
きれいな案内板があります。整備もされているのだと思います。

20210317kasagikamo (6)
林道なので途中までは車でも行けるみたいです。

20210317kasagikamo (10)
落ち葉で覆われた道。そろそろトカゲは顔を見せています。

20210317kasagikamo (15)
笠置山が見えています。

20210317kasagikamo (17)
駐車地からも見えていたアンテナまで来ました。

20210317kasagikamo (19)
加茂側から来ればここが遊歩道の終点となるようです。加茂駅まであと7.3km。

20210317kasagikamo (21)
素敵な尾根道。

20210317kasagikamo (23)
誰にも会いませんね。退屈なのでラジオを聞きながら歩きます。

20210317kasagikamo (25)
左へ登ると324.5mのピークがあるようですが、パス!

20210317kasagikamo (27)
よく育った竹です。

20210317kasagikamo (31)
加茂側の遊歩道入り口にやってきました。加茂駅まであと6.1km。ここまでほぼ上りでした。

20210317kasagikamo (33)
ここは茶畑が広がっています。

20210317kasagikamo (35)
分岐になっていて、この案内がないと間違いそうでした。

20210317kasagikamo (36)
この先ベンチとかなさそうなので、茶畑のそばでお弁当にします。

20210317kasagikamo (39)
野菜炒めとかスパゲッティとか肉団子とか。日差しをあびてゆっくりいただきます。でも、列車の時間があるのであまりゆっくりもできない。

20210317kasagikamo (45)
カバーをかけたり開けたりは大変そう。

20210317kasagikamo (48)
どこまでも続きそう。でも和束町ほどの大規模な茶畑ではない。

20210317kasagikamo (49)
この案内もありがたい。

20210317kasagikamo (50)
どんどん下りていきます。

20210317kasagikamo (51)
半透明のカバーもあるんですね。

20210317kasagikamo (56)
これが加茂側の遊歩道起点の案内。これよりあとは駅まで案内はありません。

20210317kasagikamo (57)
広い車道をどんどん進みます。

20210317kasagikamo (58)
水量は多いですが、水質は中くらいかな。

20210317kasagikamo (62)
加茂駅前に立つマンションが見えてきました。

20210317kasagikamo (63)
亀山方面行の電車。一時間に一本。これのあとに乗る予定。

20210317kasagikamo (64)
駅に到着。

20210317kasagikamo (66)
まわりにさえぎるものなし。部屋からの眺めはいいでしょうね。大阪へも通勤できるし。

20210317kasagikamo (68)
大きな駅です。大阪から加茂行の電車は環状線も通っていますね。

20210317kasagikamo (71)
あと30分以上待たなければ。

20210317kasagikamo (73)
乗車しました。一両電車。椅子は満席です!

20210317kasagikamo (79)
木津川沿いを走ります。

20210317kasagikamo (80)
R163。

20210317kasagikamo (81)
笠置到着。キャンプ場は再開しています。そんなに混雑はしていません。

20210317kasagikamo (83)
笠置大橋はお色直し中かな。

20210317kasagikamo (84)
乗っていた電車が去っていく。200円でした。

帰りも同じルートを走りました。走行113km。歩数14000歩。今日のルートは、遊歩道はいいんですが、加茂側の舗装路歩きが長かったです。また行くとすれば、山道だけにしてピストンしようかな。でもまぁ、人気なさそうでしたが、いい道でした。

倉橋溜池からサイクリング

車で遠足
03 /16 2021
記事一覧

午前中は晴れていそうなので、昼ご飯はアウトドア食堂で、ということで車に電動三輪車を載せて出発。
桜井浅古から談山神社方面へあがり、倉橋溜池のトイレのある駐車場へ。

20210316kurahashikara (1)
曇りですが日が差しているところもあります。お昼前。

20210316kurahashikara (2)
県道37号のここから山の方へ。

20210316kurahashikara (3)
分岐で横柿・北山方面へ。

20210316kurahashikara (4)
ここからグイグイと上り坂です。

20210316kurahashikara (5)
モードは「強」。サードギアならわりと楽に上ってこれました。

20210316kurahashikara (6)
森の中へ。落ち葉で後輪がスリップします。ハァハァいいながらこぎます。

20210316kurahashikara (7)
時々写真をとって休憩。

20210316kurahashikara (9)
案内標識もあります。車で来る人はあまりいないと思いますが。

20210316kurahashikara (10)
こういうヘアピンのところです。標高は370mくらい。倉橋溜池の駐車地が150mですから、もう220mアップです。

20210316kurahashikara (11)
まだまだ坂は続きます。


20210316kurahashikara (12)
花粉はどうなのか?

20210316kurahashikara (13)
万葉展望台への分岐まで来ました。標高は530m。400m近く上ってきました。距離にして5kmくらい。

20210316kurahashikara (14)
万葉展望台へは未舗装路の急坂を下りなければいけません。行けるとは思いますが、空模様がなんかあやしい。風も強くなってきました。着いたは、雨が降ってきた、では嫌なのでここでUターン。まぁ汗びっしょりかいたので、運動になっています。

20210316kurahashikara (15)
多分このあたりが本日の最高標高550mくらい。

さて下りですが、エンジンブレーキがないので、ブレーキをかけっぱなし!しかも、フルブレーキ状態でも止まれない!前輪のブレーキはよくある両側からリムを挟むタイプで、かけ続けると壊れそうでこわい。後輪はドラムブレーキ?強く握ってもどんどん下っていきます。ディスクブレーキがほしいですね。

下っていてわかりましたが、けっこうな勾配を上ったのでした。電動アシスト自転車はすごい。三輪なのでゆっくりでもふらつかない。

20210316kurahashikara (16)

20210316kurahashikara (17)
廃屋に咲く花。

20210316kurahashikara (18)
あっちの家は屋根が壊れています。

20210316kurahashikara (19)
急坂。ブレーキを断続的にかけて下ります。

20210316kurahashikara (21)
倉橋溜池の手前に「倉梯柴垣宮伝承地」の案内がありました。崇峻天皇のパレスだったということです。
そういえば崇峻天皇陵がこの近くにあり、寄ったことがありました。

20210316kurahashikara (24)
福祉の施設らしいですが、グーグルマップからも名称が消えています。県道側には「誰でも入れるお風呂」という大きな看板があるのですが・・・「本日休業」と玄関に表示されていました。帰って調べてみると、「総合福祉センター」といい、月曜火曜はお休みとのこと。
お風呂も10時から16時だそうです。

20210316kurahashikara (25)
今日の梅。じゃなくて、桜か。

20210316kurahashikara (26)
車の中でゆっくりお弁当。今日は麦笑のパン。

20210316kurahashikara (27)
海のない奈良県では、ダム湖や溜池がいい景観を作っていますね。

アウトドア食堂とはなりませんでしたが、電動アシスト三輪車の実力を試せたサイクリングでした。舗装さえしていればたいていのところは走れそうです。ただし、下りはこわい。

葉室公園(南河内郡太子町)

ツーリング
03 /15 2021
記事一覧

Vstromを一年点検に出していました。オイルとブレーキフルード交換が済み、受け取りに行った帰りに、太子町の葉室公園でお弁当を食べることにしました。
場所は、近つ飛鳥風土記の丘のすぐ北側で、専用の駐車スペースもあります。
太子町にあるはずですが、河南町のHPでも「葉室石塚、釜戸塚、葉室塚の3基の大古墳に囲まれた歴史公園。墳丘は公園内の小高い丘となっており、古墳を生かした公園として憩いの場になっています。広々とした公園は、芝生や木々などたくさんの緑に囲まれています。」と紹介されています。

20210315hamuro (1)
隅っこに駐車。

20210315hamuro (2)
葉室公園は歩いてすぐ。

20210315hamuro (4)
あの竹林も古墳らしい。

20210315hamuro (5)
言われなければただの竹林にしか見えません。

20210315hamuro (6)
整備された公園。すいていると思ってきたら、宴会?たけなわでした。

20210315hamuro (10)
中央に花の咲く植物が植えられています。

20210315hamuro (12)
今日の梅。

20210315hamuro (17)
大きな花もあります。

20210315hamuro (20)

20210315hamuro (23)
丸くこんもりしたところも古墳らしい。

20210315hamuro (25)
裏は子供広場になっています。

20210315hamuro (26)
滑り台の上でお弁当にします。ベンチもありましたが、トイレに近すぎた。

20210315hamuro (28)
サバのカレー煮弁当。国会中継聞きながらゆっくりいただきます。暑くも寒くもなし。

20210315hamuro (30)
農道を歩くとこういう花も咲いています。

20210315hamuro (34)
多分ポピュラーな花なんでしょうが、私は知りません。コブシに似ているかもです。

20210315hamuro (37)
山茶花じゃなくてツバキだと思います。

20210315hamuro (40)
畑に菜の花。春は黄色い花が多いのかも。

20210315hamuro (41)
アカシア?葉っぱが独特。

貸切と思いきや、メインの東屋は先客がいらっしゃいました。でもまぁ、ゆっくりお弁当はいただけました。
Vstromももうすぐ6万キロ。エンジンは快調です。クラッチなしの機種が多く発売されていますが、ボケないように、しっかり半クラッチも使いながら、大切に乗っていこうと思います。

和束町(京都府)ウォーク

ツーリング
03 /14 2021
記事一覧

京都府和束町に緑泉コースというウォーキングコースがあるというので行ってみます。
橿原から京奈和に乗り奈良を通過、R24を北上、右折してR163の木津川沿いを走ります。

20210314wazuka (1)
渋滞していると思ったら、工事で交互通行になっていました。

20210314wazuka (4)
狭くて緊張を強いる府道5号線経由で、和束茶カフェにやってきました。裏に広い駐車場があります。

20210314wazuka (10)
和束茶カフェ。トイレは中みたい。


20210314wazuka (12)
隣の和束運動公園入り口。ここのWCを使用。グラウンドで少年たちが野球をしていました。子供が多いってこと?

20210314wazuka (14)
自転車が多いなぁと思っていたら、サイクリングコースになっていました。

20210314wazuka (17)
四方八方どこ見ても茶畑が見えます。

20210314wazuka (22)
緑泉コースはここで左折ですが、「石寺茶畑」の案内が続いているので、行ってみます。

20210314wazuka (24)
井手町からの道からオフ車のグループが走ってきました。

20210314wazuka (28)
日本遺産の景色らしい。

20210314wazuka (32)
これは途中の「撰原の茶畑」。パッチワークのように茶畑が続いています。

20210314wazuka (34)
多少のアップダウンがあります。時々歩いている人に会います。

20210314wazuka (40)
石寺の茶畑。確かに絵になりますね。

20210314wazuka (41)
天空に続く茶畑。いわば和束のマチャピチャ!?

20210314wazuka (42)
茶畑に入ってはいけません。ドローン飛ばそうとしている人はいました。

20210314wazuka (43)
展望所の横のカフェ。けっこうお客さんがいました。ツーリングのグループも到着。dan dan cafeといいます。「段々」から名付けたのかな?

20210314wazuka (45)
昔は手で摘んでいただろうけど、大変ですよね。

20210314wazuka (49)
緑泉コースにもどり、農道を進みます。

20210314wazuka (51)
茶畑の中に売り物件?

20210314wazuka (53)
弥勒磨崖仏があります。

20210314wazuka (55)
その近くに甌穴があるそうなんですが、水量が多くて見えないようです。

20210314wazuka (66)
竹林を抜けるとすぐに磨崖仏があります。

20210314wazuka (62)
7mほどの高さ。なかなか立派です。対岸の府道からも見えます。

20210314wazuka (67)
ここから遊歩道が和束川沿いに続いています。

20210314wazuka (69)
ベンチがあるかどうか不明なので、この草原が本日のアウトドア食堂。

20210314wazuka (72)
ツクシの隣で。

20210314wazuka (74)
サバのカレー煮、カツなど。日差しを浴びながらゆっくりいただきます。

20210314wazuka (80)
食後、さらに遊歩道を行くと、狭くなりました。

20210314wazuka (81)
ここから急坂になり、一気に50mほど上るようです。

20210314wazuka (86)
えらい急です。心臓バクバクです。

20210314wazuka (88)
上にはお弁当スポットがありました。

20210314wazuka (91)
天空カフェという施設。要予約らしい。

20210314wazuka (92)
和束町内を一望。

駐車地に戻ると1万歩を越えていました。

帰りは笠置まで走り、須川貯水池、中之庄トンネル経由、県道47号で福住に出て、天理ダムから帰りました。

20210314wazuka (95)
笠置キャンプ場に誰もいないと思ったら、閉鎖中でした。

20210314wazuka (99)
途中咲いていたのは桜?

20210314wazuka (102)
花びらのつき方は桜っぽいが・・・

20210314wazuka (104)
本日のコース図。①から左回りに大回りしました。(④から西へ石寺の茶畑まで寄り道)

天気も良くて満足ですが、また花粉をいっぱい取り込んだかなぁ・・・と思うと憂鬱。
走行110km。歩数11700歩。和束町の家々を見ていたら、豊かな土地だなと思いました。「お茶御殿」みたいなお家もありました。

如意輪寺から高滝(吉野山)

ツーリング
03 /10 2021
記事一覧

昨日のハイキングでいっぱい花粉を吸ったか、ひっきりなしに鼻をかまなくてはいけません。
なのに、本日もお天気、花粉舞い散る?吉野山へ。

桜井浅古から新鹿路トンネルを抜けて吉野へ下ります。
桜橋を渡り、吉野神宮駅の手前から県道37号へ。のんびりと40km/h以下でワインディングを楽しみます。3月27日から交通規制が始まるようですが、今はまだほとんど誰も通りませんね。

20210310yoshino (1)
如意輪寺のトイレのある駐車場に到着。誰もいません。

20210310yoshino (2)
駐車場前のここから山道へ。草刈りもちゃんとしてくれているみたい。標識も古そうで見やすい。

20210310yoshino (4)
小さな歩幅でゆっくり上ります。がんばらない。

20210310yoshino (6)
稚児松地蔵に到着。

20210310yoshino (7)
何となく気が引けますが、どう見ても休憩してくださいという造作。本日のアウトドア食堂。

20210310yoshino (8)
チキンとか目玉焼きとか。月ヶ瀬の梅干はとてもおいしいです。

20210310yoshino (9)
そこから宮滝・桜木神社方面へ。

20210310yoshino (13)
少しでも陽がさすとうれしいです。

20210310yoshino (14)
左へ行けば御薗。御薗に行ける道は知りませんでした。御薗へ下りて、宮滝から上がってくるという周回が可能ですね。また今度。

20210310yoshino (18)
宮滝方面へ下りていくとこんなスペースがあります。

20210310yoshino (17)
現在は使ってはいけないようです。

20210310yoshino (20)
火を囲んで、という場所。

20210310yoshino (21)
道が悪くなってきました。

20210310yoshino (25)
わりとすんなりと高滝に到着。二回目。前は宮滝から上ってきました。

20210310yoshino (32)
雨の後だし、まぁまぁの水量。

20210310yoshino (31)
ツバキが一輪落ちている。

20210310yoshino (36)
滝の上部。ここに座ってお弁当を食べてもいいかも。しませんが。

20210310yoshino (37)
コーヒーブレイクしてUターン。ここは渡渉。

20210310yoshino (39)
稚児松地蔵にもどり、今度は上千本方面へ。

20210310yoshino (42)
今はまだ咲く気配さえなし。

20210310yoshino (46)
如意輪寺へ。今日はお手軽ハイキング。

20210310yoshino (50)
しかしこの道、いいですね。花見シーズンは混むのでしょうか。

20210310yoshino (52)
人の多い西側の道より、こっちのほうがのんびりと歩けそうです。

20210310yoshino (53)
蔵王堂もしっかり見えています。

20210310yoshino (54)
あの白い大きな建物はお宿?

20210310yoshino (56)
下には県道37号。

20210310yoshino (59)
山桜の斜面に松が一本。

この道はベンチはなかったですが、眺めはよく、花見シーズンには宮滝から歩いて上ってきて、この道で花見をしたいと思いました。

20210310yoshino (61)
如意輪寺へ下りていくところの県道に出ました。

走行74km、歩数7300歩。会ったハイカーおひとり。吉野山でもいろいろハイキングルートを考えられそうです。

島ケ原ウォーク(三重県伊賀市)

ツーリング
03 /09 2021
記事一覧

15年ほど前は村だった島ヶ原。大和街道とか和道の道とかあるのは何となく知っていましたが、ちゃんと歩いたことはありません。
正月堂という有名なお寺もあるようです。ぐるっと歩きに行きます。

天理東から名阪に乗り、治田で下ります。月ヶ瀬方面へ進み、石打交差点へ。直進し、KOMAカントリークラブ方面へ左折。

20210309shimagahara (1)
この道を走る車のペースはいつも速い気がします。けっこうワインディングが楽しめますが要注意。

20210309shimagahara (3)
JR島ヶ原駅前にやってきました。右が駅舎、左が観光案内所。

20210309shimagahara (4)
駐車できますが係員はいません。用紙に必要事項を書いて200円とともにボックスへ入れます。

20210309shimagahara (5)
バイクの置き場は幅が狭く、ハーレーだったら三台分必要かもです。

20210309shimagahara (6)
単線ですが、駅構内は線路は二本になっています。上りと下りがこの駅ですれ違うんですね。

20210309shimagahara (9)
見どころはいろいろあるようですが、年代を感じる案内です。

20210309shimagahara (11)
21kmも散歩できません・・・とりあえず出発。

20210309shimagahara (16)
お殿さんとかが泊まったりしていた本陣。個人のお宅なので見学はできません。

20210309shimagahara (27)
行者堂というところに来ました。

20210309shimagahara (26)
前は、小山川が木津川に合流するところで岩谷峡というそうです。お弁当スポットかな。

20210309shimagahara (33)
行者堂の裏の山を進んでみましたが・・・途中で笹で道がなくなっていました。木津川沿いには歩く道はないのかな?

20210309shimagahara (37)
R163の橋。新島ケ原大橋というらしい。

20210309shimagahara (42)
とうとうと流れる木津川を眺めながらお弁当にします。本日のアウトドア食堂。

20210309shimagahara (44)
サバやら野菜炒めやら、目玉焼きとか梅干弁当。ごはん多め。午後カフェを聞きながらゆっくりいただきます。いつもですね。

20210309shimagahara (45)
ふと前を見るとブラが・・・事件性のないことを祈ります。

20210309shimagahara (51)
このあたり、本当にお弁当スポットですね。桜が一本でも咲けば十分です。

20210309shimagahara (54)
北の方へ歩いていきます。何やら工場の廃墟があります。

20210309shimagahara (55)
耐火粘土の工場だったか?

20210309shimagahara (56)
関西本線をくぐります。通るのは一両だけの可愛い列車。

20210309shimagahara (59)
前方の山に三国越林道が通っています。また走ってみたいですね。

20210309shimagahara (61)
歩いていたのが和銅の道だったのかな。正月堂方面へ行きます。

20210309shimagahara (63)
ご婦人たちはお元気。これで農作業に出てきています。僕と同じSUIZUKI乗りもいますよ。

20210309shimagahara (66)
今日の梅。

20210309shimagahara (77)
高仙寺の跡らしい。説明文がないのでよくわかりませんでした。

20210309shimagahara (78)
とにかく古そう。

20210309shimagahara (81)
素朴な交通人形。まわりの景色が地味なのですごく目立つ。

20210309shimagahara (84)
正月堂に来ました。重文がいっぱいあるらしい。

20210309shimagahara (91)
裏山の観音山へ登ると石仏があるらしい。30分の運動。また今度来てみよう。

20210309shimagahara (98)
島ヶ原小学校・中学校。

20210309shimagahara (115)
薬師堂。正面のガラス戸を開けると磨崖仏を見ることができます。

20210309shimagahara (116)
やっぱり村というほうがイメージに合う。

20210309shimagahara (117)
向うが島ヶ原駅。

20210309shimagahara (121)
駐車場に帰ってみると、バイクに領収書がくくりつけられていました。ちゃんと管理されていたんですね。

20210309shimagahara (123)
かわいい電車がやってきました。なお、この駅には駅員さんがいらっしゃいました。

農村部ですからあまり人を見かけませんが、見かけたら気持ちよく挨拶をかわせました。
島ヶ原にはかつて観光客がたくさん訪れた時があったのでしょうか。案内標識は一部消えかけていましたが、たくさんあって親切だと思いました。「やぶっちゃ」の温泉の方へ皆さん行かれるんでしょうが、のんびりと田畑の間を歩くのもいいですね。

帰ったら12500歩になっていました!走行120km。島ヶ原ウォークはパート2ありですね。

山の辺の道サイクリング

車で遠足
03 /07 2021
記事一覧

山の辺の道は歩くのが一番いいと思いますが、今日は車に電動三輪車をのせて近くまで行き、自転車で走れる部分を走ろうと思います。

車で松塚から中和幹線を東進。上之庄から北へ。ファミリーマート天理柳本店の裏の市営駐車場へ。

20210307yamanobe (95)
コンビニの裏に広い駐車場があります。

20210307yamanobe (1)
三輪車登場。

20210307yamanobe (2)
龍王山へ向かってGo!

20210307yamanobe (4)
長岳寺の前を通って山の辺の道を走ります。こういう車道は走りやすい。

20210307yamanobe (6)
あれ?道をまちがった!こんな道じゃなかったはず。(標識をひとつ見逃したせいでした)

20210307yamanobe (7)
どれも100円。みかんを買いました。

20210307yamanobe (9)
今日の梅。ピントが合いました!

20210307yamanobe (12)
こういうところは押して歩きます。ハイカーの目線に気を付ける。

20210307yamanobe (18)
遠くに二上山。

20210307yamanobe (20)
腰痛直しの道端のお地蔵様。菜の花のお供え。

20210307yamanobe (23)
菜の花はここにたくさん咲いていました。

20210307yamanobe (30)
道端に多いのはヒメオドリコソウ。

20210307yamanobe (34)
春を感じます。

20210307yamanobe (37)
竹之内環濠集落に残っている壕はここだけ。奈良盆地でも最も高所の環濠集落だそうです。

20210307yamanobe (39)
これは大根か?

20210307yamanobe (41)
そしてこれになるのか?一袋買いました。

20210307yamanobe (45)
夜都神社の近くである団体が綿畑をされているようです。

20210307yamanobe (52)
天理観光農園さん。レストランとしてはやっているようでした。

20210307yamanobe (55)
これはこんな道。間違ったわけではありません。

20210307yamanobe (56)
内山永久寺跡。このあいだVstromで寄ったところ。

20210307yamanobe (58)
石上神宮に入り、例のニワトリさんと出会う。

20210307yamanobe (60)
神宮ではWCを使わせてもらって、県道51号を北へ。ここから左の道へ。

20210307yamanobe (63)
これは山の辺の道北コースになります。白川ダムまであともうちょっとなのですが、おなかが減ったので押して歩くのはやめて、ここでお弁当にします。

20210307yamanobe (64)
今日のアウトドア食堂。

20210307yamanobe (65)
月ヶ瀬の梅干。チキンなど。ラジオを聞きながらゆっくりいただきます。ハイカーが時々通過します。おじさんばかり。

20210307yamanobe (68)
食べた後はUターンして、県道51号を南下。杣之内駐車場近くまで来ました。次回はここに駐車して、回り道で白川ダムまで行こうかな。

20210307yamanobe (74)
また山の辺の道に復帰し、衾田陵(ふすまだりょう)に寄ってみました。向うに見えていますが、ここから歩きました。寄り道コースなのでここまで来る人はほとんどいません。

20210307yamanobe (81)
休憩所貸切でコーヒーブレイク。豆を挽いていれたら最高でしょうね。

20210307yamanobe (84)
県道51号にもどり、駐車地のファミリーマートに戻ってきました。

20210307yamanobe (87)
近くの崇神天皇陵に寄ってみます。これは山の辺の道から撮影。

20210307yamanobe (89)
県道に戻って正面から撮影。駐車場とWCあり。

20210307yamanobe (94)
池の向うに龍王山。

20210307yamanobe (96)
市営駐車場の横には通路があり、これで県道をくぐれるようになっています。知りませんでした。(ファミマの前の横断は危険です)

20210307yamanobe (97)
電池がまだなくならないので、JR柳本駅にも行ってみました。

20210307yamanobe (99)
きれいな形の黒塚古墳。

電池の残量が20を切っても、まだまだ行けそうでした。強モードで50km近く走れますが、それだとペダルが軽すぎて運動にならないと思い、大体は弱モードで走ります。

やっぱり自転車を使うと機動性があって、行動範囲が広がります。250ccのオフ車で走っている人がいましたが、気を使うし、押して歩くわけにもいかないですし、やっぱり自転車、それもロードバイクじゃなくて、ミニベロとかがいいかもですね。電動三輪車はどうだったか?石畳の急坂だけはしんどかったですが、とても楽しかったです。

青洲の里ウォーク(和歌山県紀の川市)

ツーリング
03 /04 2021
記事一覧

20210304seishu (1)
カワサキが電動三輪車を出すらしい。私の所有しているのはブリジストンのアシスタですが、カワサキのはアシスト仕様とEV仕様のふたつがあるらしい。前輪が二つというのが私のアシスタと違う。荷物も前に載せるらしい。将来は電動三輪車にヘルメット姿で乗るおじさんも珍しくなるなるかも。

さて本日は、和歌山県紀の川市の青洲の里という道の駅へ向かいます。
橿原から京奈和に乗り、かつらぎ西で下り右折。広域農道に出て西進。県道127号へ曲がり、しばらく南進すると青洲の里入り口に到着。

20210304seishu (3)
何やら工事中。道の駅は営業中とのこと。

20210304seishu (4)
10月に農産物販売所がオープンするようですね。

20210304seishu (5)
華岡青洲先生のお出迎え。

20210304seishu (8)
春林軒という華岡先生の住居兼診療所が公開されています。200円。

20210304seishu (13)
ここで医学生に講義をされていた様子。自動的に案内が流れますが、それがラジオドラマ風のセリフになっているのが面白い。

20210304seishu (23)
診療待合所。向うの方で診療している様子。

20210304seishu (30)
「先生、いかがでしょうか?」「うむむ、これはじゃな、ここがこうで、あれがあれで・・・」

20210304seishu (25)
「今日のご飯はちょっとかたくなったわね」

20210304seishu (34)
機を織る女性。

20210304seishu (38)
「大丈夫かのう?」「薬の調合は間違いないと思うが、幾度となく服用しているが故、影響がなければよいが・・・」
有吉佐和子を読んでみたくなるシーン。

20210304seishu (46)
「医学というものは、起死回生が肝心で・・・」と客間で話す青洲先生。

20210304seishu (53)
看護婦棟の二階。

20210304seishu (56)
昔も眺めがよかったんでしょうね。

20210304seishu (64)
八千草薫さんは若い人にはわかりませんが、富田靖子さんなら「逃げ恥」で新垣結衣さんのお母さん役だったから誰でもわかりますね。

20210304seishu (65)
道の駅の裏手に公園があります。

20210304seishu (69)
今日の梅。

20210304seishu (70)
本日のアウトドア食堂。公園貸切。

20210304seishu (71)
野菜炒めのあんかけと五目ちらし寿司。午後カフェを聞きながらゆっくりいただきます。

20210304seishu (66)
さて、この辺を歩くわけですが、とりあえず「龍之渡井(たつのとい)」への案内があったので行ってみます。

20210304seishu (78)
遊歩道が続いています。

20210304seishu (79)
JR和歌山線。

20210304seishu (82)
用水路沿い。あとで知ったのですが、これが小田井用水路というものでした。

20210304seishu (86)
龍之渡井到着。

20210304seishu (88)
これも世界遺産でした!!

20210304seishu (90)
苦労して水を引こうとしたのですね。

20210304seishu (94)
美しいアーチ型。

20210304seishu (103)
左の水路が龍之渡井。右が川に放流される流れ。用水路への水量をここで調節できるようです。

20210304seishu (113)
さっきの公園まで戻り、その裏手の名手八幡神社に寄ります。

その隣の那賀中学校前を通り、適当に方向を定めて歩いて「旧名手本陣」へ向かいます。

20210304seishu (119)
静かな住宅街にそれはありました。受付の方はいらっしゃいますが、無料です。隣に広い駐車場もありました。

20210304seishu (139)
参勤交代で藩主が宿泊したり、鷹狩りの休憩所になっていたお屋敷。

20210304seishu (121)
どうぞおあがり、とのことで中を歩かせてもらいます。

20210304seishu (120)
お雛様がいっぱい展示されていました。今は奈良県でも大和郡山や高取町でやっていますね。

20210304seishu (122)
こういう細工物があちこちにぶら下がっているのですが・・・

20210304seishu (123)
なんと受付のご婦人が作られたのとのこと。「もっていきなさい」と二つもいただきました!!

20210304seishu (126)

20210304seishu (134)
立派なお屋敷。妹背家の住宅だったそうです。

20210304seishu (137)
座敷で入るお風呂。湯を運んできたのかな?お殿様用かな。

20210304seishu (143)
裏手には郡役所(奉行所みたいなもの)があったらしく、今復元に向けて工事されているようです。完成したらまた来よう。受付の方に帰りにみかんを3つもらいました。お世話になりました!!

20210304seishu (151)
青洲先生が農民たちと作った溜池「垣内(かいと)池」。

20210304seishu (152)
「紀の川市たび旅散策まっぷ」という立派なパンフの一部。これに誘われて来てみました。

帰りも京奈和。走行104km。歩数は1万歩くらい。那賀中学校の生徒さんや先生?が「こんにちは」と挨拶してくれました。
合併前は那賀町でしたが、たくさん家は建っていますが、シーンとして、車の音さえしないような静かな地区でした。

月ヶ瀬梅林

ツーリング
03 /03 2021
記事一覧

初めて月ヶ瀬梅林を見に行きます。人出が多いというイメージがあって、これまで行けていませんでした。今年はちょっと少ないのでは?

橿原から天理東ICへ。名阪をゆっくり走り、治田ICで下ります。R25に出て少し天理方面へ。右折して月ヶ瀬CC方面へ。石打で左折すれば2kmも行かずに月ヶ瀬温泉の入り口です。

20210303tsukigase (2)
一応バイク・自転車用置き場がありました。無料です。

20210303tsukigase (4)
いいお天気です。あちこちに梅が咲いています。

20210303tsukigase (9)
梅林の入り口へ歩いていきます。あの学校は月ヶ瀬の小中学校。

20210303tsukigase (10)
観梅道の入り口。

20210303tsukigase (15)
よく見るアングルの写真が撮れました!ここの名張川は緩やかで水量も多く、色もいいですね。深そう。

20210303tsukigase (19)
もう一枚。

20210303tsukigase (21)
観梅道。混雑というほどではありませんが、けっこう賑やか。

20210303tsukigase (22)
ピンクの枝垂れ。

20210303tsukigase (23)
サンシュユかと思いきや、万作というらしい。花の形は細くてリボンのよう。

20210303tsukigase (27)
道沿いにはお店が何軒もあり、食事ができるところもあります。

20210303tsukigase (29)
あの東屋でお弁当にしよう。

20210303tsukigase (31)
ビーフ抜きのビーフシチュー?NHK午後カフェを聞きながらゆっくりいただきます。

20210303tsukigase (37)
品種園というところ。

20210303tsukigase (39)
咲き乱れています。

20210303tsukigase (46)
あの丘でお弁当にしてもよかった。

20210303tsukigase (50)
丘の上も梅林。

20210303tsukigase (52)
これもよくある月ヶ瀬橋のアングル。

20210303tsukigase (56)
お弁当にいい場所があちこちに!

20210303tsukigase (57)
代官坂を下の県道まで下りていきます。けっこう急坂。

20210303tsukigase (58)
橋が近づいてきました。橋を渡ったところでUターンして帰ろう。

20210303tsukigase (62)
あの東屋もお弁当スポット。

20210303tsukigase (66)
ここに下りてきました。

20210303tsukigase (69)
月ヶ瀬橋から名張川。吸い込まれそう!

20210303tsukigase (70)
渡り切りました。Uターン!

20210303tsukigase (77)
代官坂を上り返します。橋をもう一度。水面がキラキラ。

20210303tsukigase (82)
ロマントピア月ヶ瀬経由で帰ります。

20210303tsukigase (83)
大和茶畑。

20210303tsukigase (84)
あれがロマントピア月ヶ瀬。駐車場はバイク200円。

20210303tsukigase (88)
尾山代(おやみで)遺跡。昔の集落の跡。一度寄ったことがあるので今日はパス。

駐車地に帰ってきたら1万歩を越えていました。代官坂以外そんなにアップダウンはなかったので、あまり疲れはしませんでした。
代官坂は人が少ないので、今度来たときはお弁当は坂の途中にしよう。

20210303tsukigase (93)
お土産。野菜三種とお茶と梅干。梅干は500円でした。お弁当に入れるのが楽しみ。
帰りも名阪を使いました。走行115km。月ヶ瀬はいかにも観光地という感じですが、やっぱり景色もいいし、何度でも訪れたい場所ですね。梅の季節以外でも。

近つ飛鳥風土記の丘から磐船神社

車で遠足
03 /01 2021
記事一覧

昨日東吉野のパン屋さん「麦笑」に行ったら・・・

20210301tikatuasu (1)

20210301tikatuasu (2)
お休みでした!2週連続とのこと・・・

さて、本日は大阪南河内に朝から用事があって車でお出かけ。
用事はすぐに済んだのですが、どこか歩こうと思い、まだ行ったことがない「近つ飛鳥風土記の丘」へ。

20210301tikatuasu (4)
あれ?駐車場が閉鎖・・・月曜日はお休みだった・・・まぁ、仕方なく路上駐車。

目的は博物館ではなく、風土記の丘を歩くことなので・・・

20210301tikatuasu (8)
博物館の大階段。戦艦ポチョムキンの「オデッサの階段」?

20210301tikatuasu (13)
素晴らしいしだれ梅。

20210301tikatuasu (16)

20210301tikatuasu (19)
登って行きます。

20210301tikatuasu (21)
古墳がいっぱいあります。なんといってもお墓なので、どう受け止めればいいのでしょう?

20210301tikatuasu (28)
けっこう展望がいいのです。

20210301tikatuasu (32)
山歩きになってきました。スニーカーでないほうがよかったかも。

20210301tikatuasu (33)
こんな重そうな岩を運んできたのですね。

20210301tikatuasu (35)
ここで標高225m。駐車地から175mほど上ってきました。

20210301tikatuasu (38)
ここは左へ。風土記の丘のマップには載っていない道ですが、まぁきっと、岩橋山方面への道ではないかと・・・

20210301tikatuasu (41)
平石(ひらいわ)城跡方面への道に合流しました。

20210301tikatuasu (44)
どれかが岩橋山でしょうか。

20210301tikatuasu (45)
太子カントリークラブ横の道でした!この道を歩くのは無料!!

20210301tikatuasu (48)
さくら坂?

20210301tikatuasu (50)
あったかい、ぽかぽかの素晴らしい遊歩道。

20210301tikatuasu (51)
どこかでUターンしてここでお弁当にしたい。

20210301tikatuasu (52)
いい景色ですよね。

20210301tikatuasu (55)
平石城跡に到着。

20210301tikatuasu (56)
なるほど。

20210301tikatuasu (63)
まだまだ先へ。ふかふか落ち葉道。

20210301tikatuasu (66)
ここで車道に下りてきました。


20210301tikatuasu (69)
磐船神社まで行ってみよう。また登りだけど。

20210301tikatuasu (73)
ここでUターン。

20210301tikatuasu (78)
持尾城跡はまた機会に。

20210301tikatuasu (79)
神社のこの灯篭は立派。

20210301tikatuasu (83)
予定通りこのベンチでお弁当。

20210301tikatuasu (84)
赤飯!と野菜炒めなど。NHKラジオは「なかにし礼」特集。

20210301tikatuasu (87)
戻っていると、あべのハルカスも見えました。

20210301tikatuasu (89)
風土記の丘の舗装路に合流しました。

20210301tikatuasu (94)
展望台があり、ここからもあべのハルカスが見えますね。

20210301tikatuasu (96)
D4という古墳。これは巨大です。

20210301tikatuasu (99)
中の奥まで10mほどあります。これが奥の壁。

20210301tikatuasu (104)
下りていくと梅林がありました。見物客もちらほら。

20210301tikatuasu (107)

20210301tikatuasu (109)

20210301tikatuasu (111)
白梅に紅梅が咲いています。

駐車場は閉鎖でしたので、みなさん路駐でした。
風土記の丘から東へ歩いたわけですが、なかなかよいハイキング道でした。日当たりも良く開放的。今の季節、植林の暗い森よりも明るい場所を歩くほうが気持ちがいいです。
帰宅すると13600歩になっていました。散歩のつもりがけっこう歩きました!また訪れたいスポットです。

boketenaizou

奈良県、三重県、和歌山県、滋賀県を日帰りメインで走っています。週末は東吉野村のパン屋さん「麦笑」へ。最近は「バイクでハイク」、低山登山にはまっています。アクセル、前後ブレーキ、チェンジ、クラッチ操作でボケ防止になるかも!?