松阪 白米城(桝形山)

ツーリング
08 /25 2019
記事一覧

天気が今一でなかなかツーリングに行けませんでしたが、今日は降水確率が低い
200km走れてちょっと山にも登りたい、ということで2年弱前の12月に行ったことがある松阪市の白米城(桝形山312.6m)を訪れることにしました

橿原から桜井、宇陀、内牧からR369に出ます
今日は自転車イベントがあるようで、サイクリストがいっぱい走っています
東吉野のパン屋さんの麦笑は、サイクリスト用のパンのみを焼くということで、今日はお休みです また来週末行きますね

道の駅御杖をスルーしてR368へ フットパーク美杉方面へ左折  県道15号をユックリ流します


P1190729_640.jpg
向こうに君ヶ野ダムが見えます まずまずのお天気になってきました

関ノ宮で右折、とにかく東へ 下之庄から南下、しばらくすると浄眼寺(じょうげんじ)の参道の石柱

P1190731_640.jpg
浄眼寺の駐車場到着 着替えて出発します

P1190736_640.jpg
三重県民に人気のハイキングコース 山頂まで19町ほど 40分かかるということですが、暑いので1時間はかけます

P1190737_640.jpg
舗装が途切れて山道になります 粘土質の道です

P1190741_640.jpg
植林と思われるのは枯れています 雑木は元気ですが・・・

P1190744_640.jpg
今日はスニーカー 幼児でも登っている山なので

P1190749_640.jpg
中ほどにある大杉 まぁさほど大きくもありませんが・・・近くまで行こうと斜面を降りたら、帰りは粘土質で滑って往生しました

P1190752_640.jpg
ちょっと休憩 ほかのハイカーも多いです

P1190754_640.jpg
リョウブという木 迷彩色なのが特徴なのか 赤ならヒメシャラみたい

P1190758_640.jpg
薬王寺というところへ下りる分岐 次回においておこう

P1190766_640.jpg
下りが一箇所あります

P1190767_640.jpg
山頂下の案内標識

P1190769_640.jpg
これを登れば到着

P1190770_640.jpg
山頂は気持ちのいい草原 テント張れそう・・・


P1190773_640.jpg
真夏は過ぎて、陽射しもすこし柔らか 直射日光の下でも休憩可能

P1190780_640.jpg
景色はいいのですが、カメラの不具合のためシミが写りこみます 松阪港が一応見えています

P1190784_640.jpg
西側はなめり湖方面ですが、ゴルフ場だったところに無数のソーラーパネルが・・・


P1190791_640.jpg
ハイカーの御婦人に冷たいスイカをいただきました  今度は冷凍みかん缶詰をもってこよう 冷たい果物は超美味です


P1190792_640.jpg
ランチ まずはレタス

P1190793_640.jpg
炊き込みご飯

P1190795_640.jpg
山頂はクマンバチとバッタとアゲハチョウの天国です

P1190800_640.jpg
下山はピストンではなく、さらに先へ行き下りていきます 浄眼寺周回コースとの案内がありました

P1190802_640.jpg
きちんと整備されている道のようです

P1190807_640.jpg
ただあまり歩かれていないようです

P1190808_640.jpg
案内はしっかりしています 小阿坂というのは浄眼寺より離れるので、大阿坂の方へ

P1190810_640.jpg
分岐

P1190812_640.jpg
浄眼寺周回コースに従います

P1190817_640.jpg
微妙な高さの倒木

P1190820_640.jpg
山中では鮮やかなブルーの橋

P1190824_640.jpg
三つ目の青い橋を渡ると林道に出ました

P1190830_640.jpg
あとはのんびり林道歩き

P1190832_640.jpg
分岐 方向的に浄眼寺は左なので、左へ

P1190839_640.jpg
伊勢自動車道に出ました

P1190846_640.jpg
伊勢自をくぐると大きな溜池 シラサギか何かが舞っています

P1190849_640.jpg
大阿坂の登り口の案内 35分では登れない(私は)

P1190851_640.jpg
そこは阿射加神社でした

P1190856_640.jpg
県道15号にでました 県道を歩かずとも浄眼寺への道はあるでしょうが、よくわからないので・・・

P1190857_640.jpg
県道をちょっとだけ歩くと浄眼寺への案内がありました

P1190860_640.jpg
刈り入れされている田もありました 

P1190866_640.jpg
浄眼寺にもどると駐車はわが愛車のみ 車がいっぱい停まっていたんですが・・・

312mですが、桝形山は眺めもいいので、毎日登っている人もあるかと思います
軽装で水ももっていなさそうな人も登っていました
今日は周回コースを歩けてよかったですが、堀坂山方面への分岐が見つけられませんでした


P1190869_640.jpg
帰りは、フットパーク美杉で休憩 東屋でしばしお昼寝させてもらいました 初めて寄りましたが、いいところでした ひょっとしたらハイキングコースもあるかもです

P1190874_640.jpg
東屋から見える形のいい山は何でしょう? 高須ノ峰?

走行196km 歩数11920歩 適度な運動になりました
スポンサーサイト



高見山 周回コース

車で遠足
08 /17 2019
記事一覧

今日は山友からのお誘いで高見山に登ります 

東吉野から高見峠に向けて走行(運転は私ではありませんが)
高見峠の標識で右に入ります バイクでは走りたくないなぁというような濡れたり汚れたりの路面

P1190599_640.jpg
ぐいぐいと車は上り、高見峠着 他の駐車は車一台、バイク一台だけ

着替えて出発します 高見峠にはバイクで来たことがありますが、高見山に登るのは初めて 酷暑の時期なので峠から登ります 60分くらいで頂上らしい

P1190602_640.jpg
日陰の道がよし まぁまぁ急坂です

P1190604_640.jpg
結構岩の多い道です

P1190605_640.jpg
美しいコケ斜面

P1190608_640.jpg
ビューポイントで休憩 明神岳や薊岳方面がみえるらしいんですが、登ったことがない山ばかりで・・・


P1190613_640.jpg
気持ちのいい草原

P1190615_640.jpg
もっとハードなコースを想像していました 三角の山だし・・・

P1190619_640.jpg
再び視界が開ける もう標高は1100mは越えていそうなので、なかなかの高度感あり

高見峠は標高900m弱なので、今日の登りは350mくらいだけ お徳なコースです

P1190626_640.jpg
もうすぐ山頂です ネットでいつも見ていた頂上です 

P1190631_640.jpg
1248.8m  ゆっくり歩いて75分くらい?で到着

P1190633_640.jpg
場所を移動すれば東西南北すべて見渡せます

P1190641_640.jpg
カメラが壊れていて黒い点が入るのですが、ちょっと望遠にすれば点は入らないようです

P1190639_640.jpg
普通に撮影するとこうなります 虫じゃなくてカメラのせいです  ごみ?

P1190651_640.jpg
飽きない眺め

P1190656_640.jpg
山だらけだなぁ

曽爾の鎧岳や兜岩は特徴的なのではっきりわかります 倶留尊山、大洞山もわかります 距離は20kmもないくらい
曽爾高原もちらりと見えます  南の方は山がいっぱいあってどれがどれやら初心者にはわかりません

P1190665_640.jpg
山頂にはトンボがいっぱい これは望遠鏡にとまっていました  アブも多いですよ

展望台でランチを済まし、また来たいなぁと思いつつ下山です

P1190674_640.jpg
来た道ではなく、たかすみ温泉(平野)方面へ下ります

P1190677_640.jpg
まず笛吹岩

P1190679_640.jpg
次に揺岩

P1190680_640.jpg
揺岩に食い込む木

P1190683_640.jpg
そして国見岩

私の持っている「奈良県の山」の高見山の地図では、揺岩より国見岩が先に出てきますが、まちがっていると思います


P1190686_640.jpg
平野杉谷分岐に到着

P1190687_640.jpg
杉谷方面へ行きます

P1190688_640.jpg
熊注意の看板があるところです

分岐から小峠へ125mくらいを一気に下ります

P1190692_640.jpg
小峠到着 ここも熊看板があります

P1190695_640.jpg
最後はこの階段を下りてきました

ここからは林道を東へ2分ほど行くと、山道(伊勢街道)への入り口があります 林道でも高見峠へ戻れますが、山道の方が涼しそうです

P1190699_640.jpg
ここから山道へ 林道に沿うようにして高見峠まで通じています


P1190701_640.jpg
台風が過ぎた後、沢の流れは活発です  沢の水で顔を洗うと気持ちがいいです!

P1190704_640.jpg
落ちた橋をまき

P1190708_640.jpg
落ちていない橋をそっと渡り


P1190711_640.jpg
土砂崩れ修復箇所に出ます ここのために奈良県からの林道は長らく通行止めでした

P1190713_640.jpg
何が立っていたんだろう?

P1190716_640.jpg
トイレの屋根 高見峠にもどってきました 3時過ぎ 山頂でゆっくりしたのでスタートから5時間たっていました

P1190720_640.jpg
北部台高縦走路というのもあるんですね

P1190723_640.jpg
いつも行く東吉野のパン屋さん「麦笑」に行くと、4時過ぎでしたがまだ営業中でした いつものようにお買い物
これで明日は「麦笑プラスワンツーリング」はなしです

P1190728_640.jpg
今日は「やはた温泉」に来ました

P1190724_640.jpg
人出は多かったですが、さすがにこんな川に入る人はいませんね

P1190726_640.jpg
一気に流されそうです

高見峠から高見山_640
今日のルート 高見峠からのピストンではさすがにお手軽すぎるので周回してみました
一人登山者もちらほらで、夏でも人気の山なんだなぁと思いました これからも何度も登りたいと思いました
冬もいいらしいですね
歩数は11838歩でした

笠そばから竜王山ハイキング

ツーリング
08 /13 2019
記事一覧

酷暑の毎日ですが、今日もお出かけ
青山高原の布引の滝に行こうと思っていたのですが、あっちのほうは雨が降りそうな気配なので、もっと近くということで
この間雨が振り出して断念した笠そばから竜王山へのハイキングにしました

桜井市朝倉台を下りてR165を東進 桜井浄水場から北上 県道38号に入ります
自分なりにワインディングを楽しみ、県道50号へ

P1190535_640.jpg
笠の田園

P1190536_640.jpg
こんなところに寄り道

P1190537_640.jpg


P1190538_640.jpg
まったく使われていなさそうなテニスコート

P1190539_640.jpg
水道はOK

P1190540_640.jpg
遊具もある

P1190541_640.jpg
トイレもある(施錠されています)

P1190542_640.jpg
グラウンドは使われているようです 

P1190543_640.jpg
笠そばの駐車場に到着 このあたりの道には笠そばの案内があっちこっちにありますが、なかなか人気のお蕎麦屋さんです

着替えて出発

P1190544_640.jpg
200mくらいでこの分岐

P1190545_640.jpg
ちゃんと竜王山とあります

P1190546_640.jpg
舗装されていますがこんな道

P1190548_640.jpg
植林のなかを歩きます

P1190549_640.jpg
バイクでも走れる道

P1190550_640.jpg
たぶん江戸時代の道標

P1190552_640.jpg
分岐 右は下っているので左へ行きます 案内はなし

P1190554_640.jpg
廃棄された車を過ぎると

P1190556_640.jpg
養鶏場っぽいところに出てきました

P1190557_640.jpg
鶏じゃなくて家鴨みたいなのが平飼いされています

P1190559_640.jpg
分岐

P1190560_640.jpg
右はこんな道で、龍王山へ?

ここでGPSで位置を確認し、竜王山への道を通り過ぎていることを知りました Uターンします

P1190562_640.jpg
ここを入るのが正解のようです 表示はまったくありません テープがひとつふたつ・・・

林道入り口にあんなにはっきり竜王山と案内していたのに、肝心の山道に入るところにまったく案内がないのはなぜ?

P1190563_640.jpg
草ボーボーみたいで歩くのイヤだなと思いつつ進みます

P1190567_640.jpg
途中からは普通の道になりました

P1190568_640.jpg
割とフラット 龍王山も東側からなら登山になりません ミニハイクですね

途中下山してくる男女とすれ違いました この道結構歩かれているのかな

P1190571_640.jpg
山頂手前は少し急でした 

P1190575_640.jpg
今日は風が強いためか、まずまずの見晴らしです 大和三山方面

P1190582_640.jpg
奈良盆地が一望

P1190579_640.jpg
さてランチ 麦笑のカレーパン

P1190581_640.jpg
玉ねぎパン

P1190586_640.jpg
この空を見上げて昼寝

山頂はグループの人や単独の人、10人くらい見かけました  やっぱり人気の山ですね 西側から登ると暑いだろうな・・・


下山はあっという間 
山頂ですれ違った人が笠そばから出てこられました 蕎麦を食べに下りてこられて、これからまた山頂へ戻るらしい すごいなぁ
たぶんトレイルセンターから登って、笠そばまでこの暑さの中を・・

P1190593_640.jpg
笠そばは賑わっている様子 バイクもたくさん停まっていました

私は蕎麦は食べずにささっと退散  R165にもどり朝倉台からちょっとだけ竜谷へ寄り道


P1190594_640.jpg
無人販売所はやっていませんでした

P1190597_640.jpg
桜井市内とはいえ、山の中 道は行き止りでした

走行71km 歩数は9467歩 標高差が100mもないお手軽ハイキングでした 麦笑プラスワンツーリングでまた歩こう

麦笑プラスワン 飯高町舟戸

ツーリング
08 /12 2019
記事一覧

今日は月曜日ですが、東吉野のパン屋さん「麦笑」は特別営業とのことで、週に一度の麦笑ツーリングです

いつも通り桜井浅古より八井内、大峠トンネル経由で吉野町窪垣内、県道16号で東吉野村へ

P1190489_640.jpg
三茶屋の手前の無人販売所はお休みでした きちんと表示されているのはすごく良心的ですね

P1190490_640.jpg
麦笑到着 このランプを撮影するのは初めてかも

麦笑に来るまでには高見川で川遊びをする人たちをたくさん見ました 私もしたいですが、おっさん一人ではね・・・

P1190491_640.jpg
いつも10種類くらいのパンを買います

麦笑を後にしてR166に出て高見峠を越えます 松阪方面は空模様が今一なんですが・・・今日の目的地は飯高町の蓮ダムの東側にある「熊ヶ池」という、山の上にある池なのですが・・・・

P1190493_640.jpg
高見峠を下りしばらくすると・・・路面ウェット 心が簡単に折れます ここはこの間雨宿りした場所です・・・

熊ヶ池は断念し、近畿自然歩道の標識どおりに脇道に入ってみます

P1190497_640.jpg
自然歩道はこの分岐で右折 

P1190500_640.jpg
舟戸橋があり、櫛田川(舟戸川)を横切ります 橋の上から撮影 

 P1190501_640.jpg

P1190502_640.jpg
滝といってもいい落差

P1190503_640.jpg
河原に下りれる道はないのですが、下りれたら最高のランチ場所

P1190505_640.jpg
橋の反対側 渓谷になっています


P1190506_640.jpg
路面の綺麗な道をさらに進むと「熊出没」の看板

P1190507_640.jpg
舟戸という集落に入りました


P1190508_640.jpg
路面はこの通りたいへんきれいな道です


P1190509_640.jpg
公民館の前のお地蔵さんの前に駐車

P1190511_640.jpg
もうお昼もだいぶん過ぎています ランチにします


P1190513_640.jpg
このパンは初めて トマトとオクラ 「トマクラ」

P1190514_640.jpg
鉄板のおいしさチーズペーコン

P1190516_640.jpg
ここは高見山のすぐそば

P1190517_640.jpg
高見山はあの方向

P1190518_640.jpg
雨雲が・・・

P1190519_640.jpg
また雨です・・・食事の最中なのに・・・

墓参りでこの地に帰ってきておられる方としばしお話
以前はサルもよくいたものらしいが、最近はあまり見ないとのこと 舟戸も7戸くらいしか住んでないらしい
ここから高見山に登る人もいるようで、高見峠までは歩いて40分くらいだそうだ


P1190520_640.jpg
気まぐれな空 晴れてきました

P1190524_640.jpg
と思ったら次の雨雲が・・・もう帰ろう


P1190525_640.jpg
帰る途中に吊橋が


P1190526_640.jpg
金網がなくても、この橋は通れません

P1190528_640.jpg
宝蔵寺でトイレ休憩

P1190531_640.jpg
有名な枝垂桜は今はこの通り ものすごい生命力

P1190532_640.jpg
こんな古木なのに

P1190533_640.jpg
つっかえ棒されてるのに

P1190534_640.jpg
毛がふさふさという感じ 御利益ありそうな桜です

熊ヶ池でパンを食べようと思っていたのに、残念でした まぁ、のんびりと走れてよかったです 走行135kmでした

堀坂山(堀坂峠からピストン)

車で遠足
08 /10 2019
記事一覧

昨日バイクで走ったR166を今日は車で松阪へ

DSCF1757_640.jpg
人気の山堀坂山に登ります

以前は松阪森林公園から登りましたが、今日は真夏の登山なので、堀坂峠からのピストンにします
登りは1時間程度だと思います

DSCF1758_640.jpg
鳥居からスタート 案の定今日は登山者はほとんどいないようです

DSCF1759_640.jpg
ほとんどは急登ですが、こういうこところも3箇所ほどあります

DSCF1760_640.jpg
きれいな根っこ道

DSCF1761_640.jpg
溝の道も

DSCF1762_640.jpg
ちょうど半分登ったところに大日如来様

熱中症にならないようにゆっくり登ります 大きな汗が頬をつたいます

DSCF1763_640.jpg
適度に水を飲みながら一歩一歩

DSCF1765_640.jpg
到着しました 山頂貸切でした


DSCF1766_640.jpg
何か祭事でもあったのかな

DSCF1769_640.jpg
ちょっとかすんでいますが、海岸線はまぁまぁ見えます

晴れたり曇ったりですが、山頂は日陰がない さほど暑くもなかったので山頂の草原でお弁当
ゆっくりしてから下山 下山はノンストップでOKでした 

DSCF1780_640.jpg
借りた杖を返却 役に立ちました


帰りがけは櫛田川に足をつけてみたり、東吉野のたかすみ温泉で汗を流したり
登山としては物足りない距離ではありましたが、真夏の折、適度な運動量だったと思います
今日の地域に関しては、松阪森林公園から白米城まで十数キロをいつかは歩いてみたいと思います・・・

日の出の森断念 小ネタ

ツーリング
08 /09 2019
記事一覧

三重県度会町の注連指(しめさす)の日の出の森には9つの散策路があるという
一筆書きのようにして全部歩いてみようと思い出発
R166を東へ 高見峠をゆっくり越える

P1190381_640.jpg
峠を下りたところで水分補給のために休憩 モニュメントが日陰を作ってくれている

R368経由でR42に出る 新田交差点で左折、田口大橋を渡って県道38号に入る

P1190387_640.jpg
麻加江小萩林道の入り口に到着

P1190385_640.jpg
え?通行止めは終わっていたんじゃ?

P1190389_640.jpg
とりあえず走ってみます きれいな道

P1190390_640.jpg
ここから通行止め 日の出の森には行けません

P1190393_640.jpg
なんでも追加の工事が必要とかで、お詫びとお願いの文書が掲示されてありました  仕方ありません また来よう


P1190398_640.jpg
注連指の集落からは風車がよく見えます(回っていませんが・・・)

P1190401_640.jpg
難読地名三重県ナンバーワン?

P1190402_640.jpg
滝があるようなので行ってみます

P1190405_640.jpg
女滝はすぐ発見 道路沿いにあります 

P1190406_640.jpg
下りる階段は最後が崩落 こういうとこが危ないので慎重に下りました

P1190410_640.jpg
5mほどの小さな滝

P1190415_640.jpg
崖に一輪の花が太陽をスポットライトのように浴びている

P1190421_640.jpg
さらに走るとこういう分岐がありました 男滝へ行ってみます

P1190422_640.jpg
未舗装路になったのでここから歩きます

P1190424_640.jpg
すぐに林道終点 広場になっていました

P1190425_640.jpg
さらに山道が続いています 男滝への道かなと思い歩き始めます

P1190428_640.jpg
沢を渡ります

P1190429_640.jpg
獅子ヶ岳の男滝コースの案内が・・・

P1190430_640.jpg
道は沢から離れ山へ向かっています

下調べしていないので、男滝の位置がわからず、はんぱない汗もかいていたので、ここでUターン
広場まで下りると乗用車がやってきて、男性二人が男滝へ行かれるという
彼らも位置が不明らしく、その場でネット検索してみると、どうやら獅子ヶ岳の男滝コースを登っていけば滝の上に出れるようでした
ま、また涼しい時に来よう

P1190432_640.jpg
バイクにもどる 最初もうちょっと中央寄りに停めていましたが、ひょっとして車が来ては行けないと思い、端っこに寄せておきました よい判断でした マイナーな場所といえど、原則通りに・・・

P1190436_640.jpg
獅子ヶ岳登山口に向けて走ると行き止りでした

P1190437_640.jpg
今日はここからは誰も登っていない様子

P1190438_640.jpg
5mだけ歩いておきました あと2280m

P1190445_640.jpg
今は登れるようですね

P1190446_640.jpg
ここまでの道 水はきれいが路面は汚い

P1190447_640.jpg
ここの11面観音は有名らしい

P1190450_640.jpg
重要文化財で、ここに収められているらしい もちろん鍵がかかっています

R368の古江から県道429に入り車川方面へ

P1190457_640.jpg
ここを見つけました

P1190458_640.jpg
富士見ヶ原に歩いて登るときに使おうと思っている道です

P1190461_640.jpg
そのときバイクは2キロほど離れたこの油田公園に停めておくつもりです

油田公園でランチにしようと思いましたが、和服の集団がおられて、何となく入りづらくやめました

P1190463_640.jpg
ということでR368につきあたったところの「炭焼き小屋WC]の前の東屋でランチ

P1190464_640.jpg
冷たいトマトを丸かじり あとは麦笑のパン

ここはベンチで寝転がれるのでお気に入りです ほんとにちょっと寝てしまいました

P1190465_640.jpg
さて次は粥見井尻交差点近くの粥見井尻遺跡へ こんなときでないと寄れません 駐車場の広いこと

P1190469_640.jpg
立派なモニュメント 橋の下にあるとは知りませんでした

P1190472_640.jpg
復元住居 縄文時代初期の遺跡らしい 1万年前くらい 向こうはこの間登った烏岳545m



P1190475_640.jpg
ランチ休憩によさげな場所

P1190477_640.jpg
当時の暮らしぶり


P1190479_640.jpg
老人の目が面白い こんなタッチのマンガがあったような

P1190480_640.jpg
顔のない10センチ足らずの土偶 非常に珍しいものらしい

高見峠に向けてゆっくり走っていると雲行きが・・・そしてとうとうにわか雨が・・・

P1190483_640.jpg
民家のようなカフェ「リビング」の前の木の下で雨宿り カッパを着ます

P1190484_640.jpg
もう30分早ければなぁ 3時を過ぎると最近はよく降る(山沿いは)

P1190485_640.jpg
すぐ近くに近畿自然歩道「高見山を越える道」があります  歩けるのだろうか?また調べてみよう

結局高見峠前後が降っていたみたいで、鷲家を過ぎると完全ドライでした

予定通りには行きませんでしたが、行ったことのないところに寄れて、まずまずでした
走行232km 歩数はそれでも5000歩を越えていました(バイクの振動かな?)

松阪市阪内町 不動滝ハイキング

ツーリング
08 /02 2019
記事一覧

松阪市のハイキングコースを検索しているといろいろ出てきますが、今日はそのうち「大河内地区阪内川源流コース」という6.7kmのルートを歩こうと思います
阪内川源流沿いの自然を満喫し、坂内不動滝でマイナスイオンをいっぱい浴びることができるらしい

桜井から大宇陀内牧、R369を東へ、これはテッパンのツーリングコースです 見通しがよく、平日は交通も少ない
R368へと入りさらに東へ 上多気から県道30号で北上

P1190301_640.jpg
北畠神社で休憩

P1190302_640.jpg
コープでこんなカレーをすすめられて買いました ピントがあってませんが

県道30号から43号、そして狭~い29号へ 

P1190303_640.jpg
清水峠を越えて今から下りるところ 対向車ゼロでした


P1190307_640.jpg
阪内町に入り、「森のくまさん」という子育て支援センターの駐車場に停めさせてもらいました


着替えて出発します カンカン照りです 35℃はあるかも・・・

P1190309_640.jpg
稲はもう実をつけています 早稲といわれるものかな


P1190310_640.jpg
県道沿いにある豆腐屋さん 帰りに買って帰るつもりです

P1190311_640.jpg
新しい案内 阪内不動滝とありますが、坂内不動滝でもいいようです

P1190313_640.jpg
川ぞいを上って行きます これが源流沿いの自然満喫コースのようです

P1190314_640.jpg
実に水が豊富です 

P1190316_640.jpg
なかなか雰囲気がある渓谷 水の勢いがあります


P1190319_640.jpg
誰も来ない 車も来ない こんな暑い日に歩いている私がおかしいのか

P1190320_640.jpg


P1190323_640.jpg
不動堂に着いたみたいだ

P1190329_640.jpg
滝はすぐ横にありました


P1190333_640.jpg
近づくと涼しいですね


P1190338_640.jpg
少し高いところにある本堂

P1190341_640.jpg
本堂からも滝がよく見えます


P1190349_640.jpg
滝を見ながらお弁当にします 貸切です!

P1190350_640.jpg
滝と三茶屋のキュウリ

P1190353_640.jpg
滝と麦笑のアンバター

P1190354_640.jpg
もう一個いっとこう 最高の外食です

名残惜しいがいつまでもいるわけにはいきません 県道まで下りて先へ進みます

P1190356_640.jpg
陽をさえぎるものなし


P1190357_640.jpg
秋葉山への道を発見 次回は登ってみよう

P1190359_640.jpg
西方寺の歯痛止め地蔵さん 地元に人に案内してもらいました 


P1190360_640.jpg
対岸に遊歩道がありますが、どうも歩きにくそう

P1190363_640.jpg

P1190365_640.jpg
地蔵堂


P1190366_640.jpg
暑い 冷たい水やポカリがおいしい


P1190371_640.jpg
県道沿いにある毘沙門さん ここでUターンします

P1190373_640.jpg
そこからの眺め


P1190375_640.jpg
遊歩道も歩けそうなところをちょっと

P1190376_640.jpg
さて、豆腐屋さんに寄ります ちょこっと小売されてます 「うーやん亭」という屋号

店の方に冷たいお茶をいただきました ありがたいことです

P1190377_640.jpg
テレビの取材もあったそう

P1190378_640.jpg
手作り豆腐と豆腐の甘酢あんかけ 豆腐プリンをおまけにいただきました!


松阪市阪内町ハイク_640
本日のコース 県道はあまり歩かずに裏道を使いました まぁ、不動滝だけでもいいんですが、健康のため?6.7km歩きました

帰りは166号線に出て、ひたすら西へ ツーリングのバイクを一台も見かけませんでした
途中の温度表示は34℃とか でも走っていると風を受けるので猛暑感はありません

錫杖ヶ岳に登ったときはへばりましたが、最近ようやく暑熱(しょねつ)順化ができてきてみたいで、直射日光のもとでハイキングしてもあまり疲れませんでした はんぱなく汗はかきましたが・・・
走行190km 歩数11642歩 一歩60cmくらいなので、6,7kmくらいはやっぱり歩きました  素敵な豆腐屋さんもあるので、青葉山へ登りにまた訪れたい地区です

boketenaizou

奈良県、三重県、和歌山県、滋賀県を日帰りメインで走っています。週末は東吉野村のパン屋さん「麦笑」へ。最近は「バイクでハイク」、低山登山にはまっています。アクセル、前後ブレーキ、チェンジ、クラッチ操作でボケ防止になるかも!?