根来山げんきの森から根来寺

ツーリング
01 /31 2021
記事一覧

和歌山県岩出市の根来山げんきの森。歩くコースはいろいろで、スカイラインコースは済。梵天山の展望台まで行くときにも少し歩きました(夏でアブが鬱陶しかった!)
今日はげんきの森から根来寺に歩いてみたいと思います。

20210131negoro (1)
橿原から京奈和で1時間ちょいで根来山げんきの森駐車場に到着。

20210131negoro (3)
東展望広場から南を望む。かすんでいます。正面は竜門山かな。

20210131negoro (7)
アルファベットでポイントが示されているのでとてもわかりやすいコース。

20210131negoro (9)
こんな地図があると便利。途中にも絵地図があります。

20210131negoro (11)
宴会ができそうだ。とにかくベンチがあちこちにあります。

20210131negoro (13)
雑木林の中を歩くのは気持ちいいですね。

20210131negoro (20)
昨日と違って、今日は暖かい。歩くコースに陽があたるのがいいですね。夏は虫が多いので、今がベストかも。

20210131negoro (25)
左は深い谷。

20210131negoro (26)
Gポイント。眺めのいいランチスポット。でもまだお弁当には早い。

20210131negoro (29)
マムシが出没するらしい。

20210131negoro (31)
西展望広場の手前。ここから根来寺へ下りていきます。

20210131negoro (33)
西展望広場。あとでここでお弁当にしたい。

20210131negoro (34)
眺望。

20210131negoro (37)
ゆるゆると下っていきます。

20210131negoro (44)
20分くらいでここに下りてきました。

20210131negoro (47)
ハイキングの案内もあります。

20210131negoro (49)
ここで自動車の祈祷?をしてもらっている方たちがいました。

20210131negoro (50)
県道を渡ったところの案内。五百仏山は一度歩きましたが、根来寺Pに駐車して、げんきの森と五百仏山の両方を歩くのもいいですね。

20210131negoro (53)
Uターンしてまた山を登り、西展望広場まで戻ってきました。

20210131negoro (55)
麦笑のパン二種。左のはナスのパンかな。どちらも美味!!

20210131negoro (56)
向かいの山の中腹が広範囲に光っている。

20210131negoro (63)
まだ2時ごろですが影が長~い。

20210131negoro (66)
谷へ下りてきました。この道でも根来寺へ行けるようです。また次回。

20210131negoro (70)
この池の横の道を行くとススキ尾根というコースになります。前にここへおりてきたように思います。

20210131negoro (77)
蝋梅が何本かありました。

20210131negoro (79)
日陰でしたが梅が・・・

20210131negoro (84)
最後は谷から登る急坂で息が切れました。駐車場の片隅にあったアート。

20210131negoro (88)
今日歩いたのはこんなコース。

帰りは広域農道を4速も使いながらわりときびきびと走りました。いつもはすぐに5速にほりこむのですが、アップダウンの多い広域農道では4速のほうがかえって楽でした。京奈和、ハイキング、広域農道と、楽しめた7時間のアクティビティでした。129km, 11200歩でした。
スポンサーサイト



寒いけど not stay home

ツーリング
01 /30 2021
記事一覧

寒そうですが、パンがなくなったので、東吉野村のパン屋さん麦笑へ。
手がかじかんできたので、いつもは寄らない三茶屋のWCでコーヒー休憩。

20210130sanrokupark (22)
いつもの魚見石前。

麦笑にてパンを購入後、予定では脳天神社に行き、林道と県道257号を歩いて蔵王堂へまわろうと思っていたんですが、寒くて、心、折れました。帰宅。寒い日に暗い林道歩くのも・・・

家で昼食後車で出発。ちょっとは運動しなくては。馬見丘陵公園かなぁと思いつつ、やっぱり人の少なそうな葛城山麓公園にしました。

20210130sanrokupark (23)
公園駐車場の裏の表示。「ハビ」?ヘビのヘがハになっただけかな?

20210130sanrokupark (24)
歩くために来たのは初めてです。

20210130sanrokupark (29)
東屋があちこちにあります。

20210130sanrokupark (30)
夏は緑の絨毯になる斜面。

20210130sanrokupark (32)
梅の蕾か。かたし。

20210130sanrokupark (33)
大型遊具。

20210130sanrokupark (34)
ここは山麓なので登れるのがうれしい。

20210130sanrokupark (39)
まだ道が続いています。

20210130sanrokupark (41)
上の墓地の駐車場横の公園に出ました。結構子連れで遊ばれています。

20210130sanrokupark (42)
春は桜がきれいだろうな。早朝に来よう。

20210130sanrokupark (44)
墓地のはずれのここからダイトレまで登ったことがありましたが・・・

20210130sanrokupark (45)
その時はこの開け閉めできるフェンスはなかったので、低いところをまたいで入ったんですが、「需要」を感じられたのか、ありがとうございます。

20210130sanrokupark (47)
墓地の一番上まで上がってからは、市街地がよく見えます。陰と陽ですね・・・

20210130sanrokupark (2)
墓地のはずれからまだ道が続いていたので、フェンスを開けて進みます。通行禁止ではありません。

20210130sanrokupark (3)
どこへ?

20210130sanrokupark (4)
期待していたら、集落のはずれに出ただけでした。

20210130sanrokupark (5)
でも、ここからの眺めがいいです。

20210130sanrokupark (9)
墓地の駐車場は5時に閉まるので、もうみんな帰ってしまいました。

20210130sanrokupark (13)
違う道で下りていくと吊り橋がありました。

20210130sanrokupark (17)
やたらとゲートがあるのはイノシシのせい。かなり生息している様子。

20210130sanrokupark (20)
水浴びできそうな透明の水。

20210130sanrokupark (21)
アップダウンがあるので、散歩するには絶好の公園ですね。

20210130sanrokupark (52)
夕刊のトップにカワサキのメグロの記事でびっくり。メグロに懐かしさを覚える世代ではありませんが、W800は好きなので、出ると知って、いいなぁ、と思っていました。スズキの650のSVまで写真に乗っててこれまたびっくり。
理想のラインナップは、Vstrom650, GSR250Sに追加して、メグロ、セロー、ハンターカブ、でしょうか?

相撲神社 白川ダム

ツーリング
01 /28 2021
記事一覧

天理市の桃尾の滝から大国見山に登るつもりが、出発が遅くなり、散歩ツーリングになりました。

20210128sumojinja etc (2)
近鉄松塚の駅の近くに廃校舎。高田東高校。立ち入りはできなさそうでした。

20210128sumojinja etc (4)
その近くに曽我川緑地。期待していた緑地感はゼロでした。

東進し、R169巻野内の次の信号を右折、相撲神社方面へ。

20210128sumojinja etc (8)
途中のWC広場からの眺め。のどかな山の辺の道の世界。

20210128sumojinja etc (12)
ベストは徒歩。次善は自転車。バイクで来るところではないですが。

20210128sumojinja etc (16)
ここが遺跡ではありませんが、古代をイメージできる風景。

20210128sumojinja etc (18)
穴師というのがここの地名。

20210128sumojinja etc (21)
相撲神社はとても小規模なもの。

20210128sumojinja etc (24)
一度優勝するだけでも大変なものです。

20210128sumojinja etc (26)
これが見たかったんです。

20210128sumojinja etc (27)
後ろからも。

20210128sumojinja etc (28)
脇からも。

20210128sumojinja etc (29)
モデルは誰なんでしょうか?

20210128sumojinja etc (32)
ベンチがあったのでここでランチ。もう1時半。

20210128sumojinja etc (33)
春雨とか天ぷらとか。国会中継を聞きながら。

ゆっくりした後、もう一か所どこかへ行こうと思い、一度ちょっと寄ったことがあるだけの白川ダムへ向かいました。

20210128sumojinja etc (34)
その前に黒塚古墳近くのコンビニの裏にある公営駐車場を確認。ここに停めて龍王山に登るとか、山の辺の道を歩いてもいいですね。

20210128sumojinja etc (36)
もうひとつ、県道51号から入ったところに杣之内駐車場がありました。ここも空いています。車に電動三輪車を乗せてきて、ここから山の辺の道をサイクリングするのもいいですね。

天理東ICのところがなんかややこしくて、夜だったら逆走しそうで怖いですが、目星をつけて行ったのでスムーズに白川ダムに到着しました。

20210128sumojinja etc (52)
開放的な雰囲気。ヘラブナ釣りでしょうか、たくさんの釣り人。

20210128sumojinja etc (50)
周回路があるようなので、一周してみます。

20210128sumojinja etc (57)
車は入れませんが、歩行者はう回路がありました。

20210128sumojinja etc (60)
立派な東屋もあります。火は使えませんが。

20210128sumojinja etc (61)
そもそもバスはいるのかな?

20210128sumojinja etc (64)
ほとんど誰も歩いていません。

20210128sumojinja etc (67)
もう夕暮れが近い。大きな建物はシャープ。

20210128sumojinja etc (69)
ぐるっと回って歩かなければいけません。

20210128sumojinja etc (77)
なかなか快適な周回路でした。今日はこれで5000歩越え。

20210128sumojinja etc (80)
和風の取水塔。

20210128sumojinja etc (82)
帰り、川西町?の田んぼに奇妙な遊具あり。

20210128sumojinja etc (87)
二上山と夕陽。

ツーリングなら100km程度走りたいところですが、時間がなかったので今日は64km。でも初めての場所が多かったのでよかったです。奈良の北中部は道が多く、点はたくさん認識できますが、点と点とがつながりません。まだまだ走らねば!

雑記:麦笑 榛原フレンドパーク

車で遠足
01 /24 2021
記事一覧

昨日に続いて今日も雨。麦笑へは車で向かう。
エアコンをつけなくても寒さが気にならないくらいの気温。山間部はもやっている。

車は少なく、ゆっくり走って麦笑到着。いつもの分量を買う。
写真はありませんが、「エピ」という名前の小さなパンにはまりかけています。
「エピ」とはフランス語で「麦の穂」らしいですが、確かにそんな形のパンです。
麦笑にはふさわしい名前のパンですね。中にベーコンが入っていますが、外側はかなり硬いです。
一口ずつちぎって食べられますが、歯の強くない私はゆっくり時間をかけていただきます。

「ヤワラカイ」「口の中でトロケル」という食レポが多いですが・・・食べることは噛むことであり、噛んでおいしいのが食べ物の醍醐味ではないかと思います。一口を50回噛め、などと言われますが、ヤワラカイものは50回も噛めませんね。
昔から誰かと外食でご飯を食べるのが苦手なのは、雑談しながらの外食は気をつかってしっかり噛めないからかな?
一人だと、何回噛んでもOK!

20210124friendpark (6)
帰りは榛原フレンドパークに寄りました。雨なので誰もいません。

20210124friendpark (4)
健康器具がいくつかあり、これは十字懸垂をするもの。

20210124friendpark (5)
ぶらさがるもの。雨が降っていなければ腰を伸ばしたいところです。

20210124friendpark (13)
これは足をひっかけて腹筋をするベンチ。

20210124friendpark (14)
脇腹を延ばすベンチ。脇腹も伸ばすといいのだろうか?

20210124friendpark (15)
背伸ばしの椅子。イラストはすごい伸びてます!

20210124friendpark (8)
子供の遊具。Play HOUSEとありますが、「ままごと遊び」の意味では?

20210124friendpark (9)
北の山のほうはかすんでいます。

20210124friendpark (7)
公園は一周約300mらしい。傘をさして何周かしてみます。
小さな円で一周すると大体380歩。一歩が60cmくらいなので230mほど。おおきく回ると300mあるのかもしれません。
一周するのに3分15秒。雨ですが、誰もいないし歩きやすいので何周かしました。

車内でパンを食べ、トイレで歯を磨いてから歩いていたのですが、ポケットに入れていた歯ブラシがなくなりました!
歯ブラシを探してまた歩きます。
ないな~と思いながらまた一周。

20210124friendpark (11)
ありました!このご時世、歯ブラシなんか誰も拾いたくないだろうから、見つかってよかったです!

20210124friendpark (16)
歩くところはすべてレンガ舗装で快適。

20210124friendpark (3)
トイレの壁に「少年アシベ」。

20210124friendpark (20)
作者の森下さんは「サンパチ県道」でいつも前を通る山辺高校出身。
このかわいいイラスト、自由に使っていいそうです!

車なら雨の日も快適でした!

甘南備山(京田辺市)

ツーリング
01 /21 2021
記事一覧

10時頃出発。橿原から京奈和道を快調に北上。R24は混んでいる印象が強いですが、今日はあまり信号にもつかまらずにすっと奈良を通過。気温もぐんぐん上がっていくようで、全然寒くありません。

山城大橋まで来て左折、木津川を渡り、京田辺市役所の前を通過、山手幹線へ右折します。
2.5kmほど走ったところの川の前の交差点を左折。川沿いを道なりに走れば、京奈和道をくぐったところから道は狭い農道となります。
農道の終点に甘南備山駐車場があります。車は10台ほど駐車可能。自転車と二輪スペースも設けられています。

20210121kanbabiyama (1)
駐車場に到着。バイクは私だけ。

20210121kanbabiyama (2)
管理人が常駐。

20210121kanbabiyama (3)
この農道でやって来ました。ほんとは有名な一休寺から歩いてきたかったのですが・・・また暖かい季節に!

20210121kanbabiyama (5)
入り口。バイクなど進入禁止。

20210121kanbabiyama (6)
この詳しい地図があちこちにあります。

20210121kanbabiyama (8)
管理道を少し上がるとトイレと広場がありました。

20210121kanbabiyama (16)
生き物感がゼロの池。この横にもトイレがありました。

20210121kanbabiyama (18)
分岐。右へ行けば神南備神社、左へ行くと展望台。まずは展望台へ。

20210121kanbabiyama (19)
開放的な広場に展望台が立っています。

20210121kanbabiyama (24)

20210121kanbabiyama (25)
大山﨑から城陽市までの京都盆地が見えているらしいです。

20210121kanbabiyama (26)
隣で地元の方が奥さんに「伏見桃山城も見えとる」とおっしゃっていますが、私には見つけられません。

20210121kanbabiyama (29)
神南備神社。

20210121kanbabiyama (31)
平安時代からのものらしい。

20210121kanbabiyama (32)
神社の上に山頂があります。

20210121kanbabiyama (34)
今日は山頂レストラン。標高は221mらしい。

20210121kanbabiyama (35)
唐揚げ丼ぶりと麦笑のチーズパン。風もなく気持ちのいい午後。パラパラと人が来ますが、団体さんはいない。

20210121kanbabiyama (40)
次は三角点のほうへ。雌山というらしい。

20210121kanbabiyama (45)
出発点は左下のP。

20210121kanbabiyama (49)
三角点広場。

20210121kanbabiyama (50)
ここからも眺めがいいですね。

20210121kanbabiyama (54)
下山はヒノキの小径にしよう。

20210121kanbabiyama (59)
やっぱり落ち葉道がいいですね。

20210121kanbabiyama (66)
どんどん下ります。

20210121kanbabiyama (74)
畑の氷は融けていません。

20210121kanbabiyama (76)
前に停まっている車のところを右折すると駐車場でした。

初めて訪れましたが、一回ではすべての道を歩くことはできません。小径がいっぱいあるので、適当に歩き回るのもいいですね。里山なので迷ってもしれています。案内板もたくさんあります。行きも帰りも1時間20分ほどの走行。帰りは気温は15度くらいになっていました。R24が混んだらつまらないツーリングになりますが、今日はよかったです。甘南備山、また行きたいですね。

麦笑 桜井鳥見山

ツーリング
01 /17 2021
記事一覧

東吉野のパン屋さん「麦笑」へ行く日。大峠トンネルは回避して、桜井浅古から忍阪東、道の駅宇陀路大宇陀前を通り窪垣内へ。車が少ないのでスイスイと走れる。ちょっと風が強い。

20210117torimiyama (2)
麦笑到着。8種類くらいのパンを購入。

20210117torimiyama (3)
高見川沿いの川口製麺に来ました。シャッターが閉まっていたんですが、社長さんが今からお出かけしようかというタイミングでした。開けてもらっていつものお蕎麦と太麺を購入。冷たいのもおいしいですが、冬は熱いのでいただきます。

20210117torimiyama (4)
桜井浅古にもどり、等彌神社の第二駐車場に到着。

20210117torimiyama (5)
参拝の方の姿はなさそうです。

20210117torimiyama (8)
どんどのあとか、噴火口のよう。

20210117torimiyama (10)
鳥見山に上って昼食を食べようと思います。

20210117torimiyama (9)
ここから登ります。

20210117torimiyama (13)
落ち葉道が足にやさしい。

20210117torimiyama (18)
関西中央高校のテニスコートが下に見えています。練習していますよ。

20210117torimiyama (19)
倒木の枝が真上に伸びたのか。

20210117torimiyama (22)
雑木林は歩いていて楽しい。

20210117torimiyama (26)
あまり急坂はありません。

20210117torimiyama (28)
宴を催した場所だとか。神武天皇の頃!!

20210117torimiyama (30)
何とか使えそうなベンチがあります。

20210117torimiyama (31)
昔は見晴らしがよかったんでしょう。

20210117torimiyama (34)
ここはちょっと急坂。軽装の人に抜かれました。

20210117torimiyama (36)
白庭山=鳥見山の頂上らしい。標高245m。150mほど登ってきた。

20210117torimiyama (37)
少し下って少し登ればここ。この向うが「鳥見霊畤」。

20210117torimiyama (38)
東吉野村にもありますね。

20210117torimiyama (40)
霊畤のモニュメントがあります。かなり古そう。

20210117torimiyama (42)
今日の目的、このベンチでお弁当。外向きにしたかったのですが、杭で止められていて動きませんでした。

麦笑のベーコンチーズと玉ねぎパンをいただきます。ラジオは「アニゲッチュ」?とかいう声優さんの番組。

20210117torimiyama (43)
向かいは外鎌山。頂上の東屋が見えています。地元の人?が到着、すぐUターン。毎日登山かな?

20210117torimiyama (45)
ここから下れば忍阪の交差点に出られますが、帰り道が長くなるので今日はやめ。なかなかいい道なんですが。

走行92km。一日の歩数8100。
桜井鳥見山や外鎌山は比較的安全なルートで自転車で来れそう。昔は交通量の多いところを平気で自転車旅行していましたが、今は安全第一です。電動三輪車のアシスタは、バッテリーがアウトみたいなので、乗れるのはもうちょっと先かな。「多武峰街道」という生活道路みたいなルートがあるので、自転車ならそこがよさそう。談山神社も県道37号を通らずに、林道経由で行けそうです。

Vstrom散歩

ツーリング
01 /14 2021
記事一覧

津市美杉町の火の谷ビール工場まで行き、その周辺の森林セラピーコースを11kmほど歩こうと思い出発。
桜井浅古から宇陀、伊那佐山コースで内牧に出ます。そこまでの路面はまぁまぁ大丈夫でした。が、曽爾へ向かって国道を走っていると、路面はウェット、路肩は雪が残っていて、日陰のところはシャーベット状になっていそうな感じで・・・

あまり楽しそうに走れる路面ではないのでUターン。

R369を榛原方面へ走り、赤埴あたりで右へ寄り道。

20210114vstsanpo (1)
何かありそうです。

20210114vstsanpo (2)
注意すれば走れそうな急坂。

20210114vstsanpo (3)
千本杉はよく聞きますが、まだ見たことはありません。

20210114vstsanpo (5)
これが千本杉。杉が千本あるんじゃなくて、何本かが合体(連理)してしまった大木です。なかなかの迫力。

20210114vstsanpo (13)
まだまだ生命力に溢れていそうです。

20210114vstsanpo (14)
伊勢本街道の途中なので、お弁当スポットがあります。また来よう。

20210114vstsanpo (15)
江戸時代みたいなお屋敷。茅葺です。

20210114vstsanpo (16)
伊勢本街道の案内標識。このへんは歩いて楽しそう。国道沿いとかよりは。

20210114vstsanpo (19)
坂を上がるとここに出ました。見覚えのある集会所。

20210114vstsanpo (21)
こんどは「千体佛」とあります。

20210114vstsanpo (22)
そこからの風景。

20210114vstsanpo (23)
すぐに千体佛の案内があり、この建物の中に収められていそうです。

20210114vstsanpo (26)
一番上に大きな地蔵さん、その下に二体ずつちょっと小さいお地蔵さん、そして両脇にはたくさんの小さなお地蔵さん(千はない)。
子授けのお地蔵さんらしい。

のぞき窓からの撮影でしたが、どんなものかは確認できてよかったです。

20210114vstsanpo (32)


20210114vstsanpo (33)
そこからの風景。Uターンしにくいので足でバック・・・

20210114vstsanpo (34)
国道からちょっと高台になっている。

20210114vstsanpo (37)
赤埴バス停あたりからも行けるんですね。一度行ったことがあります。

20210114vstsanpo (38)
しかし、道がやばそうです。今日は行くのはやめよう。

20210114vstsanpo (39)
国道沿いの公衆トイレ。使う気満々で行ったので・・・ちょっと使わせてもらいました!

20210114vstsanpo (41)
そばには不動尊。休憩所もあります。

20210114vstsanpo (43)
前は内牧川。

20210114vstsanpo (45)
伊勢本街道はここから国道沿いを離れるようです。

この辺、ちゃんとした歩道がないところもありますが、一応伊勢本街道ですから、歩く人のためにポールを立ててスペースを区切ってはあります。

このあとは平成榛原子供のもり公園の前まで行きましたが、その先の道がシャーベット状だったのでUターン。
お弁当をどこで食べようかと思い、馬見丘陵公園の北側にある奈良県第二浄化センターへ。

20210114vstsanpo (46)
数百台は駐車できそうなところに、私の愛車だけ!!みんな外出自粛?

20210114vstsanpo (49)
止むなく開いているトイレを使用。

20210114vstsanpo (51)
駐車場横の東屋で食べよう。

20210114vstsanpo (52)
野菜炒め、炊き込みご飯、麦笑のシュガーパン。ゆっくりいただきました。

このあと、100km走るまであっちこっちうろうろ、道を覚えるために走りました。
初めての道は楽しいものですね。
走行100km。暖かい一日でした。

錦織公園(富田林市)

その他
01 /07 2021
記事一覧

南河内に用事があったので、ついでに歩いてみようと・・・

20210107nishikori (1)
富田林寺内町にやってきました。

20210107nishikori (3)
「富田林コロッケ」というお店が開いているかと思ったら・・・まだお正月休みでした。またバイクで来よう。

20210107nishikori (9)
旧杉山家住宅。入るのにはあと30分待たなければ、ということでパス。

20210107nishikori (16)
今日のメインの錦織公園へ行くために電車で滝谷不動駅にやって来ました。もう通学ラッシュは終わっていますね。

20210107nishikori (17)
タダの住宅街の生活道路ではない。東高野街道となります。

20210107nishikori (20)
案内に従って歩いていくと錦織公園に着きました。有料駐車場がありますが、単車は無料。またバイクで来てみよう。

20210107nishikori (22)
南入り口から入ります。自転車も入っていいようです。

20210107nishikori (23)
滝は止まっています。それに誰もいない。まぁ、すんごい寒い日です・・・

20210107nishikori (25)
赤穂池。魚がいるのか、水鳥がちらほら。

20210107nishikori (30)
奈良の馬見丘陵公園よりもナチュラルな風景。もともとの自然を残して作った感じ。

20210107nishikori (31)
案内も多数。ネットで公園マップをダウンロードしていけば、歩くときにとても便利。このとき、小雨が・・・トンネルでちょっと雨宿り。

20210107nishikori (33)
展望台があります。どこまで見えるのだろう。

20210107nishikori (38)
天気が悪いので遠くまでは見えません。今日は中央の金胎寺山に登るつもりだったのですが、天候を考えてプランBにしました。

20210107nishikori (43)
河内の里という施設に来ました。河内の里山を再現したエリアです。

20210107nishikori (45)
大根とかも植わっています。

20210107nishikori (47)
民家風の建物は休憩所兼展示スペースです。

20210107nishikori (51)
縁側みたいなところでお弁当にします。気温は2,3度か。風も強く、うなっています。小雨も降っている。人影はない。

20210107nishikori (54)
あられが降ってきました。底冷えがしますが、まぁ着込んでいるので震えることはありません。鼻水は出ますが、密ではないので・・・

20210107nishikori (55)
あられや雨で路面がウェット。

20210107nishikori (57)
階段道もけっこうあります。山歩き風に楽しめる。

20210107nishikori (58)
火気厳禁とあるので、ここはラーメンは無理か。

20210107nishikori (61)
より自然な道もあるようです。今度来た時歩いてみよう。今日は滑る!

20210107nishikori (62)
アップダウンが多いので、馬見丘陵公園よりも運動になると思います。

20210107nishikori (69)
ラッパの練習をする人がいるんでしょう。

20210107nishikori (75)
梅の広場もあります。

20210107nishikori (77)
金剛山は雪をかぶっているように見えます。

20210107nishikori (78)
駐車場は空っぽ!

20210107nishikori (79)
無料のバイクスペース。

いい季節の時はかなりにぎわいそうな都会の公園。寒波到来で雨も雪も降るようなこんな日こそ、歩いて楽しいと思う私なのでした。
この公園、南から北までメイン通路で歩けば1750mあります。二時間ほどうろうろすれば、5kmくらいすぐに歩ける場所です。鹿やイノシシがいてもおかしくない森ですが、さすがにいないでしょう・・・
19534歩も歩いた冬の一日でした。

はせがわ展望公園(田原本町)

車で遠足
01 /04 2021
記事一覧

昼過ぎから外でラーメンを、ということで車でおでかけ。
中和幹線松塚大橋から北上、奈良第二浄化センターから西進、唐古を右折してR24を南下、唐古南で左折、廃校になった高校のところ、大和川にかかる橋の手前を右折すれば右側に駐車場。そこは「しきのみちはせがわ展望公園2号」。展望塔のある広い公園です。

20210104hせぐぁわ (1)

20210104hせぐぁわ (3)
まずは車内でラーメンを作ります。

20210104hせぐぁわ (4)
賞味期限を一カ月以上過ぎていますが、大丈夫だろう・・・

20210104hせぐぁわ (5)
ネギ投入。

20210104hせぐぁわ (7)
車内で食します。外にはけっこう人がいます・・・

20210104hせぐぁわ (11)
上がってみます。まわりは家族連れとか。凧揚げのひとがひとりふたり。

20210104hせぐぁわ (13)
連なる山の一番高そうなところが龍王山586m。

20210104hせぐぁわ (14)
二上山、葛城山方面。ハウスが多いですね。

20210104hせぐぁわ (16)
廃校になった高校と奈良フットボールセンター。

20210104hせぐぁわ (17)
若草山もよく見えています。

20210104hせぐぁわ (19)
こんな公園。小さな子供連れにはいいですね。

20210104hせぐぁわ (22)
大和川。この先にすぐ海があればね。

20210104hせぐぁわ (23)
右岸を上流に向かって歩きます。

20210104hせぐぁわ (26)
ゴム製?の堰の上に大きな水鳥。

20210104hせぐぁわ (27)
これもはせがわ展望公園、「ひとやすみの丘」。

20210104hせぐぁわ (31)
こちらはちいさなカモ類。カワウのようなのは人が近づくと水面をバタバタして飛んでいくが、小さいのはちょちょっと泳いで遠ざかるだけ。

20210104hせぐぁわ (32)
やっぱりゴム製に見える堰。でかいタイヤチューブのよう。

20210104hせぐぁわ (38)
グラウンドゴルフ場。有料みたいです。結構広いですね。

20210104hせぐぁわ (41)
しきのみちはせがわ展望公園すいせんの丘までやって来ました。ここでUターン。左岸を下流へ。

途中には「げんき広場」があり、青少年たちがスケートボードやバスケットをしていました。ここなら騒音にならないのでいいですね。

DSCF3675_800.jpg
池坐朝霧黄幡比売神社(いけにますあさぎりきはたひめじんじゃ)。創建はものすごく古いようです。

DSCF3669_800.jpg
パンクのパッチみたいなものを貼っている。やっぱりゴム製か?

調べてみたら・・・
「ゴム引布製起伏堰(ゴムひきぬのせいきふくぜき)は、ゴム引布製のチューブに空気や水を注入・排出することで起伏させる堰。」だそうです。可動堰の一種なんですね。

帰りは近鉄橿原線の石見駅前や三宅町役場前を通りました。三宅町は面積4.07平方キロで、県内で最も狭い市町村、、全国でも2番目に小さい町だそうです。道も狭く、民家がギュッと集まったところを走りました。パトカーに道を譲ったり・・・
三宅町もまた探索してみよう。

30kmくらいのラーメンドライブでした。8411歩。穴場の公園群でした。馬見丘陵より私向きかも。

上津ダムラーツー

ツーリング
01 /03 2021
記事一覧

上津ダム、読み方をすぐ忘れてしまうが、「かみづダム」。
たいてい誰もいないので、ラーツーするには最適。

行き方はいろいろだけれど、車の少ないルートで行こう。中和幹線松塚大橋まで行き、葛城川沿いを北上。(昨日も通った)
第二浄化センターで右折して、R24唐古に出る。R24を北上、嘉幡町でR25に右折。あとは直進していけば桃尾の滝の手前でまたR25に合流する。凍結はなさそうだが、気を付けて走る。

20210103kamizudam (1)
針北の手前。冬の田んぼの色。

20210103kamizudam (2)
名阪国道の斜面には雪が融けないで残っている。

そのまま非名阪R25をのんびり走り、小倉から県道127号。下深川町で右折、やまなみロードを横切って、助命で左折して上津ダム方面へ。

20210103kamizudam (3)
ダムの管理事務所の隣の駐車場に到着。寒いのでそのままの格好で、靴だけ履き替えてウォーキング開始。

20210103kamizudam (9)
ダム湖沿いを歩いて一周しようと思います。

20210103kamizudam (11)

20210103kamizudam (12)
管理事務所からだいぶん来ました。

20210103kamizudam (13)
モニュメントがけっこうあります。昔はこういうものがありました的なものが多い。

20210103kamizudam (14)
ワカサギ釣りも可能なようですが、釣り人は一人も見かけません。

20210103kamizudam (15)
完全一周するつもりでしたが、ちょっとショートカットしようかな。

20210103kamizudam (16)
この橋は渡らずにまだ行きます。

20210103kamizudam (18)
漂流物は少ない。

20210103kamizudam (19)
車はほとんど通りません。

20210103kamizudam (24)
山小屋どんぐり?

20210103kamizudam (26)
左のほうからぐるっと回って今度は右のほうへ。

20210103kamizudam (28)
ダムが正面に見える。

20210103kamizudam (37)
こっちのほうにも広場があった。東屋もあります。

20210103kamizudam (38)
ここに水車があった様子。

20210103kamizudam (40)
水を落とす水路には氷がびっしり。

20210103kamizudam (41)
向うにはトイレもあります。東屋に「火気厳禁」とあったのでラーメンはやめといたほうがいいかも。

20210103kamizudam (45)
ふな橋を渡ってショートカットしよう。

20210103kamizudam (48)
ふな橋。

20210103kamizudam (51)
あの木、あんなところでがんばっている!

20210103kamizudam (56)
あっちのほうからこっちのほうへ、もう4km以上は歩いたと思います。

20210103kamizudam (58)
箱根駅伝の逆転勝利と同時に歩き終わりました。汗をびっしょりかきました。
高台にある「土舞台」という広場に移動します。

20210103kamizudam (59)
「女装マン」が捨てるゴミとは?

20210103kamizudam (60)
コンロはOKなので、堂々とラーメン作ろう。

20210103kamizudam (62)
本日のアウトドアレストラン。

20210103kamizudam (63)
醬油ラーメン、おいしくいただきました。すぐさめるので、ガスをつけたまま保温しながら食べました。

いつもならやまなみロードで帰るのですが、あえて来た道で帰りました。天理市街を抜けるのに若干時間がかかりましたが、おおむね信号も少なく、交通量の少ないルートで、また使おうと思います。

走行98km。7563歩。このくらいの寒さならまだまだ大丈夫!?

田原本町あたり探索ツー

ツーリング
01 /02 2021
記事一覧

やっぱり朝寝となってしまうので遠出はできない、ということで、県別マップル奈良県地図の26ページあたりの土地勘を得るためにちょっと走りに行きます。

まずは中和幹線の松塚大橋から葛城川沿いを北上します。

20210102tawaramoto (1)
自転車道C7と並行している車道です。交通量はほとんどありません。

20210102tawaramoto (2)
クリーンセンター広陵のあたり。

20210102tawaramoto (4)
鳥居大橋。直進します。左へ行くと馬見丘陵公園。

桜橋東詰で右折、県道108号を道なりに行き、ローソン三宅町小柳店で右折。
こんなところにローソンが、という立地ですが、大和郡山と広陵を結ぶ幹線のようです。

20210102tawaramoto (6)
地図上では白い道を東へ。

20210102tawaramoto (7)
京奈和をくぐります。

20210102tawaramoto (8)
R24の唐古交差点にやって来ました。直進します。

そしてすぐ右折、次を左折します。

20210102tawaramoto (9)
唐古鍵遺跡の駐車場の案内がありました。

20210102tawaramoto (11)
がらがらなんですが・・・

20210102tawaramoto (10)
休園日があるとは知りませんでした。まぁ、今日は下見ということで、歩くのはやめよう。

道なりに南下すると、県道50号につきあたり、左折。

20210102tawaramoto (15)
大和川にかかる橋の手前に公園があります。
ネットには以下のように説明があります。

「しきのみちはせがわ展望公園は、変化に富んだ河川ルート公園で片道約3.5キロメートルのウォーキングに最適なコースです。
大和、山の辺ウォーキングトレイルの「唐古・鍵エリア」から大和川(初瀬川)に沿って続く道「水の辺エリア」として桜井市まで続き誰もが気軽に水辺に親しみ、 歩くことが楽しめるウォーキングルートにも含まれています。」

10か所以上の公園があり、トイレもところどころにあります。自転車や歩くのもいいですが、駐車場もあるので家族でも手軽に利用できるようです。

20210102tawaramoto (16)
巻向山とかがある山の方面。

20210102tawaramoto (18)
大和川沿いの車道。一見、自転車専用道に見えます。

20210102tawaramoto (19)
大和川沿いに北上。ここにも公園が。ゲートボールをされていました。

20210102tawaramoto (21)
水鳥が遊ぶ。氾濫しなければ平和な川です。

20210102tawaramoto (26)
展望台のある公園。上がりたかったけど、団体さんがいたので遠慮しました。その向こうに校舎が見えますが・・・

20210102tawaramoto (27)
草ボーボーです。

20210102tawaramoto (29)
正門があったようなところに来てみました。有料駐車場になっています。

20210102tawaramoto (30)
隣はフットボールセンター。学校の運動場だったのかな。

20210102tawaramoto (32)
校舎そのものは活用されていなさそうな・・・

20210102tawaramoto (34)
学校の名前の部分だけが取り外されていました。
あとで調べると、奈良県立志貴高等学校だったようです。2005年桜井市の桜井商業高校と統合し奈良情報商業高校になったとのことですが、情報商業高校って、私が桜井浅古へ向かうときにいつも前を通っている高校ですね。その情報商業高校も今年の4月からは「奈良県立商業高校」と名前を変え、2023年3月には情報商業高校は廃校されるようです。

20210102tawaramoto (35)
また公園。

20210102tawaramoto (37)
左を走るのは県道36号。もうすぐR24に出るようです。

20210102tawaramoto (38)
どうみてもクリーンセンターです。玄関まで行くと、「天理市環境クリーンセンター」でした。ここでUターン。大和川を今度は上流へ。

20210102tawaramoto (42)
川の分岐。右が大和川、左は布留川。
県道36号を東へ。県道51号へ入り南下。名柄運動公園前を通りさらに南下。

20210102tawaramoto (47)
するとまた、大和川沿いの公園がありました。

20210102tawaramoto (48)
澄んだ水ではないですが、「日本一汚い」と言われたのがウソみたいですね。魚もけっこういそうです。

20210102tawaramoto (52)
歴史街道の案内もあります。

20210102tawaramoto (57)
R169箸中(日本一たい焼き店のあるところ)に出て、箸墓古墳を撮影しました。
県道14号で西へ。R24の「にりん館」のある交差点からさらに西へ。

20210102tawaramoto (60)
巨大なカントリーエレベーター。この地域にもこんなのがあるのだと驚きました。

20210102tawaramoto (63)
曽我川に出たので、川沿いの桜並木の道を走りました。
あとは農道をうろうろして、葛城川沿いにもどりました。

20210102tawaramoto (64)
水面にぽつぽつ見えるのは水鳥です。

20210102tawaramoto (66)
二上山。

走行45km。大和川(初瀬川)沿いの公園群はすてきなエリアでした。ラーメンの用意もしていたのですが、あまりお腹が減らなかったのでやめました。生まれ故郷ではありませんが、この地域も知れば知るほど愛着もわくと思います。花見スポットも多そうです。カブで巡るのがいいかとは思いますが。2021年の初ツーリングでした。

boketenaizou

奈良県、三重県、和歌山県、滋賀県を日帰りメインで走っています。週末は東吉野村のパン屋さん「麦笑」へ。最近は「バイクでハイク」、低山登山にはまっています。アクセル、前後ブレーキ、チェンジ、クラッチ操作でボケ防止になるかも!?