麦笑プラス 青葉の滝

ツーリング
11 /30 2019
記事一覧

三多気で買った豆腐の豆腐パンもおいしかったですが、やっぱり食べ応えでは麦笑のパン
週に一度の麦笑ツーリング

桜井浅古・八井内・大峠トンネル・R370・窪垣内・県道16号と、いつものコース

20191130aobannotaki (1)
三茶屋の手前の野菜無人販売所

20191130aobannotaki (2)
また鍋にしよう

20191130aobannotaki (3)
白菜もね

20191130aobannotaki (5)
小さくて50円、形がヘンで50円・・・

20191130aobannotaki (4)
富有柿も

トップケースがいっぱいになってしまいました・・・パンはもうかつぐしかない

20191130aobannotaki (6)
いつもの魚見石前

20191130aobannotaki (8)
麦笑到着 他のライダーさんも来ていました

もう午後一時を過ぎていて、どこかでひなたぼっこをしながらパンを食べようと、榛原方面へ

20191130aobannotaki (9)
フレンドパークのベンチが最適

20191130aobannotaki (10)
いつものチーズパン

20191130aobannotaki (11)
あんバター 

子供を遊ばせる若い夫婦、散歩をする近所の老夫婦、体力づくりにいそしむ老人・・・自転車の練習をする幼児、こけて泣き喚く子もいれば、平気な子も・・・駐車場で仰向けになってだだをこねる子・・・など眺めながらいただきました

さて、榛原からR165を名張方面へ 
道の駅宇陀路室生を過ぎたところで左折、車は通れないトンネルを抜けます

20191130aobannotaki (12)
出てきました 上は近鉄大阪線

20191130aobannotaki (14)
この道はなんとか車も通れそうですが・・・

20191130aobannotaki (15)
近鉄線を見下ろす

20191130aobannotaki (18)
特急が来ました

20191130aobannotaki (20)
青葉の滝の案内がちゃんとありました

20191130aobannotaki (21)
すぐに到着 青葉寺の駐車場

20191130aobannotaki (22)
近鉄の鉄橋が見えています

20191130aobannotaki (24)
これが青葉寺

20191130aobannotaki (25)
お寺の横のこのゲートを通過します ここも害獣が多いらしい

20191130aobannotaki (27)
ちょっとだけ山道を歩きます

20191130aobannotaki (29)
すぐに青葉の滝に到着

20191130aobannotaki (32)
階段状になった岩を落ちてきます

ここの岩は水平に割れ目が入っているのが多く、この滝の岩も自然にそうなっているのかな?

20191130aobannotaki (33)
なかなか私のカメラではいい写真になりません

20191130aobannotaki (35)
滝壺はありません

20191130aobannotaki (39)
周囲の岩

20191130aobannotaki (40)
ランチできないこともなさそう 冬は寒いですが

国道からすぐのところなので、夏にちょっと涼むにはいいかも 
ちなみに青葉の滝というのは、室生上笠間のあたりにもあります(今日のより小さい)

R165から県道28号を上り、北側の山を撮影

20191130aobannotaki (43)
夕日を浴びてきれい

20191130aobannotaki (44)



20191130aobannotaki (47)
正定寺に立ち寄り またこの辺を歩くこともあるかなと思って位置を確認しておきました

20191130aobannotaki (49)
もう日暮れです

20191130aobannotaki (50)
最近あちこちで咲いている皇帝ダリア

走行129km ちょっと寒かったけれど、まだ冬とはいえない11月末のミニツーリングでした
スポンサーサイト



森林セラピー高束山コース

ツーリング
11 /29 2019
記事一覧

津10山というのがあって
〇錫杖ヶ岳(しゃくじょうがたけ)676m
〇長谷山(はせやま)320m
〇経ヶ峰(きょうがみね)819.3m
〇髻ヶ岳(もとどりがたけ)756m
〇高束山(たかつかやま)500m
〇矢頭山(やずやま)730.8m
〇髯山(ひげやま)687.7m
〇尼ヶ岳(あまがたけ)957.7m
〇大洞山(おおぼらやま)
 雄岳1013m 雌岳985.1m
〇俱留尊山(くろそやま)1037.6m

半分は登りました 今日は高束山に登ります

橿原、桜井、わざと遠回りして宮奥ダム、ひららの郷経由で内牧、R369にのります
今日はちょっと寒い グリップヒーターをつけます

191129takatsukayama (1)_640
いつもの伊勢街道休憩所・トイレで休憩

御杖の道駅からR368、快走して美杉町、逢坂峠を越えて県道15号へ
踏み切りを越えて君ヶ野ダム方面へ

191129takatsukayama (2)_640
ダムが見えてきました 紅葉もまだいけそうな感じ

191129takatsukayama (4)_640
ダムの堰堤を渡り、レイクサイド君ヶ野の駐車場に到着 お店はしまっていました 駐車は私ひとり

191129takatsukayama (6)_640
ごく最近クマらしきものの目撃があったそうです・・・

191129takatsukayama (8)_640

191129takatsukayama (9)_640
紅葉はまだ綺麗ですが、人がまったくいません

191129takatsukayama (12)_640
高束山に向けて歩き出します 往復で7kmくらいか

191129takatsukayama (14)_640

191129takatsukayama (15)_640
ひとりじめ

191129takatsukayama (16)_640
舗装路を歩いています

191129takatsukayama (17)_640
水の色もいいですね

191129takatsukayama (31)_640
ここから山道になります

191129takatsukayama (34)_640
今日も貸切の山道 念のためラジオをつけて・・・

191129takatsukayama (37)_640
ジグザグの急坂 登山らしくなってきました

191129takatsukayama (43)_640
概ね植林 

191129takatsukayama (47)_640
大きな石垣が組んであります この上が山頂かな?

191129takatsukayama (50)_640
ここを行くと県道15号側へ下りれるようです

191129takatsukayama (54)_640
建物がありました

御岳教三重高束教会というものらしいです もう使われていなさそう

191129takatsukayama (55)_640
ここからの眺めは素晴らしいです

191129takatsukayama (57)_640
北側が開けており、青山高原がよく見えます 風車が回っていますね

191129takatsukayama (60)_640
さっきはあの川沿いの道を走っていた

191129takatsukayama (64)_640
県道15号側から車で来れるのかな?

191129takatsukayama (67)_640
これも椿?サザンカ?

191129takatsukayama (69)_640
奥の院に上がっていきます 振り返ると、教会の屋根が・・・

191129takatsukayama (71)_640
奥の院 

191129takatsukayama (72)_640
の裏手が山頂? 

191129takatsukayama (76)_640
教会の横手のベンチでランチ

191129takatsukayama (77)_640
炊き込みご飯とミンチボール

191129takatsukayama (78)_640
青山高原の風車をズーム

教会のある広場は眺めもいいし、居心地よいのですが、シカのフンだらけ この山、シカがいっぱいいるようです
そういえば、今日、宇陀の国道沿いにシカ(またはイノシシ)が歩道に横たわっていて、それらしい服装をした人たちが検死?していました 車にひかれたんですかね 処理しているところをはじめて見ました
動物といえば、知り合いがこのあいだ和歌山でイノシシとぶつかったそうです 夜だったのでそのまま走って帰ったら、車に血のりがべったり・・・心配になって警察に連絡したら、ぶつかったと思われる場所にイノシシの死体があったそうです ま、人でなくてよかったのですが・・・


191129takatsukayama (81)_640
絶景にさよならして、下山します

191129takatsukayama (82)_640
帰路、岩の隙間から生えて、成長して、紅葉してます

191129takatsukayama (83)_640
ダムに帰ってきました 

今日は出発が遅かったので、高束山ピストンとなりましたが、周回コースもとれるので、次回はそうしたいですね
紅葉もまだまだきれいなのに、平日だからか人が全然いませんでした
途中、美しい紅葉がいっぱいありましたが、日没近くだったのでスルーでした

191129takatsukayama (90)_640
帰途、いつもの宮奥ダム公園から 月を撮ってみました

走行170km 歩数13152歩 標高差300mちょっとぐらいだったので、適度なハイキングでした

森林セラピー三多気蔵王コース

ツーリング
11 /26 2019
記事一覧

どんよりと曇っていますが、降水確率は高くないので出かけます
宮奥ダム経由で、ちょっと道を勘違いしながら、内牧から国道369号にのります
途中の気温は7度くらいを表示 指先がちょっと冷たくなります
R368でさらに東へ 

桜で有名な三多気の駐車場に到着 家から70kmくらい

191126zaopark (2)_640
先客は車一台 大洞山に登る人かな?

着替えて出発 寒いので綿入りコートも着て行きます

191126zaopark (4)_640
蔵王堂まで3km弱

191126zaopark (7)_640
急坂の舗装道

191126zaopark (10)_640
色彩の盛り合わせ

191126zaopark (14)_640
真福院に到着

191126zaopark (18)_640
今日もまた紅葉が楽しめそうです

191126zaopark (19)_640

191126zaopark (23)_640
さらに登って、藤堂池の紅葉

191126zaopark (26)_640
もっと登ってキャンプ場の紅葉 誰にも会いません

191126zaopark (29)_640
ツバキとコラボ

191126zaopark (32)_640
貸切遊歩道 なんと贅沢なことでしょう

今日は大洞山に登らなくてもよいので、プレッシャー?がありません ここを登ったところが今日の最高地点です!

191126zaopark (33)_640
虫もいないし爬虫類も出てこないし

191126zaopark (35)_640
いい色ばかり

191126zaopark (36)_640
振り返るとこんな道


191126zaopark (38)_640


191126zaopark (39)_640
紅葉ゾーンを抜けて林道に出ました 駐車場から260mほど登りました


191126zaopark (43)_640
10分ほど林道を下ると分岐が

191126zaopark (48)_640
植林の中を10分ほど下ると蔵王公園 はじめてです

191126zaopark (53)_640
戦前は桜の名所だったそうです 

191126zaopark (54)_640
ちょっと起伏のある広場になっています 東屋があります

さらに石畳を200m下ると蔵王堂がありました

191126zaopark (56)_640


191126zaopark (61)_640

191126zaopark (64)_640
トイレもあります

191126zaopark (67)_640


191126zaopark (72)_640
ここでランチもいいですが、やっぱり蔵王公園へもどります

191126zaopark (76)_640
公園の東屋で  借景というのか ぜいたくな眺め 貸切です!

191126zaopark (77)_640
今日はラーメンにしました ちょっと寒いのでありがたい

191126zaopark (80)_640
麦笑の栗パン

191126zaopark (81)_640
 あそこに腰かけて食べるのもいいですね
191126zaopark (82)_640
こんな庭がある家に住みたいものです

191126zaopark (83)_640
帰途、真福院にて

191126zaopark (86)_640

駐車場へ下って行くと、「トーフー」に聞こえる電子音のようなものが聞こえてきます

191126zaopark (89)_640
やっぱり豆腐屋さんでした 近所の方が出てこられます 三重では有名な豆腐店らしいです

191126zaopark (88)_640
せっかくなので、私も購入

191126zaopark (92)_640
揚げは焼くとおいしいらしいです  豆腐入のパンもおいしそう

3時に帰途につきましたが、小雨が・・・
結局内牧あたりまで路面はウェットでした たいして濡れるほどの雨ではなかったので助かりました 市街地は全然降っていませんでした

191126zaopark (90)_640
いつもの宮奥ダム ここのトイレにはいつもお世話になっています

晩秋の蔵王公園は穴場です 紅葉はきれい 人はいない 家から近い 毎年訪れようかな
走行140km 歩数11850歩 7kmくらいは歩いたと思います いい運動になりました

富士見が原

ツーリング
11 /23 2019
記事一覧

富士見が原は松阪市飯南町のつつじの名所
一度真夏に行ったことがあります 今日は軽くハイキングのつもりです

佐倉峠からR166に入り、高見トンネルへ 前夜の雨で日陰はウェット路面
R166は随所に紅葉が見られます 写真に撮りたいなと思いますが、いちいち停まっていたらきりがないので、目で楽しむだけにします

CIMG6479_640.jpg
飯高の道の駅 局ヶ岳 来年はぜひ登りたい

粥見井尻からR368へ

CIMG6482_640.jpg
あれが富士見が原だろう

CIMG6483_640.jpg
左手を見れば烏岳 今年登りました

CIMG6485_640.jpg
しばらく行くと富士見が原ハイキング道の入り口があります 暗い林道が上まで続いているようです

車道は、さらに国道を800mほど行った所に入り口があります
小さい案内板があります
道は狭く、谷側にガードレールがなかったりするので、また今日は路面ウェットなので慎重にローギアで上ります

CIMG6487_640.jpg
こんな看板が何枚かあります 「死神が手招きする・・・」みたいなのも・・・

CIMG6489_640.jpg
見晴らしのよいところがありました

CIMG6492_640.jpg
西北方面 粥見井尻方面ですね

CIMG6493_640.jpg
局ヶ岳は真ん中のとんがったやつかな

CIMG6495_640.jpg
富士見が原駐車場に到着

CIMG6497_640.jpg
水洗トイレもあります

CIMG6498_640.jpg
烏岳が目の前

CIMG6500_640.jpg
今日はこの山、私の貸切状態・・・

たいして歩くわけではないですが、一応着替えて出発

CIMG6503_640.jpg
貸切遊歩道 濡れ落ち葉の道

CIMG6504_640.jpg
咲いているつつじもあります

CIMG6507_640.jpg

CIMG6509_640.jpg
緑がつややか


CIMG6511_640.jpg
あっという間に展望台へ

CIMG6515_640.jpg
180度の展望 山の稜線とかがはっきり見えます

CIMG6519_640.jpg
粥見井尻

CIMG6517_640.jpg
海はそんなにはっきり見えていません

冬には富士山が見えることもあるらしいです 

CIMG6522_640.jpg
あれは高見山では?

CIMG6523_640.jpg
ランチにします もうお昼をとっくに過ぎています

CIMG6524_640.jpg
麦笑のドライフルーツパン 固めでぎっしり 食べるのに私は20分かけます

他にもパンはあったのですが、これひとつで満足してしまいました 

CIMG6530_640.jpg
ランチ後、展望台の裏の道を進むと、また別の展望台の案内が

CIMG6532_640.jpg
小さめの展望台がありました

CIMG6533_640.jpg
展望台にベンチがあり、日当たりもいいので、ランチはここのほうがよかった・・・

CIMG6534_640.jpg
眺めもいい

CIMG6536_640.jpg
獅子ヶ岳の風車群も見えます

CIMG6538_640.jpg
秋の空 

CIMG6543_640.jpg
光線の具合でなんかいい写真

CIMG6548_640.jpg
別の林道を歩いてみる

CIMG6553_640.jpg
あえて逆光で撮ってみた

多気町車川へ下りていく林道だったのですが、下まで下りてしまうと帰りが遅くなるので、途中でUターン
駐車場へもどり、車道をゆっくり下ってR368へ

CIMG6558_640.jpg
帰り、飯高町乙栗子の洞源寺に立ち寄り

CIMG6559_640.jpg


CIMG6561_640.jpg
この木、最高です


CIMG6567_640.jpg


CIMG6568_640.jpg
やっぱりお寺の紅葉はいいですね

CIMG6572_640.jpg
煮込みうどんがおいしそうな「かみや」から見える、ひょっとして香肌富士?(高鉢山)

CIMG6574_640.jpg
波瀬近くの、枝垂桜がきれいなお宅の、これまたすごい色の木

波瀬のあたりは本当に紅葉が見事です 泰運寺も来年は紅葉目当てに行きたいな

CIMG6575_640.jpg
帰り、いつもの宮奥ダムの夕暮れ

帰宅は渋滞もあり、とっぷり暮れてからでした

CIMG6577_640.jpg
Vstromのスイッチは交換 ヘッドライトは復活しました

CIMG6579_640.jpg
この部分が焼けてしまっていました スイッチの交換はタンクはずしが必要だったようです

走行185km 3546歩 ミニミニハイキングでした

麦笑プラス津風呂湖

ツーリング
11 /22 2019
記事一覧
どんより曇っていますが、東吉野のパン屋さん麦笑へ行きます
橿原から桜井浅古、多武峰街道へ
街道には、たぶん観光バス同士が鉢合わせないように、交通整理員が何箇所かに立っています
談山神社の紅葉ももうおわりかけかも

CIMG6383_640.jpg
多武峰街道の下居バス停の前 きれいなのでつい停車

CIMG6385_640.jpg


CIMG6386_640.jpg


CIMG6387_640.jpg
渓流とマッチしています

CIMG6389_640.jpg
大峠トンネルを抜けて下ったところの広場 水車小屋のもみじ

その近くから枝道を上ると行き止りで、民家が数軒あります
そしてなかなかの紅葉スポットでした

CIMG6395_640.jpg


CIMG6396_640.jpg


CIMG6397_640.jpg

CIMG6401_640.jpg

CIMG6404_640.jpg

CIMG6410_640.jpg

CIMG6412_640.jpg
三茶屋の手前、野菜の無人販売所

CIMG6411_640.jpg
また大きな白菜を買いました 米も5キロで1500円 今度買おうかな

CIMG6415_640.jpg
R370窪垣内から県道16号 「民宿ますもと」の前の紅葉

CIMG6417_640.jpg

CIMG6418_640.jpg

CIMG6419_640.jpg

CIMG6420_640.jpg
そしていつもの魚見石前 桜も葉っぱがみんな落ちています

CIMG6421_640.jpg
麦笑到着 まだ1時前でしたが、お客さんが多かったようで、塩パンは一個しか残されてなく、食パンもベーコンチーズも、餡バターも、ホワイトチョコパンも・・・売り切れていました  

お気に入りのお店が繁盛するのは私もうれしいです

さて、どこでランチにしようかと思い、空を見上げるとずっと曇ったままで、いつ雨が降ってきても文句言えないお天気
家と反対方向ではやばいかなと思い、津風呂湖畔道路の東屋に行くことにします

CIMG6425_640.jpg
R370から入野へ 子安地蔵尊のところの大銀杏

津風呂湖の北岸の狭い道を走ります 2速か3速、小石とかも落ちていますのでゆっくり 入野から香束まで9kmほどの湖畔道

CIMG6430_640.jpg
黄色が中心

CIMG6431_640.jpg
車では走りたくない道です

CIMG6436_640.jpg
新しい展望所ができていました  この場所が昔はどういう場所だったのか、の説明版もあります (ダムがあれば、沈んだ土地もありますね)

CIMG6437_640.jpg

CIMG6440_640.jpg
一台の車とも出会わずに東屋到着

CIMG6441_640.jpg
たまねぎパンから

CIMG6442_640.jpg
カリカリのチーズパン 絶品です

CIMG6443_640.jpg
龍門岳かな また登りたい

CIMG6445_640.jpg
ワカサギ釣りもいいですね 手ぶらで行ってもいいらしい

CIMG6447_640.jpg
帰りは県道37号 途中にチェーンソーアートの工房があります

CIMG6448_640.jpg
自分には作れそうにないですが

CIMG6449_640.jpg
また見学したいものです(本日は無人のようでした)

新鹿路トンネルの手前から旧道にそれ、三津の集落へ
龍門岳の三津ルートの確認のためです

CIMG6453_640.jpg
民家を抜けて上っていくと、神社がありました たぶん八王子神社

ここから林道を上れば三津峠経由で龍門岳へ登れそうです
バイクをどこに置いておくかですが、まぁ、人が来そうな場所ではありません

CIMG6461_640.jpg
旧鹿路トンネル入り口に階段がありますが、これも登ってみたいです

CIMG6464_640.jpg
反対側の入り口近くには、細峠へ行く道と竜在峠へ行く道の分岐があります
また冬に、バスでやってきて歩くのもいいかな

CIMG6466_640.jpg
藤原京跡まで帰ってきて、醍醐池を歩いて一周します

CIMG6467_640.jpg

CIMG6468_640.jpg

CIMG6470_640.jpg

CIMG6477_640.jpg

CIMG6478_640.jpg

コスモスシーズンも終わり、人はまばらでした
今日もいっぱい紅葉を鑑賞できました  
走行105km 帰宅直後、雨が降ってきました・・・

玉置山 奥駆道ちょっと 花折塚

ツーリング
11 /16 2019
記事一覧

12日に歩けなかった玉置山周辺 今日は愛車一号で再チャレンジ

前と同じルートでR168を南下、でも今日は寒い 途中は2℃ トイレも近い
大塔の道の駅と、笹の滝へ行くヘアピンの近くのトイレで休憩

CIMG6239_640.jpg
十津川南都銀行のところを左へ

CIMG6240_640.jpg
少し行くと玉置山登山口 足で登ると標高差は南都銀行から900mはありそう

CIMG6247_640.jpg


CIMG6249_640.jpg
またいました 12日の子とは違うけど

CIMG6252_640.jpg
かゆいようだ

CIMG6253_640.jpg
一気に高度が上がります

CIMG6254_640.jpg
朝の10時すぎ 玉置神社駐車場は賑わっています

CIMG6255_640.jpg
ここから登ります

CIMG6258_640.jpg
落ち葉を踏みしめて  気持ちのよい山道

CIMG6260_640.jpg
花折塚方面へ

CIMG6265_640.jpg
やせ尾根

CIMG6267_640.jpg
下に林道が平行

CIMG6271_640.jpg
かつえ坂を下ると世界遺産モニュメントのところに出ました

CIMG6277_640.jpg
東の展望

CIMG6281_640.jpg
12日にランチした展望台はスルー

CIMG6282_640.jpg
林道を少し歩きます

CIMG6287_640.jpg
また山道へ 一応大峯奥駆道の一部

CIMG6291_640.jpg


CIMG6295_640.jpg
もう少しで花折塚

CIMG6298_640.jpg
着いたようです

CIMG6299_640.jpg
ところで花折塚って何ですか?

CIMG6300_640.jpg
これですね

CIMG6304_640.jpg
まだ新しい花が

CIMG6306_640.jpg
もう少し進むと林道に出ます

CIMG6308_640.jpg
奥駆道はさらに地蔵岳の方へ でも私はここでUターン

CIMG6311_640.jpg
花折塚の横でお弁当にします

CIMG6314_640.jpg
麦笑食パンのサンドイッチなど

しかし、誰も歩いてこない 皆さん神社だけ?

CIMG6318_640.jpg
帰り、展望台に寄りました 

CIMG6319_640.jpg
12日より紅葉がすすんでいる?

CIMG6324_640.jpg
帰りは登り中心

CIMG6330_640.jpg
玉置山山頂近くのアンテナ

CIMG6332_640.jpg
山頂到着 1077m

CIMG6334_640.jpg
ろうそくに火がともっています

CIMG6335_640.jpg
何の鐘かわかりませんが、ついている人がいました

CIMG6336_640.jpg
山また山 神社からここまで気軽に登ってこれます

CIMG6339_640.jpg
きれいな青空

CIMG6340_640.jpg
シャクナゲの群落がありました

CIMG6341_640.jpg
山頂はちいさな広場 ベンチなし

CIMG6344_640.jpg
急坂を参拝者さんたちと下りたらここに来ました 前はここから宝冠の森方面へ歩きました

CIMG6347_640.jpg
すみません 玉置神社はスルーさせてもらいます 

帰り、西吉野町城戸から県道20号に入ります
西吉野町唐戸のあたりの紅葉がきれいです 記事の最後に7枚ほど

CIMG6352_640.jpg

CIMG6355_640.jpg


CIMG6362_640.jpg


CIMG6363_640.jpg


CIMG6367_640.jpg


CIMG6373_640.jpg
このあたりのおうちがうらやましい

CIMG6377_640.jpg
またゆっくりその辺を歩いてみたいですね

走行215km 歩数13360歩 7km以上は歩いたと思います  本日の山道は毎秋訪れたいと思うほど、気持ちのいいコースでした 今は虫もいないし、爬虫類も出てこないし、秋晴れは玉置山ですね!

駐車場の横の店の人が、「あのバイクは午前中に来て、ずっと停まっとるなー、バイクは場所とるなー」とか・・・聞こえてきました
バイクスペースがあるといいと思います けっこうバイク来ますし

麦笑プラス 東吉野紅葉

ツーリング
11 /15 2019
記事一覧

愛車2号Vstromを朝からバイク屋さんにもっていきます
出発したときは、やっぱりヘッドライトはつきませんでしたが、途中,前の車にVstのヘッドライトが反射しているのが見えました
振動で接触不良が治った? とにかく、ついたり消えたりでは安心できません 球切れでもなくヒューズでもないので、バイク屋さんに入院です

バイク屋さんから電車で帰ってきて、愛車1号GSR-Sで出直します もう昼前なので、恒例の週末麦笑ツーリングにします
橿原から桜井浅古、多武峰街道から宮奥ダム、R370を南下、三茶屋の手前の無人野菜販売所が営業中でした

CIMG6139_640.jpg


CIMG6140_640.jpg


CIMG6143_640.jpg
ピーマンは一個10円 いろんな大きさがあります

CIMG6144_640.jpg
白菜の大玉を購入 200円

窪垣内から県道16号

CIMG6145_640.jpg
一箇所工事区間がありますが、作業しているのを見たのは初めて

CIMG6146_640.jpg
いつもの魚見石前 アングル変えて

CIMG6147_640.jpg
麦笑到着 いつも通りに購入

麦笑の奥さんより「県道221号沿いは結構紅葉している」との情報
どこへ行こうか思案していましたが、では、東吉野の紅葉巡りということにしました

CIMG6148_640.jpg
まずは近くの丹生川上神社より

CIMG6149_640.jpg

CIMG6150_640.jpg

CIMG6152_640.jpg

CIMG6153_640.jpg

CIMG6156_640.jpg

CIMG6158_640.jpg

CIMG6159_640.jpg
ランチはつくばね発電所でいただきます 3回目かな

CIMG6160_640.jpg
ピザパン

CIMG6161_640.jpg
イチジク入りのパン ほのかな甘味がいいです

麦笑のパンはガツガツ噛まず、「あま噛み」しながら、口の中でやわらかくなるのを待ちます 飲み物は飲まずに、ゆっくりゆっくり、溶けていくまで味わいます  最後にカフェオレを飲みます  「口の中ですぐ溶ける」というのがおいしさの代名詞みたいに言われることがありますが、おいしさは咀嚼してこそだと思うのです

CIMG6162_640.jpg
発電所の前にミニ水車 前はなかった

CIMG6163_640.jpg
上のほうの日裏川から取水して、パイプで下って発電タービンを回して、水はまた日裏川にもどります

CIMG6166_640.jpg
右が水圧管 左は余水菅という、余った水を流すパイプ

CIMG6167_640.jpg
隣にはつくばね漁場の管理所 最近はやっていないみたい

CIMG6171_640.jpg
下半分は建物の屋根です

CIMG6176_640.jpg
丹生神社の近く 夢淵のあたり

CIMG6178_640.jpg
ススキとコラボ

CIMG6182_640.jpg


CIMG6186_640.jpg


県道221号を走ります 紅葉スポットは木津川公民館の前です

CIMG6192_640.jpg


CIMG6193_640.jpg


CIMG6198_640.jpg


CIMG6204_640.jpg


CIMG6206_640.jpg

CIMG6209_640.jpg
紅葉でおなかいっぱいになりそうです


CIMG6220_640.jpg

途中、光蔵寺の案内があったので、激坂をローギアで上っていきます

CIMG6221_640.jpg
行き止りにお寺がありました

CIMG6222_640.jpg
隣に八幡神社

CIMG6223_640.jpg
萩原の集落かな

CIMG6224_640.jpg
ここは伊豆尾なのかな 一応この上までコミュニティバスが来ています

CIMG6227_640.jpg
光蔵寺さんには墓石がぎっしり 墓じまいの墓石?

CIMG6232_640.jpg
高見キャンプ場の手前 ススキの山と紅葉

CIMG6234_640.jpg
帰りはやっぱり宮奥ダムの夕暮れ

CIMG6235_640.jpg
水車小屋と紅葉

天気がよく、バイク屋さんに行くだけではもったいなかったので、出直してよかったです 談山神社とかは賑わっているのでしょうが、マイナーなスポットをバイクで巡るのもいいですね ハンターカブとかならもっと気軽なんでしょうが・・・

走行GSRで100km 帰りは暗くなるので、ヘッドライトは絶対必要ですね

玉置山 トラブル発生・・・

ツーリング
11 /12 2019
記事一覧

玉置山の周辺、奥駆道など少し歩こうと思います

橿原から京奈和に乗り、五條ICで下りてR168を南下、昨日の雨で路面がところどころ湿っていますが、交通は少ない

CIMG6061_640.jpg
やっぱり最初の休憩は風屋ダム

CIMG6057_640.jpg
慰霊碑があります

CIMG6056_640.jpg
多くのお名前が・・・60年ほど前に作られたダムですが、事故が多かったのでしょうか

CIMG6060_640.jpg
水は泥の色

さて、再スタートします が・・・なんかヘッドライトがついてないような?
最近メインスイッチを入れてもヘッドライトがつかない症状があり、接触不良かなと思っていたのですが・・・風屋ダムまではついていたのになぁ

途中のトンネル内に停めて、チェックをしますが、電気系統のことなのでよくわからない
R168はトンネルだらけですが、明るいトンネルが多いので、まぁ走れるかな、とまた走り出します
幸いにもポジションランプはついているので「無灯火」バイクにはならずにすんでいます

今戸トンネルを過ぎると、工事中だった新しいトンネルが開通していました ライトのことがあるので、感動も今ひとつ
猿飼橋を渡り、玉置神社方面へ登っていきます

今日は結構歩こうと思っていたのですが、歩けば帰りが遅くなる、ポジションランプだけでは危ないので、致し方ない、歩くのはあきらめました

「なんだかなぁー」と思いながらも快走しながら標高を上げていきます

CIMG6062_640.jpg
いい景色は撮っておこう

CIMG6063_640.jpg

CIMG6066_640.jpg
折立の交差点

CIMG6067_640.jpg
雄大です

玉置神社には寄らず直進

CIMG6068_640.jpg
玉置山展望台まで来ました ここでランチして帰ろう、と・・・

CIMG6072_640.jpg
果無峠方面 あんなところを歩いたのか・・・

CIMG6073_640.jpg
平谷方面 見える橋は新しいトンネルの手前の橋かな

CIMG6074_640.jpg
京ノ谷大谷林道 この先には花折塚があります 今日は歩いて行くつもりだったのに・・・

CIMG6076_640.jpg
無料の望遠鏡があります



CIMG6078_640.jpg
釈迦ヶ岳方面

CIMG6080_640.jpg
蛇崩山1172m


CIMG6082_640.jpg
笠捨山1352m

CIMG6084_640.jpg
真ん中が地蔵岳1250m

CIMG6085_640.jpg
真ん中の建物は平谷小学校(今は使われていないと思います)

CIMG6088_640.jpg
この景色を見ながらランチにしよう

CIMG6089_640.jpg
展望台を占拠

CIMG6091_640.jpg
麦笑のパン

NHK「すっぴん」を聞きながらゆっくりといただきます

歩きたかったなぁ、不本意だなぁ、と思いながら食後に出発 やっぱりヘッドはつきません

CIMG6094_640.jpg
おや

CIMG6095_640.jpg
あなたはキツネさんか?

CIMG6100_640.jpg
ものほしそうな顔 悪い 何もないのだ・・・

折立の方へ下りていきます

CIMG6106_640.jpg
R168の手前でネコマタの滝に寄りました

CIMG6107_640.jpg
夏なら泳げそうですが、神域です

CIMG6109_640.jpg
あれが新しいトンネルです

CIMG6110_640.jpg
十津川温泉北トンネルというらしい 2分くらいは短縮した?

風屋大橋を渡ってすぐ右折すると・・・

CIMG6115_640.jpg
10年ほど前に廃校になった二村小学校があります 立派な建物です

裏手にはトンネルと吊橋があり、下地の方へ続いています 今日は時間がないのでパス
廃校マニア(ライダー)のサイトでは、十津川教育委員会の許可を得て、中に入った様子を見ることができます(許可ってくれるんですね!?)

CIMG6119_640.jpg
実に立派

CIMG6118_640.jpg
学校前の道は行き止り 木々の移り変わりを見る人もなく・・・

CIMG6120_640.jpg
道沿いが運動場だったのだろう

CIMG6121_640.jpg
ほとんど雨水か

CIMG6122_640.jpg
女子更衣室

CIMG6127_640.jpg
運動場でキャンプできたらなぁ 景色もまずまずです

CIMG6134_640.jpg
帰り、阪本吊橋に寄ります いつもは通過していました

CIMG6133_640.jpg
あまり揺れないのでこわくありません

CIMG6137_640.jpg
道の駅吉野路大塔で

新天辻隧道は照明がない部分があり、まさに目の前真っ暗!ゆっくりゆっくり走りました

special_640.jpg
ポジションランプはつくのに・・・バイク屋さんでみてもらおう

走行220kmくらい R168の快走ツーリングでした
玉置山、また出直します

麦笑プラスワン ナメゴ谷

ツーリング
11 /10 2019
記事一覧

快晴の様子 週に一度の東吉野村のパン屋さん「麦笑」へのツーリング
そのあとは、R169を久々に走り、上北山村のR309沿いのナメゴ谷へ
紅葉がそろそろ見ごろのようです

桜井の浅古から多武峰街道 八井内から大峠トンネル 
しっかり制限速度で走り、秋を感じます しかし、ユックリ走るとよそ見が多くて逆に危ない?

窪垣内から県道16号で東吉野へ

CIMG5991_640.jpg
いつもの魚見石前 この桜を何度写しているだろう

CIMG5992_640.jpg
東吉野もいつもまにか色づいて

CIMG5996_640.jpg
麦笑到着 いっぱい買います

CIMG5993_640.jpg
よく晴れています 厚着してきましたがちょうどいいくらい

CIMG5997_640.jpg
川口製麺所に寄ります 

CIMG5999_640.jpg
太めんをスパゲティに混ぜて食べたりします

社長さんはお出かけで、ご母堂?に応対していただきました

CIMG5998_640.jpg
映画監督河瀬直美さんのサインがありました

R169に出て南下、和佐又トンネルは交互通行になっていました

CIMG6000_640.jpg
青は40秒 赤は8分だそうです エンジンストップで待ちます

新しい道を作っているそうですが、いつできるのでしょう

CIMG6002_640.jpg
R309に入るところにある案内板 ナメゴ谷は起点から6.4km~10kmくらいが景色がいいらしい

R309起点は標高500mくらい ここから一気に500mほど上っていきます

CIMG6003_640.jpg
途中の景色 いいです 

CIMG6004_640.jpg
山全体が色づいています

CIMG6006_640.jpg
青空に映える

CIMG6009_640.jpg
植林の緑もいい

CIMG6010_640.jpg
64ポイントからの眺め 10人ほどが鑑賞中 最近はけっこう有名になってきました

CIMG6013_640.jpg
CIMG6014_640.jpg
CIMG6016_640.jpg
逆光気味になります ベストタイムは朝の7時ごろとか それはちょっと早すぎますね

CIMG6022_640.jpg
崖の上にすわってランチ 大好物のベーコンチーズ 最高の外食 

CIMG6026_640.jpg
はるか下を行く車

CIMG6028_640.jpg
CIMG6030_640.jpg
CIMG6031_640.jpg
CIMG6036_640.jpg
天川村方面へ走りながら撮影します

CIMG6040_640.jpg
ポイント100でUターンします  天川村経由で帰ってもいいのですが、みたらい渓谷観光の人で混んでいそうです
ここはもう標高1100mを越えています もうちょっと行くと行者還トンネルです


CIMG6042_640.jpg
近くに滝がありました

CIMG6044_640.jpg

CIMG6047_640.jpg
ポイント90のところの登山口 弥山に登れるんだと思います  ここだと無料駐車できますね

CIMG6049_640.jpg
いい色を見つけるとつい停車

CIMG6053_640.jpg
帰りはまた和佐又トンネル前で待ちました 待っている車が全部行ったあとで最後尾を走ります すると国道貸切状態で走れます

急ぐ理由がないので、 秋を感じてゆっくり走ります

CIMG6054_640.jpg
またまた宮奥ダムの夕暮れ

CIMG6055_640.jpg
水車小屋の横の木もきれいに色づいています

走行186km R309はマラソンランナーより遅い速度で走り、紅葉を堪能しました

国束山 411m

ツーリング
11 /04 2019
記事一覧

今日もまた橿原から桜井、宇陀、東吉野を抜けて高見峠を越えます
粥見井尻からR368、丹生からR42、新田で伊勢方面へ左折、9kmほど走ると「国束寺」の案内で左折
500mほどでお寺の駐車場に到着 国束山(くづかさん)はここから登れます

CIMG5893_640.jpg
これはR368沿いの「炭焼き小屋WC」 落ち着ける休憩場所です

CIMG5895_640.jpg
国束寺P 私だけ 今日は登山者ゼロ?

CIMG5897_640.jpg
ご挨拶はあとにして、まずは山へ

CIMG5899_640.jpg
桜?が咲いています

CIMG5900_640.jpg
昔のお寺の様子の絵 その横に

CIMG5901_640.jpg
スズメバチの注意 一応黒い服装は避け、蛍光イエローとか青とかを着ています(派手)

CIMG5903_640.jpg
登山口 案内がしっかりあるので安心

CIMG5904_640.jpg
二十町くらいあるようです

CIMG5905_640.jpg
最初は石がごろごろ

CIMG5908_640.jpg
きれいな紫の花が出迎えてくれました

CIMG5910_640.jpg
農道が高架になっており、くぐります

CIMG5912_640.jpg


CIMG5917_640.jpg
道はあまり急ではなく、リズムよく登れます 枝が多いですが、基本土の道なので足にはやさしい感じ

CIMG5919_640.jpg
ラジオを聞きながらゆっくり登ります

CIMG5921_640.jpg
分岐 今度来ることがあれば池に行ってみよう

CIMG5922_640.jpg
ここからお地蔵さんがときどき立っています 以下割愛ですが・・・

CIMG5924_640.jpg
スズメバチの巣があるという十町付近・・・ちょっと緊張して通り過ぎます

CIMG5928_640.jpg
ほっとするフラットな道 木漏れ日が美しい

CIMG5930_640.jpg
空が見えてきました 山頂は間近

CIMG5932_640.jpg
広場に出ました 旧国束寺跡らしいです

CIMG5935_640.jpg

CIMG5938_640.jpg
植林の保護に傘を利用


CIMG5941_640.jpg
ここが十九町 

CIMG5944_640.jpg
山頂へ向かうと二十町がありました

CIMG5947_640.jpg
山頂到着 411m 駐車場との標高差は370mくらい 割と楽に登れました

CIMG5954_640.jpg
展望は一方向に少しだけ


CIMG5956_640.jpg
天気がいいのでまずまずですね


CIMG5957_640.jpg
禿山が見えました

CIMG5960_640.jpg
里も垣間見えます

山頂はすこし寒かったので、国束寺跡まで戻り、椅子とテーブルでランチにします

CIMG5963_640.jpg
誰もいない 日光が暖かい 最高のシチュエイション

CIMG5964_640.jpg
寿司太郎

CIMG5965_640.jpg
キノコいため

最高の「外食」です 眼を閉じて味に集中すればこれまた美味

CIMG5967_640.jpg
見上げればいろいろな樹木が風に吹かれている

CIMG5968_640.jpg
記帳しておきました きのう登ってきた人もいました 今日は往路でひとり下山の人と会っただけ

CIMG5971_640.jpg
ごほうび

CIMG5974_640.jpg
サザンカ?

もう1時半 下山します 登りは90分弱でした 下りは60分あれば十分かな

CIMG5976_640.jpg
下山のときに気づきました これより殺生禁止とか

CIMG5977_640.jpg
廃棄されたキャタピラ車

CIMG5979_640.jpg
下山してきました 度会町はお茶どころ

CIMG5982_640.jpg

CIMG5984_640.jpg
国束寺本堂

CIMG5983_640.jpg
ひっそりしています

CIMG5987_640.jpg
あの辺を歩いてきた

帰りも疲れない走りで快走 宮奥ダムまで一気に走りました

CIMG5989_640.jpg
今日も夕暮れの宮奥ダム 

走行228km 安全をモットーに冷静に走れました 歩数は10102歩だけ
国束山は北のアスピア玉城のほうからもルートがあるようです また登ってもいいかな

麦笑プラス

ツーリング
11 /03 2019
記事一覧

東吉野のパン屋さん「麦笑」 先週末はお休みだったので、二週間ぶりです
いつものルート 橿原から桜井浅古、多武峰街道から大峠トンネルを抜けます
40km制限のトンネルは制限速度で走るといっそう長く感じます(1800mほどあります)
R370から窪垣内 県道16号で東吉野へ

DSCF1785_640.jpg
多武峰街道沿い 音羽山観音寺の案内

観音寺はNHKの番組「大和尼寺精進日記」や「ならナビ」で有名なお寺です 
音羽三山に登るときも起点となるお寺ですが、まだ訪問していません 
この冬はぜひ歩きたいと思っています


DSCF1786_640.jpg
この行事もひょっとしたらNHKで扱われるのかも

DSCF1787_640.jpg
パン屋さんの帰りにこの道を走ってみよう

DSCF1793_640.jpg
東吉野村 いつもの魚見石前

久々に麦笑でパンを購入後、どこで食べようかなと走ります

DSCF1794_640.jpg
あれ 橋がなくなっています

ここは前、長らく橋がなかったのですが、最近新しい橋が架かっていたのに・・・
え?また流された?

DSCF1795_640.jpg
よく見ると・・・破壊されていました

DSCF1796_640.jpg
まだ新しかったのに・・・ この間の台風で?すごく増水したんでしょうね

さて県道16号沿いにある公衆トイレの下の河原で食べることにしました

DSCF1798_640.jpg
水量は多い もうあまご釣りとかは禁止シーズン

DSCF1799_640.jpg

DSCF1802_640.jpg
カレーパンから

DSCF1803_640.jpg
そぼろパン と思っていたらチョコレートパンになっていました チョコは大好きなのでこれはこれでおいしい

DSCF1804_640.jpg
平たいたまねぎパン

ラジオで竹内まりあを、川の流れとともに聞きながら、ゆっくりいただきます

DSCF1806_640.jpg
低い空をヘリが飛ぶ 

DSCF1809_640.jpg
岩の隙間に咲く花 「身の丈」に応じて咲けばいい? 私もね?

DSCF1811_640.jpg
大宇陀粟野 この近くの「烏ノ塒屋山(からすのとややま)659.3m」にそのうち登りたいのですが、登山口を確認しにきました

DSCF1814_640.jpg
斜面を登ったところに獣除フェンスがあるので、どうもここでいいみたい

DSCF1815_640.jpg
ちょっと離れたところにはそれらしいテープが・・・何も表示はありませんが、きっとここが登山口

多武峰街道の不動滝の近くから百市方面へ入ると山の中

DSCF1816_640.jpg
音羽山から落ちてくる水

DSCF1821_640.jpg
観音寺の参詣道の入り口 ここから1km急坂を登らないといけません 今日は登りませんが

DSCF1822_640.jpg


DSCF1823_640.jpg
関係者だけしか車は通れません

DSCF1824_640.jpg
ウエルカム

去ろうとしていたら、御婦人が荷物をかかえてやってこられました 挨拶をかわします・・・が
なんと、いつもテレビで拝見している「近所の**さん」でした 
「いつも見てます」と声をかけようと思っているうちに通り過ぎていかれましたが・・・
またすぐ引き返して来られたので、声をかけようかなと思っていたら・・・
参道から下りて来られた男性が、「いつもテレビで見てます」と先に声をかけられてお話を始めたので、私は遠慮・・・

DSCF1832_640.jpg
住職さん、副住職さん、お手伝いさん、いつも見ています 

DSCF1834_640.jpg
県道に下りる手前に登山用の駐車場がありました


DSCF1835_640.jpg
ここを利用するのいいかも

DSCF1836_640.jpg
案内もなんか暖かい

走行97km 麦笑プラスワンほどではない麦笑プラスでした

白猪山

ツーリング
11 /02 2019
記事一覧

松阪市飯南町深野の夏明という集落から、三重では人気の山、白猪山(しらいさん)に登ります

ちょっと出発が遅くなりましたが、橿原から宇陀を抜けて佐倉峠からR166
高見トンネルを越えて松阪市に入ります 気温よし、天気よし、車少なし

速度を抑制し、疲れない走りを心がけたので、休憩なしに道の駅茶倉も通り過ぎ、しばらくして左折
深野だんだん田の無料駐車場に到着

CIMG5801_640.jpg
ところが駐車場は満車 そばのお寺で何か行事をされているためかな トイレの前に駐車できました

CIMG5803_640.jpg
案内がしっかりしているので安心

CIMG5805_640.jpg
石垣で有名な集落


CIMG5806_640.jpg
登山口に到着

CIMG5807_640.jpg
ここに駐車場もあります マイクロバスが停まっていました

CIMG5810_640.jpg
土で隠れているところも多いですが、登山道はコンクリ舗装です 濡れていたら滑りますが今日は大丈夫

CIMG5812_640.jpg
前に深野のだんだん田を見物に来たときに、ここまでは登ってきました コンクリ道の急登

CIMG5813_640.jpg
こういう道はほっとします

CIMG5816_640.jpg
橋のところに小屋 中にはベンチがあり休憩できます 沢の水は多い

CIMG5819_640.jpg
不動滝は下山時に行きましょう  ここで子供会?の団体さんが下山してきました マイクロバスはこの人たちかな

CIMG5826_640.jpg
近道はかなりの登りだったので、普通のコースで不動祠まで来ました

CIMG5827_640.jpg
あと200mちょっと登らねば

CIMG5829_640.jpg
不動祠

ここから激登り ちょっとしたトライアルセクションみたいな感じ 下りで滑らないか心配

CIMG5836_640.jpg
石尊大権現に到着

CIMG5841_640.jpg
芝生のピークがあります

CIMG5844_640.jpg
なかなか眺めがいいです お弁当スポット でもやっぱりお弁当は山頂で・・・

CIMG5842_640.jpg
別ルートとの分岐になっていました 今日は時間がないのでピストンにします

CIMG5849_640.jpg
広い尾根を登っていきます

CIMG5852_640.jpg
何かの施設の跡 展望台? 今はほとんど展望はきかないですが

CIMG5855_640.jpg
ここを登れば山頂かな

CIMG5856_640.jpg
到着です819.7m 駐車場が211mですから標高差600mほど まぁまぁがんばりました

CIMG5858_640.jpg
白い猪がいたのでしょうか

CIMG5860_640.jpg
登山届けボックスにあった展望案内書にはいっぱい山の名前が書かれていますが、どれがどれやら・・・

CIMG5862_640.jpg
ま、眺めよければそれでいいのですが

CIMG5869_640.jpg
青山高原の風車かな

CIMG5875_640.jpg
お弁当にします キノコ炒め

他の登山者も二人ほどおられましたが、そのうち私だけになり、ゆっくりと景色を眺めながら食べます
山頂付近は広々していて団体さんでもゆっくりできそうです

CIMG5876_640.jpg
ほれ チョトコレートはいかが?

CIMG5877_640.jpg
下山時に不動滝に寄りました 小さいですが勢いよく迸る感じ

CIMG5886_640.jpg
激下りのコンクリ道 こけないように慎重に


CIMG5887_640.jpg
キャタピラ運搬車が上がってきました ここでシイタケを栽培されているとのこと ここならサルにやられないとか

CIMG5888_640.jpg
夏明の集落から山を振り返る 山頂は見えてないと思います

CIMG5889_640.jpg
この祭り いいかも

CIMG5891_640.jpg
帰りのR166もすいていて快走 疲れない走りで一気に宮奥ダムまで もう陽が沈みます


白猪山、また行くとしたら別ルートかなぁ コンクリ道の下りは膝にしんどい感じです
13491歩 190km 秋晴れの日を健康的に過ごせました

奈良県営馬見丘陵公園散策 

車で遠足
11 /01 2019
記事一覧

数時間だけ車を貸してもらえることになったので、近場ですがちゃんと歩いたことがない奈良県営馬見丘陵公園へ

CIMG5655_640.jpg
今は左端にいます 右端まで歩こうと思います

CIMG5656_640.jpg
ラベンダーなのかな 今日は「色もの」を撮ろうと思います 名前はよくわかりませんが・・・

CIMG5658_640.jpg
どこにでも咲く黄色の花

CIMG5663_640.jpg

CIMG5665_640.jpg
色づいてきた

CIMG5667_640.jpg

CIMG5669_640.jpg

CIMG5671_640.jpg

CIMG5674_640.jpg

CIMG5683_640.jpg
つるんつるん

CIMG5687_640.jpg
色づいて

CIMG5688_640.jpg
落ちるとこうなる でもまだ生きているのかもしれない

CIMG5689_640.jpg


CIMG5700_640.jpg
悪いのぅ エサやりは禁止なんじゃ

CIMG5712_640.jpg
ナガレ山古墳の上から

CIMG5714_640.jpg
半分はまだ頑張っている

CIMG5715_640.jpg
今年はまだほとんど柿を食べていない・・・

CIMG5716_640.jpg
池が多いですがもちろん釣りは禁止

CIMG5717_640.jpg


CIMG5722_640.jpg

CIMG5727_640.jpg


CIMG5733_640.jpg

CIMG5742_640.jpg

CIMG5747_640.jpg


CIMG5749_640.jpg


CIMG5757_640.jpg


CIMG5759_640.jpg


CIMG5764_640.jpg

CIMG5766_640.jpg
池のそばで味噌サバのお弁当 近くで子供たちが遊具で遊んでいます

CIMG5768_640.jpg
秋も花は多いんですねぇ

CIMG5770_640.jpg
5cmはあるハチ もちろん死んでますが



CIMG5774_640.jpg
池部駅へ向かう道ぞい

CIMG5777_640.jpg


CIMG5785_640.jpg
公園を抜けて河合町の役場まで来ました

CIMG5792_640.jpg
旧豆山荘の庭園に大きなキノコ 庭園内だから毒キノコじゃないのでは?

CIMG5794_640.jpg
役場そのものは普通のビルですが、この出入り口はまるで旅館ですね

CIMG5795_640.jpg
池部駅から電車が出て行く この近鉄線はまだ乗ったことがありません

CIMG5796_640.jpg
河合町なかなか

CIMG5797_640.jpg
馬見公園にもどり、駐車場へ向かっています

花のある区域には人が多くいますが、それ以外はすいています 

CIMG5798_640.jpg
やっと秋らしくなりました

CIMG5800_640.jpg
最後はコスモスで

12813歩 7km以上は歩いたと思います 近所の人はいいですね 毎日広い公園を散歩できます
さすが県営 トイレもきれいし、ペット散歩禁止で清潔だし、花の管理は行き届いているし、老若男女楽しめる
ちょっとどこかへ、というときにいいですね

boketenaizou

奈良県、三重県、和歌山県、滋賀県を日帰りメインで走っています。週末は東吉野村のパン屋さん「麦笑」へ。最近は「バイクでハイク」、低山登山にはまっています。アクセル、前後ブレーキ、チェンジ、クラッチ操作でボケ防止になるかも!?