麦笑プラス 白屋展望台と・・・

ツーリング
01 /25 2020
記事一覧

ハイキングとツーリングでのど風邪をひいていましたが、のどの痛みもおさまったので、週末恒例の東吉野村のパン屋さん「麦笑」へ向かいます。
グリップヒーターをつけなくてもいいくらい、今日も暖かい。かといって、三重の海を見に行くほど、早い出発はできません。どうして朝はぐずぐずして・・・

桜井浅古、宮奥ダム、窪垣内経由で東吉野へ。全然車が通っていません。

20200125mugiwarashiraya (1)_640
毎度の魚見石前。こんなにぬくいと桜のつぼみも出そうだ・・・

20200125mugiwarashiraya (2)_640
誰かいると思ったら・・・

20200125mugiwarashiraya (3)_640


20200125mugiwarashiraya (4)_640
麦笑着  今日もいろいろ買いました。

窪垣内の手前まで戻り、県道262を走ります。国道169号に出て左折、すぐに停車。

20200125mugiwarashiraya (8)_640
林業などに大きな功績を残した土倉庄三郎の業績を称えて、崖に文字が彫ってあります。前を通るときにいつもちらっと見ていたんですが、停車して見るのは初めて。
「よろいがけ 岩文字」の案内があります。また、何が書かれているのか、誰が製作したのかも、詳しくアクリル板に書いてありました。

20200125mugiwarashiraya (23)_640
すぐ先の交番の横に土倉さんの像が立っています。そのうしろは彼の生家だったようです。

20200125mugiwarashiraya (25)_640
そんなに広くない敷地に、毛細血管のような枝振りのサルスベリ?

20200125mugiwarashiraya (18)_640
交番の前には駐車場があります。観光客も停めてよさそうな感じですが・・・



20200125mugiwarashiraya (15)_640
大滝ダムのすぐ下流になりますが、下りる道があるので、またランチしよう。トイレも交番の裏に一応あります。

川上村役場を過ぎ、最徐行指示の高原トンネルを抜け、白屋橋を渡ります。

20200125mugiwarashiraya (38)_640
旧白屋集落に立つ展望台の東屋。久しぶり。

20200125mugiwarashiraya (33)_640
眺め良し。左上は川上中学校。

20200125mugiwarashiraya (34)_640
白屋橋。通る車はほとんどありません。


20200125mugiwarashiraya (39)_640
先客のカタナ氏が去ったあとは私の貸切。

20200125mugiwarashiraya (36)_640
ベーコンチーズ。

20200125mugiwarashiraya (37)_640
塩パン。とにかく咀嚼。飲み物は最後に。

20200125mugiwarashiraya (42)_640
集落跡を少し歩いてみます。

20200125mugiwarashiraya (43)_640
神社跡のようです。けっこうな大木がそびえています。

20200125mugiwarashiraya (46)_640
フル装備なので、階段がしんどい。

20200125mugiwarashiraya (47)_640
川上中学の白屋岳登山コースの表示を発見! 白屋岳1177mは「奈良県の山」にも載っています。一度登ってみたいと思っている山です。

20200125mugiwarashiraya (48)_640
すぐそばまでバイクで来れそうです。

20200125mugiwarashiraya (49)_640
東屋からけっこう上って来ました。この集落はほんとに日当たりのよいところ。ダム建設で起きた地すべりで住めなくなりました。

20200125mugiwarashiraya (52)_640
一番上にフェンス。白屋岳はこれを通って登るようです。

20200125mugiwarashiraya (56)_640
枯れ草だらけで歩きにくいところも。

20200125mugiwarashiraya (59)_640
すべての道を歩いたらけっこうな運動量になるでしょう。


R169をさらに南下。白川渡の橋を渡ってすぐ右折。1km行くと「大前とうふ店」があります。

20200125mugiwarashiraya (62)_640
幟は立っていますが・・・

20200125mugiwarashiraya (61)_640
「本日は終了」でした・・・

西吉野の「上辻豆腐」と比べようと思っていたのですが、また出直します。

どこも車が少なく、マイペースを守って運転できました。
140km走行。4500歩でした。
マスクをして、鼻を出して運転すると、喉にやさしい感じ。マスクがいっぱいあるので、当分はこれでいこー。
スポンサーサイト



麦笑・上辻プラス 柿博物館

ツーリング
01 /19 2020
記事一覧

昨日けっこう歩いたので今日は走るだけにしよう。
久しぶりに麦笑のパンを食べられそう。

桜井浅古から八井内、宮奥ダムから三茶屋、窪垣内経由で東吉野へ。
車がほとんど通っていません。

20200119kakihakubutukan (1)_640
いつもの魚見石前 

20200119kakihakubutukan (2)_640
ススキの向こうを走るのは大型観光バス。こんなところで?丹生川上神社参拝でしょうか?

20200119kakihakubutukan (3)_640
麦笑到着 「ぱん職人」の旦那さんはインフルエンザで、お店は先週末はお休みでした。

20200119kakihakubutukan (13)_640
いろいろな種類を購入 

窪垣内にもどり、宮滝大橋北詰から吉野川沿いをラッキーボールまで
橋をわたってすぐ右折、県道39号へ 阿太の郵便局から「ふれあい道路」でフルーツロードへ出ます。

20200119kakihakubutukan (5)_640
途中の風景 葛城山と金剛山

20200119kakihakubutukan (8)_640
一ノ木ダムに到着 堰堤の端にWCもあります。

20200119kakihakubutukan (9)_640

20200119kakihakubutukan (11)_640

20200119kakihakubutukan (14)_640
この東屋でランチ

20200119kakihakubutukan (15)_640
モチモチ

20200119kakihakubutukan (16)_640
チーズとパンの相性が絶品

ほとんど訪問者のいないところでゆっくりいただきます。

20200119kakihakubutukan (22)_640
食後、近くの柿博物館を訪問。無料です。

20200119kakihakubutukan (23)_640

20200119kakihakubutukan (24)_640
いろいろな柿があることがよくわかります。

20200119kakihakubutukan (26)_640
小学生たちがよく訪れるようです。

20200119kakihakubutukan (28)_640
柿渋製品

20200119kakihakubutukan (38)_640
ここは研究機関でもあるらしい。圃場とは「ほじょう」と読むらしい。

20200119kakihakubutukan (34)_640
東屋、ベンチ、広場があり、ランチスポットとしてもいいです。

20200119kakihakubutukan (41)_640
柿山が見渡せる。

そのあとはフルーツロード経由で国道168号へ出ます。

20200119kakihakubutukan (42)_640
上辻豆腐店に到着。豆腐と揚げを購入。豆乳ドーナツも欲しいところですが、麦笑のパンがたくさんあるので・・・

豆腐店の先の坂道を上って行きます。眺めがよさそうなので。

20200119kakihakubutukan (49)_640
一気に上ってきました。

20200119kakihakubutukan (45)_640
眼下に国道168号。

20200119kakihakubutukan (46)_640
山手にもたくさんの民家。

20200119kakihakubutukan (44)_640
右下に人が・・・

20200119kakihakubutukan (50)_640
小さい人が下界を眺めています。

20200119kakihakubutukan (51)_640

今日もフルーツロードを走り、ちょっとわかりかけてきました。16日から日の出が早く、日没が遅くなっていますが、今日はちゃんと明るいうちに帰ることができました。昨日冷たい空気をいっぱい吸ってのどが痛いにもかかわらず、161kmも走ってしまった「パン・豆腐ツー」でした。

奥山雨山自然公園 東&西コース

車で遠足
01 /18 2020
記事一覧

山友よりお誘いがあり、大阪府熊取町の奥山雨山自然公園へ出かけます。
今日は車に乗せてもらいます。
橿原高田から京奈和で紀ノ川IC,県道62号線で北上、土丸で右折 スムーズに到着。

奥山雨山には昨年の12月3日に来て、「東コース」を歩いています。
今日は違ったコースを歩こうと思い、永楽ダムを渡ってから左折します。

20200118okuyamaameyama (5)_640
永楽ダムの上から

しばらく歩いていきます。

20200118okuyamaameyama (6)_640
ここから山へ

そして展望台方面への分岐を登ろうとしたら・・・

20200118okuyamaameyama (10)_640
工事中で通れない。

仕方ないので永楽ダムまで戻り、前回歩いたのと同じ「東コース」で展望台へ向かいます。

20200118okuyamaameyama (12)_640
快調に登って?展望台に到着

20200118okuyamaameyama (14)_640
今日も眺めがいいです。

20200118okuyamaameyama (15)_640


お昼にはまだ早いのでいったん下山して西コースへ向かいます。
この前は斎場方面へ下りたのですが、途中永楽池へ早く下りれる道がありました。

20200118okuyamaameyama (22)_640
一気に下る道なので急なところもあります。

20200118okuyamaameyama (23)_640
ロープ場

永楽池の近くの車道に下ってきましたが、ここでダムの方へ歩いたのが失敗。
500mほど歩いて、まちがいに気づきました もどって・・・

20200118okuyamaameyama (24)_640
永楽池 ここでお弁当にしようと思いましたが、柵に囲まれていて断念!

20200118okuyamaameyama (28)_640
その先の西コース入り口のところの地べたにシートを敷いてランチです。

西コースの最初は急登で、尾根に出ればなだらかだったり、アップダウンを繰り返したりです。

20200118okuyamaameyama (32)_640
これはなだらかなところ

20200118okuyamaameyama (33)_640
これは這うようにして登るところ

20200118okuyamaameyama (35)_640
階段もあります 結構急です。

20200118okuyamaameyama (36)_640

20200118okuyamaameyama (37)_640
さらに西側の景色(泉佐野市・泉南市)が広がります。

20200118okuyamaameyama (39)_640
送電鉄塔のところまで来ました。

20200118okuyamaameyama (42)_640
南側から見た永楽ダム湖

分岐があり、西コースで駐車場にちゃちゃっと帰るか、さらに西にある雨山に行くかですが、時間もあるので雨山に行きます。

20200118okuyamaameyama (52)_640
滑らないように注意

20200118okuyamaameyama (53)_640
樹木がないところは左になかなかの景色が広がります 低山ですがあなどれません。

20200118okuyamaameyama (54)_640
月見亭 もっと違うものを想像していました 確かに夜、ここで月見をしたら最高だろうなというロケーション。

ほどなく雨山山頂 312mです。

20200118okuyamaameyama (60)_640
立派な休憩所

雨山神社もありましたが、写真はなぜか失敗。

20200118okuyamaameyama (65)_640
淡路島から明石、大阪市まで見渡せます。

20200118okuyamaameyama (71)_640
関空が目の前です。

20200118okuyamaameyama (73)_640
下山します。 この道は参道となっているようなので、鳥居があります。 (表参道というらしい)

20200118okuyamaameyama (74)_640
あんまり急ではない。

20200118okuyamaameyama (77)_640
20分ちょっとで阪和自動車道をくぐります。

20200118okuyamaameyama (78)_640
あとは車道で駐車場へもどります。

okuyamaameyama202001218course_640.jpg
本日のコース 東コース、西コース(一部)/雨山コースを歩きました。 (バイクで来ていたらこうはいかないと思います) 結構疲れました・・・

近くの「ほの字の里」という温泉がいいというので行ってみたところ・・・

20200118okuyamaameyama (82)_640
休業!

20200118okuyamaameyama (83)_640
経営難で、自己破産申告をするそうです つい10日前のことでした・・・

仕方ないので、プランB 

20200118okuyamaameyama (86)_640
県道62号沿いの「神通温泉」でまったりしました。 車だと温泉がついてくるのがありがたいです!

道を間違えたりもしたので、歩数は17453歩と多め この公園、ほかにもコースがあるので、また来たいと思います。
低山ながらたっぷり楽しめたハイキングでした。

高野参詣道三谷坂part 2

ツーリング
01 /13 2020
記事一覧

和歌山県かつらぎ町の丹生酒殿神社から丹生都比売神社を結ぶ高野参詣道三谷坂
このあいだ丹生酒殿神社から頬切(ほきれ)地蔵まで歩きました
今日は逆から、丹生都比売神社から頬切地蔵までを歩こうと思います

丹生都比売神社は標高462m 途中の笠松峠は536m 頬切地蔵は434m アップダウンはありますが、たいしたことはなさそうです

高田からR24を南へ 上野公園から県道に入り西へ やや風が強いですが、車も少なく快走です

20200113mitanizaka part2 (2)_640
九度山の真田庵の近くの駐車場でトイレ休憩 初めて寄りました 真田庵に寄ろうとも思ったのですが・・・また今度

三谷から県道109をぐいぐい上っていきます

20200113mitanizaka part2 (3)_640
途中には参詣道の案内があります

20200113mitanizaka part2 (4)_640
丹生都比売神社の駐車場に到着 トレーサーの隣に駐車

着替えて出発 

20200113mitanizaka part2 (7)_640
のどかな天野の里

20200113mitanizaka part2 (10)_640
山の方へ

20200113mitanizaka part2 (11)_640
残り柿は熟れに熟れている様子

20200113mitanizaka part2 (13)_640
標識はしっかり  笠松峠へ向かいます

20200113mitanizaka part2 (14)_640
森の中へ

20200113mitanizaka part2 (15)_640
陽が差し込んで気持ちいい

20200113mitanizaka part2 (19)_640
さっきバイクで通った県道に出ます 出たところが笠松峠らしい

20200113mitanizaka part2 (21)_640
80mほど県道を歩き再び山道へ

20200113mitanizaka part2 (22)_640
頬切地蔵までは100mほど下ります

20200113mitanizaka part2 (23)_640
この「まっとう岩」 キョロキョロしてみたのですが、発見できませんでした 巨岩なのに!?

20200113mitanizaka part2 (26)_640
ほどなく頬切地蔵に到着 2kmぐらいしか歩いていません

「頬が切れているところ」を撮影しようとしましたが、ピンボケでした  薄暗いところはむずかしい

20200113mitanizaka part2 (30)_640
自然石の三方に大日如来などが彫られています

20200113mitanizaka part2 (33)_640
昼ごはん スンドゥプうどん 上にのっているおおきな豆腐は上辻豆腐さんのもの

20200113mitanizaka part2 (32)_640
誰も来ない森の中で、上沼恵美子のラジオを聞きながらゆっくりいただきます 暖冬です 寒くありません

帰りは100mを上ります なかなかの急坂ですが、なにせ距離が短いのでたいしたことはありません

20200113mitanizaka part2 (38)_640
天野の里にもどってきました

20200113mitanizaka part2 (39)_640
丹生都比売神社はこの写真だけで失礼しました

県道109を少し南下、県道4号に入り、下りのワインディングを攻め?国道480号に出ます

20200113mitanizaka part2 (40)_640
国道をしばらく下り、「薬師の滝」で停車

20200113mitanizaka part2 (43)_640
お不動さんがあって、赤い橋があります

20200113mitanizaka part2 (50)_640
これが滝なのかな? 少し上流に滝らしいものが落ちているのが見えますが、写真はすべて失敗 赤い橋を渡って先へ行く道がありましたが、落石が怖そうなところだったのでやめました ちょっと寄ってみただけなので、また調べて出直します

ここでUターンして、表示のないところを左折、フルーツラインに入ります

20200113mitanizaka part2 (59)_640

フルーツラインはまだ延伸中のようです
この道でR480から橋本の清水まで16kmほど眺めのよいツーリングロードとなっています(農道ですが)

20200113mitanizaka part2 (61)_640
180度見渡せる場所に駐車

20200113mitanizaka part2 (62)_640

20200113mitanizaka part2 (63)_640

20200113mitanizaka part2 (65)_640
道端でお弁当してもいいくらい開放的な眺め

清水を直進し、京奈和に乗って帰りました
109km 6750歩 まずまず運動になりました
次回は丹生都比売神社から六本杉経由で南海高野線上古沢駅まで歩くのもいいかもしれない

パン蕎麦豆腐ツー

ツーリング
01 /11 2020
記事一覧

東吉野のパン屋さん「麦笑」は今週末から営業とのことで、行かねばなりません!
いろいろやることもあり、やっぱり出発は遅め、桜井浅古から多武峰街道、宮奥ダムから三茶屋、
吉野町窪垣内で新しい食堂「くにす食堂」をチェック 店の前にそこそこの広さの駐車場あり
ツーリングライダーなんかも寄れそうです 

そこから県道16号をちょっと走ったところで左折 坂を上ります

20200111pansobatofu (2)_640
横断歩道マークがあるところの坂

20200111pansobatofu (4)_640
上りきると広い場所に出ます 国栖小学校の跡地です(明治32年創立 2007年に吉野北小に統合されたとのこと)

20200111pansobatofu (9)_640
そこにあるのが犬塚

20200111pansobatofu (8)_640
えらい昔の話です

こんなことがあったので、この国栖地区では今でも犬を飼うと災いが起こるということで、犬を飼っていないとか!?

20200111pansobatofu (19)_640
創立百周年(昭和47年)の記念樹 大分大きくなりました

20200111pansobatofu (20)_640
こもれび館という体育館のような施設もあります これからここをいろいろ活用していこうという様子


20200111pansobatofu (24)_640
プールはまだ残っていました 結構おおきなものです

県道16号で麦笑ヘ 交通量がほとんどありません・・・

20200111pansobatofu (27)_640
いつもの魚見石前

20200111pansobatofu (28)_640
麦笑到着ですが・・・

20200111pansobatofu (29)_640
休?

20200111pansobatofu (30)_640
・・・・・・

ご夫婦のどちらかが体調不良ということなのでしょうか 来週は元気になっておいしいパンをお願いします

次に近くの「川口製麺所」に寄り、蕎麦と太麺を購入 今回は奥方様にお会いできました
それから西吉野町へ向かうために、R169に出て、すぐに宮滝遺跡のところから県道へ
トコトコ走りで下市の千石橋へ そこからフルーツロードへ

20200111pansobatofu (34)_640
フルーツロードは、すいてる、アップダウン、ワインディング、景色良しの四拍子揃っています

20200111pansobatofu (35)_640

20200111pansobatofu (39)_640

トイレのある休憩所があればいいのですが、まぁ農道ですから贅沢は言えません

賀名生にやってきました ちょっと寄り道します

20200111pansobatofu (44)_640
皇居跡

20200111pansobatofu (45)_640
すぐそばに五新線 通れるのかな?

20200111pansobatofu (46)_640
ここから上がれそう

20200111pansobatofu (47)_640
普通の道になっています 向こうにトンネルが・・・

20200111pansobatofu (49)_640
照明がありませんが、ちょっと歩いてみます

20200111pansobatofu (51)_640
路面は良好 ですが、暗い

20200111pansobatofu (52)_640
100mくらいありました この先も道が続いているようです Uターン

20200111pansobatofu (60)_640
ここがバス専用道路だった頃のバス停かな
映画「萌の朱雀」で使われたバス停かもしれない 

20200111pansobatofu (61)_640
幻の鉄道五新線跡はまだまだ続いています またいずれ歩いてみようかな

20200111pansobatofu (64)_640
ほどなく上辻豆腐店に到着 豆腐、揚げ、豆乳ドーナツを購入

20200111pansobatofu (65)_640
ここも近くに五新線跡 踏み切りにあるような柵が興味深い

R168を南下、ライダーズカフェの近くの横断歩道橋のところを左折

20200111pansobatofu (68)_640
五條高校賀名生分校は場所を移してこっちにあるようです

20200111pansobatofu (69)_640
私が見たいのは黒渕ダム

20200111pansobatofu (70)_640
下に降りて正面から

20200111pansobatofu (73)_640
ちょっと広い場所になっています

20200111pansobatofu (76)_640
ここで上辻の豆乳ドーナツをいただきます (本日の遅い昼食)

砂糖はまぶしておらず、触った感じはしっとり、やわらかく舌にすぐなじむ、甘すぎず、いくらでも食べられそうな味
ひとつ90円です 行く度に買ってしまいそう

20200111pansobatofu (74)_640
なにやら記念碑でも立っていたような場所 ダムのせいで移転したのでしょうか

気温は10度位で、指先の感覚がなくなることもない 近辺を走っただけという感じですが、昨日の和歌山行きと同じ153kmでした
この「パン、豆腐、ときどき蕎麦ツーリング」は週末の定番になりそうです フルーツロードのコーナーをしっかり覚えて、もっとスムーズに走ろう・・・

和歌山市四季の郷公園から金谷峠

ツーリング
01 /10 2020
記事一覧

降水確率がさらに低そうな和歌山方面へ行きます
和歌山市明王寺の「四季の郷公園」 そこから北の城ヶ峯255m、高積山237mと、低山の尾根道が続いているようで、ちょっと山歩きができたらと思います

高田からR24を南下、五條までのんびりと走り、上野(こうづけ)公園の脇を通って紀ノ川左岸の県道で西へ
50km/h制限が多く、そこそこのペースで走れます 京奈和よりもツーリング感が高い
九度山の道の駅にも寄らず、さらに西進  岩出で県道9号に入り、井ノ口で左折、伊太祈曾方面へ
途中の案内標識に従って左折すれば、すぐに四季の郷公園です

20200110shikinosatokoen (1)_640
駐車場に到着


20200110shikinosatokoen (2)_640
公園の一部はフェンスに囲まれていて、工事中らしい

20200110shikinosatokoen (5)_640
イノシシが棲息している 自然豊か・・・

20200110shikinosatokoen (6)_640
道の駅の駐車場を作っているらしい 和歌山市初の道の駅?

20200110shikinosatokoen (7)_640
あの辺の山道を歩きたいのですが・・・

20200110shikinosatokoen (11)_640
いかんせん、出発が遅すぎて、もう12時半です ご飯の時間です

20200110shikinosatokoen (14)_640
東屋でカップラーメンカレー味 しかし、今朝たくさんカレーを作ったばかりで、帰ってもカレーなのでした・・・

20200110shikinosatokoen (15)_640
丘の上で食べたほうがよかったかな

20200110shikinosatokoen (16)_640
開放的な広場 この公園、25ヘクタールもの広さがあります

20200110shikinosatokoen (17)_640
まるで巨大なブドウ

20200110shikinosatokoen (20)_640
咲いているのは山茶花ぐらいかな

20200110shikinosatokoen (24)_640
シンボルタワー あそこからローダースライダーで下りてこれるらしいですが、今日は時間なし

20200110shikinosatokoen (25)_640
なぜかモアイ像

20200110shikinosatokoen (30)_640
公園の地図には城ヶ峯への道は示されていないので、さがします この池沿いの道を行きます


20200110shikinosatokoen (36)_640
竹林の道というコース

20200110shikinosatokoen (40)_640
いい感じになってきました 運動になりますが、今日はプロテクターつけたままの格好ですのでしんどい

20200110shikinosatokoen (42)_640
分岐 行き先が示されていない道が山の方へ向かっていたのでそれを選択

20200110shikinosatokoen (45)_640
山道を上って行くと石が積まれている場所へ

20200110shikinosatokoen (47)_640
冷蔵庫やら洗濯機やらが捨てられている

20200110shikinosatokoen (49)_640
さらに行くと農道に出ました どうやらこれが下から上がってきて城ヶ峯へ通じる道では?

20200110shikinosatokoen (53)_640
さらにその先に分岐があり、板がぶら下がっていますが、行き先jは消えてしまったのかな とりあえずこれが登山道だと思い、進みます(GPSアプリでも確認)

20200110shikinosatokoen (57)_640
なかなか素敵な登山道 落ち葉が優しいし、この時期ムシもしないし、蛇もいないし・・・

20200110shikinosatokoen (58)_640
展望は少しだけ東の方

20200110shikinosatokoen (63)_640
ハァハァいいながらどうやら金谷峠に到着

20200110shikinosatokoen (64)_640
やっとちゃんとした標識が 鳩羽山というのは未確認

20200110shikinosatokoen (70)_640
こんな感じの峠 今日はもう時間がないのでここでUターン 道を覚えたので、今度は城ヶ峯まで、できたら高積山(たかつみやま)
まで行ってみよう


20200110shikinosatokoen (72)_640
農道まで下山して、表示が消えたと思っていた板をひっくり返すと、はっきりと書いてありました 押してもだめなら引いてみな、表だけでなく裏も見よ、ですね・・・

20200110shikinosatokoen (74)_640
舗装農道を下って行くとすぐに四季の郷公園の温室が見えました

今日の歩きは7000歩 帰りは岩出根来から京奈和を使いました 楽しい道ではありませんが、さすが速く走れます
走行153km 気温は10度前後 令和2年の初ハイキングでした

2020初走り小ネタ

ツーリング
01 /03 2020
記事一覧

謹賀新年

2019年はツーリングは106回、距離は14254km あまり遠出はしなかった感じ ハイキングや山登りが中心になってきたので、距離は今後もあまり増えなさそう 
齢を重ねると怒りっぽくなる人も多いらしいが、なるべく冷静に落ち着いた運転を今年も心がけたいと思います

天気もいいので初走りに出かけます
橿原神宮へ向かう車で高田バイパスは大渋滞

桜井浅古から多武峰街道へ 倉橋のバス停を過ぎて右に曲がります

20200103hatsubasiri (1)_640
ここは・・・

20200103hatsubasiri (2)_640
第32代崇峻天皇の倉梯岡上陵(くらはしのおかのえのみささぎ)

20200103hatsubasiri (3)_640
宮内庁管理でございます

20200103hatsubasiri (6)_640
上品な枝ぶりかと

20200103hatsubasiri (5)_640
説明文も何にもないのですが、5,6世紀のお方 さすが奈良 こういうのがあちこちにあります

20200103hatsubasiri (8)_640
そばを流れる寺川

20200103hatsubasiri (11)_640
この集落の墓地でしょうか これからの世代は従来のお墓には入らない人も増えそうですが、そうなると日本国中のお墓はどうなるでしょうか・・・

20200103hatsubasiri (12)_640
宮奥ダムの見えるWC 今年もお世話になります

20200103hatsubasiri (13)_640
片岡家住宅の前を経て佐倉峠 R166を少し下ると珍しい名前の地蔵さんがあります

20200103hatsubasiri (14)_640
ひだる地蔵尊

20200103hatsubasiri (16)_640
ひだるの神=はらぺこの神 それにとり憑かれることのないようにとのお地蔵様らしい 今は家内安全・交通安全を祈ります

県道28号へ入り、北上

20200103hatsubasiri (18)_640
投石の滝近くのWC前で 人気がありません

20200103hatsubasiri (19)_640
東吉野村と宇陀市との境に展望のある場所があります

20200103hatsubasiri (21)_640

県道28号は狭くて汚れていて、2速で走ることが多いです 夏は涼しいのですが、今は・・・
R369に出るまで走っているのは私だけでした

R369をクロスして尚も県道28号を行きます

20200103hatsubasiri (23)_640
不動滝までやってきました

20200103hatsubasiri (30)_640
県道から分岐した道に案内板が立っています

20200103hatsubasiri (25)_640
そばに休憩小屋があります

20200103hatsubasiri (27)_640
巨岩の間を落ちる水 下に人工の堰があるのが残念ですが・・・


20200103hatsubasiri (28)_640
そしてあたりは荒れ放題 何か工事しようとしてほったらかしている様子

20200103hatsubasiri (34)_640
小屋は旅人歓迎の様子 遅めのランチにします

20200103hatsubasiri (36)_640
たっぷり肉を入れてラーメンを作りました 

予定では上津ダムへ行ってラーメンだったはずなんですが、出る時刻が遅く、予定変更となりました
食べているとスポーツカーがグワングワンと唸って通ったり、ハーレーがドロドロッと走っていったり、ここは室生寺や龍穴神社に近いので、けっこう交通量があります

食後は龍穴神社を通り過ぎ、やまなみロードへ

20200103hatsubasiri (37)_640
「ととり公園」に停車


20200103hatsubasiri (39)_640
かかし公園です 久しぶりですが、ほとんど新作のようです

20200103hatsubasiri (40)_640
20200103hatsubasiri (41)_640
20200103hatsubasiri (42)_640
20200103hatsubasiri (44)_640
20200103hatsubasiri (46)_640
20200103hatsubasiri (48)_640
20200103hatsubasiri (51)_640

走行119km 気温は6度以上あったので問題なし 初走りの散歩ツーリングでした

boketenaizou

奈良県、三重県、和歌山県、滋賀県を日帰りメインで走っています。週末は東吉野村のパン屋さん「麦笑」へ。最近は「バイクでハイク」、低山登山にはまっています。アクセル、前後ブレーキ、チェンジ、クラッチ操作でボケ防止になるかも!?